無料ゲームタイムHome > 無料着せ替えゲーム > 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 14

ヘッドライン

着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 14

マンガクリエイタースクールデイズ 14

背中合わせの女の子2人のシチュエーションを作る着せ替えゲーム第14弾。
前のシリーズと同じで画面を1度クリックして女の子2人、背景、文字から変更したい場所を選択。着せ替える場合は画面右側より表情、髪型、服、アクセサリーを選ぼう。1つ前の画面に戻る時は左上の矢印をクリック。自分だけのオリジナルシチュエーションを作っていこう。

操作方法

マウスで操作

スポンサーリンク

このゲームで遊んだ方はこんなゲームでも遊んでいます

  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 16
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 15
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 17
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 18
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 10
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 11
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 6
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 3
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 12
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 9

新着ゲーム


紹介用リンク

リンク貼り付けタグ

ゲームURL


コメント:93

九琉璃 2018年7月2日 23:22 ID:NTU3MTY5M

左の人:姉 ほむら:幼少期から炎を操れる。アメリカに渡米し国籍取得を目指す
左の人:妹 つらら:幼少期から氷を操れる。渡米する姉を心配している

ほむら:つらら、入るよ
つらら:お姉ちゃん…
ほむら:つらら..そんなに嫌なの?私が渡米するの
つらら:嫌だよ…けど止めたらいけないのもわかってる..
ほむら:つらら…
つらら:お姉ちゃんは将来FBI捜査官になりたいから国籍取得が必要なのも…
ほむら:…
つらら:…..グスッ
ほむら:泣くなつらら、前を見ろ。どんなにつらいことがあっても逃げちゃだめだ。逃げてばかりじゃ自分がだめになる。だから泣いてないで笑え
つらら:うん、わかった
ほむら:つららもがんばれよ、警察になってこの国を守るんだろ?
つらら:…うん、私がんばる。

封雲夜音 2017年11月1日 13:12 ID:NDE1MDg2M

何故ポ〇キー?

メロンソーダ 2017年10月23日 09:34 ID:MTA2NzgwM

こんにちは! メロンソーダです。今回は、卒業前日の夕方の教室と放課後編をやろうと思います。始まるよ
先生、明日は卒業式だ、制服のボタンは、しっかり、閉めて来いよ、男子のネクタイしっかり閉めて来てくださいね。明日は、筆記用具、通学カバンで、来いよ!
キンコンカンコン!
バイバイー
美琴、明日で卒業か、早いな。
まどか、そうだね。
美琴、これやるよ。
まどか、ありがとう
美琴、明日会えるのが最後かー
まどか、どうして…?
美琴、私は、中学生の時、通学途中、急に発作になって、救急車で病院に来たの。そしたら病気でね、週に1回土曜日に、遠くの大学病院に通院しているの。いつ、発作が起きても、おかしくない状態で学校行ってたの。
まどか、何でそんな事言わなかったの。
美琴、だって、悲しい思いをさせたくなかったの!
まどか、今は、どうしているの?
美琴、処方薬で、止めているの。大学の関係で、その病院がいけなくなったから、発作を止める手術をすることになった。
まどか、じゃあまたね
まどかは、美琴が卒業式で倒れることが思いもしなかった。
次回、卒業式編パート1
宏太、最終回まで、残り4回

メロンソーダ 2017年10月22日 15:52 ID:MTAyMTU3N

こんにちは! メロンソーダです。今回は、優斗&まどかたちの青春リレーの一つの舞台、菖蒲学園高等部の卒業式前日の放課後です。まどか達は、高校3年生菖蒲学園を卒業します。
帰りのホームルーム
先生、明日、君たちは、この学校を去ります。長いようで短かった高校生活でしたね。明日、ありがとう、菖蒲学園の気持ちをもって学校に来てください。明日の持ち物は、いつもの通学バックに、筆記用具、袋をもって来て下さい。
みんな、バイバイー
まどか、ああ、明日で学校卒業か、実感わかないなー
美琴、私達、幼稚園から、仲良かったからね。15年も一緒だったから。公園寄ろう
菖蒲公園
まどか、卒業寂しい
美琴、これあげる
まどか、ポ〇キー
美琴、一緒に食べよう!
まどか、私は、鷺中大学薬学科入ることになった。
美琴、私は、花咲教育大学の、教育学科に入ることに。
まどか、じゃあ、県外か。
美琴、だから、大学内の寮に入ることになった。
まどか、事件で、学年で、逮捕者2人もいたからね。
美琴、修学旅行も楽しかった。
まどか、離れていても友達だよ。
美琴、だって、偏差値56の菖蒲学園受けるって言ったから、まどかと同じ塾行ったからぎり合格だったから。
まどか、なんか、話したら、頑張るぞと思った。
美琴、バイバイ!
優斗、おいまどか!お前、鷺中大学薬学科行くのだろ、俺も、行くことになった
まどか、大学入っても、デートできるネ!
手をつないだ。
次回から、卒業式編になります。パート3までやります。卒業式前半、後半、卒業式終了後の教室、クラス打ち上げ編をパート3で合同でやります。
カウントは、今回は、宏太が、やります
宏太、最終回まで、あと4回!

ちびっこ団長 2016年11月6日 12:21 ID:MTg1MDk1N

右の子:レイカ 左の子:茜

レイカ「ぐすっ・・・うぅ・・・ひぐっ・・・」
茜 「大丈夫か?どっか怪我でもしてるのか?」
レイカ「わ、私のせいで・・・茜が・・・」
茜「レイは被害者なのになんで謝るんだ。悪いのはレイを殴ろうとしたクラスの奴らだ。
 だから気にするな。」
レイカ「う、うん・・・。」
茜「これやるから泣きやめ。」
レイカ「ジュース?」
茜「いらないんなら捨てとけ。」
レイカ「ぐすっ うっうわーーー」
茜「いや、なんでまた泣くんだ(°°;)”((;°°)」
レイカ「ご、ごめん・・・(´;ω;`)」
茜「なんかあったら私が守ってやるから泣くな!」
レイカ「茜ってやっぱり優しいね。」
茜「////さ、先に戻っとくからな!(ダッ」
レイカ「クスッ」

茜(いきなり走ったせいで殴られたとこかくっそ痛い・・。)

黒猫 2016年10月2日 13:43 ID:Nzg0MzMxN

左女…曽田 橙
右女…狐魏 藍

藍「ヒグッ…」
橙「あの教室いづらっ…」
藍「!?」(誰か来た!?)
橙(ん?誰か泣いてる?」
橙「誰かいますか?」
藍「こ、怖そう…」
橙「こっちから声が…いた!」
藍「ははいい!ごめんなさい!!!」
橙「!?」
藍「…て、橙ちゃん…」
橙「あ、藍!こんなところに…」
藍「う、うん…」
橙「大丈夫?」
藍「う、ううん…」
橙「…このポッキー、食べる?」
藍「え…」
橙「さっき売店で買ったんだ」
藍「ま、待って…」
橙「最後の一個だったんだよ〜」
藍「そ、それって…」
橙「見ての通り、期間限定+数量限定の」
藍「ポッキーバニラストロベリーベルギーチョコレートアイス(味)!!」
橙「お、おう。一緒に食べr」
藍「食べる!!!!!」
橙「じゃ、全部あげるよ」
藍「え…いいの?」
橙「いいよいいよ!」
藍「で、でも…」
橙「いいから!これ欲しかったんでしょ?」
藍「ま、まあ、そうだけど…」
橙「だったらいいよ!」
藍「で、でも!」
橙「?」
藍「橙ちゃんと…食べたい…」
橙「…そっかそっか!じゃあ、一緒に食べよ!」
藍「う…うん!!」

いおりん 2016年9月19日 02:20 ID:NDE3NDYwM

失恋して泣いてるトド子を慰める一子

トド子「っ…ぐす…っ」
一子「なーに泣いてんの。」
トド子「…いっ…いちこ…ぉ」
一子「アンタ可愛いんだから。泣いたら台無しでしょーが。」
トド子「優しいなぁ…一子。」

一子「で。なんで泣いてんの。」
トド子「カラ松くんにね…告白したんだけど。」
一子「フラれたの?」
トド子「うん。他に好きな人がいるって…。」
一子「クソ松のことなんて忘れな。元気出して。」
トド子「一子は相変わらずカラ松くんに厳しいね」
一子「厳しいも何も…親友傷つけた人に優しくなんてできるわけ…」
トド子「っ…ふふ…」(トド子が一子に抱き着く)
一子「…な…なに…」
トド子「あれー?引いてる?」
一子「そんなんじゃなくて!!」
トド子「ふふ…」
一子「はいジュース!ダッ…」
トド子「…クスッ」

プリーチ 2016年9月5日 19:54 ID:NTg5MTYwN

物を渡している子:美花 右の子:菜奈
菜「…ヒック(´;ω;`)ウッ…」
美「女の子がこんなとこ(公園のベンチ)で泣いてるのは、良くないよ。」
菜「…美夏…何でここにいるって分かったの?」
美「美夏がどこにいるかぐらい分かるよ。心友だもん。」
菜「…で、何?」
美「…ほら、笑って?」
菜「ヤダ。美夏に私の気持ちが分かるの?」
美「…(ゴソゴソ)ほら。」
菜「あっパッキーの、苺味だ~!!」
美「ほら。笑った!」
菜「!…そ、それよりも、何で私が落ち込んでるか分かるの?」
美「…それを相談しに来たんだよ。さあ、さっき泣いていた理由を教えて?」
菜「…彼氏と、大ゲンカしたの。」
美「どんなケンカ?」
菜「私に幼なじみがいるでしょ。それでそいつが、私にちょっかいだしたから、叱ってやったのに、彼氏は、何かと勘違いしちゃったみたいで、、、それで大ゲンカしちゃったの。」
美「そっか…でも、今謝んないと後で、また仲悪くなるよ。だから、チャンスは、今。私も応援してるから、今から、謝っといで。」
菜「…うん!私、頑張る!」
END♡
この後の話は、ご想像にオマカセします。楽しんでいただけたら嬉しいです!
では、また!(^_^)/~

ムール貝 2016年8月29日 20:53 ID:MTEwNTk3M

ジュースを渡す女:愛海ノ原 琴音  女:所沢 アメル

ア「うぅ・・・ぐずっ」
琴「おいおい。どうした?アメルー。」
ア「琴音先生ー。私ねぇ・・・」
私は慶介君に告白されたこと、優人君が、私をみて照れるところを話した。
琴「(あちゃー。分かってねぇな)」
琴「まずこれのみなよ」
ア「ありがとうございます・・・・・」
琴「気になる方に話しなよ。」
ア「うん・・・考える」

小春 2016年7月12日 18:15 ID:MzgzNjg3N

ちあきと、さよりん出来た^^

金曜日のランドセル 2016年4月2日 18:23 ID:NTA2NzAzM

うちは、部活の後輩の恋バナを、やさしく聞いてあげている先輩
というようなかんじでつくったよ。

千羽 2015年12月8日 00:23 ID:Mjg4MDg4N

左:里菜(りな) 金髪ツインテール、黒メイド
右:楓花(ふうか)  黒髪ロング、ピンクメイド、頭に赤リボン
———-
 メイド喫茶のバイトの休憩時間となり、里菜は楓花のもとへ寄った。
「おつかれ。これ飲む?」
「…里菜ちゃぁ~ん、私やっぱりメイド喫茶なんてムリだよ…」
 楓花は半泣きになりながら弱音をこぼす。元々里菜が働いていたメイド喫茶に、1日だけ欠員が出たので楓花を誘っただけで、楓花がこのような世界に慣れているとは考え難いため、涙目になるのも無理はない。
「そんなことないって、このメイド服だって似合ってるし、可愛いよ」
 と言ったのと同時に、里菜はふざけて楓花のスカートをぴらっとめくる。
「っちょっと!!…もう、これ、ほんと恥ずかしいんだからぁ…」
 慌てて楓花はそれを遮るように上から押さえる。顔は怒りと恥ずかしさで真っ赤だ。
「ふふ。そういう楓花も、可愛い。ほら、そろそろ休憩終わるよ。あとちょっと頑張ろう!」
「…里菜ちゃんが一緒にいてくれたら頑張る」
「はいはい、一緒にガンバロー!!」
 楓花を軽く受け流した里菜だったが、その言葉に内心ドキッとしていた。時折見せる楓花の不意打ちに、上手くかわせるか里奈は少し動揺してしまっていた。
———-
思ったより長くなってしまった…百合万歳!!

lovelive48 2015年11月23日 20:58 ID:ODUwNzA0M

百合キターーーーーーー!!

友情物語 2015年11月12日 16:42 ID:MjE2NjA4M

左の女の子 風見 空
右の女の子 風見 麻子

麻子 ねぇ…お姉ちゃん…
空 ん? どうした?麻子
麻子 あの…
空 言いたいことあるなら、こっちおいでよ!
麻子 いい…の?
空 いいよ!
 (そして・・・)
空 …ふーん そーなんだ…
麻子 …
空 どうしたの?
麻子 …あっ その… お姉ちゃんに相談してもダメかもって思って…
空 何言ってんのー 私はいつでも麻子の見方でしょ!
(トンッ…)
麻子 …!  うんっ!
(ハハハハハ…)

とっても仲がいい兄弟の物語…

百合大好き女子高 2015年11月11日 21:03 ID:NDA4OTcxM

ラブライブ作れる!はぁはぁ…最高です…

ヲタク 2015年10月13日 22:41 ID:Mjc3OTI2M

思い出のマーニー作ったあああああああ

vitvius 2015年10月11日 10:43 ID:MjE0NDUxO

鞠子と花実
~月下飲食店~
鞠「ポッキーって何で美味しいんだろ?」
花「作ってる人の裏の努力もしくは機械のスペックよ。」
鞠「そこは夢と希望とかでしょ!花実は現実的スギ!クリスプに嫌われるよ!」
花「あいつはただのボーイフレンド。彼氏に嫌われるみたいに言わないで。」
鞠(クリスプは気があるみたいだけど花実は鈍いなあ、、、)
鞠「あー、関係ないけどベンチに座って食べるポッキーは美味い!」
花(鞠子、もうすぐ休み時間終わる事判ってないかも、、、)
花「その話は置いといて、休み時間後三分で終わるわよ。」
鞠「速く月下に戻ろう!」
~私立月下学校~
キーンコーンカーンコーン♪
鞠・花「ふう。間に合った、、、」
fin

アフィラ 2015年10月4日 18:08 ID:ODU0MTc3O

左…凛  右…麗

==in.屋上==
凛(Zzzzz…
麗「うわーーん!!!」
凛(パチッ「あぁ?んだぁ?」
麗「ぐすっ うぅ…り~ん~!(泣)」
凛「どーした」
麗「振られた~」
凛「あっそう。残念だったな」
麗「もうちょっとさぁ、慰めるとかないわけー!?親友でしょー!?」
凛「俺が慰めるとかないわー。てか俺たち親友なのか。初めて知った」
麗「えぇ!?親友じゃなかったのぉ!?ってかそうだけどさー」
凛「少しは否定しろよ。俺がかわいそーだろーが。優しいって言ってみろー」
麗「凜はすごく優しいよー(棒)」
凛「棒読みヤメロ。」
麗「はいはい…。はぁ」
凛「…あ、そーだ。ん。やるよ」
麗「へ?」
凛「てめぇにやるっつってんだ。
  メソメソ泣いてんじゃねぇ。俺の親友なんだろ?」
麗(パァァ「うん!!」

麗「私、ポッキー好きなんだよねー」
凛「へー。1本くれ」
麗「えー」
凛「あ?」
麗「アゲマス。ドウゾナンボンデモ」
凛「サンキュ」(mgmg
凛「あ、うまい」
麗「でしょー!!」

~~~終わり~~~

NARUTO 2015年9月12日 18:22 ID:MjcxOTg4O

このシリーズ、ストーリーになるから、楽しすぎ!

ルーミア 2015年8月29日 19:47 ID:MTEwNTgwN

姉 泡雪小雪 妹 泡雪姫月
姉 姫どうしたの?
妹 え?
姉 相談乗ってあげるから
妹 実は…好きな子がいてまだ告ってないの
姉 そう…
姉 んじゃこれどうぞ
妹 なぜにイチゴポッキー?
姉 噂なんだけど
姉 片思い中の子と一緒に食べると両想いになるって
妹 ありがとう
姉 がんばっておうえんしているよ
   END

あかりん 2015年8月29日 18:16 ID:MzA3MjQxM

妹ゆり
姉ゆめ
双子
ゆりお姉ちゃ〜ん!。゚(゚´Д`゚)゚。
ゆめわぁ!Σ(゚д゚lll)
由利フラれたぁ〜。゚(゚´Д`゚)゚。
夢・・・(´・_・`)
夢何てっ言って告たの?
由利初対面だけど付き合って(`・ω・´)
夢はぁ・・・(ーー;)
由利(メ・ん・)?
あのねぇ…

なと 2015年8月24日 15:32 ID:NTA1MTc1N

もね&みゆ
「アンタ、ばかね。」
「うう・・・」
「お菓子、食べな。」
「ありがとう。もねさん。元気でたよ。」
「何かあったら言ってよね?」
「うん。じゃあね。」

メモ 2015年8月14日 12:22 ID:Mjg0ODE3N

「何落ち込んでるの。ほら、これ食べて元気出しなさい。」
「フフ、なんでポッキーなの?」
「生徒を励ますために常備してるのよ。」
「先生って大変だね。ねえお姉ちゃん…」
「何…」
「お兄ちゃんもポッキー好きだったね」
「…そうね」
「…ねえお姉ちゃん。」
「…なに?」
「私ね今ので決めたよ。今回の異動志願してみる。それでお兄ちゃんと同じとはいかないけど近い立場について。お兄ちゃん殺した犯人捕まえる。」
「…そ、反対はしないわ」
「ありがと……でももし私が犯人と刺し違えて死んじゃったらさ、お姉ちゃんどうする?」
「…どうもしないわよ。あんたたちの分もただ生きるだけ。」
「そっか……強いなぁ…」

なお 2015年8月11日 03:44 ID:NDM3MTcyN

ラブライブのにこちゃんとまきちゃん出来た!!

ミシェル 2015年8月9日 14:07 ID:OTU5Mjg4N

左:希美(23) 右:高校時代の希美
「ねぇ、もしも過去の自分に逢えたらどうする?」ある日、希美の親友の朱鳥(あすか)が言った。希美は過去の事を思い出していた。高校時代、希美は好きな男子を追い続けていた。だが、その恋は叶わなかった。叶えてあげたい。高校時代の自分に逢って、その恋を叶えてあげたい。そして、ある日希美は高校時代の自分に逢い、恋を叶えてあげようとする。高校時代の希美が選んだ道とは?

2015年8月8日 12:43 ID:MTc3MDk2M

なんか、ゲームができない・・・

パンダ 2015年8月6日 17:05 ID:Njg2NTQ4M

双子キャラができた!

ルナ☆ 2015年8月6日 16:30 ID:MjUzMzM0O

絵が変わってる・・・
前のほうがよかったな

K-girls 2015年8月4日 21:34 ID:OTU4NjU3M

皆さんこんにちは!こんばんは!K-girlsことkurumiです!(本命だよ!(^_-)-☆)
いや~★かわいいですな~ ニックネームの通りE-girlsが大好きなのでボッキーをあげてる子がami©、その子の後ろの子が鷲尾れいな©(漢字わかんなくてごめんなさいのkissng You~なんて←あほでしょ!\(゜ロ\)(/ロ゜)/)風にしてみました!ごっつい可愛いので皆さんもどうですか?

ちなみに私は、あみ©しずか©夏恋©しゅうか©鷲尾©がダーイスキです!

キド 2015年8月2日 11:10 ID:MTA0MzAyO

カノと、喧嘩したみたい、モモに慰めてもらっているみたい。

半引きこもり 2015年6月22日 20:53 ID:NDMyOTc1N

入れ替わった双子が出来た

rpg 2015年5月31日 09:50 ID:MzE0NTUxO

登場人物
みか
いちご
み「どうしたの?」
い「ベリー(愛犬)が、死んじゃったんだもん。」
み「分かるなーその気持ち。」(ポッキーをだす。)
い「みか・・・。」
み「きっとベリーちゃんは、天国で、いちごを、ずっと見ているよ。笑顔で」
い「うんそうだね!よーし元気出た!ありがとうみか!」
(チャイム)
み「行こう!いちご!」
い「うん!!」
end

かおる 2015年5月19日 17:13 ID:Mzk3MjQ5M

後輩 ミク  先輩 グミ

ミク  演劇なんて嫌いだ。もう嫌だ。
ミク  はぁぁぁ~~~…。
ミク  最近超つかれるなぁ~、演劇部って、意外と簡単そうだったけど…。

トットットッ(足音)

ミク  (あれ?だれか来たかも)

グミ  あ!中等部の初音ミクちゃん!
ミク  (高等部の大先輩、胡堂グミ先輩・・・!)

グミ  息抜き?
ミク  は、はいっ!!
グミ  息抜き大切よねー、演劇部ってね、1つ1つの動きを大切にしないといけないのよねー!
グミ  だからね、その1つ1つの動きを素早くさせたり、時々ゆっくり目にしたりするよね。
ミク  そうですよね、でも私、タイミングがみんなにあわせられなくって…。
グミ  ミクちゃん、ダンスやってみたらどうかな?あと、歌も。
ミク  私、歌にはとっても興味あるんです!ワンテンポおいたり、休みだとか…。
グミ  そうそう!ワンテンポ、休み、それがリズムっていう素質よね?
ミク  いわれてみれば…。
グミ  ミクちゃんが持っている、歌という特技は演劇にもつながる!だからその特技を捨てないで?
ミク  はいっ!!!!
グミ  あ、そうそう、見てみて!これ、さっき購買部いって買ってきたんだけど、ポッキーの…。
ミク  ああああああっっっ!!新登場のキウイチョコ味!高くて買えなかったんですよ…。
グミ  一緒に食べない?
ミク  えええっ!?いいんですか!?
グミ  もちろんだよ!一緒にたべよ!

二人  いっただっきまーーーーーす!!!!

グミ  おいしいねこれ!
ミク  すっごくおいしい!こんなものわけてもらっちゃって、本当にありがとうございます><
グミ  頑張ってる後輩へのご褒美だよ☆

そして私は、演劇部の活動が楽しくなって、今では「嫌だ、嫌い。」の言葉は出なくなりました。

END -えんど-

ゆりあん 2015年5月18日 19:02 ID:Mzc2ODc3N

続き

るり  (みーに、部活バック貰っちゃった!超うれしい!!)

ピロリロリン♪(着信音)

ピッ

メール [宛先 みー]

るり  あれ?みーからメールだ

[今日、話そうって思ってたの。でも、るりの顔みてたら、話す勇気がなくなっちゃって・・・。急にごめんね、私、今月の△〇日にアメリカに引っ越すの・・・。]

るり  え・・・?うそでしょ・・・?

[お母さんとお父さんの出張が長びくから、アメリカのおばあちゃんの家にいくんだ。]
[るりと離れたくない。でも、出張が終わるまで日本には帰れない。]
[だから、これからも友達でいてほしい。メールも、ちょくちょくおくるし、手紙だっておくる。]
[忘れないで・・・!私のこと。]
—-みーより—

るり  どうして・・・。

翌日

みー  おはよう、るり!

るり  みー、私みーのこと忘れないよ!アメリカ行っても、メールどんどん送るから!約束する!

みー  うん!!!

そしてみーと別れる日。

みー  それじゃあ、いくね

るり  今までありがと、また会おうね!

みー  約束だよ^^

そして、みーはアメリカへ行ってしまった。

その後、私はみーへメールを送った。

みーからはアメリカでの友達のことを紹介してくれた。

そして、元気でいるといことはわかっているよ。

END

ゆりあん 2015年5月18日 18:52 ID:Mzc2ODc3N

登場人物  みー  るり

みー  部活どおー?
るり  もうすぐ全国大会だよぉ~
みー  頑張ってね、はいオレンジジュース。
るり  ありがとおおお!!
みー  バスケって楽しい?
るり  最高に楽しい!
みー  そっかあー!来年は私もバスケ部に入ってみようかな・・・・!
るり  おいで!
みー  うん!
るり  ところで、みーは手芸どう?
みー  おかげさまで作品仕上がりそうだよー
みー  あとね・・・今日は日頃のお世話になってる、るりに・・・はいっ!これ!
るり  えっ!?なになに?
るり  ええええっ!?これみーがつくったの?
みー  そうだよ^^るりほしがってたでしょー?
るり  うれしい!感謝!ありがとう!
みー  よかったー^^喜んでもらえて~
るり  ありがとうねええええ!!

END

じょうろん 2015年5月17日 11:56 ID:MzY1MjU1M

                      ~【登場人物紹介】~
ポッキーを持ってる女 自分 植野 沙月 【沙月】 4-3右の女植野 水紀  水紀と沙月は姉妹
事故死した女の子 古川 加奈 小学6-2  ~【お話】~
 
沙月はとぼとぼ廊下を歩いていたすると!水紀がきて
水【お姉~ちゃん】
沙【な~に】
水【一緒に帰~ろう!!!】
沙【良いけど七時間目まである~よ!!それまで待~てる????????】
水【待~てるよ!!】
妹の水紀が姉、沙月に一緒に帰ろうと話しかけたのであったすると加奈が近ずいてきた
加【ねぇねぇ、一緒に帰るの入れて】
水紀&沙月【いいよ!!!!!!!!!!】
そして帰ってる途中横断歩道を渡ってると
加奈【水紀危ない!!!】
車【キキキキキ~~~~!!!!!!!!!】
【バタン!!!】
加奈は倒れた加奈は意識不明の状態だったそして5/16亡くなった
水&沙【加奈----------!!!!!!!!!!!!!!!!!】
水【私、私のせいだわ!そう私のせいよ!ごめん……………加奈……ごめんね命奪い取って

ゆりが好きな女子高生♪ 2015年5月16日 15:36 ID:NjA3MzgyO

女の子同士カップル作れるぅぅぅうう
百合熊出来た!!

魔王死神urufu 2015年5月16日 01:34 ID:MzA1MDkzO

左女性竹中霊奈 クールでかっこいい性格
右女性(本当は男)柳二神吉 恥ずかしがり屋の男の娘性格

神[また暗殺失敗におわったな〜しかも女装させられたよ(泣き)ねえねえ……どうやったら殺せんせー暗殺できるかな〜霊先生]
霊[私もまだ暗殺出来てないのよ〜本当まいっちゃうよね―しかも綺麗に女の子になってるよね(*´∀`*)ポッキーあげる]
神[ありがとうございまーす(^-^)(ポリポリ……)しかしどうやったら暗殺できるんですかね~(ポリポリ……ポリポリ……)]
霊[そうだる~(ポリポリ……)ん?あぁ━━━━!!ポッキー無くなったよ~食べ過ぎだろ!神吉]
神[すいません(^O^)全部食べちゃて( ・´ー・`)]
霊[許さね━━━━!!食べ物恨みは怖いんだぞ━━━━!!]
神[((((´;ω;`))))許して━━━━!!誰か助けて━━━━!!]
殺[ヌルフフフ~何喧嘩してるんですか~これあげますのでお静かに(´∀`*)]
神&霊[ポッキー━━━━!!そして~なんで人のパンツ盗むんだ━━━━!!まて━━━━!!]

こんな感じですかね(^O^)このあと殺せんせーは一人寂しく飲み会を教室の片隅でした。

ゲーム好き名無しさん 2015年5月12日 19:18 ID:MTI0OTMzN

手前 夏美 奥 花梨
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
夏美「ただいまぁー!花梨、告白どうだった?」ワクワク
花梨「…グスン…亮介君に振られちゃったよぉ…ヒック」
この子は私の妹、花梨。スタイルもいいけど、ちょっと人見知り。
学校ではすっっごくモテるの!それで、クラスメイトの亮介君に中学も一緒だし、隣の席だから恋してたんだけど…
花梨「なんでぇ…小3から小6までずーっと好きだったのにぃ…グスン」
夏美「よしよし。私が文句言いに言ってあげるよ!ガツンと言ってやるっ!」
花梨「夏ねぇは人なつっこいからいいよねぇ…夏ねぇが羨ましいよぉ…ヒック」
夏美「えー?花梨だってモテるじゃん!花梨は自分に自信を持てばいいんだよ?」
花梨「うん…!夏ねぇ、ありがと^^」
夏美「えへ^^あ、そうだっ!雑誌のニコラに応募すれば?」
花梨「え、夏ねぇが読んでるニコラ?むりだよぉ!」
夏美「大丈夫!私も受ける!中一と小6だから大丈夫だって!」
花梨「…夏ねぇが言うんだったら、受ける!それで、亮介君見返すよ!」
夏美「その意気だ、花梨!あ、買って来たポッキー食べよ?」
花梨「ありがとう!」
実際に雑誌のニコラには卒業した、夏美と花梨ちゃんがいます。
姉妹ではないです。

巫女 2015年4月30日 19:40 ID:MzEyMDA1O

左:ふうか 右:あやね
海辺で!
ふう「きれいだな~!
で、なんでここに?」
あや「〇〇にいじめられた・・・グスッ。」
ふう「ああ~okok!
わかった!懲らしめに行くわ。(怒)」
あや「いいの!いいから・・・・。」
ふう「そしたら、いじめがエスカレートするよ!!!そんなのわたしが・・・・!!」
あや「ふうかには、いつもたすけられているね。
だから、これからは、わたし自身でがんばるから・・・・・、今は、泣かせて。(泣)」
ふう「……、じゃあこう風にしよう?泣きそうになったら、私のところに来て!いい?」
あや「うん・・・。」
ふう「よかった~やっと戦うように・・・・って!うあ!!!」
あや「うえ~~~~~ん!!」
ふう「やれやれ。(まだまだだな~。)」
                     ~おわり~

どうですか?
上手いかな~??

Daise 2015年4月29日 22:40 ID:MTA5MDQ0N

左:貴菜 右:智美

貴「グズグズしないでよー、これあげるからっ」
智「え、何処で買ったの?」
貴「ポカリのついで♪」

とか言う雑な女体キャラ達。←

hq 2015年4月18日 20:20 ID:MTgzMTQ5N

潔子さん作れたあああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!

mao009 2015年4月18日 08:13 ID:MzQzOTk0O

ポッキーなんかにてるwww

まお010 2015年4月18日 08:11 ID:MzQzOTk0O

右:  加奈 左:  美樹      美樹「うっ。。。ぐすっ。。。」加奈「どしたの?」美樹「最近、大和君と遊んでるから、ちょっと。。。さみしくなったんだ。。。ひっく」加奈「大丈夫?ま、ポッキ―食べて元気出せよ。」美樹「加奈、ありがとう!」。。。。。。。。ちょっと短かったかな?。あ、ちなみに大和君は加奈の彼氏です。

かん 2015年3月31日 16:39 ID:ODA2Mjk3N

加穂理「・・・。」紀代「ったく、いつまで泣いてんのさ。みっともない。」加穂理「すいません・・・。要さんの気持ちも考えず、こんなことになるなんて、はあ・・・。」紀代「・・・ちっ。面倒くさい・・・。ほれ。」加穂理「あ、これ・・・。」紀代「これ、盾の野郎【要】がお前に渡せって。・・・自分で渡せよ・・・。」加穂理「・・・。」

美樹 2015年3月27日 16:11 ID:NTI5ODk1O

ゲームのタイトルから思いついたんだけどもscooldaysの言葉と世界できた!
でもこんな仲いいのかね…?

瑠莉愛♥るりあ 2015年3月25日 14:01 ID:NTA2MzE4M

手前(響佳・・・きょうか)  奥(未夢・・・みゆ)  

未夢「ぐすっぐすっ・・・」

響佳「未夢~何したの?」

未夢「〇〇君に、好きな人いるって噂が流れてて・・・」

響佳「そんなので泣いてたの?〇〇君の好きな人未夢って聞いたことあるけど・・・?」
未夢「え・・・?本当?」

響佳「うん。まあ、とにかく‼未夢は可愛いんだから自分に自信持って‼」

未夢「ありがとう・・・」

響佳「ポッキーでもたべよっか‼」

未夢「・・・・・・うん‼」

ないん 2015年3月14日 18:37 ID:MjgzMzEyN

妹 「本失くしたくらいで泣かないの」
姉 「だって、あと少しで読み終わるところだったんだよ?」
妹 「買って来るから、泣きやんでってば……。はい、ジュース」
姉 「うぅ、いただきます……」

キーンコーンカーンコーン。キーンコーンカーンコーン。

妹 「ほら、戻るよお姉ちゃん」
姉 「はぁーい」

ユッキー 2015年3月14日 15:14 ID:NTA1Mjg2M

クッ
咲夜は前に三つ編みがあるだが後ろ三つ編みじゃなくちゃ十六夜咲夜は作れない・・・

みりゆり 2015年3月8日 18:08 ID:MjUwOTE1M

左女 佐川 凜右女 宮古 苺(苺本人) 男(脇役)大宮 大介 女(脇役)弓月 明菜
右女2 伊藤 優
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
苺「大介君・・・」シクシク
凛「苺、どうした?もしかして大介と別れたのか?」
苺「うん・・・明菜ちゃんに取られたの・・・」ヒックヒック
凛「・・・明菜の奴、私の大切な友達をいじめやがって・・・」
苺「うぅ・・・なんで・・・大介君が・・・」
凛「どういうことがあったんだ?」
苺「実は・・・」
~~~
明菜「大介君!付き合おー!」
大介「うん!いいよ!全然オッケー!」
苺「え・・・」
~~~
凛「明菜も大介も、絶対に許さない。私の友達を泣かせるなんて酷い奴だ。」
苺「凛ちゃん、私を守ってくれる?」
凛「いいよ、どんな時でも、苺を泣かせる奴は私が守るから。」
苺「ありがとう、凛ちゃん・・・・」
凛「ほら、ポッキー挙げるから元気出せよ」
苺「本当にありがとう、凛ちゃん・・・」
~今~
優「えーん!」シクシク
泣いたお嬢様は、あの頃のメイド長(苺)に見えた。
凛「お嬢様、元気出してください。お嬢様の好きなポッキーの桃味上げますから。」
優「本当?」ヒクヒク
凛「えぇ。」
優「わーい!」
END

ゲーム好き名無しさん 2015年3月6日 19:17 ID:MjM0NzA0N

ちょっと内気な女の子大城桜  強気なイケメン女子金城優莉
(桜)うぅ(´;ω;`)
(優莉)えーと、どした?
(桜)〇〇君がグスッ、好き子が居るって噂が流れてきて
(優莉)それが桜だったらどうするの?可能性はある!
(桜)ほんと?
(優莉)うん
(桜)やった!
(優莉)だから、諦めないで!
(桜)ありがと!頑張る!
(優莉)応援してる

end

サッチン 2015年2月21日 18:34 ID:NjUzMzQxN

右:悠美  左:加奈子

加「ねえねえ、これ見てよ悠美!!」

悠「ん?何々?」

加「期間限定の『濃密イチゴ味』なんだよ!見つけてすぐ買っちゃった♪」

悠「ふーん、良かったね。」

加「ちょっ、反応うすいよ!!」

悠「イヤ、そういうんじゃなくてさ・・・。その、体型とか気にしないの?」

加「ううん、全然?ていうか、別に気にする必要ないでしょ。」

悠「・・ホント自由だよね、加奈子。」

加「うん!あ、悠美も食べる?」

悠「私はいいよ。それより、そろそろ教室戻ろ?次の授業理科だから、遅れたらヤバイよ。」

加「うわっ、ホントだ!!いこいこっ!」

~終~

リナリア 2015年2月21日 17:13 ID:NjQwMjMyN

右 さやか 左 桂子(けいこ) 10の続き。
——————————————
「全く彼奴はっ!!((怒」
ガチャ
「あ、さやか…。」
「…何?((ムスッ」
「何でそんなに怒ってるの((笑」
「貴方には分からんでしょうね…!((怒」←
「野○村!?」
「広にケーキ食べられた。」
「何だそんな事n「((ギロッ」あ…いえ、あ、スミマセン。((汗」←
「あれ、結構高いのに…。」
「まぁ、ポッキー食べて機嫌直して((苦笑い」
「……((ポリポリ」
続く。

るる 2015年2月21日 13:12 ID:NTQ2MTkwN

このシリーズ大好き 最初からずっとやってるよーーーー

ちなりん、アニメ大すき。 2015年2月18日 18:32 ID:Mzg1Mjc4O

暁のヨナのキャラをつくれました。
ヨナとユンのおんなのこばじょんができます。

神中美 2015年2月11日 15:33 ID:MjAwNDA2M

左「栗原 千里」 右「水島 遥香」
2人はチアリーディング部千里は遥香の一学年上。千里は部長。
遥香はチアがあんまり上手ではない。
千里「はい。じゃあ休憩!また10分後に開始ねー」
部員「はい!」
遥香「ふぅーーー」
千里「やっぱり、全然ダメねー遥香ちゃんは」
遥香「うっ!ち、ちー先輩・・・」
千里「もうすぐ、大会があるんだから、上達してね?」
遥香「は、はい」

千里「じゃー練習再開するよー」
部員「はい!」
1時間後
千里「じゃあ今日の練習は終了です。みんなお疲れ」
部員「はい!お疲れ様です」
千里「じゃあ解散」

遥香「先輩!かたずけは私がやります。先輩達もうすぐ受験ですから」
千里「じゃあおねがいしよーかな大変だけど・・・・・やっぱ手伝うよ」
遥香「ちー先輩・・・すみませんありがとうございます」

千里「おわったね!」
遥香「はい‼鍵はじゃあ私が」
千里「うん!よろしく!お疲れバイバイ」
遥香「さよーなら」

遥香「・・・・・・・練習しなきゃ・・・・」
遥香はこの後1時間半練習した
このような事が続くこと4日遥香はすごい上達した

千里「休憩!」
部員「はい」

千里「遥香!あんたすごい上達したね!」
遥香「ありがとうございます」
千里「じゃあご褒美のポッキーね」
遥香「ありがとうございます!」
千里「これで大会後は安心して受験向かえれる!」
遥香「はい!」

3日後大会が行われた
結果は3位

千里「私たちは今大会を経て引退です。そこで、部長を水島遥香を指名します!」
パチパチパチチチチチー
遥香「ちー先輩・・・!」
千里「これからもがんばってね!遥香部長!」
遥香「はい!」
部員「おめでとー遥香ー」
後輩「おめでとうございます!遥香先輩」
遥香「みんなありがとう!!」

ゲーム好き名無しさん 2015年2月11日 14:51 ID:MjAwNDA2M

リライフのほのかと玲奈が出来た!!

猫好き 2015年2月11日 14:18 ID:Mzk1NzQ4N

え!?博麗霊夢さんどうやって十六夜咲夜とレミリアスカーレットに!?

ゲーム好き名無しさん 2015年2月8日 22:27 ID:ODM4MTgzN

右の子:詩帆 左の子;桜

詩帆:もう嫌だ…
桜:どうしたの?
詩帆:…私
桜:?
詩帆:もう長くないの……..
桜:え…..
この時桜は思った….
詩帆を救わないといけないと….
桜:詩帆…
詩帆:何?
桜:私が助けてあげるから
詩帆:あ、ありがとう桜
桜は数日後詩帆の薬を持ってきて詩帆はそれを飲んでしまう
その日以降詩帆が学校に来なくなった
…..ある少女を除いては….
桜:詩帆…一緒にいようね…ずっと、ズット….

BadEnd

はるぽんぬ 2015年2月8日 12:01 ID:MjExMjYxO

左 美香 右 栞
 
side美香
美香「しおりん。」

私は学園際で栞と回ろうと栞を探してた。
そして、やっと見つけた

栞「み、美香。」

栞は私に背中を向けたままあわてた様子だった
私は栞の近くに行き、下に俯いている栞の顔をのぞいてみた

美香「あんた・・・涙・・」
栞「あ・・・。えへへ振られちゃいました・・みたいな?あは・・w」

そう言った栞はわざと笑顔を作って私を困らせないように振舞っている
コレを見た私はなぜか、胸が痛んだんだ・・・

栞はいつもそう。
栞とは小さいころのなじみでいつもいつも笑顔だった
栞の両親が事故で亡くなった日だって、泣きながら笑ってた
私はコレを見て、この子を守らなくちゃ。
栞の心は崩れかけ始めてるから・・・。私が守らなくちゃって。
だから言ったんだ。

美香「栞。もう笑わなくていいの。悲しいときに泣いて、辛いときに泣いて。そして、楽しいときは笑おう。そうやっていつまでも無理してちゃだめ。私が守るから。だから栞は無理しないで?」

私の言葉を聞いた栞は苦笑してる。動揺してるのがバレバレなのにね・・・。
でも、お葬式が終わった後、栞はこう言ったの

栞「私は無理してなんかいないよ?私が笑えばみんなが幸せ。私が泣いたらみんなが辛いの。それに・・・・・おと・・うさんも・・言ってのおおお・・・・・。」

後々から流れ出てくる涙。
私はギュッと抱きしめた。

だから私は昔と同じように言うよ。何度でも。おばあちゃんになっても・・・。

美香「栞。もう笑わなくていいの。悲しいときに泣いて、辛いときに泣いて。そして、楽しいときは笑おう。そうやっていつまでも無理してちゃだめ。私が守るから。だから栞は無理しないで?」

そう聞いた栞は驚いた顔をした。くりくりな大きな瞳をもっと大きく見開いて。

栞「う・・・うぅ・・・うわああああああん・・・。」

栞は涙が枯れるんじゃないかってくらい大泣きした。
そんな栞を私は昔のようにぎゅっと抱きしめた。

りったん 2015年2月1日 11:55 ID:MzYyNDI4O

2人ともミクにしたお(#^^#)

りったん 2015年2月1日 11:50 ID:MzYyNDI4O

こうゆーの大好き(*´▽`*)

kiki 2015年2月1日 09:50 ID:MjUxNTM5N

となりの怪物くんができたー♪

博麗霊夢 2015年1月31日 10:53 ID:MTE1NDA0M

東方のレミリアと咲夜ができた

ぶたのまるやき」 2015年1月31日 09:15 ID:NTgzOTU4O

女1 穂乃花(ほのか :高3 凛が病気だということを知ってしまった
女2凛(りん :高3 寿命があと一週間しかない

凛「アンタ・・・さ 」
穂乃花「凛ちゃ・・・・っ・・・・・」
凛「私が病気で寿命がもたないって、」
凛「あははw・・・知られちゃったかー 卒業まであと2週間くらいなのになwww」
穂乃花「どうして・・・・ッ・・・・言わなかt・・・・」 (スッ
凛「これでも食えよ」
穂乃花「・・・・・・・・・ふざけなi」
凛「2年間 ほんと楽しかった。そりゃあ ケンカをした日もあった
だけど 一緒に、 笑って。 泣いて。過ごしてきた。」
穂乃花 「だけど・・・・私・・・私・・。凛ちゃんがいなきゃ・・・」
凛「そんな事言うなよ あの世に行くのが楽しくなくなるじゃねえか」
凛「私が言いたいことは、ありふれた言葉だけど(照
いつも、、、そばにいてくれて、ありがとうな!!!!」

一週間後 凛は意識不明

残されたのは
凛からの穂乃花宛ての手紙だった
「ありがとう」

a 2015年1月30日 23:58 ID:NTY1MTQ5N

面白い

2015年1月30日 23:58 ID:NTY1MTQ5N

可愛い

2015年1月30日 23:57 ID:NTY1MTQ5N

かわいい

ぱぴー 2015年1月30日 23:56 ID:NTY1MTQ5N

優愛(左) まこと(右) いじめをしている子とされている子のストーリー

優「あー・・・ポッキー、いる?」

金髪の横ポニーテールをしている
同じクラスの優愛さんが、私を屋上に呼び出した。
優愛さんは、クラスの人と皆で、私をいじめている主犯格だった。
きっと、何かひどいことをされると思っていたけど
ポッキーを私に差し出してくれた。

ま「優愛・・さん・・・?」
私が戸惑いの言葉を表すと優愛さんはガシガシと自分の頭を書いて
優「やっぱ・・・変に思うよな。」
と、つぶやいた。
ま「・・・・・・・私のこといじめてたのに・・・」
と、私の頬に冷たい雫が伝った。
優「・・・・・・・あんさ、いじめのことは・・・本当反省してる。
まぁ、正直に言うと、いじめしようっていったのはアタシなんだけどさ。」
と、私に背中を向けた優愛さん。
優「でもさ・・・実際やってみるとさ・・・結構・・・心痛むね。」
優愛さんの声には、反省と恥ずかしさが混じっていた。
優「・・・・・・・あの空気じゃさ・・・アタシもなかなか・・・皆に注意できなかった。
もちろんさ・・・それはただのアタシの逃げでさ・・・・言い訳ってこたァわかってんの」
優愛さんは、どこかもどかしそうに、頭をまたかいた。
私は、黙って聞くことしかできなかった・・・。
手で涙をぬぐいすぎて目の周りがヒリヒリした。
優「あんたを・・・いじめから救い出すこたァできないかもしんないけど・・・。
皆から隠れて・・・あんたと屋上で話すことくらいならできるよ。
・・・・・・・・・・・・・・・アタシでよければ・・・話し相手になるよ・・・?」
優愛さんは最後らへんは声が小さかったけど
声がとても・・・優しくなった。
ま「・・・・・・・話し相手・・・?」
優「そ。友達になろうよ。」
と、優愛さんが、さりげなく、背中合わせの私に
ポッキーを差し出した。

私はそのポッキーを、笑顔を受け取った。

karen 2015年1月28日 14:33 ID:NTM2MzU2O

ごめんなさい
またですね
続き書きます
彩恵「何が分からないのさ、だって二人は部活も一緒
    涼太君はバスケのキャップテンで亜樹はバスケのマネイジャー
    クラスも一緒羨ましいよ。みんな言ってるよ
    亜樹ちゃんと涼太君仲がいいよねって」
亜樹「そうなの?」
彩恵「そうだよ、亜樹部活行かなくっていいの?
    時間あと5分だよ。
    また、聞くから」
亜樹「うん、ありがとう」

            ~その後二人は、毎日のように仲が良くやってるようです~

karen 2015年1月28日 14:24 ID:NTM2MzU2O

二人は、親友で何でも言える存在
左・・彩恵   右・・亜樹

彩恵「亜樹、どうしたの?」
亜樹「彩恵・・・・うーもう嫌だよ」
彩恵「何があったの?」
亜樹「これ以上今の彼氏と付き合ってていいのかなぁ~って思って」
彩恵「亜樹。大丈夫だよ」
亜樹「でも・・・・・・」
彩恵「でも何?」
亜樹「私なんかでいいのかなぁ~」
彩恵「私なんかって、だってふたりは、幼なじみでしょ」
亜樹「そうだけど」
彩恵「涼太君だって分かってるでしょ」
亜樹「まぁ~そうなんだけど、でも分からなくって」
彩恵「何がわからないのさ、だって二人は部活も一緒

アニメ 2015年1月27日 16:27 ID:ODE5MTUzN

よもぎさん、杏さやって どうやって作りましたか?

よもぎ 2015年1月26日 12:11 ID:NDk3NDUzM

杏さやできた!

かい 2015年1月25日 18:08 ID:NDgzMDc4N

楽しかったなぁ~(#´∀`)/〃

ぷにゃっしー 2015年1月25日 17:42 ID:MjYwMDczM

新しいのだ~

なーる 2015年1月25日 16:52 ID:NTI0NTUxO

わ、可愛い
今度物語りまたつくろ

レイシー 2015年1月25日 16:43 ID:NDI3NjgxM

パズドラ仲間の先輩と中学生を描いたストーリーです
左:美咲(2年生) 右:彩花(1年生)

彩花「どうすればいいの…」
美咲「どうしたの…?彩ちゃん」
彩花「先輩」
美咲「何落ち込んじゃって…、なんかあったの?」
彩花「ヘライース降臨行くんですが…、対抗できるモンスターは何ですか…?」
美咲「それはね…木属性と光属性のモンスターとか!」
彩花「緑おでんとミカエルとフレイア…?」
美咲「そう!正解!よかったら飲まない?」
彩花「オレンジジュースですよね?ありがとうございます!」
美咲「どういたしまして。全部飲んでいいよ。んじゃ、一緒に帰ろ」
彩花「はいっ!」

モルコメ 2015年1月25日 15:53 ID:MjEwMzIxM

島で海軍の隊長に任命され、故郷の島へ残らなくてはならなくなった島風とのニコ動歌い手を目指す野崎お別れシーン

島風「嵐の時、うちらの仲間を助けてくれて有難う・・・・短かったし・・・・世話になっちゃたね。のざ(野崎)・・・また、あたし達の島へ夏休みとか、いつでも来たいなら遊びに来いよ☆今度は私達、船で来るから連絡しろよwwww」

野崎「島風さん、どういたしまして。女隊長になっても、元気でね(´;ω;`)」それに・・・・・私は、男ばっか、振り回して嫌われ者の駄目で悪い女です・゜・(ノД`)・゜・それなのに・・・・・どうして・・・・・」

島風「え?そうなの?でも、あたし、そう見えないなwwww良い女だと、思う。最近の男ってあまり、女の特殊な愛の表現に気付かないからさwwwむしろ、のざは、良いよ・・・・・・∑(ー_ー;)弟みたいな奴隷彼氏、三人も居て・・・・・あたしなんて・・・・あんな、性格も良くて、容姿の良い彼氏、できないもんっ(泣)」
野崎(そんな、大したことは、無いのに・・・・・wwww)

島風「あ、そう言えば、皇輝♂は、どうしたの?」

野崎「先にうちらが深夜、寝ている間にイスラム国へ行ったみたい・・・・」

島風「早ッΣ(゚д゚)もう?」

野崎「なんか、彼奴、武装して、軍隊になるって・・・・・」

島風「え?それは、ヤバいよ(((゜Д゜;)))早く、仲間と幹部を呼んで、追っ掛って貰わないと・・・・・・・」

野崎「なんか、あるんですか?」

島風「殺人爆弾をイスラム国に爆破投下するって予告が来たんだ・・・・」

野崎「それは誰なんですか!?誰が予告を・・・・・・・」

島風「ゴリラのマスクをかぶった男の人でキミと同い年で同じ学校の制服でブレザーだった・・・・・顔は、口元しか、見えなかったな・・・・」

野崎「その人は、何で、爆破予告を・・・・」

島風「とにかく、仲間等を呼んで一刻も早く、船を出して皇輝♂を救助だ!」

野崎「待って下さい!島風さん、親友である私も行きます。」

島風「駄目だよ・・・・いくら、高校生のキミには危険過ぎる・・・・・・現実の故郷へ帰った方が良いよ・・・・・・」

野崎「島風さん・・・・・・・・・・」

島風「皇輝♂の救助は、あたし達に任せておいて。キミは、幹部の戦艦に乗って逃げて・・・・・」

野崎「そんな!(ノ_・,)私、皇輝♂、島風さんを危険に曝されているままに置いて行く訳出来ません!私なんて・・・・もう・・・・性格も容姿も見窄らしい駄目で悪の女です。ならば、私が死んだ方が良いのです。」

島風「のざ・・・・・」

【続く】

遊戯 2015年1月25日 14:15 ID:OTI5ODYzM

左女:風香(不良系女子) 右女:由希(甘えん坊系女子)
風香「おいおい、どうしたんだよ」
由希「・・・苛められた」
風香「はぁ?誰にだよ!」
由希「クラスの・・・女の子・・・グシュッ・・・」
風香「何て言われた?」
由希「風香と仲良くして調子に・・・乗るなって・・・」
風香「ほぉ・・・・ぶっ殺す」
由希「風香と仲良くしないほうがいいのかな・・・・」
風香「馬鹿なこと言うな。ほら、お菓子やるから泣き止め」
由希「うん!」
風香「俺は、アンタを一人にしねぇから(ナデナデ)」
由希「えへへ!風香大好き!」
風香「機嫌直ったな」

小森ユイ 2015年1月25日 11:30 ID:NTMwODk1O

小森ユイ&坂巻アヤト
ユイ「はあ、もうやだ悲しいよー」
アヤト「よお、チチなしどうしたんだよ、泣いてさ」
ユイ「アヤト君、…クラスメイトにいじめられた」
アヤト「いじめられた‽チチなし、この俺があいつらを退学させてやるよ」
ユイ「ありがとう、アヤト君優しいね。大好き」
アヤト「チチなし。今俺に大好きって言ったよなチチなしはもう俺様のものだ
分かってるよな。」 
ユイ「うん分かったよもう私はもうアヤト君のものずっとそばにいて
アヤト君の牙だけ感じているよずっと一緒だよ」 

のんの 2015年1月24日 21:04 ID:NTA1NDM3O

リヴァイ兵長できた。

山さん 2015年1月24日 20:44 ID:NzQyNzE1O

可愛く出来た(*^-^*)。。。

この、シリーズ「大好き❤」
           可愛いしネ☆

ゲーム好き名無しさん 2015年1月24日 18:29 ID:NDMxMjAyM

右→亜美 左→沙希

まやや 2015年1月24日 15:57 ID:NDc4NDgyO

新作だーーー^^

オレカ好き 2015年1月24日 13:44 ID:NTEwOTQ2O

右…花蓮 左…雪那

花「もうやだ…」
雪「どうしたんだい、君らしくないね」
花「あー、なんだ…」
雪「なんだってなにさ。失礼だねぇ。慰めに来たのに。」
花「慰めなくてもいいよー」
雪「まぁまぁ。なにがあったんだい。」
花「にいちゃはあほだった!!」
雪「そ、そうか…(あいつ鈍いからな…)」
花「ぐすっ、もうやだ。寝たい。」
雪「…お菓子食べる?」
花「え、あるの?」
雪「ほれ。」
花「わ、さんきゅ。」
雪「お、機嫌治った感じ?」
花「むぐむぐ…」
雪「後で、散歩でも行くか!」
花「うぃー!」

misa 2015年1月24日 12:55 ID:MTExMjg1O

将来の潔子さんとやっちゃん出来た~♪

yuuyu 2015年1月24日 12:49 ID:NDcwNDYyM

オリジナルキャラ:左→綾埜(あやの) 右→灯璃(あかり
綾「やっほー、どうしたのいきなり呼び出して」
灯「・・・綾ちゃん、なんか最近私へんなんだ」
綾「え、?」
灯「・・・後輩のさ、ハル君いるじゃん・・・なんかハル君の前でだけ、すっごい緊張して、たくさんお話しししたいのに、うまく話せないんだ・・・」
灯「・・・こう言葉がのどに引っかかって・・・・」
綾「・・・灯璃・・それ・・・こ、恋ってやつだよ」
灯「・・・え、こ、恋いいいいいいい」
綾「シー、うるさい、でもよかったじゃん、初恋」
灯「・・・・・うん」

綾(やばい・・・灯璃もハルのこと好きだなんて・・・・ライバルじゃん・・・どうしよう)

    

キティマニア 2015年1月24日 11:46 ID:MjAxOTQxO

ますだくんシリーズのみほちゃんが出来た(笑)

小学生キレぬこ@歌い手準備中@野崎エミ 2015年1月24日 10:47 ID:MjAxOTQxO

桃色クレヨンの美奈子と従姉妹の雪ちゃんが出来たwww美奈子は、ハーフツインテだけどね(^_^;)

ペコラ 2015年1月24日 10:15 ID:NTQwOTcxN

左女・哉宮 龍 (かなみや りゅう) 男っぽい性格
右女・藍革 錫 (あいかわ すず) 龍とは正反対の性格

龍 「おいおいどうしたんだよ」
錫 「だっで、伶があ~ウワーン」
龍 「あんま泣くなよ」
錫 「りっちゃんは悲しくないの?」
龍 「っていうかなんであんたが泣くかなぁ」
錫 「ヴゥ~」
龍 「はぁ、あいつも苦しい思いで行ったんだよ」
錫 「りっちゃんに私の気持ちなんか分かるはずがないよ!」
龍 「分からないけど、分かってあげたいって思ってるよ」
錫 「だって私、伶のこと本気で好きだって思ってんだよ」
龍 「僕もあいつのこと...」
錫 「好き..なんでしょ。知ってるよ私」
龍 「っ...なんっ」
錫 「だって私の居ないところでも伶と二人っきりで話してるのみたもん」
龍 「ちがっそういう意味じゃ」
錫 「だから、私が苦しむ訳じゃないよね。」
龍 「それは違うよ」
錫 「えっ…」
龍 「気に入ってたんだ。あいつのこと」
龍 「話してたのは確かだけど、ちょっと意味が違うかな」
錫 「そう..だったの」
龍 「誤解が解けたみたいでよかった」
錫 「えへっごめんね」
龍 「ん、飲み物。飲む?」
錫 「あっオレンジジュースだぁ♪」

  ☆★*・。..END..。・*★☆

あんこくヒヨコ隊 2015年1月24日 09:40 ID:NjM3ODQzM

新作 でたーーーーーーーーーーーーー(;゚Д゚)

kei 2015年1月24日 09:36 ID:NTA4NTY1M

新しいの来たー!

purine 2015年1月24日 09:33 ID:MTEwNjQyM

あやねちゃん&爽子ちゃん

「・・・爽子、わかるよ・・・。」

「でも・・・。こんな楽しい時にも、別れって絶対に来るのよ・・・。」

「・・・・風早くんに、ほかの学校ってこと・・・。言ってない・・・。」

「大丈夫・・・、きっと、分かってくれるよ。」

卒業間近の会話・・・。w

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

※書き込む前に読んでね

このゲームに関する感想、評価、攻略など気軽に書き込んでいってください♪
モラルに反するコメント、ゲームに無関係なコメント、連続投稿などは削除対象です。
またコメントの反映に時間が掛かる場合があるので、コメントが反映されるまで連続投稿は控えてお待ちください。

コメント欄にはゲームの感想を、それ以外の雑談等は掲示板チャットルームをご利用ください。
またゲームが表示されない方やコメントが反映されない場合は一度当サイトについてをご覧下さい。

当サイトでは無料で遊べる無料ゲームを大量に紹介しています!ちょっとした時間にPCゲームを楽しんでいってください!

イチオシ!ゲーム
サイト内検索
ランダムゲーム
オンラインゲーム

▲ページTOPへ