無料ゲームタイムHome > 無料着せ替えゲーム > 着せ替えゲーム マンガクリエイターバレンタインデー スペシャル

ヘッドライン

着せ替えゲーム マンガクリエイターバレンタインデー スペシャル

マンガクリエイターバレンタインデー スペシャル

バレンタインデーの男女シチュエーションを作る着せ替えゲーム。
画面を一度クリックすると男性、女性、背景を選ぶ事が出来るので、そこから表情、髪型、服装、アクセサリーなどを選んでいこう。元の画面に戻るには画面左上のステッキをクリックで一つ前の画面に戻る事が出来ます。

操作方法

マウスで操作

Find more free online flash games at Fupa.com

スポンサーリンク

このゲームで遊んだ方はこんなゲームでも遊んでいます

  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ ホリデースペシャル
  • カップル着せ替えゲーム マンガ クリエイター ページ 10
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 16
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 14
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 15
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 17
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 18
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイターレベルス ページ1
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイターレベルス ページ 2
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイターレベルス ページ 3

新着ゲーム


紹介用リンク

リンク貼り付けタグ

ゲームURL


コメント:166

メロンソーダ 2017年11月19日 13:31 ID:ODgzMzYzM

告知していた、結婚式編は、急ですが、やめることになりました。この場を借りてお詫び申し上げます。次作のロック系の漫画のタイトルをこの場で発表します。
ロックスターラウンド~紅の戦い~になりました。
あらすじ
吹奏楽部の女子が、軽音楽部の男子と、男女2人グループが条件のガールズ&ボーイロック大会に出場する事に。準決勝まで進んだが。しかし、2年連続優勝の、翼&チェリーのグループと対決に。審査は、翼達のグループが優位に。ある人の交渉で・・・。

メロンソーダ 2017年9月22日 16:36 ID:MTA1ODU1N

こんにちはメロンソーダです。最近更新が遅れてすいません。本編です。2月14日バレンタインです。菖蒲シティでは、雪。ホワイトバレンタインです。
登場人物、菖蒲学園の高校2年生です。下ネタ要素が含まれています苦手な人は閲覧注意です。
畑中優斗。学年1のイケメン。クール。まどかと交際中。宮木まどか。可愛い。獅子美琴。卓球部のエース。河野宏太。ドジ。
美琴、明日はバレンタインだね。
まどか、優斗に、チョコをあげるの。
美琴、私も宏太にチョコあげるの。
まどか、今日一緒に作ろう!
美琴、いいね!
一方男子チームは。
宏太、チョコどうしよう「ぎぐしゃぐしてた」
優斗、宏太、どうしたんだ?
宏太、俺、チョコどうしよう?
優斗、僕は、とりあえずまどかのチョコだけもらう。
宏太、逆チョコしよ!
当日
優斗ママ、はーいチョコ!まどかちゃんと,Hしたでしょ!
優斗、チョコいらねーから。
学校に着いた
女子、優斗きゅーーーーーーーーーンチョコ後で体育倉庫の中で、Hしよ!
優斗、チョコ大丈夫だから。
綾乃、優斗きゅーーーーーン!
優斗、また、おめーかよくもまどかをいじめあがったな!!てめーのチョコは、いらねえよ!
綾乃、折角、股上10㎝のスカートはいてノーパンできたのに!体育倉庫に連れ込み優斗のズボンとパンツを下した。
綾乃、さっさと私の子宮の中にどぴゅどぴゅして!優斗の急所を、無理やりつかんで入れた
ああーン気持ちチー。ガシャン!
まどか、やめて!綾乃テあんたバカ私の彼氏に何してるの!
綾乃、あんたみたいの、ブスが、子宮にどぴゅどぴゅされたって意味ないでしょう!
優斗が逃げて来た。ズボンとパンツをはいて。
優斗、まどかのおかげで助かった。
まどか、これチョコ。ぴんぽんぱんぽん
大雪に伴う緊急下校です。
優斗、まどか行くぞ!これ。一緒に巻いてくれないか。
まどか、もちろん
二人は、キスした。

ちゃんみお 2017年8月3日 11:53 ID:Nzk2OTczN

シンアヤできた!最高!
でも涙でパソコンの画面が見えない…

リンネ 2017年7月19日 16:22 ID:NDE4MzQ2M

男:川崎陸 女:闇丘アリス
卒業式 
もうとっくに春なのに、とても寒い
女子:アリスちゃん学校違っても友達だよ。 
アリス:ありがとう。元気でね・・・。
あの子に告白するんだって 
昨日聞いた悲しい話。知ってた。あの子が好きなのは、川崎。川崎が好きなのはあの子。 
やだ。やだやだやだ悲しいとこ見たくない。幸せな川崎とあの子。まるで召使いのような私。
そんなの・・・
アリス:「ぃゃ」
親は友達と帰るだろうと先に帰った。友達は、「がんばれ。そこで待つ」一言だけ言って帰った。もういいの。一年恋ができたから。一緒にいれたから。もう帰ろうとしたとき誰かが抱きついてきた。 
川崎:「俺に何も言わずに帰っちゃうの。」
懐かしい声。この人を好きになっちゃったんだ。
アリス:「ありがとう」
川崎:「それだけ。」
アリス:「うん。」
川崎:「どうし・・・」
アリス:「うるさい。放せ。」
川崎:「闇丘さ・・・」
アリス:「私だって言いたいことぐらいあったよ。「大好き。」っていいたかたっよ。でも私がお前を好きでもお前はあの子が・・・あの子が・・・」
そこからは何も言えなかった。いや言わせてもらえなかった。
アリス;「アリス;「だから・・・だから・・・」               
川崎:「勝手に考えないでよ。」
アリス:「え」
川崎:「とりあえずさ顔上げてくんない。」
アリス;「・・・。」
川崎:「泣かないで。」
アリス:「泣いてないし。寒いだけだし。」
川崎:「本当。じゃあ」
そうして首に何かがかかってきた。
アリス:「マフラー・・・」
川崎:「ほらこうして俺もかけたら寒くないでしょ。」
アリス:「・・・」
川崎:「まだ泣いてる。」
アリス:「泣いてない。」
川崎:「泣いてる。」
アリス:「泣いてない。」
川崎:「どうして泣いてるの。」
アリス:「お前に会えなくなるから・・・。」
川崎:「え。」
アリス:「お前に会えなくなるから。明日から。会いたくても会えないから。」
川崎:「闇丘さん」
アリス:「あー気持ち飛んだ。ありがとう。川崎。大好きだよ。」
返事なんかいらない。帰ったら忘れる。
川崎:「俺も。」
アリス:「え何が。」
川崎:「大好きだよ。アリス」
アリス:「また会えるかな」
川崎:「俺がアリスの家に突っ込んでくから。きっと」
アリス:「絶対だよ。陸」

脳漿炸裂したらどんなのだろ 2017年6月1日 14:10 ID:NTg4OTMxN

何か~、カノキドが出来たので載せます~(キドちゃんの髪の毛の色は無かった…ちょっと残念?)

カノ「寒いね~、お、キド、マフラー持ってんじゃん!ちょっと貸して~」
キド「何でだ、自分で何とかしろ」
カノ「つれないね~…あ、こうすれば2人使えるんじゃない?」
キド「お、おい……」
カノ「何?照れてんの??(笑)」
キド「……っそ、そう、だよ……」
カノ「!!……(照)」

脳漿炸裂したらどんなのだろ 2017年5月28日 14:40 ID:MTA0OTAzN

構図を見た瞬間シンタローとアヤノが頭に浮かんだ私は正常←

みかくま 2017年3月25日 06:28 ID:MTE2OTQ5N

男子、綾瀬陽他、女子、色葉桃葉
今日はバレンタイン、桜ノ台市は12年ぶりの大雪のバレンタインデー
陽他は、バレンタインチョコを学校に来るなりもらっていた桃葉はチョコをちゃんと作った渡そうとしたら他の女子が告白していた。
女子、陽他きゅんーチョコ(*´ε`*)
陽他、おめえのチョコきったな!俺は彼女がいるんだ!
女子は桃葉を見ている。プッあのブスと付きあわないほうがいいですよwwwwwwwwwwwww
陽他、桃葉のこと傷つけるな!
女子。・゚・(ノД`)・゚・。「噓泣き」先生桃葉ブスが私を傷つけました!
先生○○が傷つけただろうが!
陽他、おめえ桃葉に土下座しろ!
女子、桃葉ごめん「すぐに走りだした」
桃葉、こ・これチョコ!
陽他、遠慮するな!よ!
桃葉今日は。放送ピンポンパンポン雪がはげしくなったため生徒は、速やかに下校してください。!
陽他、桃葉早く!帰るぞ!
桃葉これ「マフラーを出した」
陽他、あぶねーから2人で巻こう!
桃葉恥ずかしー

堕天使 2017年1月20日 16:41 ID:NDI2ODQwN

凛斗:男     天使:女
天使:何よあんた・・・雪降ってるのに・・・今日は部活で一緒に帰れないって言ったじゃない。
凛斗:そんなの嘘なんだろ・・・お前、さっき裕太に呼ばれてたじゃねえか。
天使:だ、だからどうしたのよ!
凛斗:幼馴染なめんじゃねえよ。お前告白されたんだろ。
天使:ああぁ一番バレたくない人にバレちゃった。そんなん知ってどうすんの。
凛斗:で、返事どうすんだよ。やっぱりあいついいやつだからおk・・・
天使:ばか!駄目に決まってるでしょ!だってわたしまーったくタイプじゃないもの。こんな風に言いたくなかったけどわたしが好きなのはあんただから。あんたも変なこと言うのね。興味ないと思ってた。
凛斗:・・・
天使:何よ黙って何か言ってよ。
凛斗:お前ってほんと鈍感だな。
天使:はぁ⁉︎
凛斗:俺が普通の女子にこんなこと言うわけねえだろ。俺もお前のこと好きなんだよ・・ずっと前から大好きなんだよ。
「どさ」
天使:え、なんでそこで抱くの。ほんとばかなんだから・・誰かに見られたらどうすんの・・・ 
凛斗:もう少しこのままでいさせて・・・
天使:もうしょうがないんだから。
裕太:・・・凛斗思えには、「絶対負けねえ」

て感じです。読んでくださると嬉しです。

はな 2016年11月21日 00:27 ID:MjExMzM0M

やりたいやりとりを想像しながら
作ってみた

♀「そのマフラー長くないすか」
♂「・・・ながいかもしれない」
♀「なんでそんな長いん?」
♂「なんでだとおもう?」
♀「んー あ、わかった。」
♂「なんででしょう」
♀「もっこもこが好きだから、長いほうがいっぱい巻けてお得」
♂「正解」

いおりん 2016年10月10日 00:28 ID:MjExODc2O

[バレンタイン企画!]
カラ松×カラ子 部活さぼってる学生 付き合ってる

キーンコーンカーンコーン…
カラ松「…かっ…カラ子!」
カラ子「っ…かっカラ松…な…何…?」
カラ松「部活…終わったら、一緒に帰らないか…?」
カラ子「はっ…はい」

カラ松に、一緒に下校って、誘われた。
昨日告白されて、舞い上がっていたけど。
思ったより、嬉しいものだなあ。

カラ松(あー…もう…寒っ…)
カラ子(はぁ…部活…だる…)
カラ松・カラ子「せんせー、すみませーん、しんどいでーす」
イヤミ先生「わかったざんす、そこで休んでてちょ」

カラ子「ど、同時だったね…///」
カラ松「そ、そうだな…///」
カラ子「か、カラ松、寒くない…?」
カラ松「寒いが…何故だ…?」
カラ子「こっそりね、マフラー持ってきたんだ」
カラ松「…でも、カラ子も寒いだろう?」
カラ子「大きいサイズの、持ってきたから…」

カラ松「さすがに…ちょっと、恋人巻きは恥ずかしいな」
カラ子「なに…もしかして、嫌?」
カラ松「ううん!むしろ嬉しいぞ!あとっ恋人だし!!」
カラ子「ふふっ、ありがと そうだね」

私が持ってきた大きいサイズのマフラーを
カラ松の首へと回し、その後に自分の首にかける。
暖かい。大好きなカラ松と、ぬくもりを共用してるような。

カラ松「体育館、寒かったな」
カラ子「そうだね 2月だもんねー」
カラ松「2月…愛の日があるじゃないか」
カラ子「バレンタイン?…キョウジャン」
カラ松「ん?何か言ったか?」
カラ子「いや…バレンタイン、今日だなって」
カラ松「!そういえば…」

「2月」、って言ったら、バレンタインの話になった。
チョコ作ってきたから、渡すチャンス…今だけかもしれない。

カラ子「カラ松っ」ギュ
カラ松「っ…かっ…カラ子…っ?」
カラ子「チョ、チョコ…受け取って、くれる?」
カラ松「オレにチョコ、くれるのか…?」
カラ子「うん、手作り、なんだけど…」
カラ松「手作りチョコ!ありがとう!頂くぜ!」
カラ子「私のこと、好き?」
カラ松「…大好きだ」チュ
カラ子「ん…❤」

イヤミ先生「部活終わったざんすよ~」
カラ子「せっ先生きちゃうっ」
カラ松「カラ子、隠れるぞ」
カラ子「はっはいっ」

タッ…

カラ子「はっ離れちゃう」
カラ松「離れないで…」ギュ…

かくれるとき、離れそうになった私たち
カラ松が、恋人つなぎ、してきた。
私が恋人巻きして、カラ松が恋人つなぎしてる。
私たち、恋人なんだなあって。
好きになって2日目、実感した。

ゲーム好き名無しさん 2016年10月9日 23:13 ID:MTkwODk4O

[バレンタイン企画!]
おそ松×おそ子 働いてて付き合ってないふたり

おそ松「お、おそ子!」
おそ子「あ…おそ松」
おそ松「今帰り?」
おそ子「うん…」
おそ松「そか 一緒に帰ろ♪」

おそ子「はあ…」
おそ松「どしたの なんか元気なくない?」
おそ子「うん…今日さ」
おそ松「うん なになに どしたの」
おそ子「…おそ松」
おそ松「ん?」
おそ子「おそ松ってさ、話聞いてくれるし、優しいよね」
おそ松「いやー…そんなことないって」

おそ松「おそ子さ、俺の弟になんか似てて気が合うんだよ」
おそ子「何?弟さんのこと好きなの?ホモ?ホモなの?クスクス」
おそ松「違げぇよ煽んな…そいつ、末っ子だからなんかな…」
おそ子「…守りたい、かわいい、頼られたい存在…みたいな?」
おそ松「ああ…多分それだな 何か感じるものがあるというか」
おそ子「私さ、あんたのそういう存在になりたいかも…」
おそ松「へ…っ?俺ら付き合ってたんじゃなかったの…?」
おそ子「こっちの方がびっくりしてるね、うん」

おそ子「私が言いたいのは、あんたにとってなくてはならn
おそ松「おそ子は、俺にとってなくてはならない存在だから…」
おそ子「それ…私が言った後に言ってくれたら完璧だったわ」

おそ子「あんたが働くようになってくれてよかったよ、ほんと」
おそ松「俺もうおそ子と付き合っちゃいたいこれ本気←」
おそ子「矢印うざいからやめろ…OK、って言ったらどうする?」
おそ松「喜ぶ! ↑↑↑↑↑↑↑ウェーイ↑↑↑↑↑↑↑」
おそ子「素直だね。ごうかーく(笑)」
おそ松「え…ご、合格って…///」
おそ子「っ!?…こんな時に恥ずかしがんなこのバカ!!」

おそ松「お…っおそ子は、俺が好きですか…?」
おそ子「っ…ま、まあまあ好きですよ…っ(笑)」
おそ松「まじかよ…では、今後はカップルとして…」
おそ子「よろしくお願いします…((プキゥゥゥゥ(←笑いをこらえる音)」

あき 2016年9月11日 20:10 ID:MzYwNDk5N

男:翔 女:蓮

翔「あーさびー。たく蓮の奴どこほっつき歩いてんだか・・・。」
蓮「あ、翔がいる。」
翔「ったくよー お前がなかなか帰ってこねーから母さんとおばさんに探してこいって言われたんですけどwwハックション!寒・・・」
蓮「そんな薄着でするからだろwもう21歳のくせにバカかww」
翔「うるせーw」
蓮「・・・(まきまき)」
翔「ちょ、おま、風邪ひくぞww」
連「一名はいりまーす」
翔「//////」
連「っし、帰るぞー(ダッシュ)」
翔「うわあああああああ!!く、首がつるーーーーーー!!!!」

連ママ「あら、遅かったわn、あらあら(微笑)」
翔ママ「翔ー付き合ってたんならいいなさいよーwwwwww」
翔弟「爆ぜろリア充(ボソッ」
翔「あああああ誤解だああああああああ!!!」
連「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

2016年9月11日 19:36 ID:MzYwNDk5N

作りましたー。 
男:翔 女:蓮

翔「寒い。死ぬ・・・。あーもーどこいったんだか蓮の奴・・・」
?「♪〜♪」
翔「何やってんだよww」
蓮「歌ってるw」
翔「見たらわかるからwwハックション!寒・・・っ」
蓮「そんな薄着してくるからだろwwもう21歳のくせに馬鹿かwwww」
翔「高2の女子にバカってゆわれたくねーわ」
蓮「さいですか・・・。あっ!ひらめいた。」
翔「?」
蓮「えーここに赤いマフラーがあるじゃろ?」
翔「おう」
蓮「んで、これを翔の首元に巻くじゃろ(まきまき)」
翔「え、おま、風邪ひくだろ!」
蓮「んで、俺も加われば・・・っと」
翔「//////!!」
蓮「これでお互い寒くねーって訳だ」
翔「////////」
蓮「しっ。帰るぞー(ダッシュ)」
翔「うわああああああああああああく、首ーーーーー!!!」

蓮ママ「あら、遅かっわn・・・あらあら(微笑)」
翔ママ「もー翔なんで付き合ってること言わなかったのよーwwwwwwwwww」
翔弟「爆ぜろリア充(ボソッ」
翔「ああああああああああ誤解だああああああああ!!!!!!」
蓮「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」

ここの 2016年9月5日 20:42 ID:MjIwMzI4M

たのしー!!

金音イズ 2016年9月5日 20:40 ID:MjIwMzI4M

はい!つくってみました!!1,2,3~☆
女・・・成美 前髪ぱっつん&一本結び(黒髪)・ピンクのパーカー・男気のある女子。
男・・・一真 結構ボサボサ(茶髪)・赤い長袖の服(チャック付き)・優しく、裏では結構モテている。

成「やっば、雪降ってきた!早く中入ろ!(何でこんなうっすいパーカー着てきたんだよあたし・・・)」
一「うっわ!早く行こ成美!」
成「うん・・ふあ・・・ふぁ・・・へっくしゅ!!」
一「ちょ、どうしたの成美?保健室行く?」
成「いや、別にいい・・・あんがと一真君・・・くしゅっ!!」
一「ねぇ、ほんとに行かなくていい?」
成「え、あぁ、うん、別大丈夫っしょ!」
フワァッ・・・

成「かかかかか、一真君!?///」
一「成美、パーカー薄いし寒いでしょ?俺で・・・温まって・・・?」
成「うう・・・べ、別に寒くなんかないし!・・・逆に暑い・・・///」
一(ふふ、成美可愛い・・・♪)

羨ましいわーー!!ではまた!(・ー<)ノシ (時々現れるよ!)

千羽 2016年2月13日 11:57 ID:NDY4MzIxM

左:滉祐(こうすけ) マジメ君 学ラン 制帽
右:純(じゅん)※女装 金髪ツインテ 服は真ん中の段一番右
例の如くほんのり腐要素です。苦手な方はスクロールバー高速移動お願いします。

マンガクリエイタースクールデイズ4,10,16
マンガクリエイタースクールデイズ ホリデースペシャル
のコメ欄に出てくる子たちです(URLめんどかった←)。
お暇でしたら是非見てやってください~(ゝ。∂)~☆
————————————————————————————-
「…あ、雪だ」
 今年は暖冬でろくにまとまった雪が降らないと思っていたのに、滉祐の頭上には、ひらひらと白い小さな粒が落ちてきた。
 手でそれを受けると、まるでシュンッという音が鳴るようにたちまち見えなくなる。扱いを間違うと壊れてしまいそうな儚さ。そうまるで――
「っ…!!!」
 一瞬にして浮かんだ思考を否定する。さっきまでのことを覆い隠すように、制帽を深く被る。そのとき不意に、誰かとすれ違いざまにぶつかってしまった。
「あ、すみませ…」
 慌てて相手を確認すると、染めた金髪を2つ上にくくった女性――ではなく、女装した純だった。
「えっ!?何して…」
「お、ちょうどいいところにいた。どうよこの格好。今まで多分男だってバレてないぜ」
「いやそういう問題じゃなくて…!」
「…なんでお前が照れてんの」
 純はたまに滉祐をからかおうと色々仕掛けてくることがあるが、この間の件(前作参照)があってから、以前より積極的に女装姿を滉祐に見せようとしてくる…気がする。特に、滉祐が顔を真っ赤にしているのがたまらないといったようだった。
「じゃあ、もっと恥ずかしいことさせようっと」
 声音から純が楽しそうなのがよくわかる。こういうことに付き合うのも、一応『恋人』の付き合いだろう。それらしいことは全くと言っていいほどしていないが。

 純が取り出したのは、柔らかいベージュ色をしたマフラー。しかし――
「ねえそれ…長くない?」
「ああ、だって」
 こうするためだから、と純は手早く手にしていたマフラーを滉祐の首へと回し、自分へもかけてから大きなリボン結びで締めた。
 あまりに自然な流れで所謂恋人巻きをされたために、滉祐はリアクションすら取れずにいる。が、じわじわと恥ずかしさがこみ上げてくる。
「ねぇちょっと…これ、ちょう恥ずかしい……」
 消え入るような声で滉祐は純に訴える。
「だろうな。俺も恥ずかしい」
 それを聞き純を見ると、頬がほんのり紅づいている。少し寒いのか、鼻も赤みがさしていた。滉祐は、たまらなく愛しい気持ちになり、思わず純を抱きしめた。
「なっ…ちょ、おい…!!」
「冷たい。寒かったでしょう?一緒に帰ろう」
「…俺んち、きょう貰ったチョコ、絶対食いきれないから、やる」
 純は和菓子以外の甘いものが苦手であるため、大体純は貰ったものは滉祐に横流しされるケースが多い。
「…うん!!」
 嬉しそうな滉祐の表情に、純もつられて微笑んだ。
———————————————————————————————-
まあ時期的にバレンタインも近いことですし終盤に無理矢理ネタを入れました(笑)
これのBGM素敵っすね(´∀`*)
長文失礼致しました。
ではまたどこかで~~

メロディ 2015年10月5日 00:45 ID:NTI4MzYwM

恵里「今日こんな寒くなるって天気予報言ってたっけ?」
玲華「はずれたわね…ごめん、委員会長くなっちゃって」
恵里「大丈夫大丈夫、おかげで今日中にいい案でてきたし。やっぱ玲華が委員長になってよかったよ♪」
「ところで・・・翔といまどうなってるの‼(≧▽≦)」
玲華「?なにが」
恵里「も~、たぶらかさないでよ」



恵里「…えっ?だって翔から告白されたんでしょ?」玲華「だれがいつ?」
恵里(あれ、翔の奴告白してない?いやでもメールからは自信満々に告ったって言ってたし…もしかして玲華気づいてないんじゃ(?_?))
翔「あっ恵里と…い、位上(いのうえ)‼(///o///)ボッ」
玲華「ん、鈴木君もう遅いのにどうしたの?」
恵里(気づいてない~なんで?一体どんな告白したの? なに赤くなってるの?翔ってチャラ男じゃなかけ?)
玲華 「クシュン‼」(‼チャンス、こうなったら無理やりだけど…翔サポートするよ)
・・・スッ「…?どうし」 ドンッ「おいっ、なにすん」くるっ
翔「へっ⇈Σ(゚Д゚)」
玲華「え…」←これでも驚いてます「…恵里何してるの」
恵里「だって玲華寒いでしょ~」
玲華「でも自分のマフラー持ってるし、なにも鈴木君のマフラーで一緒にまく必要ないでしょ(真顔)」恵里(必要だよ!この状況で真顔でいられるほど玲華が鈍かったからね‼
あ、翔がもうやばいかな)翔(◎_◎;)
「玲華‼翔は玲華のことが好きなの‼この前、翔に告白されたの気づいてなかったみたいだけど… 翔「え、そうなのΣ(゚д゚lll)ガーン」玲華「え…いつ」
恵里「とにかく玲華、返事は?」
玲華「・・・
終わり
玲華の返事は皆さんのご想像でっ‼←思い浮かばなかった…
間違って投稿しちゃったやつあるねw

メロディ 2015年10月4日 19:31 ID:NDI0NzYwM

男・翔 チャラい
女・玲華 クールな委員長
玲華の友達・恵里 おしゃれが大好き
恵里「今日は寒いね~」
玲華「そうね委員会も長くなっちゃたし」

★まぷまぷ☆ 2015年9月20日 22:12 ID:NDM4NzM0N

女の子⇒莉緒 男の子⇒健翔 二人は幼馴染
                    ~とある雪の降った帰り道~
莉⇒へ・・・へぁっくしょん!
健⇒ぷっ・・・
莉⇒あ!笑ったな健翔!!!
健⇒ほら、マフラー貸してやるよ。。。
莉⇒(健翔にしてはめずらしい・・・)んじゃ遠慮なくぅ~☆
莉⇒でも・・・ありがと・・・//////
健⇒・・・・・・・・
莉⇒健翔??
健⇒ぶぇっくしょん!
莉⇒ぷっ・・・アハハハハハ!
健⇒・・・・・・・ッ///////////
莉⇒ほれ!半分こ♪
健⇒!!!!・・・・あ・・ありがとう・・・/////
莉⇒二人で入るともっとあったかいね❤
健⇒・・・うん。。

長文失礼。

ありす 2015年6月24日 16:13 ID:MjQyNDM4M

女・・・姫 男・・・優

優「姫、寒いね。」

姫「別に。」

つんでレかわええ。

しらねこ。 2015年1月26日 19:44 ID:NTI1MjYwM

シンアヤとヒビヒヨとカノキドと遥貴できたー!

高桂LOVE 2014年12月25日 14:31 ID:NDY1ODE4N

銀魂パロできたぜ!!!!

にょた銀「おわっ!?ちょ何やってんだヅラ・・・!!!」

桂「ヅラじゃない桂だ。・・・間違えて二人用のマフラーを買ってしまったものでな、少し暖をとらせろ。」

銀「エリザベスとでもやってろよ・・・なんで俺なんだよ」

桂「・・・うるさい。黙って暖められていろ」

銀「・・・何分ぐらいあったまってりゃいいわけ?」

桂「俺の気が済むまで、だ」

みたいな!!!!

広岡 2014年12月15日 21:58 ID:NTYzMTcyO

うちトコの岡山と広島できた^p^
ツンデレかわいい^p^

エネ585 2014年12月12日 20:22 ID:NDQ1NzE1M

女 彩  男 要

彩 「寒いねー」
要 「ねー」
彩 「・・・・馬鹿にしてない?」
要 「べ・つ・にー♪」
彩 「好きな子・・・いるの?」
要 「いるけど」
彩 「ふーーん」
要 「なぁ もし「好き」っていわれたらどうする?」
彩 「んっ? だれに?」
要 「俺に」
彩 「・・・・・ふぇ!えっ あっ えぇ!!!!」
要 「・・・・・いい?か?」
彩 こくこくこくこく 「大好き!!!」
  いきなりマフラーを要の首にかける
要 「!!!!!!!!!!」
彩 「へへへ あったかい?」
要 こ・・・く
彩 「♪」
  要が彩の顔を自分の肩へ
彩 「!!!!!」
要 「しっ仕返しだ!」
彩 \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
要 「・・・上!ほら、上見ろよ!」
彩 「んっ?」
  ちゅっ
要 彩  \\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\
彩 「心臓 すっごい動いてる」
要 「だれが?」
彩 「どっちも♪」
要 「あああああああああああっもうかわいすぎ」
  ぎゅっ
彩 「ひゃぁ」

アリス 2014年12月7日 13:19 ID:NzAxNjM2M

ハニワさんのヤキモチの答えできた

ヒョウ* 2014年11月30日 21:59 ID:MTAyMzY2O

女:莉那  男:陵
莉…さっむ!!
   ほんと冬きらいだわ!
陵…だな~ さっみ!  莉那温かそうだなー
   入らせろ!w  あったけ~
莉…///ちっよと!入って来ないでよ///
陵…いいだろ~別に いいかげん築けよ。俺莉那の事好きなんだけど//
莉,,,えっ!//
うち可愛くないじゃん。。
陵…おまえは可愛いよ だから俺と付き合えよ..
莉…うん!うちも好き///

カゲプロ好き 2014年11月29日 14:10 ID:NzQ5NTM1O

遥と貴音ヽ(´▽`)/

カゲプロ厨 2014年11月28日 22:04 ID:NTY1NDE1O

おおww
シンアヤできたww

さわふわ。 2014年11月23日 13:11 ID:NDQwNDQ0M

ココのぞできたぁああ////

。・。♡nayuna♡。・。 2014年11月22日 15:15 ID:NDY3NDEzN

マジック快斗の快斗と青子が出来た!

パソコン中毒の人 2014年11月20日 18:42 ID:MjA1NTY0O

頑張ってホモっぽくしてみた。←
腐腐腐…←

冬の帰り道の不器用な告白 2014年11月16日 16:55 ID:NDc0Mzg1M

左側(男)=優一 右側(女)=由衣

由衣『先輩のマフラー…暖かいですね。』

優一『はぁ!?だったらこれかしてやるから…』

由衣 首を振って)『駄目。先輩が一緒じゃないと…暖かくない…』

優一『っ…意味わかんねぇ…///』

遊戯. 2014年11月3日 12:17 ID:MTQzNDc5N

遊戯「寒くないか?由希」
由希「べ、別に!ハックション!」
遊戯「はぁ、これでも巻いていろ。」
由希「でも、遊戯が風邪ひく!」
遊戯「だったら、二人で半分こ。」
〈フワッギュッ〉
由希「ゆ、遊戯?」
遊戯「好きだぜ、由希」
由希「あ、あたしも!」
〈チュッ〉
遊戯「知ってる」

アルミン 2014年11月2日 22:15 ID:NDE5ODQwM

エレミカのためのゲームと言っても過言ではない。

ゲーム好き名無しさん 2014年10月22日 18:55 ID:NDU2NzUwN

男の子 勇気 女の子 さら  さらの好きな人 れん
勇気「あ!なんでお前半そでなんだよ。冬だぞ!」
さら「部屋が暑かったから・・・・・」
勇気「それだけで?」
さら「それだけでって・・・」
勇気「ほら・・・」
さら「え、いいよ!」
勇気「暴れるなよ!」
ドサっ
さら「ご、ごめん」
ギュっ
さら「え!」
勇気「寒いんだろ!温めてやるよ!」
どさっ
れん「え?」
さら「れんくん!これは違うの。」
れん「二人付き合ってるの?」
さら「ちが・・・・」
ぎゅっ
勇気「そうだけど?」
れん「おじゃまみたいだったね。さらちゃんおやすみばいばい」
さら「あっ、勇気のバカ!」
勇気「ごめん。今遅いかもしれないけどお前が好きだ!」
さら「えっ!ご、ごめん無理」
勇気「なんで!いやだお前はあいつになんか渡さない!」
さら「わかった・・」
勇気「え?」
ちゅう
さら「私も好きだよ。だからこれぐらいさせてよ・・・」
勇気「う、うん」
さら「へっくしゅん」
勇気「ほらマフラー」
さら「いいよ・・・」
勇気「使えよ!」
さら「じゃあ二人ではいろ!」
ぐいっ
勇気「お前のことずっと好きだ!永遠に・・・」
さら「私も永遠に・・・」
happyend~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

あや 2014年10月18日 23:15 ID:NjE2MTcxM

本当にシンアヤ出来た
なんか泣いてしまったw

さくら 2014年10月13日 15:53 ID:MjUyMTkzN

  男子 伊城 藍羅―いぎ あいら―   南緒の彼氏  S    
 女子 佐藤 南緒―さとう なお―    藍羅の彼女  

♡Xmas♡
――――――――――――――――――――――――――――――――――
南 「あっ!あいらっ。こっちこっち」
藍 「よぉ。・・・マフラーしてなくて寒くないのか?」
南 「うー・・・寒いよぉ・・・。寒いに決まってるぢゃんー・・・」
藍 「だろうねー・・・見てるだけで寒いよ」
南 「うー・・・忘れたのぉ・・・貸してよぉ」
藍 「やーだねっ」
南 「えーヒドイーっ!・・・くしゅんっ」
藍 「あーあー。風邪引いちゃうね・・・・・よっと・・・」
南 「え・・・何よ・・・さっきまであんなに嫌っていってたのに・・・」
藍 「大事な彼女さんに風邪でも引かれたら困るからな」
南 「・・・ふぅん・・・・・」
藍 「お礼は?」
南 「・・・・・ありがと・・」
藍 「あれ?それだけ?」
南 「なによ・・・・・・チュッ♥・・・・・これで・・・満足?」
藍 「満足」
南 「もうっ!・・・・・好き♥」
藍 「俺も」
――――――――――――――――――――――――――――――――――
               ♡ END ♡

Mirror 2014年9月5日 22:58 ID:MTIxMjY0N

リンレンを作ったら萌えすぎて2828してる私←
本当かわいい!

エレミカ'アッカーガー 2014年9月4日 18:33 ID:ODc3NDYxN

新劇の巨人できた

ミカサ「もう、、、卒業だね」

エレン「ああ。そうだな」

ミカサ「最後にマフラーをまいてくれる?」

エレン「ああ。もちろんだが、最後なんてゆうなよ。
マフラーなんていつでもまいてやる。だからさ
最後なんてゆうなよ」

ミカサ「ふふっ、ありがとう。マフラー2人で入ろう」

エレン「しかたねぇな」

ミカサ「……わすれないでね」

エレン「当たり前だ」

ミカサ「ありがとう」

かえるマン 2014年9月3日 17:46 ID:ODI1NjEzM

これはシンアヤしかなかろう!!
・・・と思ってたら、コメ欄俺と同じこと考えてる人結構いたww

2014年8月17日 17:00 ID:NjYwNjIyN

このゲーム楽しい

ポゲR 2014年8月6日 11:53 ID:MTMxMzMzO

茜音「清守ここが現代の日本なのか!?何かしら奇妙な物が走っているな」

清守「光もこうこうと輝いており素敵ですね」

茜音「この町には男女がマフラーと言う物を巻くのが流行っているそうだ」

清守「得体の知れない物を首に巻き付ける集団自殺か!?」

茜音「アハハハハ面白い冗談を言う者だ、死にはしないさ巻くと
      暖かくなるらしいぞ」

清守「俺はそんなの巻きませんからね・・・・」

茜音「せっかく現世に来られたんだ何か思い出でも作ろうとは思わんのか!!!」

清守「記念撮影位で良いんじゃないか?」

茜音「貴様・・・まさか恥ずかしがってるとは言わんな?!」

清守「ん・・・んな訳無い訳もない事も無い・・・」

茜音「ではなぜ拒むのじゃ、変なプライドこそがお主の人生を
     どん底に突き落とした・・・学習能力の無い奴じゃな」

清守「わーかったすればいいんだろ・・・・!!!!」

茜音「そーでなくっちゃなwwそれでこそ人生じゃ
      何と良いタイミングで雪が降ってきたぞ」

何か駄作でごめんなさい、センスなさすぎっショ★

ゲーム好き名無しさん 2014年8月4日 14:27 ID:OTUwOTYxO

黒バスの紫原を女体化して、
ツンデレ敦とやさしい氷室君を作っちゃいましたwww

リイア 2014年7月30日 08:24 ID:OTMwMDc5N

めっちゃかわえ~♡

初音ミクFan 2014年7月28日 16:18 ID:NTc3NDk4N

激きゃわたん(≧∇≦*)
マジ萌え(*°∀°)=3 って、感じ(o>ω<o)

ハンジ ゾエ 2014年6月29日 13:49 ID:MTA5NjgzM

リヴァハン(もどき)ができた・・・感動!

霧崎第一 2014年6月3日 20:05 ID:MzY4OTU3N

高尾と女体化真ちゃんできたw

ちょこいちご 2014年5月11日 14:33 ID:MjA1NzE2O

現パロのエレミカできたー^^

りり 2014年5月10日 17:21 ID:Mzk0MzQ4O

ブラコン 侑介できたー

メサイア 2014年5月4日 14:15 ID:MzIxNDUwO

十三支演義
関羽と、夏侯惇ができたぁー♪

るな 2014年4月27日 19:32 ID:NTc0NzA5M

エレンとミカサが出来ましたーーーーーーー^^

rena 2014年4月25日 19:07 ID:NDc0Nzk4N

シンアヤ出来た―
なんか泣けてきた;-;

できたら、高嶺と遙、キドカノ、セトマリやってみよう

(有) 2014年4月8日 21:37 ID:MzEwODQzM

いじって百合にした

モフモフ 2014年4月8日 15:48 ID:MTc1NTQ3M

女・・・岳羽 ゆかり 男・・・結城 理(二人=幼なじみ)理は、真面目な性格 ゆかりは、可愛い性格
ゆかりは、学校で男子に大人気!理も、女子に大人気!
男子A「岳羽サーン!」
岳羽「ん?何?」
男子A「あのさマフラー、一緒に、まかない?」
男子B「ズルいぞ!俺もまきたい!」
岳羽「えっ!?マッ、マフラー!?」
男子A「そう。マフラー」
岳羽「いっ、いや。えんりょうしとくよ。」
男子B「まあ、そう言わないで」
バサッ!!!
男子達は、岳羽をあお向けに、たおして上に、軽く乗った
岳羽「ひゃっ!何すんの!?」
男子A「こうすんの」
岳羽「いやぁ!!や・めて!そこ・は、ダッメ!」
男子B「可愛いね。リボンほどいてあげようか?」
岳羽「へっ、へんたい!!」
その時、「ガラッ!!!」と教室の扉が開いた。
結城「ゆかり!遅いから来てみたら、こんなへんたいゲームしてたのか」
岳羽「まっ、まこ・と!!!!助けって」
男子B「お前か、岳羽さんは、俺達のものだ!」
結城「ゆかり!逃げるぞ!面倒な事に、なってもこまるからな」
岳羽「うっ、うん!」
タッタッタッタッと二人は、男子達から、逃げた
結城「空き教室まで、来ちまったな。あっ、リボン結んだか?」
岳羽「あっ!!まっ、まって!!」
岳羽「できた。もっ、もう帰ろう」
結城「そうだな。これ、まいて帰ろう。」
岳羽「うん!」
外に出た
岳羽「今日は、ありがとう!やっぱり、理と、マフラーまくのがいいね。」
結城「こっぱずかしいこと言うなよ。でも、ありがとう。」
チュッ
岳羽「キスかぁ。ふふ・・ありがとう!嬉しい」
結城「カワイイな。ゆかりって」
岳羽「ありがとう」
岳羽「温かいこの、マフラー」
結城「だろっ。あと、僕とゆかりが、くっついてるからだろ?」
岳羽「そうだね!」
二人は、温かくて、楽しい1日を過ごしました!
長くてすいません。コメントください!

白桃 2014年4月5日 17:54 ID:MTA3NDYxN

カゲプロのシンアヤができてしまった…!!w
神だなs(・`ヘ´・;)ゞ

泣き虫ぴよ 2014年4月4日 11:25 ID:MTMzMDI2M

荒川アンダーザブリッジのリクとニノでけた(^p^)ノ

p子と村長が出来ないのが悔しい。

漫画姫♥ 2014年4月4日 10:42 ID:MzY1NDQxO

女、ノア「人気者」男、ユウ「人気者」2人はおさななじみ

ノア「うーーさゔ」
ユウ「おい大丈夫?」
ノア「うん大丈夫だからハックション!」
ユウ「だめじゃん///」
ノア「うふ、ばいばいユウくん」
ユウ「じ、じゃーまふらーかす」
ノア「いや、じゃーこーしよ♡」
ユウ「は、、、」
ノア「どうしたのニコ」
ユウ「恋人みたいじゃね」
ノア「好き」
ユウ「ーーーーーーーーーっ」
ノア「ごめんねユウでも本当にすきだし」
ユウ「おれもす、、き」
ノア「あはは」
ユウ「ずっとこのままがいいな」
ノア「うん♡」

メサイア 2014年4月4日 09:14 ID:MzE0MzA2N

皆さんやっぱり、物語作るの上手いですね!
私も、負けてられませんね!
皆さんの物語もっと読んでみたいです!
今度私も、物語作ります!

みみちゃ 2014年4月3日 14:52 ID:NzE5MTA3M

暇人さんのお話とってもほんわかしてますねぇ。次作に期待!!

こんぶちゃん 2014年4月3日 09:54 ID:MTI1MjA0M

イナgoのかりやと霧野先輩ができた(´∀`)

暇人 2014年4月2日 13:44 ID:NTA3NjA1M

菊さん お、おう!!テストで90点台は余裕だ!!

アンパンマン 2014年4月2日 11:33 ID:NDQ5OTAyO

可愛いな~明日もやる!

暇人 2014年4月1日 15:23 ID:Mjk2MTAyO

ずうずうしいと思いますが、この物語の感想ください。

暇人 2014年4月1日 15:19 ID:Mjk2MTAyO

あらすじ。カクカクシカジカ学校追い出された。

彩「ほわぁ~っ!よりによって先生に追い出されるとは…。」
健「お前が呼んだんだろ。」
彩「反省します…。」
ハァ…と、ためいきを一つ吐き(つきって読みます)目を下に落とす。
すると、どでかい紙袋が目に映った。中に、ちらちらっと褐色がかかった赤が見える。
健「なんだ?それ。」
彩「あぁ…。健人に渡そうと思ってたヤツ。雪降ってるから、つける?」
健「…。そんじゃ、お言葉に甘えまして。」
そういって紙袋に手をつっこむと、ほわほわと温かい感触が手を包む。
フッと引っ張りぬくと、スルスルとアナコンダ級の太くて長いマフラーが出てきた。
健「な、何だよこれ?!」
彩「いやぁ作業に集中してたらこんなになっちゃって・・・。えへへww」
健「えへへじゃねえよ。」
彩「…。だったら二人でつける?」
健「はっ?はぁ?!////」
彩乃はケロッとしているが、俺には彩乃からアタックしてるのかと思ってしまった。
そうか、こいつは子供だ子供だ子供だ(言い聞かせている。
こんな虚しい妄想を繰り広げていると
パフッ
彩「あったかいでしょ?」
そういった彩乃はこれまでに見たことないやわらかい笑顔で僕を見ていた。
彩「こうするともっとあったかくなるよ。」
そういって俺の手をつかみ、指を絡ませる。
健「////」
彩「ほぅら、あったかくなった!」
いつもの彩乃に戻りニシニシと笑っている。

__数分後
彩「!!もう家だ~はやいねぇww」
そういってマフラーからするっと抜けようとする彩乃の腕をぎゅっとつかみ__
ぎゅっと抱きしめた。すると、彩乃の温かい手が背中にまわり、しばらく撫でてくれた。
目頭が熱くなり目から暖かい涙がほろほろと出てきた。なぜだか涙が止まらなくなった。
__これまた数分後
ふっと彩乃から腕を離し、笑った。優しく。彩乃も笑った。
健「俺、おまえ_いや、彩乃のことが好きなのかもな。」
また抱きしめ、唇に軽くキスをする。
彩乃は、子供らしさが抜けたあの笑顔になっていた。
ポンポンと俺の頭をなで、少し手を振り家に戻っていった。

やっと、彩乃に自分の気持ちが伝えられた。そう思うと涙がほろほろとまたこぼれ出てきた。
彩乃は何も言わなかった。ただ、俺のしたいとおりにしてくれたのか、それとも、彩乃も…
いや、そんなこと考えちゃだめだ。そういって、彩乃のくれたマフラーをぎゅっと抱き、
「ありがとう。」
と呟いた。彩乃は何も教えてくれなかった。ただ自分が一方的に教えただけだ。

いつの間にか雪雲は立ち退き、青く澄んだ空が顔を出していた。
いつかちゃんと教えよう。_君が好きだって。
    
                        長々と申し訳ございません。絶賛義務教育の暇人でした。

暇人 2014年4月1日 14:24 ID:Mjk2MTAyO

男の子 健人  女の子 彩乃 二人は幼馴染的な。高校なのに彩乃が子供です。

_放課後の教室。ここに二人が集まるのが日課のようなものになっていた。
健「ハァ…。初雪かぁ。」
彩「ん?何ぼやいてるの?」
健「あぁ、雪降ったな、と。」
彩「そうだね~!!雪だるま作りたいな~!」
そういって、窓際の棚に身を乗り出す彩乃。
おめーはちっちぇえ時と変わんねえな。
彩「あっっ!ねぇねぇ~!そういえば今日何かの記念日だよね~!!
  雪も降ってちょうどいいムードだよっ!」
健「んあ?!あぁ、あれか?バレンタインとかなんとかいうやつ。」
すると彩乃は、図星だったのか頬を真っ赤にほてらせ、もじもじと下を向いた。
彩「そ、それもあ、あるけど…。」
健「?」
彩「健人の誕生日じゃん?」
健「はぁ?俺の誕生日、半年ぐらい前に終わったけど…。」
彩「え?えぇ!ホント?あたしプレゼント作ってきたのに~///」
健「あっ。お前でけぇ声出すなよ!先生に見つ__」
先「おらぁ!何してる!!早く帰れぇ!門閉まるぞぉ(怒)」
二人「「は、はぃいぃ!!!」」            続く。長々とごめんなさい。

arisa 2014年3月31日 23:19 ID:MTQzNDU2M

♀せら(不良少女) ♂れい(めがね男子)

せ「なんでマフラーなんか巻くんだよ////」
れ「寒いから」
せ「家近いんだから、家に行けばいいじゃん・・・」
れ「もうちょっと・・・もうちょっとだけ・・・」
せ「お前は女か」
れ「・・・・・・・・なんで、不良のお前を好きになったか教えてあげようか?」
せ「い、いい・・・・/////」
れ「あのさ、素直になれないせらを、丸裸にしたかった」
せ「なんだそりゃ」
れ「素直になってほしいって気持ちが、好きって気持ちになったんだ」
せ「へぇ・・・・・・・//////あたしはさ、お前が嫌い」
れ「なのに付き合ってんの?」
せ「・・・・・・・・・素直になれないっていってるんだから、この言葉の意味もわかってよ///(ボソッ」
れ「ねぇ」
せ「ん?///」
れ「大好き////」
せ「だいっ嫌い・・・・・・・・・・・・・・・・・うそ、大好き////.///」

妄想でふw

ゆき 2014年3月30日 19:23 ID:MzExMDEwN

ヒビヤとヒヨリできたー

アリル@良樹廃 2014年3月30日 16:49 ID:NjQwODQyN

コープスパーティーの『良あゆ』できた!

ハハハはははハっち 2014年3月30日 15:41 ID:MTA3MDc1N

男陸 女理沙

陸  おーい、りさ、まってよ~
理沙 りく!補習終わったの?
陸  ぶわっっくしょん、うん。
理沙 あれ?うわぎは?
陸  あっがっこうにわすれた。
理沙 えーどうする?取りに行く?
陸  まじっめんどい!
理沙 でもそれじゃさむいよ
陸  じゃあどうする?
理沙 はいって
陸  うん(うわ~はずい)
理沙 あははっ顔真っ赤!
陸  りさだって・・・
理沙 ううー 
        はははっ

~LOVE LOVE~な二人

まっくろフランドール 2014年3月30日 15:16 ID:NjMwODYxN

HxHのクラピカもどきが出来たww

あいりん*。∞ 2014年3月30日 14:10 ID:NTE1OTk0M

リンレンできた!!
めっちゃかわいいー♥♥

kai 2014年3月28日 15:18 ID:MTMwNjk1N

hatunemikutokaitogadekitayo-

紫乃美 2014年3月26日 15:20 ID:NTQzNTU0M

可愛いいいい∑d(◐д◑´,,) 矢久巣と美香ちゃんできたーーー 
あとシンタローとアヤノちゃんも~このシリーズ大好きなので 
次回、楽しみです

野崎映見@ショタ♂顔(*´ω`*)大好き♥さん 2014年3月24日 01:20 ID:MjAzNjE3N

ドラえもんののび太君としずかちゃん作れた(沙*・ω・)www二人が中高生になった時、しずかちゃんの髪型、変えてみたwwww

ゲーム好き名無しさん 2014年3月19日 18:30 ID:NTgzNDA2N

下の続きです。

連「お前が帰ってきたら、あそこで結婚しよう」
雪「・・はい」

2年後

リゴーンリゴーン

二人は約束の教会で誓いのキスをしていた・・・・

終わり

ゲーム好き名無しさん 2014年3月19日 18:26 ID:NTgzNDA2N

女 月美夜 雪亜  男 白波 レン

雪亜は大財閥の令嬢 レンはフツーのサラリーマンの息子 
二人は愛し合っていたが、雪亜の父親に仲を引き裂かれてしまい、中3の時別れてしまう。だが、
別れる時、もし、3年たってもても思いが変わっていなかったらこの桜の木の下で会おうと・・・
 そして3年後・・・・・・

雪「はぁ・・来ない。やっぱり3年もたったら思いは変わっちゃうのかな・・」
雪「あっ!」
遠くから連が走ってきた。
雪「連ーーーーー」
連「雪亜ーーーー」
二人は固く抱きしめ合った。
そしたら、二人の再会を喜ぶように雪が降り始めた。
連「さぶっ」
雪「あっ・・私マフラー持ってるよ。」
連「おっ、ナイス」
雪「せっかくだから、マフラー二人でまかない?」
連「いいよ」
そして雪亜はつぶやくように話始めた。
雪「連あのね・・私海外に2年間留学することになったの」
連「ええっ」
連「また親父さんがかかわっているのか」
雪亜はうなずいた。
連「まじか・・・」
連「じゃあ、」と言いながら連は目の前の教会を指さしていった。

つづく

狐面 2014年3月19日 14:01 ID:NjU3MjAyN

やはり男のロン毛っていいよな…改めて思いました;

梨緒 2014年3月17日 12:42 ID:NjM2OTAwN

シンアヤできた!シンタローはえって顔にしてるけどアヤノは泣きながら笑ってて、、、みたいな^^

神田ふぅ 2014年3月15日 13:31 ID:NTY4NDg5N

はと彼できた!
最初ひよこちゃんと涼太にしようと思ったけど図書館だから嘆くんと理音さん。
七姫先生でもいいかなと思ったけどマフラーを分けるならこの二人かな、て。
マフラーがぴったりすぎた…

夢羽 2014年3月14日 16:58 ID:NTM3MDQ4N

男「タクト」   女「優衣」

タクト「さあああみいいいいいいいいいい!さみいいい!」

優衣「う?そりゃ寒いでしょうに。。上着は?」

タクト「おお優衣たん!実は雑巾と間違えて濡らしちまったんだい!」

優衣「とんだバカだな。初めて聞いたわ。そんなことするやついるのな・・・」

タクト「ぶえっくしょん!」

優衣「ぎゃああああ!ウイルスうううううううううううう」

タクト「ひでえなおい!ゆーいたんまふらーかして♡」

優衣「ふん!あたしが凍死する」

タクト「んじゃ、こうする♪」

バサっっっっ———- 

優衣「んぎゃあああ、せまいいいいいい!」

タクト「あったけえー…優衣の体温好きだわ…」

優衣「心があったかいからね((ドヤァ」

タクト「あんま、くっつくなよ」

優衣「なんでよ。寒いんでしょうに!」

タクト「男心をわかってくれえええ」

優衣「わからん!」

タクト「理性が切れてもいいのか?」

優衣「変態」

タクト「・・・・・やべ・・・・・・・・ドキドキしてきた」

優衣「そのまま、心臓さんに休んでていいよって言ってて!」

タクト「・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

優衣「にっこり」

タクト「こええ…。でもかわいい」

優衣「甘いっすね、たっくん」

タクト「あ?おめえだけだ」

優衣「ゆいゆいも理性が切れそうなのでアール。責任とれ」

タクト「そ。。っそれってっ!」

優衣「アイスおごれ!」

タクト「あーー・・・そっちかよおおおおおおおおおお」

優衣「買ってくれたら…き、、、きすしてあげないこともない…」

タクト「いこうか。」

どこまでもくだらないバカップルなのでした

優衣「んまい!」

タクト「優衣~。まだくうの!?」

優衣「…」

ちゅっ==

タクト「…・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

優衣「おっちゃん!抹茶アイスついかで!」

タクト「優衣ちゃんもう一回。」

優衣「んまあい!」

メグッポイド 2014年3月13日 19:52 ID:NDAyMDIwM

ホワイトデーバージョンも待ってます!

おがくず。 2014年3月9日 18:24 ID:MzI4NTcwM

男の子*翔一   女の子*まこ
**********
翔一「もう卒業かー…まこに会えへんくなるとか、寂しいわ」
まこ「寂しいとか気持ち悪いですよ、先輩」
翔一「ひどっ!?ワシなんか悪いことした!?」
まこ「しました。」
翔一「えぇぇ…ワシなにしたかわからへんねんけど……」
まこ「さっきので2回目です、先輩」
翔一「は!?」
まこ「いつもは私の考えが分かるのに、馬鹿ですね」
翔一「そら、まこよりワシかしこないもん」
まこ「……嘘つき」

ちゅっ

まこ「お仕置きです。涙目のときの顔、反則です」
翔一「…なんやまこ、素直やん?」
まこ「私だって、先輩と離れるのは寂しいですもん」

-fin.-

ぱんだ 2014年3月9日 12:44 ID:MTk2Njc2N

シンアヤできたよ~

あやにゃん 2014年3月8日 17:43 ID:MjUzNTQ5N

男 たく 女あず
・あず うぅどうしよー。明日はバレンタイン・・・デー
・たく  何見てんだー?
・あず  ひゃうっ!?べっ、別に!
・たく  ははっ!ひゃうっ!だってさぁー
・あず  んもぉー!帰ればぁー(ぐいぐい押す)
・たく  いででででっ!分かった分かった!
・あず  ふぅ。よし!
翌日
・周りの女の子たち  たく君~!バレンタイン!チョコ貰って~!
・あず  あっ・・
・ゆずか  あっれ~。いいのかな?あず~!渡しなよ!
・あず  ゆずっ!見てたの?
・ゆずか  うん!あっ、でももういくね~!がんばだよぉー!
・あず  あっ!うっ、うん!
結局渡せず、放課後になってしまった。
・あず  たくっ!ここここここ、これっ!
・たく  !何?
・あず  たくにっ!今日、ほら、バレンタイン・・・だからぁ・・・
・たく  はっず!
・あず  一緒にマフラー着けよ?
・たく  あぁ。
そして・・・
・あず  たく、顔まっかっか!恥ずかしいの?
・たく  はずいわぁ。
・あず  えへへっ!大好き!
・たく  うん・・・。
・あず  あははっ!
~ハッピーバレンタイン~

みりゆり 2014年3月6日 19:22 ID:MTE3NjgzM

女「佐々木 花音」男「山田 智也」
花音「っ!何よ!山田!あんたとなんか嫌よ!(凄くラッキーだわ!)」
智也「あぁ?変な服着てるくせに何言ってんだよ(花音超可愛い!超ラッキー!)」
花音「もう!あんたなんか知らないわよ(怒)!フン!」
智也「いいさ!てめぇなんか・・・って何だよ!」
花音「山田・・・・私あなたと一緒で良かったと思う。」
智也「え?まさか・・・・」
花音「好きだよ智也。」
智也「お、俺も実は佐々木のこと大好きだよ。」
花音「そうなのね、それじゃあ・・・キスする・・・?/////////」
智也「しよう・・・・」
チュ
智也「大好きだから・・・付き合ってくれる・・・かな?」
花音「えぇもちろんよ・・・付き合うわ・・・・」
深雪(森川 深雪)「・・・私の物が取られちゃったわ・・・でも私太ってるし、ブスだしこんな結果になっちゃたのかな・・・。もうちょっと花音みたいに痩せなくちゃ。」
花音「これから先どんなことがあっても私はあなたと一緒よ・・・」
チュ
深雪「私も入れてよー!」
花音「太ってるしブスだし無理だよ。駄目。もう智也の事はあきらめて別の人の事にしなさいよ。」
智也「そうだよ。花音の言うとおりだ。そしてもう無理なんだぞ・・・もう・・・俺は付き合ってるんだぞ。さっさと学校に行って勉強してこい」
深雪「もうー!智也なんか知らない!智也の馬鹿!」
そして二人は仲良く、幸せに付き合い続け、そして結婚しました。
END

邪王真眼  2014年3月2日 16:44 ID:NDU2OTEyO

魔法魔王少女ソフィアとダークフレイムマスターができたぁ

ねおき 2014年3月2日 15:11 ID:Njk3NTM1N

シンアヤができた!!!

赤司@巴衛 2014年3月2日 14:08 ID:NDg1MzE0N

赤司とテツナできた!
このシリーズすごくかわいい!!

ciel 2014年2月28日 23:33 ID:MTA0MDAwN

久城くんとヴィクトリカもできる!!

ユリカ様 2014年2月28日 22:09 ID:Mjc3NzkyN

男 カイト= 執事 女 ルカ

カイト 姫、誕生日プレゼントにマフラー買ってきました
ルカ  えっ、ありがとう。あけていい?
かいと はい
ルカ  ・・・  わぁ!可愛いけどなんで赤?私の好きな色はいってあるでしょ
カイト  ・・・むす・・た・・い
ルカ  なに
カイト 姫とむすばれたいから赤い糸の赤です
ルカ  え・・・。あ・へぇ。なら、はいる?
カイト は、はい

love

菊池巴菜 2014年2月26日 19:12 ID:MTIxMTE3M

DIABOLIK LOVERSのユイとライトできた☆

した 2014年2月25日 21:48 ID:NTEyOTczM

はい        3(-_^) エッ?あと1日ですか                    わかりました                                            
6日じゃないのか
ゆ うん

いままでありがとう    

じゃあね

と マフラーありがとう

はなれててもずっと一緒

こうして二人別れた

アニメヲタクのななしさん 2014年2月25日 21:33 ID:NTEyOTczM

女:ユキネ   男:東条                        ゆ あ、話あるんだ...                        と  んはなし?                            ゆ  明日から外国に行くからもうあえない。               と 3(-_^) エッ??
ゆ  あーだからさみしくないように、マフラー               と  どうしてもか?                          ゆ  うん                                            と どうしていわなかったんだ。         ゆ  悲しむから                           と  だからって                              ゆ あと6日しかないから                                                            マフラー大事にしてね?                         ぷるるるる  

マーニー 2014年2月24日 17:42 ID:NDk1NTg4O

黄瀬とテツナができたー!

糸くず・・・。 2014年2月24日 16:33 ID:NzQ0MTQxM

姉妹でけた!w

sai♪ 2014年2月24日 16:30 ID:NDUyMzY5M

男 前田祐 女 伊波心

心「祐…私、明日転校するんだぁ…」
祐「えッ…何でこんな大事なこと今言うんだよ!!」
心「だってぇ…言ったら祐…悲しくなるでしょぉ?」
祐「あたりめーだ!」
心「ごめんねぇ…。これ、付き合って1年目のとき祐にあげたマフラー…使ってくれてたんだぁ」
祐「お前からもらったものだ…!あたりまえだろ!」
心「それ貸して」
スッー
フサッ…
心「2人でマフラー使うと温かいね…」
祐「!あぁ…」
心「何かさぁ~こうしてると今までの思い出思い出すねw」
心「涙が出ちゃったぁ…ごめんねこんな思いさせるつもりなかったのに…」
祐「…ッひっく…」
祐「大丈夫。俺らは、離れていても愛し合えるんだから!」
心「うん!ありがとう^^」
ーーーー翌日ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
心&祐
「離れていてもお互いに赤い糸で結ばれているからー
大丈夫…きっと…」

HAPPY END…♥

アニヲタ 2014年2月22日 21:10 ID:NDUxOTA0O

メイコとカイトできた

ニルス 2014年2月22日 19:48 ID:ODIxNTgzM

ヘタリアの米英(アルアサ)出来た・・・((

ゲーム好き名無しさん 2014年2月22日 13:15 ID:NDY5MzMyN

kawaii

ゲーム好き名無しさん 2014年2月22日 13:14 ID:NDY5MzMyN

話を考えてみました。 女「愛華」 男「霧矢」
愛「あのね、霧矢、私…転校する事になったの。パパの仕事の都合で。新しい学校で、新しい生活をするんだ!いいでしょ?」
霧「!!うそだろ!?何でだよ!?俺はお前とずっと一緒にいてえのに…くそ!なんで…」
愛「霧矢…私も霧矢と一緒にいたいよ…。分かった!パパに相談してみる。」
ー数日後ー
バタバタ・・・
愛「霧矢~、私ね、行かなくても良くなったよ^^」
霧「本当か!?あっ…お・俺、一生お前を大事にする!だから、俺と付き合って下さい!!」
愛「え?ええええ!?そ・そんな…//////私でいいの?」
霧「愛華、好きだ。だから何があっても、ずっとお前がいい。それは絶対に変わらない。」
愛「うふふ…以心伝心だね!私も霧矢が好きだよ

kano 2014年2月21日 22:11 ID:Nzg4NDE2O

結城「…千尋。」
千尋「どうした?」
結城「…今までありがとな」
千尋「…どういたしまして」
こうして千尋は消えた
赤いマフラーだけを残して

カッチャン 2014年2月21日 22:07 ID:Mzk2MDEzM

みんなのはなしみてるとかんどうする~
あっちなみに私のは小5がかいたものだYo

カッチャン 2014年2月21日 22:04 ID:Mzk2MDEzM

女 かすみ男 ようすけ                                      ~パーティ会場の前~ かすみ「あっようすけ」
ようすけ「ごめんおくれて 」
かすみ「ううんいいよ あのねはなしがあるの」
ようすけ「なに・・?」
かすみ「あのね・・」
かすみ めをつぶった
ようすけ「?」
かすみ「わたしね・・」
かすみ「ヴァンパイアの末裔なの・・・」
ようすけ「え・・・」
かすみ「だから・・・わたしはヴァンパイアのかけいにうまれたの・・・」
かすみ「だから・・わたしは・・」
ようすけ「そんなのどうでもいい」
ようすけ「おれは・・おまえのことが・・すきだ!」
かすみ「わたしもすき」                                                ようすけ「これからはずっといっしょだ」                                      かすみ「う・・うんっ!」                                                 ~END~

大塚 恋 2014年2月21日 17:40 ID:Mzk3NDE2M

女・・・かのん 男・・・仁                                             女「ねぇ、しってた?」                                               男「え?何が?」                                                  女「雪がふった日に両思いの人とマフラーをしてキスすれば・・・・・・♡」                  男「う、うん・・・・・・・・・・」                                             女「その2人は一生幸せになるんだって・・・/////」                               男「なら・・・・・」 ッチュ                                             女「えっ・・・・・ え?! 」                                            男「これで幸せになれるだろ/////                                         女「うん!//////」                                                  おしまい   ♪                                                   あぁ私も こんなすてきな恋したい!                                      ☆ ///// ☆ ← は照れてるってことです                                   はっ! きずけばこんな長文に・・・・・・

くろねこ 2014年2月21日 17:15 ID:Nzg5NzE0M

おっしゃ、BLできた!!と思ってコメみてたら、自分と同じこと考えてる人結構いたwwww

wow 2014年2月20日 19:23 ID:NjEyNjE5N

理想の彼氏と理想の私ができたー❤

現実もこうやってなればいいのに・・・

2014年2月19日 23:56 ID:NTkxNzAxN

BLが出来た・・・・だと・・・・

rico 2014年2月19日 14:50 ID:MTkzODA4N

このシリーズ、男の子はかっこいいけど女の子の体格がゴツイ・・・

野崎映見@ショタ♂顔(*´ω`*)大好き♥さん 2014年2月18日 20:47 ID:MTUyNTAzO

美洸♀ちゃんの愛人♂さんを作ってみた(沙*・ω・)wwww

カゲプロLOVE❤ 2014年2月18日 16:51 ID:Mzc0MDk2M

おうふ・・・・・・
シンアヤできたw

ゲーム好き名無しさん 2014年2月17日 21:57 ID:NjM0MzAxN

エレンと兵長できたw

椿 2014年2月16日 19:55 ID:MTY4MDY0N

男・・・征 女・・・光音
征「クシュッ」
光音「寒い?」
征「大丈夫だ」
光音「・・・・」
(パサッ)
征「!」
光音「うん、よしっ!」
征「大丈夫だと言ったのに」
光音「ダメ!見てるこっちが寒くなるから」
征「いや、そしたら光音が寒いだろ」
光音「うん。だからこうする」
征「!」
光音「こ、こうすれば大丈夫でしょ」
征「ああ」
光音「えへへ。ポカポカだね」
征「・・・」(グイッ)
 {チュッ}
光音「んん!」「ん、ぱぁ」
  「いきなり何するの!」
征「いや、光音がかわいいなって」
光音「ん、もー////」
征「あっ、照れてる」
光音「征のバカぁ!」
征「あははは」
END

みっみ 2014年2月16日 17:06 ID:Mjg5OTU4M

男「崇」女「麗香」 社長~優しい~ 2人は大人気のモデル2人とも16歳仲がいい
麗香「崇!今日の撮影よろしく」
崇「麗香!こちらこそ」
社長「撮るよ~~」
麗香、崇「はい!」
カメラマン「このマフラーを2人で巻いてください!・・・・・・・・・・・・・・撮ります!3,2,1」
カシャカシャ
カシャカシャ
5分後
カメラマン「お疲れ様です」
麗香、崇「お疲れ様です!」
社長「今日は2人ともいい笑顔だったねもしかして今日がバレンタインだから?」
麗香「そんな・・・」
社長「あはは!冗談だよ麗香ちゃん!でも、今日は2人ともお疲れ」
麗香「はい失礼します」
崇「では、僕も失礼します!」
社長「うんさよなら」
麗香「さよなら~」
崇「さよならー」
崇「麗香一緒に帰ろ~!」
麗香「うん」
5分後
2人は私服に着替え合流する
帰り道
麗香「はい!ばれんたいんチョコ!・・・あの!これ本命です!付き合ってください!好きです!」
崇「ありがとう!俺も好きだ付き合おう!」
麗香「やったあ~~~!」

みなさんは本命チョコ渡したことありますか?
私はありません(^^♪
友チョコならありますよね!?
それなら私もあります!!今年は手作りチョコで友達にあげました

のんの 2014年2月16日 16:54 ID:MzM3Mjk2N

久しぶりに見た・・・

mmmmmっま 2014年2月15日 22:06 ID:MzA2NzU5M

男の子…宙  女の子…宇美

宙「おーい!宇美!!」
宇美{あ、宙だ。}「何?」
宙「今日は寒みぃなぁ・・・。」チラッ
宙が宇美をチラ見する
宇美「?・・・うん。いつもと変わらないよ?」
宙「!?・・・そ、そうだよな・・・ハハハ・・・」
宇美「・・・で、何をお望みかしら?」
宙{ギクッ!}
宇美「まったく・・・マフラーを借してほしいなら、最初からしっかり言えば良かったじゃない・・・。」
宙「ばれてたか・・・w」
宇美「目は口ほどにものを言うっていうでしょ?あんた、目が泳ぎっぱなしよ・・・。それに、さっきからマフラーしか見てなかったし。」
宙「ハハハ・・・」
宇美「だけど、残念だったわね。私も寒いのよ。」
宙「俺ら、帰り道一緒だろ?家も隣じゃんかww」
宇美「う・・・」
宙「な?俺と帰れていいだろ?ニヤニヤ」
宇美「誰がそんな事・・・」
宙「目は口程に物を言うって言うだろ?ww」
宇美「・・・はいはい・・・。」
宙「好き・・・だよな?」
宇美「・・・うん・・・照」
宙「俺も♡」
宙が宇美のほっぺにchu!!ってする

☆♦SIRONEKO♦☆ 2014年2月15日 19:32 ID:Mjg2MzE4M

カゲプロでやってみました~☆
男→セト  女→マリー
マリー「うぅ、やっぱり外は寒いよぉ。散歩しなきゃよかった・・・。」
セト「これもいい運動っすよ。でも、さすがに寒すぎっすね・・・。」
マリー「あっ!雪!雪だよセトっ!」ワクワク
セト「あっ!ホントっすね!」
マリー「でも、もっと寒くなっちゃったよぉ~・・・。」
セト「・・・・・!」(そぉ~だっ!)
スポッ☆
マリー「ごそごそ・・・うわぁ!ま、マフラー!?」
セト「ほぉら、寄り添えば、もっとあったかいっすよ☆」
マリー「ほ、ホントだっ!あったかい❤」
セト「マリーの髪の毛、本当にふわふわっす!」
マリー・セト「ふふふふふふ、ははははははは・・・・。」
以上、☆♦SIRONEKO♦☆でした☆
ハッピーバレンタイン❤

みぃたん 2014年2月15日 15:56 ID:MTA4NTc4O

女・・・ 鳴上 悠 男・・真田 明彦
真田「鳴上、授業終わったんだ、メシ食いにいくか」
鳴上「いきます!先輩!」
外に出て・・
鳴上「寒いですね」
真田「俺のマフラー、一緒にまいて、帰るか?」
鳴上「いいんですか?」
真田「かまわない」
鳴上「ありがとうございます」
真田「じゃあ、いくか」
鳴上「はい!」
鳴上(あの人達は、先輩のファンかな?)
女子A「あっ、真田先輩!何でそんな子と、いるんですか?」
女子B「そうですよ!しかも、マフラー、一緒にまいてる!」
真田「俺達の、かってだろ」
女子B「アンタは、どうなのよ!?」
鳴上「どうって・・・」
女子B「真田先輩といて、どうってことよ!」
真田「こいつをせめるな!!」
鳴上「真田先輩!!」
女子B「っ・・・」
女子A「先輩・・」
女子B「わっ、私は、せめてなんかない!!そいつが悪いの!!」
鳴上「くっ・・・」
鳴上は、女子Bに、なぐられた
真田「いいかげんにしろ!!!」
女子B「そんなに、そいつの方がいいの?!
女子A「もっ、もういこっ」
二人は、去っていった
鳴上「真田先輩、ありがとうございました」
真田「メシ食う時間ないな、とりあえず、りょうに、帰ろう」
鳴上「はい!」
それから、悠は、いじめられることが、なくなった。

あんちゅー 2014年2月15日 14:52 ID:MzExMjc5M

テツナと桃井の男バージョンができた❤

saku 2014年2月15日 13:24 ID:NTM3MTg0M

GUMIができました❤

うさみ 2014年2月15日 11:22 ID:NTYwMjQ4N

男の子(わわっ…ま、まさか、学校一の美人,優希さんと..一緒にいられるとは…)
女の子「そんなに緊張しないでよ~♪もう」(ふんっ男ってチョロいわね…)
男の子「はっは、はい!!!」
女の子「なんだか寒くなってきちゃったあ~」
男の子「こ、このマフラー巻きますか?」
女の子「じゃあ一緒に巻こ?~」
男の子「は、はいっ」(優希さん…///)

ガラガラっ
男子A「忘れ物しちまったー」
B「あれ、優希さんと山田くんじゃーん何やってんの?wwwwwwwww」
A「ふたりでマフラー…?きっもwwwwwww」
B「学校一の美女がこんなやつとなぁ….皆に言っちゃおーwwwww」

女の子「違うのっ…山田くんが…..無理やりっ!…ひどいっ…」
男の子「ちょ、優希さん!?」
女の子(バーカ)「ごめんね……」

ゲーム好き名無しさん 2014年2月15日 10:36 ID:MTU3NTgwN

シンアヤ↓注苦し紛れにエネちゃんでてきますw
シンタロー「はあぁぁー・・・ボッチバレンタインかぁ・・(笑)」
エネ「いっつもとじこもっているからこうなるんです!」
シンタロー「うっせえよ!」
エネ「ブブッ」
シンタロー(ん、省エネモードか?」
アヤノ「シンタロー!」
シンタロー「ん?アヤノ・・?」
アヤノ「マフラー一人じゃ大きいからさ、一緒につけよう?」
シンタロー「ん、いいよ一人でつけてろよ。」
アヤノ「ヤダ。こうしちゃえ!」
シンタロー「ッ!?」
アヤノ「ふっふーついでにメカクシもー!」
シンタロー「ちょ、おいアヤノ何すんだよ(笑)」
アヤノ「目開けて(笑)」
シンタロー「ん、チョコ・・?」
アヤノ「そーだよ(笑)
シンタロー「さんきゅー!」
アヤノ「どういたしまして^-^」
エネ「ご主人嬉しそうですねwww」
シンタロー「う、うっせえ!」
アヤノ「エネちゃんには・・これ!」
エネ「ありがとうございます!」
シンタロー「よかったな」
長分スマソ。以上小6が考えた物でしたw

みぃたん 2014年2月15日 09:34 ID:MTA4NTc4N

P3の主人公二人が、できた!

ももこ 2014年2月15日 02:23 ID:MjgyMTYzO

カノキドにしました

カノ「キードッ♪マフラー売ってたよー!」
キド「・・・嫌だ」
カノ「えーいいじゃん!ほら!デジカメの用意もバッチr」
キド「どうせカップルマフラーだろ暑苦しい」
カノ「えー!」
カノ「てい」バサッ
キド「!?」モゾモゾ
カノ「よしおっけ!はーいいっくよーん」
キド「えっ!?お、おい」
パ シ ャ
カノ「はいとれt」
キド「・・・」
カノ「痛い!」ボゴォ
キド(・・・まぁ・・・悪くはないな・・・)

カノキドいいよねカノキド
妄想乙ですごめんなさい

2014年2月14日 19:57 ID:Mjg0MTc4N

男・・・藤川 龍夜  女・・・佐々木りえら

龍「りーえらちゃんっ、かーえろー」                                       り「いいですよ。はぁ・・・今日は寒いですね」                                 龍「あれ、雪降ってんじゃん。珍しー」                                      り「なっ?!・・・うー今日の天気予報晴れって言ってたのに・・・傘持ってない・・・」           龍「あ、じゃあこれ使うー?俺の」                                        り「はっ?!///いや・・・大丈夫ですって 龍先輩使っていいですよ」                   龍「風邪引くよー?明日りえらちゃんに会えないとか嫌なんだけど」                    り「嘘言わないでくださいよ・・・私は大丈夫ですって」                            龍「じゃあ、傘のほかに何があるの?」                                    り「マフラーならありますよ。ほら、真っ白の。」                                龍「え、でもそれちょっと長くない?っていうか傘の中入りなよ」                     (グイッ)                                                      り「えっ・・・ちょっ・・・///」                                             龍「ほら、マフラーもこうすればいいでしょ?あったかいしー」                        り「ちょ・・・これじゃあ私達恋人みたいになっちゃうじゃないですか!」                  龍「え?恋人でしょ?」                                              り「~~~~~~~///!!!! ・・・もういいですよ・・・」                         龍「(やりぃ)」                                                   妄想失礼しました!

うさみ 2014年2月14日 11:39 ID:NTIzMzkwM

男の子はどこにでもいる普通な男の子、
女の子はクラス一美人のロシア人と日本人のハーフ。
でも女の子の方はお金持ちで父の会社を継ぐ「婚約者」と結婚しなくてはいけなくて…!?
そんな二人の禁断の恋…!

そんな妄想してましたwwwはいwwww

ヒッカ 2014年2月13日 21:47 ID:MjM2MTk4O

男・・・十神白夜 女・・・腐川冬子
冬「ゆ、雪って・・・聞いてないわ、マフラー持ってない」
白「フン、マフラー忘れたのか、お前は相変わらず愚民だな」
冬「さ、寒い・・・耳が真っ赤だわ・・・」
(フサ・・・)
冬「!?///」
白「し、暫くこうしていろ///」
冬「びゃ、白夜様・・・」
chu♥
冬「!?///」
白「・・・腐川・・・お前はずっと、俺のそばにいろ///」
冬「は、はい、白夜様」
こうして2人は幸せになりました

玲、康「リア充爆発しろー!」

ゲーム好き名無しさん 2014年2月13日 19:59 ID:NDkxNjQ4M

麗子と影山らしきものが出来た!

はなっち 2014年2月13日 17:41 ID:NDkxMDY3O

可愛いなぁ。。。
萌える・・・。最高「妄想中」

マシュマロ 2014年2月12日 16:24 ID:MjE4MzE5N

ララちゃんさんの物語好き(♥ ♥)

マシュマロ 2014年2月12日 16:16 ID:MjE4MzE5N

めっちゃハマる!!妄想の世界が広がる!
いいなー。彼氏できたらやりたい\(^ ^)

みっみ 2014年2月11日 21:46 ID:MjAwNDY1M

男「大輔」女「向日葵」
大輔「向日葵おはよー!」
向日葵「おはよう大輔」
大輔~ん?チョコか?誰にあげるんだ?俺じゃないだろうな~
向日葵~いつ大輔に渡せばいいんだろう・・・~
大輔「マフラー長いな・・・ww」
向日葵「でしょ!?笑えるでしょ!」
大輔「うん」
向日葵「放課後図書室に来てくれる?」
大輔「いいよ」
放課後
向日葵「大輔お待たせ!私・・・私・・・!大輔の事が好きです付き合ってくださいそしてこのチョコ受け取ってください!!」
大輔「・・・こちらこそ!!よろしくな!」
向日葵「本当!?やったあ!!」
大輔「マフラー長いんだからこうしようぜ」
向日葵「えっ!ちょ大輔・・・!?」
大輔「嫌?」
向日葵「ううん嬉しい。大輔とこんな事できるなんて・・・」
大輔「俺も」
向日葵「\\\\\\帰ろう・・・」
大輔「雪降ってんな」
向日葵「そうだね」
大輔「チョコ「たべていい?」
向日葵「いいよ!」
立ち止まる
大輔「いただきます!おいしい!!さいこーだ!」
向日葵「ホントに!?嬉しい」
大輔「ら、来年もくれよな・・・」
向日葵「もちろん!」
大輔「ありがと」
ちゅ♥{長いキスをした}
向日葵「\\\\\\\\\\」
大輔「\\\\\\\」
向日葵「あ、歩こう・・・!」
大輔「お、おう」
ハッピーエンド♪

大仏 2014年2月11日 19:01 ID:MjM2NzgwM

「好きです鈴木くん!!」の忍とちひろが出来た!似てないけど・・・
かこかわいい

ゲーム好き名無しさん 2014年2月11日 17:59 ID:MjMzNjIxO

男子:日堂(ひどう)女子:明希(あき)
どちらもオタで漫画研究部で一緒に漫画を書いている!
そんなある日、二人はプリクラを撮りに行った!
明希「日堂君・・・その、一緒に、撮りたいんだけど、いいかな?」
日堂「お、おう、い、いいぜ!」
当然この日堂、女子と付き合うどころか、話す事なんて今まで無かったのだ!
明希「えへへ・・・ちょっと狭いね。」
明希も同じく、男子と付き合うどころか、他人とろくに話す事も無かった!
だが、同じ漫画を愛し、同じ漫画を描き上げた絆が二人の距離を縮め、
それなりに会話できるようになっていたのだ!
明希「二人の思い出に、しようね。」
日堂「そ、そうだな。あ、明希。寒いだろうから、ほら。」
日堂は何気なく明希を気遣い、マフラーを手渡す!
明希「え、いいよ・・・日堂君寒いでしょ?」
日堂「いいって・・・」
明希「むー・・・じゃぁ、一緒に巻いちゃうぞー!」
日堂「うわっ、ちょ・・・」
そうこうするうちにプリクラの機会がカウントダウンを始める!
明希「ぴーす。」
日堂(うわ、明希めちゃくちゃ可愛い・・・)
明希(日堂君格好良いな・・・)
互いへの思いを募らせながら、プリクラが撮られる!
そして、その後二人は隠していたチョコレートを交換する事になるのだが、
それはまた別の話だ!

ゲーム好き名無しさん 2014年2月11日 17:47 ID:MjEwOTcyN

女の子 結良 男の子 立樹
結衣「立樹!これ要らないのっ!」
立樹「え?あ、いるいるっ!俺の携帯!」
結衣「教室においてたから・・・追いかけてきたんだよー。」クシュンッ
立樹「バッカ・・・お前くしゃみしてんじゃん。母さんが編んだマフラー長過ぎるから。ほらよ///」
結衣「ふふッ♪ありがとう。あのね・・・立樹。言わなきゃいけないことがあるの・・・。」
立樹「何?」
結衣「ごめんねっ!私明日海外に引っ越すことになったの!」
立樹「えっ・・・?」
結衣「本当にゴメンネっ!でもっ・・・私、立樹の事・・・」
立樹「俺、お前の事好きだ!引っ越しても絶対忘れねーから!」
結衣「うん。私もっ!大好き!」
立樹「送っていく。」
結衣「ありがと♪」
次の日結衣は引っ越した。が、毎日メールでやり取りしてるんだって。

未莉子 2014年2月11日 15:16 ID:MjI0MTQwO

                       -翌日-

優姫「できた!」
優姫ママ「ん?そのマフラーどうしたの?」
優姫「徹夜で私作ったんだ。可愛いしょ。」
優姫「由貴と一緒につけるの♥」
優姫ママ「だから大きいのか。」
優姫パパ「なぬー、優姫ちゃん、彼氏いるの?」
優姫「いないよ。」
優姫パパ「優姫ちゃん彼氏できたら、彼氏に一生近づけなくするから。学校に行かせなくするから。」
                       ーその後ー
優姫「行ってきまーす。」
優姫ママ「ハーイ」
                        -学校ー
優姫「由貴君。」
由貴「んあ?」
バサッ
由貴「んだよこのマフラー。しかもなんで優姫と二人で・・・こんなのつけたらかっこ悪いよ。」
優姫「由貴君。昔を思い出して。昔、私たち、7歳の頃、二人でコノマフラーと似たようなマフラー付けたでしょ。」
二人「キャハハハハハ」
優姫「由貴君、花にお葉っぱついてる。」
由貴「え、ホントだ。なんかいる。」
優姫「いもむしさんだ。」
由貴「キャー・・・ミャミャー。」
優姫「このマフラーつけてれば、いもむしさんと仲良くなるよ。」
由貴「ほんと。」
キュッ
由貴「ホントだ・・・いもむしさん、一緒に遊ぼう。」
                     -思い出しタイム終了ー
由貴「思い出した・・・」
優姫「ね?」
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
っという少し感動のお話でした。

未莉子 2014年2月11日 14:54 ID:MjI0MTQwO

左男:由貴(ゆうき 右女:優姫(ゆうき 

由貴と優姫は、幼なじみで、仲良しだった。でも、高校に入ったら、由貴は、チャラくなって、でも、優姫は、かわらず、優しい性格だった。優姫が、由貴に声をかけると、由貴はいつも無視をする。そんな高校生活が・・・

優姫「今日から、高校2年生だー。楽しみー。」
優姫ママ「フフフフフ張り切っちゃって・・・」
由貴ママ「ええ。うちの由貴も、ピアス買えってうるさいのよ。最近ピアスにこってるみたい。」
由貴「うっせー。おふくろ。」
由貴ママ「高校1年の入学式の行ってきますは、「行ってきます。ママ」って、言ってたのに、帰ってきて、ピンポーンってなってわたしがどうだった?って、言ってドア開けたら、髪の毛が金髪になってて、ピアス付けてたのよ。」
二人のまま「オホホホホホホホ」
由貴「おい、優姫。俺が昔こんなんだったこと言ったら、殺すぞ。」
・・・・・・・
優姫「うん。わかったよ。みんなにゆう。」
由貴「オイ」
優姫「・・・・・」
由貴「待てよ。おい、走るな。くそ、アイツ、長距離走で、学年1位だった。」
優姫「ねえ、沙知。由貴ね、今はあんな怖面(こわめん)だけど、昔は、ミャーミャー(マーマー)って言ってたのよ。」
沙知「うえ・・・あの由貴君が、みゃみゃ?」
由貴「おい。何話してんだよ。」
沙知&優姫「ヤベエ・・・」
☆つづく☆

ストロベリーパフェ 2014年2月11日 10:14 ID:MjM0OTA4O

男 大日 俊介{スポーツ得意   女 火花 ソニア{外国からやってきたお嬢様
ソニア「大日さん!!」
俊介「ソニア!!」
ソニア「グットモーニング!!」
俊介「日本語、おぼえた?」
ソニア「イエス!!すこしだけわからないけど・・・」
俊介「だいじょうぶだよ!!言っていることは、わかるんでしょ」
ソニア「ええ」
俊介「そのマフラー・・・・長いね」
ソニア「ええ、やりすぎてロングだわ」
俊介「・・・・」
ソニア「こうすれば・・・」
マフラーをまく
ソニア「ホットでしょ」
俊介「う・・・うん」
ソニア「なにか?」
俊介「あっ、ソニアのドレス・・・」
ソニア「きずいた?キュートでしょ
    これ着るとハッピーエンドよ!!」
俊介「てか、時間!!
   パーティーおくれるよ」

ゲーム好き名無しさん 2014年2月11日 09:51 ID:MTEwMzY2M

前髪改善求む

ララちゃん☆彡 2014年2月10日 23:58 ID:MjA3NjA5M

女の子 優 男の子拓哉

【拓哉】「優ー。ん?なにそのマフラー。誰にあげんの?」(違う男だろーな)
【優】「いや、これはその、と、好きな人にだよ!!」
【拓哉】「へー。そんな下手くそなマフラー喜んでもらえるか?色赤がよかったんじゃない~?」
【優】「う、うるさい!!人の勝手でしょ!!さいほうが苦手なだけなの!!」
【拓哉】「俺得意ー」
【優】「・・・。もう拓哉なんて知らない!!バカ!」
【拓哉】「クソー。言い過ぎた…。」
ー5時間後ー
【拓哉】「優!」
【優】「。。。なに。」拓哉が優の作ったマフラーを返す
【拓哉】「悪かった。言い過ぎた。俺。。。お前の事好きだから。」
【優】「えっ・・・////わ、わたしも。」
拓哉が優の作ったマフラーを着る
【拓哉】「まー。下手くそだけどいいんじゃない?つか!長くね!?!?!?!」
【優】「あーっ!」
【拓哉】「まー、こうすればいいでしょ!」
【優】「拓哉・・・♥」
ー終わりー

なる 2014年2月10日 21:06 ID:MzQ4Mjk3N

『 おい、美加佐!(みかさ)もういいだろ?あたたまっ・・・まじ?』
『すーすーすー・・・・』
『えっマジ!おっおれさぁ・・・・美加佐ぁ起きてくれよぉ。美加佐!』
『ねぇ英連(えれん)何言ってんの?』
にっこり笑って美加佐が言う。
『えっおっおまえ・・・んっだよ!起きてたのなら言ってくれれば・・・』
『英連。いわなきゃいけないこと・・ある。』
美加佐は黙って、マフラーからでた。
『・・・あんだよ』
美加佐は黙って目を開いた。
真っ赤に輝く美加佐の目はまるで・・・・化物。
『びっくりした?隠しててごめん。これが、私、私美加佐だよ。メデューサの末裔
この目のまま人を物を見ると化石化する。つまり相手は死ぬの。』
そして美加佐はこう言った。悲しく、無理に笑って。小さな声で
『バイバイ英連。これ、あげる。』
にその一言で僕はなんだかわからなくなった二人で巻いていた、真っ赤なマフラーはその場を崩すかのように、俺だけの首にぶら下がっていた。
静かになった教室に僕は立ちすくんでいた。
マフラーは、首から落ちることなく、ぶら下がったままだった。

みんこ 2014年2月10日 18:35 ID:Mzc1NDY2N

男:拓実 女:綾香
拓実:「最悪!マフラー忘れたわぁ」
綾香:「あんたバカじゃないの?この真冬でマフラー忘れるとか」
拓実:「しょーがねぇだろっ、八ッ、ハクション!寒っ」
綾香:「んもー、しょうがないなっホントに」
    スッ
拓実:「ちょ、ちょっと、綾香…(照)」
綾香:「バス来るまでだからね」
拓実:「…おい、5秒くれ」
綾香:「いいよ。1、2…」
    チュッ
綾香:「た、拓実…」
拓実:「あっ、ゴ、ゴメン」
綾香:「まだ時間あるけど?」
拓実:「うん…じゃぁ10秒」
綾香:「もっと」
拓実:「じゃぁ…」
拓実が何秒にするかは、皆さんのご想像にお任せします(=^・^=)

とりあえず生! 2014年2月10日 16:58 ID:OTkyNzgwN

「おい!お前寒くないのかよ。」
「・・・さむいけど?だから何なんだよ!(うっぜー)」
「何じゃねーし、こっちこい。」
「・・・」
「ほら。」
「ちょ!ややややややめぃ!(びびったー!)」
「・・・お前さ、別に強がんなって・・・」
「むー・・・分かったよ、コノヤロー!・・・」
「これからも、こんなふうに帰らないか?」
「・・・ま、まぁ、どうしてもって言うならねっ!」
END
みたいな感じじゃんかー!

はうすだすと☆ 2014年2月10日 16:46 ID:OTkyNzgwN

あや 「せんぱ~い!マフラー編んでみましたぁ~!」
黒夜「ふーん。さんきゅ」
あや「いあいあ///」
黒夜「・・・おい、お前・・・マフラー長すぎだろ」
あや「ふぇっ!うわわ!ごめんなさ~い!」
黒夜「でも、いいか。こうすれば丁度いいだろ。」
(ひぇ~////)
的な妄想しちゃった☆テヘペロ^^

かんも 2014年2月9日 21:29 ID:Mjc3OTQ2N

左の子がすごくかわいい!
なので私は左の子がすごくかっこいい女の子で、
右の子がすごくかわいい男の子で、互いに男装・女装して学校に通っているるというとんでも設定で妄想しました(笑)

で、秘密を知っているのは二人だけで、
実は右の子が左の子のことを好きという!
左の子は女子に、右の子は男子にモテモテで
右の子が左の子がもててるのを見て表ではみんなにニコニコして内心ではイライラしてるんです!

あ~妄想楽し~ヽ(^。^)ノ

りんご 2014年2月9日 21:19 ID:MjM3MTk3N

ぷよぷよのアルルとサタン様らしきものを作ってみました!

ともも 2014年2月9日 20:55 ID:MTcwNTgxM

にょたアサとかいろいろな組見合わせ出来る〜

のの 2014年2月9日 20:45 ID:Mjc4MDM2M

男、朝日、女、光
「ねぇ、皆見てるよ」
「大丈夫でしょ」
「だって、私があのテレビに出てる新人アイドルだってバレたらこの関係終わっちゃう」
「いつだって俺が光の事守ってやるから」
Γあっ、眼鏡が…!」
「何だ何だ、あのアイドルじゃねぇか。ちょっと来いよ」
「やめろ。俺の彼女に触るな。光には、指一本触れさせない」
「何だ、ちびやろうって言うのか、」
「やめて、十人と一人じゃ無理だよ」
「銃で撃ってやる」
バン!
「危ない」
バン!
「光、光!」
そして死んでしまったのです

ドーリィカノン♪ 2014年2月9日 19:21 ID:NzcwODE4O

はるたか、シンアヤできたー。ちょっと違うけど・・・

姫里マリア 2014年2月9日 19:00 ID:NDI0MzY2O

瀬菜 「なっ・・・なんでアンタとなんなきゃなんないのよ!(やった!超ラッキー★)」
陸 「はぁ?俺も北村となんかなりたくねぇよ。(せなたんはぁはぁ可愛いなぁ・・・。なれて超ラッキー★)
美咲 「ムッキイ!!!!(怒)なんで瀬菜と久鍋が一緒に!!!!!」
瀬菜 「まっ・・・まぁアンタとなってもよかったと思うわ。」
陸 「えっ・・・」
瀬菜 「好きだよ、陸。」
陸 「じっ・・・実は俺も北村のことが好き・・・だ。」
陸 「好きです、どうか俺と付き合って下さい!」
瀬菜 「はい!」
美咲 「なんで!!!!!!陸は私のものだと思ったのに!!!」
瀬菜 「チュッ(*^3(*^o^*)」

そして二人は両思いになったのでした。
END

まあぴぴ 2014年2月9日 18:55 ID:MTc4MjU1M

りく・さくら

さくら「ねえ、ほら、こうしたらあったかいでしょ?」
りく「あ、おう、 ///」
さくら「ふふっ、りく、照れてるの?」
りく「やっ、べつ、照れてねーよ?///」
END

☆♦SIRONEKO♦☆ 2014年2月9日 17:24 ID:MTczMjk3O

カゲロウデイズの、マリーちゃんとセトできた~♪
サイコー♪
カゲプロメンバー全員できた~♪
ひゃっは~!!!梨汁ぶしゃーーーーーーーーーー!!w

かみゅい 2014年2月9日 16:36 ID:MTcwMDUyN

うはーーーーーーーーーー!
今吉と桜井(女装)ができたーーー!!

yuu 2014年2月9日 15:53 ID:MzI1NTU2O

ああ、萌える!!!!!!!

パフェ 2014年2月9日 15:45 ID:MTkzMjUyN

似てないけど、君に届けの風早翔太と黒沼爽子ができた!

プリン 2014年2月9日 15:41 ID:MTkzMjUyN

女の子「美咲」 男の子「翔介」

翔介「今日冷えるな・・・・・。」

美咲「う・・うん」

翔介「でも、美咲マフラーないんだよな・・・・・?」

美咲「うん・・・・・。」

すっ・・・・・・・・・・!

美咲「え・・・・・・」

翔介「これでも、いい・・・・・・?」

美咲「う・・・・うん!」

終わり✿

2014年2月9日 15:06 ID:MTkyMjYzO

同じくアヤノとシンタローできた!(先に書かれててショックw)

遥と貴音もギリギリできた

初音ミク 2014年2月9日 11:45 ID:OTQ2ODA1N

ミクとカイトができた!

ちぃか 2014年2月9日 11:34 ID:MTg1MDcyN

マンガの表紙みたい^^
楽しいっ

あーたむ 2014年2月9日 11:23 ID:Mjc4MDI4N

シンタローとアヤノできた

ahaha 2014年2月9日 11:06 ID:MjM3MTU5N

このシリーズ最高!カワイイ!

ストロベリーパフェ 2014年2月9日 09:50 ID:MTkyOTYwO

私みたときは、初コメだったけど、②人、前にいたんだ!!

ストロベリーパフェ 2014年2月9日 09:49 ID:MTkyOTYwO

初コメゲット!!
めっちゃかわいいよ!!

まり 2014年2月9日 09:32 ID:MTkyODQ4O

1番!やったー。可愛い はまっちゃった(*‘∀‘)

ゲーム好き名無しさん 2014年2月9日 09:27 ID:MzI1MTEzO

ハハハはははハっちさん、さきにこめんとしてありますよ。
私このシリーズすごくすきです。

ハハハはははハっち 2014年2月9日 09:24 ID:MzI1MTEzO

わーまだだれもこめんとしてない!!
イヤーいいな~彼氏と一緒にマフラー・・・
あこがれちゃう!!

2014年2月9日 09:13 ID:MTk1MTM4M

このしりーず大好き

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

※書き込む前に読んでね

このゲームに関する感想、評価、攻略など気軽に書き込んでいってください♪
モラルに反するコメント、ゲームに無関係なコメント、連続投稿などは削除対象です。
またコメントの反映に時間が掛かる場合があるので、コメントが反映されるまで連続投稿は控えてお待ちください。

コメント欄にはゲームの感想を、それ以外の雑談等は掲示板チャットルームをご利用ください。
またゲームが表示されない方やコメントが反映されない場合は一度当サイトについてをご覧下さい。

当サイトでは無料で遊べる無料ゲームを大量に紹介しています!ちょっとした時間にPCゲームを楽しんでいってください!

イチオシ!ゲーム
サイト内検索
ランダムゲーム
マイスケーティングクラス ハッピーサマーバケーション エモプリンセス ドレスアップ
オンラインゲーム

▲ページTOPへ