無料ゲームタイムHome > 無料着せ替えゲーム > 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 3

ヘッドライン

着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 3

マンガクリエイタースクールデイズ 3

男女のシチュエーションを作る着せ替えゲーム第3弾。
前作と同じで自分が考えた設定や好みに合わせて着せ替えるキャラを選択し男女の服装を着せ替えてシチュエーションなどを作っていこう。

操作方法

マウスで操作

Find more free online flash games at Fupa.com

スポンサーリンク

このゲームで遊んだ方はこんなゲームでも遊んでいます

  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 4
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 6
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 9
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 10
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 7
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 5
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 8
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 11
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 13
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 12

新着ゲーム


紹介用リンク

リンク貼り付けタグ

ゲームURL


コメント:262

メロンソーダ 2017年8月20日 14:56 ID:OTYxNDgzN

宮木まどか 高校1年生優斗の彼女。畑中優斗高1まどかの彼氏
今日は、鷺中宮のひまわり夏祭りです。実は、優斗は、まどかの近所に引っ越ししてきました。まどかはこれを知らない。ひまわり祭というのは、ここはひまわりの有名な生産地でひまわりも売っています。まどかはひまわりを一束買っていた
まどか、おじちゃんひまわりいくら?
店の親父さん、500円だよ!
まどか、ありがとう!
ドン!
まどか、きゃっ!すいません
優斗、まどか!大丈夫か?お前浴衣?!見慣れない…。
高校生のチャラ男、ねえねえそこのお姉ちゃん俺と一緒に回らないか?それにまどかの胸をもんできた!
まどか、やめて!触らないで!
チャラ男、いい感触してるねそれに大きいし「手を引っ張られた」
優斗、俺の彼女に近づくな!
チャラ男、お前お姉ちゃんを守っていて偉いね!
優斗、俺の彼女の胸をもんで手を引っ張りあがって!許せねー!チャラ男を殴った
チャラ男、おめーキスとか、Hしないとカレカノと言えねーぞ2人共倉庫の中に監禁され、裸にされた!
チャラ男、さっさとHしろ!偶然そのビルの警備員に見つかった
警備員、君たち2人裸になってるぞどうしたんだ!
優斗、あそこの3人に、裸にされた!
警備員、警察に通報しておくから2人共は浴衣と下着下駄と草履落ちていたから急いで着替えなさいそこの3人は事務室に来なさい!
5分後警察が来た3人は、パトカーに乗せられ2人は警備員さんの車に乗せてもらい警察署まで行って2人は、状況説明3人は、事情聴取された。

俺氏 2017年7月5日 19:27 ID:NTY3NDQ5N

右…♂ 女装男子{飯島 綾斗}文化祭の女装喫茶に参加していた為、メイド服を着ている。
左…♂ 気弱男子{山里 修也}文化祭で一緒にまわる友達もいないので一人フラフラしていた。

飯「ったく、女装とかやってらんねー…。ちょっと息抜きに他んとこも見てくるか。」
山「こんなときも僕はボッチか…。はぁ。(溜息)」
―二人、すれ違いざまに強めに互いの肩がぶつかる。―
<ドンッ!!>
山「あっ!ご、ごめんなさい…!!」
飯「ってーな!!ちゃんと前見て歩けよ!」
山「・・・・・。」
飯「ったくよ…。(タッタッタッタ…)」
山「(男か…。可愛かったな…。どこのクラスかな。)」
―山里、飯田のクラス(女装喫茶)を見つけて思わず入る。―
飯「イラッシャイマセー!!ww(裏声) …あ。」
山「…こ、こんにちは…(苦笑)」
飯「ゥオイ!!テメー!!さっきの…!」
飯島の友人「お、おい飯島!!」
飯「ぁ…コホン!…で、注文。」
山「…え?」
飯「だからぁ!!注文!何にするのかってきいてんだよ!!」
山「タ、タピオカで…。」
飯「…それで良いのかよ。」
山「あ…ハイ…。(小声)」
飯「あ′′ぁ?聞こえねぇよ!!」
山「あ、あぁ!!ご、ごめんなさい!!はい!それでいいです!!!」
―その後、二人の間に微妙な空気が流れた…。―

※最後はヤケクソです。本当にすみません。

うららん 2016年12月18日 11:44 ID:NDI2NzMzM

女子 凛禰 男子 由宇
プロローグ 
今までずっと付き合ってた2人。でも昨日学校の帰りに由宇が他の女の子と楽しそうにしていた。その瞬間を見た凛禰はショックを受けた。
凛 何なのさ。。。私と付き合ってたくせにほかの女子と付き合ってるなんて信じられない
由 おぉ凛禰!こんなとこで会うとはな~この後空いてる?カフェでも・・・
凛 ひどいわ!由宇くん他の人と付き合ってるんでしょ?
  私と付き合ってるんじゃなかったの?
由 え・・・?俺は凛禰としか付き合ってない
凛 嘘つかないで!私見たんだよ。桜並木で女の子と喋ってるのを!
由 あの子はタダの友達で・・
凛 ひどい!見損なった!私もう行くわ!最低!
由 待てよ!(凛禰の腕をつかむ)
凛 離してよ!
      そうして凛禰は走っていった

リンゴ 2016年12月17日 20:04 ID:Nzg1MjkyM

めちゃくちゃ楽しい!!
このシリーズ、新しいの出ないかな?

ひつじ 2016年12月3日 13:05 ID:MzA1NDc2O

男子・・・綾瀬 翔【あやせ しょう】
性格・・・神歴祛学園のイケメンヤンキー
女子・・・姫桜 琴乃【ひめざくら ことの】
性格・・・神歴祛学園のお嬢様・大手企業社長の娘
~昼休み~
翔【最近告られてばっかでつまんねえー】バスケットボールを投げる
?【キャッッ!】ぶつかる
翔【あ!す、すいません!】
琴乃【はひっ!】
翔【け、怪我とかは?】
琴乃【だいじょぶです!わ、私こそすいません!えと、、、このあと会えますか?】
翔【は、はいおkです】
琴乃【またこの場所で!では!】
翔【おkです!】

続きは動物抱いてるやつです!

オワタ 2016年10月2日 13:55 ID:MzU3ODEyN

オリジナルストーリーが作れた 18
男の子:綾瀬海斗(あやせ かいと)
神原(かんばら)高校で生徒達に畏怖(いふ)を集めている不良。
不良になった原因は、中学の時足を痛め、バスケが出来なくなった為。
しかしイケメンなので、かなりモテるらしい。

女の子:華桜琴乃(さなざくら ことの)
神原高校のお姫様。世界的大企業、華桜コーポレーションの次女。
誰にでも優しく、困った人は放っておけない。
絶世の美女で、男より女のファンの方が多い。イギリス人と日本人のクォーター。

↓こっから文
~~~~~~~~
海斗「ちっ・・・やってらんねー。呼び出しばっかで嫌になるぜ。」
コロコロ…(海斗の足元にバスケットボールが転がってくる)
海斗(バスケ・・・か。俺がバスケを出来なくなったのも、全てアイツのせいだ!)
海斗「クソッッ‼」ブンッ!(思いっきりバスケットボールを投げる)
?「キャアッッ!」バシッ‼(バスケットボールが当たる)
海斗「わ、ワリィ!わざとじゃ____ッ!?」
?「・・・ック、ううっ・・・」
海斗(コイツ、あの華桜琴乃じゃねぇか!ヤベエ、俺、とんでもねー奴に怪我させちまった!)
海斗「だ、大丈夫・・・ですか・・・」
琴乃「ヒイッ!あ、貴方って、あの綾瀬海斗さんですよね・・・?」
海斗「お、おう。それよりもごめんな。わざとじゃねぇんだ。なあ、もし何かあったらこれで電話してきてくれ。」
琴乃「あ・・・分かりました。それじゃあ。」(その場から去ってゆく)
海斗(ふー・・・心臓止まるかと思ったぜ。いや、待てよ。華桜が友人とかに話して、次の日いじめとかになってたら・・・)ゾクッ
琴乃(綾瀬くん、意外と悪そうな人じゃなかった・・・また今度会ったらお友達になれるかな・・・?)

いおりん 2016年9月14日 23:10 ID:MzEyNTcwN

学生時代ヤンキーだったイッチとおそ子の出会い

カラ松「いちまァ~つ?恋愛はしていないのかあ?」
一松「するわけねーだろ まだ早ぇと思うんだけど」
カラ松「いちまぁつ…そうだ、図書室に行って恋愛を学ぼう」
一松「ふざけんな …少し興味はあるけど」
カラ松「そうと決まれば図書室に行こうじゃないか」
一松「はいはい 待てよ」

カラ松「それでな?兄貴ったらオレが渡した…」
一松「うおっ!?」バサバサッ
おそ子「っ…!?」
一松「っだ、大丈夫で…っ///」
おそ子「は…大丈夫です…///」
一松「お怪我はありませんか…?」
おそ子「平気…あなた、一松君じゃない?」
一松「っ…おれのこと…知ってるんですか?」
おそ子「ええ。友達から話をきいているの…かっこいいって」
一松「おれがかっこいいなんてそんな!コイツの方がましですよ」
カラ松「ンン~ッ?」

おそ子「きゃ…!不気味なひと…一松君…」
一松「!?おそ子さ…何して…」
おそ子「あの人 近付いてはならない、関わってはいけないオーラが」
一松「近付いてはならない、関わってはいけないオーラ!?」
おそ子「そうよ…一松君、助けて?」
一松「っオイクソ松…ッ!!」

カラ松(オレより一松の方が近づいてはならないオーラが…)
一松「ア゛ァ゛!?聞いてんのかよクソ松ぅ゛‼」
カラ松「ひぃぃぃっ!わかりましたっ出ていきますぅぅぅ」バタ…
一松「っあー…疲れた…」
おそ子「一松君、かっこよかった ああいう人苦手なの ありがとう」
一松「こちらこそ…どうもありがとうございます」
おそ子「ふふ…それじゃ、そろそろ戻るわね さよなら」
一松「はい さよなら…あ、最後に言っていいですか」
おそ子「どうしたの?…どうぞ」
一松「おれ、少し、あなたのこと好きになったかもしれないです」
おそ子「っ!? わ、わわわわたしもそうかもしれないですぅ…」
一松「好きですよ、おそ子さん。」
おそ子「好きです、一松くん。」

ハル 2016年8月13日 15:16 ID:MTQwMDc2O

女「ついてこんといてよ!」
男「いやだからあれは誤解で」
女「どーせあたしなんか浴衣も似合わへんし可愛くもないわ!!」
男「そんなこと言ってへんって」
女「うそや!(男の友達)くんにかわいくないっていよったやんか!」
男「あれは……。」
女「ほら!図星やん!(男)なんか嫌いやああああ」
男「ちがうって!」
女「じゃあなんていってたんよ!」
男「だから…あいつが…お前のこと可愛いっていうからつい…」
女「ついってなによ!やっぱりかわいくn「そうじゃなくて!」」
男「浴衣似合ってるし…可愛いから…他の男に見せたくないっていうか…」
女「…え?…それって…やきもちってやつ…?」
男「お、お前が悪いんやからな!あいつと楽しそうに話すから!」
女「なにそれ……。ぶはっwwwwwwwwwww」
男「笑うなやあああああああ」
女「だってwwwwやきもちってwwwwwww」
男「悪かったな!」
女「いや…ありが…ぶふぉwwwwwwww」
男「お前なあああああああああああ?!」
女「ごめんってwwwwwww」

こんなけんかっぷるってかわいいよね(`・ω・´)
(ただし美男美女に限る…かもしれない)
ほんとこのゲーム楽しいです!

小豆 2016年8月7日 22:30 ID:MTUyOTI5N

青年 日明 晴翔 少女 芽吹 華怜 お互いクラスメイト

晴「あぁあ、図書委員の仕事押し付けられるとか…本当に最悪だ…俺関係ないのにさぁ。」
華怜が逆から歩いてくる
晴(あれ、もしかしなくても華怜ちゃんじゃん!あぁ…美人…ていうか、かっけぇ…」

ぐらり…気を取られてバランスを崩す晴翔。

晴「うわぁ!華怜ちゃん危ないっ!」
(このままじゃぶつかる!)
華「…はっ!」

パァン!

華怜が手刀で本を叩き落した。本がどさりと落ちる。
晴(え、えぇぇぇぇぇ!?な、何が起きたぁぁぁ!?)
「だ、大丈夫!?華怜ちゃん!?」
華「私は大丈夫。あなたは大丈夫?」
晴「え、あ、いったて異常はない…です。」
華「あなた、名前は?」
晴「は、晴翔!ほら、同じクラスの!」
華「あぁ、いたわね。」
晴(傷つくなぁ…)
華「普通の女の子だったら今のでびっくりしてしまうと思うから、次からは気を付けた方が
いいわ。分かった、晴翔くん?」
晴「りょ、了解。」
華「…これ運ぶの手伝うわね。」
晴「え、いや、大丈夫だっ…」
華「やらせてちょうだい。」
晴「え、あっうん。」
(かっこいい、かっこいいって前から思ってたけどここまでとはなぁ…」

恋をしたいjk 2016年6月14日 18:43 ID:MTQ1NzkyM

女の子…まみ  男の子…せいや(星夜)
まみは、星夜と幼なじみ。そんなこともあって、まみは、星夜に思いを寄せている。
ただ、まみは、何かものにぶつかると、猫になってしまう猫少女。星夜は、まみが猫少女だということを知らない。
______放課後________
星夜「よっしゃーーー放課後だぜーーーー!!!」
まみ「はー(ため息)何で星夜は、あんなに元気なの??」
星夜「早くバーースーーケーー!!!」
まみ「何であんなにバスケが好きなの??」
星夜「よっしゃーー早速やろ・・・・あっ!」
まみ「ん・・・・??きゃーーー」
_____まみにボールあたって猫少女になる。_____
星夜「な・・なんだ、まみ、そ・・・その姿は・・・。」
まみ「だ・・だって・・・」
星夜「何でこのこと言わなかったの?」
まみ「だって・・・星夜のことが好きだから・・・このこと言って、嫌われたくないんだもん!!」
星夜「俺は、お前が猫の姿になっても、まみを世界一愛しているよ!!!」
こうして二人の恋が始まる
長分失礼いたしました。

レミィ 2016年5月4日 17:51 ID:MTY2NzI2M

「水かけ合戦しようぜ!」

提案した一人の男子、ゼート。

何人もの男子が賛成し、その男子達でペットボトルを投げ合う。

だが、ゼートの手が滑った。

優等生のザクロの方へ飛んでいく。

「やば・・・」

「うわっ」

水で服がびしゃびしゃになる。

「ご、ごめん、なさい・・・」

「・・・いい。大丈夫」

そっけない彼だが、ゼートはザクロを心配する。

・・・・・・そして、ここから恋に発展していくのであった。

なんやこれ

うにゃりお 2016年4月1日 12:21 ID:NDc2NTg1O

2の続きです。見てくださった方、有難うございます。
莉緒「学園祭も終盤か。夕菜は一人でどっかいっちゃったし・・・」
―――回想
夕菜「あ、あたしやることあったんだった・・・。ごめん!最後のライブまでには戻ってくるから!」
―――終了
莉緒「ハァ、体育館にでも行くか・・・」
体育館
大貴「おーいしゅん!こっちにボールくれ!」
竣「ほいっ!」
大貴「あ、おまえっ!君、あぶないっ!」
莉緒「えっ…」ゴッ
大貴「あぁ!」
莉緒「いったぁい・・・」
竣「ごめん!大丈夫か?!俺のせいで・・・」
莉緒「大丈夫、あなたのせいじゃないから。よそ見してた私が悪かったね。ごめん、」ニッコリ
竣「あ、こちらこそ、ごめん。」ドキッ
大貴「あ、そうだ!お詫びに、狂の学園祭のしめのライブに、君、でてよ!」
莉緒「え!」
竣「そういえば君、中学の時に、ダンスの全国行ってただろ!」
莉緒「え、あっ・・・」オワワン
―――――
ワーワー スゴイヨ、リオ! アンタナラセカイイチイケルッテ!

ガッシャァーン リオ! ザンネンダガ、ダンスハ・・・ ソンナッ!
―――――
莉緒「悪いけど、今の私は・・・」
大貴「そうだ!じゃあ、キーボードでどう?」
莉緒「はい、それなら!」

バンド
アナウンサー『なんと今日はスペシャルゲストがキーボード担当だZE☆』
♪~♬~

大貴「今日は」(´▽`)アリガト!
莉緒「いえ、こちらこそ。楽しかったです!」
大貴「じゃあな!」タッタッタッ・・・・
莉緒「・・・こんな楽しい思いをしたのは、あの日以来かな。」ボソッ

終わり

2016年2月27日 18:04 ID:NTIyOTk0M

2の続き

梓 啓太ー!
啓 ??梓!
梓が人にぶつかる
男の人 なんだああ怒 
梓 きゃ!すいません
男の人 ちゃんと前見ろやああ怒 どうなるか分かってやってるんだろうなあ
啓 梓!
啓 行動 男の人を殴る
啓 梓に手出すな!
梓 啓太!///
男の人 なんだあ!やる気かあ!
啓 梓に手出さないって約束できるならやってやるよ!
行動 殴りあう
男の人 なんだつえーじゃねーかあ!覚えてろよ!

4に続く

ひよこ乙女 2015年12月27日 12:03 ID:MTI0MzAyN

女「北川 アリス」★超お金持ち・生徒会長・優しい・男子からの人気者
男「佐々木 翔太」★やんちゃ・面白い・学校の人気者・バスケ部キャプテン
翔太の友達 「小川 春樹」★クール・女子からの人気者・バスケ部副キャプテン
—————————————————————————————————————————
★放課後★
アリス あっ❕もうこんな時間早く塾に行かなくちゃ・・・
翔太  おーい❕春樹~❕バスケしよーぜ
春樹  こんなところでしたら危ないだろ
翔太  大丈夫だよーん★多分❕はい始め❕
春樹  はぁ~・・・人にぶつかってもお前が責任とれよ❓
翔太  OK~
翔太  よし❕シュート~☆ってあ❕手が滑った・・・おーいそこの人危ないよ~
アリス えっ❕きゃっ・・・
———————バシっ————————————
アリス 痛・・・
翔太  ごめん❕ケガしてない❓あ・・・手が腫れてる
春樹  はい。シップ
アリス ありがとうございます。
翔太  マジゴメン~❕病院行かなきゃだよな⁈
アリス え・・・(汗)いやそれほどまでは・・・
翔太  だめだ❕俺に責任とらせてくれ
アリス いや・・・本当に大丈・・・きゃっ\\\
——————翔太がアリスをお姫様抱っこする———————————
翔太  よしっ❕しっかりつかっまとけよ⁈じゃあレッツゴー❕
———————————病院につく——————————
病院の先生 ・・・そんな大したことないんだが・・・(汗)
翔太  えっ⁈・・・。
アリス やっぱり・・・(汗)

★続きは動物を可愛がってるシリーズです❕

ここたま大好きっ子♥ 2015年11月8日 17:12 ID:MTQ1MTM2M

はーい、初めまして、ここたま大好きっ子で~す!!
よろしくねーー!!ちゃちゃちゃっとおはなしかいてくよーーー!!
===============================
♀ 峰沢 美香   ♂ 福木 雄太
他の人  峰沢 奈緒
===============================
第1話   夕焼け空の桜並木での出会い
美香「♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦」
奈緒「うるさいなぁ、お姉ちゃん」
美香「♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦」
奈緒「もぉ~、みーーーーーーーかーーーーーーー」
美香「なに、うるさいなぁ、じゃましないで」
こんにちわーーからの初めましてぇぇ!!
音楽大好き美香だよ!!妹の奈緒いま~~す!!
私、中1で、奈緒小5、今日は日曜ダーー!!
奈緒「お姉ちゃん、これ教えて」
美香「ん~、ちょっと待ってよ!!」
奈緒「ダァ~メ、これわかんないよぉ~」
美香「え??三角形の面積の求め方??楽じゃん」
奈緒「わかんないよぉ~」
美香「あんたも馬鹿になったねぇ~」
奈緒「馬鹿にするな!!」
美香「はいはい、面積は・・・」
奈緒「なるほど!!ありがとぉ~って・・・」
美香「♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦」
私は、管弦楽で、フルート吹いてるけど、バイオリンとかトランペット
とか、楽器関係なんでもできるよ!!家にあるから!!
ちなみに奈緒は、学校の吹部でクラリネットやってる!!
美香「ちょっと出かけてくる」
外に出ましたーー!!私の家、豪邸すぎっしょ!!
だって私、お金持ちの子だもん♥
~~5分後~~
雄太「あぁ、親ってうるさいな、勉強勉強嫌だよ!!」
美香「ふんんんんんんん~~」←鼻歌
雄太「そろそろ勉強やめて、ギター再開してぇ~」
美香「う~ん、そろそろ新曲の予感♥」
ドーーーン
雄太「いったいなーー、なんだよ」
美香「こっちこそ、てか誰??」
雄太「雄太」
美香「ふぅ~ん、あっ、これ、ひろってあげたんだから感謝しなさいっ」
雄太「あっ、どうも、感謝っす」(あの子って、あの豪邸に住んでる・・・)
美香「じゃあね、あぁ~、忙しい・・・」(あの人、最近解散したバンドの・・)
解散したバンドっていうのは、学校でこっそり、【放課後バンド】っていう
中1~2の人気のバンドのこと、あの人、たしかギターを・・・
__________________________________
はい、長文ごめんなさい!!
続きは7で!!(たぶん)

ハピハピピ(^ω^)♬ 2015年7月28日 12:14 ID:NTEzNjEyO

2の続きだ~よ!!
♀ 菊池 美湖  ♂ 倉山 裕太
その他 濱本 瑠子  村木 琴葉  茂木 俊也
新登場人物  村木 琴葉  茂木 俊也
______________________________________
美湖「楽しみだな・・・」
本当に、楽しみでした
今日は新しい仲間が増えるのでした
瑠子「美湖ちゃ~ん、紹介するね」
琴葉「はじめましてっ!!琴葉でぇ~す」
瑠子「この子、ちょ~元気っな子だから」
美湖「はじめまして、琴葉ちゃん、私美湖」
琴葉「ヨロシク!!お嬢様なんでしょ!!」
美湖「うん、まぁ・・・ね」
瑠子「じゃあね、今日は解散!!」
美湖「瑠子先輩、本当に引退するんですか??」
琴葉「えぇ~、そうだったのぉ~!!」
瑠子「うん、でもいつまでも応援してるからっ!!」
美湖「ありがとうございます」
※ここでちょっとお知らせです!!
前回の瑠子の学校〇〇中学校は
七色中学校にしました!!
美湖は四葉中学校
琴葉も七色中学校です!!
てきとうなので本当にあったらすみません( ToT )
長くなりましたが本文へ
~~次の日~~
先生「美湖、ちょっとこい!!」
美湖「はい」
先生「これ、七色中から」
美湖「琴葉ちゃんから!?なんだろう・・・」
先生「ついでにこれ職員室にもってって」
美湖「はい」
俊也「やべっ、いそげっ!!」
美湖「キャッ!!」
俊也「すまんっ!!あっ・・・」(やべ、美湖じゃん、お嬢様じゃんw)
美湖「前・・・見て・・・走らないで・・・ね」(ひどい・・・)
俊也「は、はい!!で、ではま、また」
美湖「ちょっと!!」
裕太「!!大丈夫ですか??」
美湖「はいっありがとう」
裕太「/////////」
どっかの♂「わっ、おれのボールが飛んでった」
美湖「キャッ!!なんでろうかでボール投げてんの!!」
どっかの♂「ごめん」
美湖「あぁ~あ・・・」
裕太「ほ、本当に大丈夫・・・ですか」
美湖「へいき!!ありがとう」
裕太「手伝いましょうか??」
美湖「いいの??」
裕太「はいっ!!」
美湖「じゃあ、これ拾って順番にならべるの手伝ってくれる??」
裕太「はいっ////////」
美湖「ありがとう」
この時気づいていなかった、
少し私は変わってきたのが・・・
___________________________________
長文すみません
4へ続く♪

ハピハピピ 2015年7月21日 22:09 ID:Mzg4MzQyM

♂ 加野 雄太  ♀ 華海 桜子
その他  小田 奈緒  乃村 翔太
________________________________
桜子「奈緒ちゃん、明日、生徒会の集まりが・・・」
奈緒「桜子ちゃん、会長に聞きました」
桜子「よかった、じゃあね」
私は桜子、生徒会の副会長
あまり友達がいないし人見知り
でも成績はけっこう良い方でした
とある日、ある出来事がありました
翔太「あのとなりのクラスの桜子ってやつまじやべぇ~よな」
雄太「おまえ桜子好きなのか??」
翔太「そ、そりゃ~・・・そうだよ!!」
雄太「あいつ・・・おまえみたいなやつタイプじゃないからな・・・」
翔太「知り合い??」
雄太「あぁ、小3,4ぐらいでクラス同じだったから」
翔太「ふぅ~ん・・・またな」
雄太「あぁ、またあした・・・」
奈緒「翔太!!行こ!!」
翔太「オッケー」
雄太「彼女かぁ~・・・いいな・・・」
ガッシャーーン
雄太「な、何の音だ!!」
先生「た、たたた、大変だ!!ロボットが壊れて暴走してる!!」
雄太「ウギャー・・・」
先生「は、はやくにげろ」
雄太「はい!!」
ロボット「ゼンブコワシマス」
雄太「大変なことになる・・・」
桜子「な、なにこれ、校庭がめちゃくちゃ・・・」
雄太「よっ、桜子!!」
桜子「雄太くん・・・それよりこれ、何??」
雄太「実は、ロボットが暴走してるんだ、気をつけて!!」
桜子「うん、危険そうだから早めにかえるね」
雄太「そうしてくれ、他の人にあったら伝えてくれ」
桜子「もちろん!!」
~~数分後~~
ロボット「ターゲットアノヒト」
ロボットがコーヒーを投げた
そのさきに私がいたのでした
雄太「桜子ぉぉーーー、危なぁぁぁーい」
桜子「雄太くん??・・・えっ・・・」
バリーン
ロボット「セイコウ」
先生「このやろー、ポチあっ、簡単になおった」
雄太「ロボット止まった・・・てかそんな場合じゃ!!」
桜子「痛・・・」
私はガラスの破片で腕から血が出てきていました
雄太「桜子、なぜここにいた??」
桜子「ご、ごめんなさい・・・」
先生「すまなかった、これ、使って」
桜子「先生ありがとうございます」
雄太「はいっ」
雄太くんは私に手を差し伸べました
桜子「えっ??」
私はすっごい困っていました
雄太「手」
桜子「ありがとう」
私は雄太くんのことが好きになってしまいました
雄太「桜子・・・」
桜子「何??」
雄太「大丈夫??」
桜子「うん、本当にありがとう」
雄太「桜子好きです//////」
桜子「雄太くん・・・///////」
雄太「付き合ってくれる??」
桜子「うん、私も好きだよ、雄太くん////」
先生「青春!!」
雄太&桜子「先生邪魔しないで!!」
   。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。H A P P Y E N D。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。
_________________________________
ファンタジックです!!本当にあったらいいですね
長文すみません

さあさ 2015年7月16日 21:37 ID:NjE5Nzg5N

女子:藤間 瑠璃 男子:倉瀬 智也
瑠璃「まったねー!!」
女子「いこーよるりり!」
                      ~いっぽう~
智也「だからーゲーセン深夜の方が危険だろwww」
男子「いいんじゃね?まあ責任は背負うことはしねぇけどww」
       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
男子「あれ!?如月学園一のプリンセスるりりちゃんじゃん///」
智也「はぁ?プリンセスだぁ?ばっかじゃねーのww」
女子「ちょちょちょっ!!蘭団学園一のプリンス倉瀬君じゃない!?」
瑠璃「えっ?プリンス?かっこいいけどさ~」
男子「じゃあねww」
女子「今度女子会ね^^」
瑠璃「かっこいいかなー」
智也あれのどこがだよww」
ドン!!!!!!!
瑠璃&智也「いってぇぇっぇ」
智也「ゴメン!!大丈夫だった?」
智也(こいつが・・・瑠璃・・・プリンセスってwww)
瑠璃「は・・・はい!!//////」
瑠璃(うわぁーちょかっこいいい)

瑠璃の片思いから恋はスタートしました。

~おしまい~

さあさ 2015年7月16日 21:23 ID:NjE5Nzg5N

ごめんなさいmsったww

さあさ 2015年7月16日 21:22 ID:NjE5Nzg5N

女子:藤間 瑠璃 男子:倉瀬 智也
瑠璃「まったねー!!」
女子「ばいばーいるりりー!!」
智也

レポ 2015年6月6日 10:45 ID:MjQyMzY0N

女の子・・・蘭 男の子・・・椿
蘭「先生を手伝ってたらこんなに遅くなっちゃった・・・。」
椿「危ない!」
ボーン!!!
蘭「キャー!いった~い」
椿「大丈夫?ごめん。コントロール狂った。」
蘭(カッコいい・・・)
蘭「大丈夫です。私もボーっとしてたから・・・」
椿「マジごめん。お詫びしなきゃ。」
チュッ
蘭「・・・。」
椿「じゃあね!」

中途半端でごめんチャイ。

なななん 2015年5月24日 10:26 ID:NDU1ODkzN

今回はラヴがでてくるおー

女 ラヴ(人になれる猫) 男 菊地哲也

ラ「うにゃーーー!!!ネコの会に遅れるにゃあああ!」
ドカッ
菊「ぎゃーーーーーーーー」
ラ「みゃぎぃぃいぃ!?(反動で人になる)
菊「・・・っうわ!!!!」
ラ(ヤベ。。。)
菊「猫ミミ!?」
ラ「悪いけど記憶なくしてもらうにゃー!バレたらホケンジョ行きにゃあああ!」
菊「化けネコだあああああああ」
ラ「にゃあああ!(ひっかく)」
菊「きゅーーー・・・」
ラ「あ!!猫の会が!!!急ぐにゃああ!」

あ、ちなみに、ラヴはこのシリーズの6に出てきます。
たぶんまだつづく

♫MISAKI♪ 2015年4月5日 15:27 ID:OTY2Mzc5N

ずいぶん間があきましたが・・・10の続きです
女 朝倉 美音/同  男 深町 陽太/千夏の兄&ハイテンションDJ、高3
その他 小山 梨菜/同  森谷 心夏/同  深町 千夏/ヘアアーティストで陽太の妹
______________________________________
★明日はファッションコンテスト!!★
梨菜「どうしよぉ~」
美音「えっ??」
梨菜「明日はフェミニンなコーデのコンテストなのに・・・」
心夏「えっ、まさかまだ考えてなかったの??」
美音「あー、うちも・・・」
心夏「美音は??」
美音「ランウェイ、ポーズ、全然考えてない」
心夏「あっちゃー・・・」
梨菜「そうだ、千夏よ!!千夏を呼ぼう」
心夏「ちーに会えるの??」
[心夏と千夏はすっごく仲良しで心夏はちーとよんでいる]
美音「千夏って??」
心夏「ちーは・・・」
梨菜「ヘアアーティストだよ」
千夏「はーい、来ました」
美音「来るのはやっ・・・」
千夏「こっちゃん!!」
[千夏は心夏のことをこっちゃんとよんでいる]
心夏「ちー、久しぶり!!」
千夏「こっちゃんも久しぶり」
梨菜「千夏、紹介するね、美音よ」
美音「はじめまして、モデルの朝倉美音です」
千夏「かわいい子!!モデルにピッタリじゃない!!」
梨菜「学校では男女にモテてるらしい・・・」
心夏「えーー、はじめて知った・・・」
~~22分後~~
梨菜「なるほどー」
千夏「これもいいね」
心夏「こんなのもどう??」
美音「うちはなんで見ちゃダメなの??」
梨菜「いいから練習してて!!」
美音「はぁ~い・・・」
千夏「美音ちゃん1人ぼっちかわいそう」
心夏「う、うん・・・」
千夏「私、美音ちゃんのところ行ってくる」
心夏「えー、ちーいっしょにいようよ」
梨菜「あっ、私は1人でもいいから
      2人とも行ってきていいわよー」
心夏&千夏「ありがとーう」
心夏「美音!!」
千夏「来ました!!」
美音「2人とも!!」
心夏「そうだ、LINEの友達交換しよう」
千夏「あっ、私も!!」
美音「うん、あっ・・・」
心夏「どうしたの??」
美音「スマホ、家においてきちゃった」
千夏「あらららら・・・」
美音「とってくる」
梨菜「美音、どうしたの??」
美音「忘れ物っとてくる」
梨菜「はーい、気をつけてね」
~~家についた~~
美音「たしかスマホは・・・
      あった、はやくいこっと・・・」
~~10分後~~
美音「キャッ」
陽太「ワッ」
美音「いててて・・・・・」
陽太「イッタ・・・あっ、ごめんなさい」
美音「うちも・・・ごめんね」
陽太「あの・・・名前はなんていうんですか??」
美音「朝倉美音です」
陽太「モデルの??」
美音「そうですが?」
陽太「オレ陽太っていうんですが・・・」
美音「はい??」
陽太「よかったらおぼえてください
            理由は明日わかるので」
美音「は・・・はい・・・」
________________________________
長文ごめんなさい ごめんなサイコロステーキm(>__<)m     
次回はコンテスト本番!!どうなる??
11へ続く

名無しのごんべぇ様 2015年3月30日 11:57 ID:NjA2MzgwO

男・・・俊哉・・・しゅんや   女・・・悠莉・・・ゆうり

俊哉「あ、悠莉~♥」

悠莉「何よっ⁉なんでそんなべったりなの⁉気持ち悪い‼」

俊哉「そんなに気にしなくていいじゃーん★」

悠莉「すごく気にするわよ!生徒会長と、バスケ部1のチャラ男が絡んでたら‼」

俊哉「え~⁇」

悠莉「あ、そーいえばこの前の中間テスト何位で何点だった?赤点?」

俊哉「えーとね・・・。100人中90位で・・・平均21点ばっちり赤点‼」

悠莉「はあああ⁈あんなに教えたのに何よその点数‼それに自信満々にばっちり赤点なんて言ってるんじゃないわよ‼本当バスケにしか頭のないバスケ馬鹿なのね‼俊哉の馬鹿‼馬鹿馬鹿‼」

俊哉「そ、そんなに怒ることないだろ⁈悠莉だって何位だったんだよ⁉点数は⁉人に言っといてお前はどーなんだよ⁉」

悠莉「は?あったり前の1位で500点満点の平均点数100点よ。ばーか」

俊哉「バカじゃねーし‼勉強ヲタクは引っ込んでろよ‼」

悠莉「ヲタクじゃないし‼いーよ‼もう俊哉に勉強教えてやんない‼」

俊哉「俺だって悠莉が居なくても勉強ぐらい余裕だっつの‼」

悠莉「じゃあもーいわよ‼さよーならっ」

バーバママ 2015年3月25日 14:40 ID:Nzc1Mjc0O

女子「くっ、邪気眼が疼く!」
男子「…」
女子「うおおおお!鎮まれ、鎮まれえええ!」
男子「…」
女子「なんか反応しろよ」
男子「いや、馬鹿だなあって」
女子「なんだと!?」

みたいなことを考えた私は悪くない

2015年3月22日 21:14 ID:Mzk5MzMyO

(女)璃恵 (男)勝弥
璃 : 勝弥、テスト見せて。
勝 : え…何で……
璃 : 何でって、昨日私があんだけ教えたのよ、いい点数かみたいの。
勝 : あぁいい点数だったよ?もうありがとうございます、じゃあ!?
璃 : あっコラ逃げるな!?
ガシッ
勝 : あぁっ!?
璃 : きゃっ!
パラパラ…
璃 : …これ、今日のテスト…
勝 : いっ!?
璃 : ……15点。
勝 : お…おっと部活の時間だぁーそんじゃあねー璃恵!?
ガシッ
勝 : ひぃいっ!?
璃 : かぁーつぅーやぁあーーーーーーーー………!?
勝 : ひっ璃恵たんま!?
璃 : なんだこの点数はぁあーーーーーーーーーーーーーー!?
ドカバキボキドカァアァッ
勝 : ぎゃあぁあぁあっーーーーーーーーー!!!!
璃 : もう勉強教えてやんない!?
どさっ
勝 : ぐす…璃恵に嫌われた……つか相変わらず強すぎ…がくっ。
友人 : 勝弥はそのまま息絶えたのであった。

ゲーム好き名無しさん 2015年3月17日 18:35 ID:MTcyOTExM

可愛いナ~♡女の子♡

二次元ラブ✩ 2015年3月9日 17:18 ID:OTI5NTUxN

ボカロのガクボ兄さんとオリキャラにメイド服と執事服、着せてみた。

ショコラ 2015年1月31日 11:52 ID:NTgzNTc1M

女子:綾女 男子:大翔
あ「茶道部の時間長すぎて、ひろ君待たせちゃった。」
ひ「綾女の奴、おせえなー。」
あ「ひろ君!ごめんなさい!お待たせ!」
ひ「綾女、なにその格好・・・。」
あ「あ、これ?茶道のお着物だよ。着替えていたらもっと遅くなると思って、このまま来ちゃった/////変・・・かな?」
ひ「いや、似合ってる。俺知らなかったんだ、綾女が茶道部だってこと。」
あ「そういえば、私もひろ君の部活知らないかも。」
ひ「お互い部活とか何も知らないまま、付き合い始めたんだっけか?」
あ「そうみたいだね。」
ひ「じゃあ、これ。」
あ「え?これ、簪?」
ひ「そ、茶道部ならこれ必須だろ?綾女に似合うんじゃないかってね。」
あ「こんな高そうな簪、もらっていいの?」
ひ「当たり前だろ、これで俺は綾女の部活を知れた。今度は綾女が俺の部活を知る番だ。」
あ「・・・え?」
ひ「俺も茶道部なんだよ。ただ、言ってないだけwww」
あ「え!?そうなの!?あ、でも、サボってるんだ~。」
ひ「ちげーよ、女子が多いから行きづらいだけ。綾女といたらへんな誤解されるだろうし。綾女だっていやだろ?」
あ「う、うん/////(気遣ってくれてたんだ)」
さらにピュアな恋になりそうな感じにしてみました
まだ話を作るのに慣れていません。
どなたでもいいのでヒントをください。
お願いします

狛枝凪斗が好き 2015年1月22日 22:24 ID:Mzk1MzMyO

絶望した日向創君に私に書類が当ったみたいなやつがでけた

小学生キレぬこ@歌い手準備中@野崎エミ 2015年1月9日 17:49 ID:NzYyNTE5M

NHK教育TV番組の「どうする?ゆうきくん?」のシリーズで【主人公】田中ゆうき♂とヒロイン♀のいちごちゃんが出来たwww

じゃがいも 2014年12月25日 15:22 ID:OTI5NTkyM

男「ちっ邪魔なんだよぶーーす」

女「そっそんなぁ」

男「いいからどっけって言ってんの!」

   バシャァ
女「ひどい水かけるなんて  うう」

曖伊里 2014年12月25日 07:40 ID:NTA1NDQzM

お話作ってみました。

右から歩いてくる金髪美女
左から本やプリントを運ぶ茶髪男子
そして・・・
金髪美女 「キャッ!?」
茶髪男子「うわぁぁぁ。すみません(泣)」
金髪美女「も~う(怒)何よ!いきなり飛び出してくるんじゃない・・・・よ?」
金髪美女「はぁ~。なんで、あなた涙目なのよ!」
茶髪男子「す・・・すみません(泣)」
金髪美女「はぁ~。もう、しっかりしなさいよ」落ちているプリントを渡す。
茶髪男子「スミマセン。ありがとうございます。」
金髪美女「いいわよ。さぁ、とっとと拾うわよ。」
茶髪男子「はい!ありがとうございます。」
金髪美女「もう、しっかりしなさい。×××君」
茶髪男子「えっ?今…なんて?」
金髪美女「はぁ?何もいってないわよ」
茶髪男子「あぁぁ。そうですか。スミマセン」
金髪美女「はぁ~。まったく」
茶髪男子(今、僕の名前呼んだ気がする・・。どうして、僕の名前を知っているの?)と、思った。
その後・・・
金髪美女「はい。拾ったわよ。感謝しなさいね。」
茶髪男子「ありがとうございます。」
金髪美女「じゃあね。×××君」
茶髪男子「はい。本当にありがとうございます・・・えっ?えぇ!?」
金髪美女(そりゃあ、あなたを入学式から見ていたもの)

ゲーム好き名無しさん 2014年12月21日 14:21 ID:NDE4MzU1O

男・・・純 女・・・未来

純「生徒会長室・・・ここかな?未来さん!いますかー?」
未来「ん、いるよー」
純「失礼しま~す・・・わっ!!!」
未来「わ、ちょ、資料飛ばさないでよ!痛っ!」
純「あわわ・・・帆、保健室へ!」
未来「いい!今、仕返しするから!」
純「え・・・」
チュっ!
未来「純!私と付き合いなさい!」
純「は・・・はい!」

HAPPY END

田中 2014年12月13日 20:48 ID:MzM4MjQyM

男:章大     女紗恵
章「プール終わったから剣道の用意しないと」    
紗「あーあ・・・。女子は泳ぐのが下手っていうから、長引いちゃった…。」
女子の更衣室の前を通ると、急にドアが開いて…。
二人「うぁっ!」
二人ぶつかって眼鏡落とす(※二人とも目が悪くて眼鏡をかけている。)
そして眼鏡をみつけて
紗「きゃっ!見ないでよ!」
章「ごめん。急にドアが開いたから・・・。」
でもこのおかげで二人は愛し合い将来結婚するのであった。ちゃんちゃん(*^_^*)しぇしぇのしぇー

おかゆ 2014年12月6日 13:05 ID:MjgyNjUwN

小説 作ってみました 読んでいただければ うれしいです!
題名 青春委員会 パート1
全員高2です

主人公 一ノ瀬 昴(いちのせすばる)かわいい系男子 ヘタレてる
おんな 本城 明香音 (ほんじょうあかね)頭が良い
それではお待たせしました どうぞ! 1,2,3、☟

金曜日の学校帰り
すばる:あぁ^~今日もいいペンキ☆ うおぁコーラうま
A男子 :ドスッ (ぶつかった)
すばる: ・・・・ッ!?
あかね:ふぁ?
ばっしゃああああ
コーラ が まんべん なく あかねに 飛び散った !
あかね は 目の前が まっくら に な っ た !じゃなくて・・。
すばる:だ、だいじょうぶですかぁ?(かわいげアピール)
すばる (これで許してくれるはず)手を伸ばす
あかね:ぁ・・ぁりがとうございます
すばる:!?(超かわいいいいいいいああああああああああ!!!!!)
すばる:うあおおおおああああああああああ☜発狂しています
あかね:?
すばる:(あれ違う制服? え 同じ学校じゃないのかああああ泣)
あかね:ごめんなさい ぶつかってしまって・・・涙目
すばる:えっいやいや僕のほうが、、ごめんなさい(涙目超かわいい
すばる:(制服濡れて透けてr(殴
先生 :あっあかねさん制服学校の貸してあげますよ
すばる:(え?なんで先生がこの子知ってるの?
次回へ

♫MISAKI♪ 2014年12月5日 17:56 ID:MTgxMjU1O

2の続き
女 朝倉 美音/1と同様  男 中坂 宏太/中1、美音・祐介とは別クラス、ギターが得意
その他 佐谷 真美/2と同様
___________________________________
真美「み・お・ん」
美音「ナァ~ニ??」
真美「あげる」
美音「!!!!!!!!!!!!!!!
     かわいい!!」
真美「いらないのぉ~」
美音「でもホントにうちでいいの?」
真美「だって親友じゃん!
     大事にしてねぇぇ~~」
美音「うん、
     大事にする」
真美「そのぬいぐるみの名前は
      モモちゃんだよぉぉ~~」
美音「モモちゃん!
     かわいいぃぃ~」
真美「もおかえらないとね」
美音「ホントだ!
     かえらないと」
真美「今日はおばあちゃんの家行くから
     いっしょにかえれないなぁぁ~~~」
美音「えぇぇ~~
     じゃあ1人でかえる」
真美「またね」
美音「バイバイ」
><><><10分後><><><><>
美音「かわいいなぁぁ~
     モモちゃん・・・・・・」
ポン
美音「な、なんの音???」
ビッシャーン
美音「キャ、冷たいぃぃ~」
宏太「!!!!!」
美音「クシュン」
宏太「だいじょうぶ?」
美音「だいじょぶじゃない」
宏太「ごめんね、俺の友達が
         あっっっっ!!!!!!!!」(か、かわいい子だなぁ~)
美音「なによ、うちなんか全身ビッショ濡れ
       どうしてくれるのよ、はぁぁぁ~~」
宏太「いや、そのぉぉ~~」
美音「あーーーー」
宏太「???」
美音「モモちゃんが・・・」
宏太「本当にごめんなさい」
美音「もういいわ・・・・」
宏太「あの・・・」
美音「なに?」
宏太「名前は・・・」
美音「朝倉美音、中1」
宏太「俺、中坂宏太、中1
     あまりみかけないな・・・」
宏太「つ、付き合ったりとかしていい?」
美音「はっ?
     初対面の宏太と?」
宏太(ビック!!)「そ、そうだよ」
美音「ムリムリ、あぁぁ~あ
      こぉ~んなひどい人初めて
         祐介がいたらなぁぁ~~」
宏太「えっ?祐介?
     おまえ違うクラスだったよな
        もしや付き合ってるのかい?」
美音「告白してもされてもないんだけど
       かってに決め付けないでくれない」
宏太「ごめん」
美音「もうしぃ~らない
       ふん・・・・・・・」
宏太(祐介との関係があやしい
       今度さぐってみるか・・・)
____________________________
長文ごめんです(๑≧♉≦)てへぺろ♥
できれば4へ続く
~~~~~~

アンパンマン 2014年11月15日 19:09 ID:NTYyOTE4O

学校の真面目な男子・佐藤拓海  学校一のマドンナ・当麻沙紅羅
(拓海)えーと、理科室は、、、
(沙紅羅)たったった、きゃっ、ドンッ!
(拓海)うわっ!
(沙紅羅)す、すいませ、
(拓海)い、いえ、こちらこそ、
(沙紅羅)カ、カッコイイ
(拓海)カ、カワイイ

ころろ 2014年10月27日 18:25 ID:NTAyNTM0O

女の子 佐山大 真由美(さやまだい まゆみ)   男の子 長谷川 兎吾(はせがわ とあ)

文化祭
真由美「メイド&執事喫茶でーす!美味しい食べ物とイケメン&激カワ男女が待ってまーす!」
兎吾「歴史縁日でーす!歴史の中の男女が縁日をエスコートしてくれますよー!」(二人はクラスが違う)
真由美「メ・・・わっ!」
兎吾「れ・・・あわっ!?」
ドンッ
真由美「っつー・・・す、すいませ・・・っ!」
兎吾「す、すいませn・・・ま、真由美!?」
真由美「と、兎吾・・・」
兎吾「真由美!そ、その衣装・・・・」
真由美「く、クラスの衣装だよ!嫌がったけど・・・クラスだからって・・・あんま見るな!」
兎吾「・・・え・・・っっと・・・そ、その・・・」
真由美「・・・!!!!!!!!////////」カアッ
ダッ
兎吾「ま、真由美っ!」
兎吾「・・・くそっ!なんで俺…」
本当は・・・かわいいって言いたかったのに・・・・
本当は・・・かわいいねって言われたかったのに・・・・
すれ違う二人の気持ち・・・・
どうなるのか!?

                                                          つづく

ゲーム好き名無しさん 2014年10月21日 11:24 ID:NDM2MDgzM

男の子 奥那賀 雄二    (女子人気ランキング第一位)
     おくなが ゆうじ
_____________________________________________________________________________
女の子 林   るみ     (人気ランキング最下位の眼鏡をかけた地味な女の子)
     はやし るみ

る「次は屋台の準備か・・・・」
きゃっ
ゆ「大丈夫?」
る「は、はい、助けていただきありがとうございました^^」
ゆ「どういたしまして」
教室
る「はあ、地味な私がイケメンに助けられるなんて・・・・」
ゆ「あはははは、お前ナンパしたのかよw」
る「え!この声。」
ゆ「君は・・・・」
る「さっきはいただきありがとうございました」
男「ゆうじ誰この地味女」
る「っ」
ゆ「お前さ眼鏡とって髪ツインテにしたら?」
ゆ「ほら」

る「あ・・・・」
男「うわ!るみ超美人じゃん。可愛い~」
ゆ「\\\\\ご、ごめん」
る「い、いえこれからは眼鏡外しておしゃれしてみますね^^」
ちゅ
る「え!」
ゆ「わ、悪いお前が可愛すぎて\\\\\\\\\\\\」
る「悪くはありません!」
ちゅ
ゆ「!」
る「先輩のこと好きになっちゃったかも・・・・・・・・」
ゆ「え・・・お、俺もお前が好きだ!」
ちゅ このあと二人は10回以上キスをした
る「先輩・・・・」
ゆ「るみ・・・・」
先生「こらー二人とも!」
ゆ「

96ペコラ 2014年10月6日 18:16 ID:MTEzNTA3N

  登場人物

男=成宮 涼
女=品川 理沙
他校の男子×2

理 「成宮センパイッいい加減本返してください」
涼 「はいは~い♪」
理 「っていつもそういって本返さないじゃないですか」
涼 「放課後,教室で待ってて。本持ってくるから」
理 「へ?・・あっはい」

・・・放課後・・・

理 「(なんかドキドキしちゃう 二人きりの教室・・・って意識しすぎ)」
涼 「わりぃ待った?」
理 「ほっ い,いえ今来たところですッ(30分ぐらい待ってた)」
涼 「ホント?良かったぁ。ほいっこれ(本)」
理 「わざわざ放課後に,どうも(ちょっと恥かしい)」
涼 「もう暗くなってきたな。んじゃ帰るか」
理 「へっ・・・(唖然)」
涼 「だ~か~ら~何回も言わせんなよ『一緒に帰るぞ』」
理 「でも・・・家,真ぎゃ」
涼 「女を一人で帰らせたら,危ねぇだろ」
理 「ありがとうございます」

他 「何だ,こんな時間にいちゃついてぇ腹立つ」
他 「あの野郎に熱々のお湯ぶっかけようぜ」
他 「ハッ(鼻で笑う)いいなそれ」
他 「せーの(小声)」

理 「成宮先輩,危ないっ!」
涼 「えっ?」
  理沙が涼の前に出た
涼 「(目を丸くする)っ!おいっ」
他 「やべっにげるぞっ」
涼 「おいっ大丈夫かよ」
理 「先輩,怪我はっ」
涼 「っの馬鹿」
理 「(びくっ)」
涼 「女なのに危ないマネすんな」
理 「でも,先輩気がついてなかったし」
涼 「ホント馬鹿だな」
理 「へへっ☆」
涼 「『へへっ★』じゃねーだろ」

      ・・終わり・・

かえるマン 2014年9月2日 17:46 ID:NjEzOTE3M

論破ゼロの音無ちゃん(ぽいの)と松田クン(もどき)ができたー!
ヽ(*´∀`)ノわーいわーい

松田クンかなりイラっとしてますww

ゲーム好き名無しさん 2014年8月26日 14:22 ID:NTE1NTcwM

2の続き
 
行動 有咲は校庭を歩く

    ボールが飛んでくる
有  きゃっ!
行動 優が助ける
優 大丈夫だった??
有 あっはい//
優 良かった(ニコッ)
有 //
有 それよりけが大丈夫ですか??
優 あぁ大丈夫だよ
有 よかったです

ファン 優君に近づくなんて!!
    ぬけがけは許さないんだから

ぬぉおおお 2014年8月24日 23:42 ID:OTEzODQ1N

男 天澤 星 女 大空 日向
(2人とも水泳部って設定)←私が水泳部だからw
星「おい!どこいくんだよ」
日「かっ関係ないじゃん!」
星「だって、日向泣いてるから…」
日「いいから、ほっといてよ!」
星「だって、日向…。100Frのタイム自己ベストだったのに泣く必要ないじゃん」
日「…だって、明日比にまけたんだもん、これじゃ、大会でれないかもだし…」
抱き寄せる
日「せっ星?!」
ぎゅっ
星「大丈夫。明日も、記録測かるっていってたし、それにヒナはクイックターンで一回足
  打っただろ?だから遅くなっちまったんだよ。明日はきっと自己ベスでるから。」
日「…星。ありがとう。大好き…」
星「俺も、ヒナ。」

めでたくゴールイン。リア充爆発ってな

♬にゃんにゃん♬ 2014年8月23日 14:11 ID:ODg0MjkzO

2の続きです

佑駕「もうすぐテストか〜 うち進学校だし、むずいんだよな」
つるっ
佑駕「あぁっ!!」
皐月「きゃあっ!!」
どさっ
佑駕「ごめん!皐月」
皐月「ううん 佑駕ならいいよっ!」
佑駕「でも・・・皐月ケガしてる・・・」
皐月「大丈夫!痛く無いから」
佑駕「ごめんね、ホント」
皐月「平気 それより・・・」
佑駕「な、何?」
皐月「勉強してたの?」
佑駕「あ、うん もうすぐテストだし」
皐月「教えようか?私勉強得意だし」
佑駕「あ、ありがとう!」

ARISU 2014年8月11日 13:30 ID:MjM5NTYzN

今日は彼氏と中間テストに向けて勉強会
梨亜「目が痛い…侑介!ちょっとくらい休ませてよ!」
侑介「…じゃあオレンジジュース持ってくるからね?」
梨亜「やった♪」

ガチャ
侑介「はい。」
梨亜「ありがとー(>ω<)/」    ・・・・
侑介「飲んだら勉強進めてね?相川はちょっと休憩に入るとダラダラするからね」
梨亜「そんなことないし!」
ゴクゴク
梨亜「ぷはっ!よしっ!進めよ!」
ガタッ
バシャ
梨亜「きゃっ!」
侑介「梨亜!」

侑介「ごめん!」
梨亜「?何で侑介が謝るの?」
侑介「僕がシミになりやすいのを持ってきちゃったから…それ梨亜のお気に入りでしょ?」
梨亜「私は侑介が悪いと思ってないよ?それに…」
侑介「それに?」
梨亜「私のこと名字じゃなくて名前で呼んでくれたし!」
Chu
梨亜「大好き♪」
侑介「///」
そして私たちはいつの間にか学校一のカップルになっていました。

かえるマン 2014年8月4日 17:42 ID:MTAxNzQzN

なんか・・・非行少女にカツアゲされる男子ができたww

ホントマジでどうしてこうなったwwww

とと 2014年8月2日 09:54 ID:OTg5MzY0N

めい・・雄太の彼女   雄太・・めいの彼氏
雄太 おーいこっちにパスしろ!
雄太の友達 おー!
   どんっ
めい きゃっ!
雄太の友達 やっべ!
   雄太の友達は逃げた・・・
めい もう、な・・なにするの。!
雄太 ごめん・・俺のせいだ・・・
めい ・・・・・ううん、怒ってないよ❤
雄太 (どきっ)
めい だって、雄太は、私の彼氏だもんっ\\\
雄太 そっか・・・\\\\\\
雄太 こんど、俺の友達、誤らせるよう言っとくよ。
めい ちゅっ\\\
めい だ~~いすき❤\\\\\
雄太 ありがと\\\\\

アイス 2014年7月29日 13:17 ID:NjE4MzY3M

続きです
愛羅が出てきます(いじめグループのリーダー)

愛「あんた竜希くんに告白されたからって調子のんなよ」
優「調子乗ってなんかない!」
愛「嘘つくな!」
バシャッ!
優「きゃあ!」
優「何するの!?」
竜「やめろ!」
優「竜希くん・・・」
愛「あっ竜希くん・・・」
愛「ねえこんな子より私の方がカワイイ~女の子だと思うんだけど~」
愛「優奈より~わたしと~付き合ってみない?」
竜「優奈をいじめるやつとは付き合いたくない!」
愛「な・・・何よ!あんたまで英雄気取りってわけ?」
愛「どうよ!?」
竜「優奈こんなやつ相手にしなくていいからな」
優「うん」
竜「行くぞ!」
優「え?ちょっと待ってよ!」
愛「なんなのよあいつら・・・絶対ふくしゅうしてやる・・・」
4に続く

ゆあ。 2014年7月22日 13:22 ID:MjM0MDM5N

文化祭、的な。

男の子は(雅)バスケ部でバスケ披露のため
バスケのユニホーム。
女の子は(唯)メイド喫茶、着物での接客のため
着物姿で。
休憩時間に雅が友達とバスケ。
そこへ唯が通りかかって・・・

丁度ボールが唯の方に飛んでいってしまう。

うい 2014年7月15日 22:12 ID:MjgwOTgxN

最近ギャグにはまってます。登場人物書くのめんどくさいのでてきとうです。

男「ねぇね♡俺たち付き合ったよね?なんでそんな離れて歩くの?」
女「もうちょっと離れて。」
男「・・・え、なんで」
女「うるさい、離れて。」
男「ねえねえなんでー」男が女に触れようとした瞬間
女「触らないで!!!!」((パシッ
男「え・・・どうして・・・?」
女「たしかに、あなたと付き合ったけど・・」
男「うんうん^^」

女「・・・」
男「・・・?」
女「こんなに臭う人だったとは思わなかったのぉぉぉぉぉ!!!!」
男「え゛?」

それからまもなくして俺たちは別れた。
付き合った時間:20秒

ゲーム好き名無しさん 2014年6月23日 20:23 ID:NDIyMTMwM

カノキド作ったyo——————————————

ニルス 2014年6月11日 17:05 ID:MjIzMjA1M

APHのアルアサ作りましたw
お話も考えてみました・・・スミマセン(汗)orz
—————————————————————————————————————————————
~世界会議終了~
米「珍しく午前中に終わったんだぞ!!HAHAHA!」
(ガチャッ)※扉を開ける
米「わぁッ!?」
英「うぉぉ!?」
(ドンッ)
米「いててて・・・ってあああああああああああああ!俺のハンバーガー!!」
英「うっせぇな・・・ううう」
米「・・・君どこみて歩いてるんだい!?全くぅぅ・・・」
英「あ、えっと・・・\\\]
英「お前がよそ見してたんだろ!?ばぁぁか!!」
英「(ワザとぶつかったのは内緒・・・\\\)]」
米「まぁいいや!一緒に帰るんだぞっ!アーサー!(ぎゅっ)」
英「えっ((
米「やっぱりハンバーガーよりイギリスの方が好きだぞ!」
—————————————————————————————————————————————・・・えとmjごめんなさい(泣)

はるあ 2014年5月26日 09:07 ID:NDkxNDA4O

女:咲  男:陽
咲「陽ー!今日も一緒にかえ・・・」
咲「・・・え?」
咲は目を疑った
なぜなら咲の目の前には知らない女子とキスしている陽がいたからだ
そのうえ陽は咲と付き合っていた
ー10分後ー
陽「咲。来てたのか。ゴメンな。待たせちまって。」
咲「・・・たの?」
陽「え?」
咲「なんで私と付き合ってるのに、ほかの女子とキスするのよ!私とだってしてないじゃない!」
陽「み、見てたのか・・・」
咲「・・・もういい」
陽「?」
咲「もうあんたとはおしまいよ!じゃあね!二度と話すことはないわ!」
陽「ま、待ってくれ咲!」ガシッ
咲「いやあっ!さわらないでっ!」バシイッ
陽「あ・・・!」
咲「きゃ・・・!」グラッドサアッ
咲「いっ・・・たあ・・・っ!」
陽「あ・・・ご、ごめ・・・咲・・・そんな・・つもりじゃ・・・」
咲「~~~~~ッ!もういい!本気で怒った!あんたなんかもう・・・いなくなれっ!」
陽「さ、咲ううううう!」
つづく

みりゆり 2014年5月7日 17:40 ID:MTQwMDk5M

男:瀬川 武史 女:結月 はなめ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
武史「うぐあっ」
はなめ「武史さん、そこにいてですぅ!ここは、危ないですから、私にまかせてですぅ!」
武史が滑って、投げたボールがはなめに当たった
はなめ「た、武史さん、い、痛いですぅ・・・せ、先生を呼んでくださいですぅ・・・」
武史「ごめんね、ごめんね。でも許してくれる?」
はなめ「もちろんですぅ!大好きな武史さんですからぁ!」
武史「ありがとう!今日一緒に帰らないかい?」
はなめ「そうですねぇ!一緒に帰りましょう!」
END
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

華奈&隼人 2014年5月6日 19:11 ID:MTM3NDc1N

隼人 だからー違うってばー!
華奈 そうだよ~(^-^)
友也 そうかー? でも怪しい(;一_一)
そこらへんでフツーに抱き合ったりしてんじゃね?

隼人 ぶ━━━━!!
ちげーって!!
あっ?
友也 (゚Д゚)ノ!
華奈 きゃー!!

つづく♥

のん 2014年5月3日 22:20 ID:NzAwNDM5O

女 癒兎(ゆう) 男 裟玖(さく)

ゆ「はぁ~、先生もなんでこんなに書類や本広げたまま帰るかなぁ~
  仕事増えちゃったじゃん!」
さ「ヤベッ!バイト遅れちまうっ!!」
廊下でぶつかる
ゆ「キャッ!!」
さ「イッテ!」
ゆ「ゴメン!って裟玖!!あんたまた委員会サボったわね!
  しかも廊下を走る何て!」
さ「ゲッ!鬼会長の癒兎!!(やべぇ~どうしよぉぉぉぉ~!!バイトォォォォォォォ!!)」
さ「わりー!癒兎!廊下走ったのは謝る!!オレ急いでんだ!!そんじゃあな!!」
ゆ「ちょっと裟玖!!あんた待ちなっ!イッタ!!!!!」
さ「癒兎?!」
ゆ「足ひねったみたい・・・。
  どうしよう、これ運ばなきゃなのにぃ~」
さ「そうだ!なぁ癒兎!オレてづだうから廊下走ったのと、委員会サボったの見逃してくれ!なっ?」
ゆ「仕方ないなぁー!!今回だけね!次回廊下走ったらレポート10枚!委員会サボったら雑用だか  らね!分かった!?」
さ「了解!さっ!行くぞ!」
ゆ「・・・・、ねぇー裟玖」
さ「ん??」
ゆ「ありがとっ」
さ「うん」

のん 2014年5月3日 22:06 ID:NzAwNDM5O

女 凛久(りく)  男 愁(しゅう)

り「意味わかんない!あっちが付き合ってって言うから付き合ってやったのに
  私が悪いみたいじゃない!!!」
保健室のドア~ガラガラガラッ!!
凛久と愁がぶつかる
り「きゃっ!」
しゅ「っ!」
り「いった・・・」
しゅ「おい、大丈夫…か・・・」
しゅ「泣いてんか?」
り「違うわ!ほっといて!!」

きゃみちゃんッ 2014年4月29日 15:28 ID:NTI1ODUzN

豊「本、重たいな・・・・」

愛「♪~~~」

ドサッ!!!!!!!!!

豊「あ・・・・」

愛「あッ・・・・」

豊「ごめん!」

愛「あのさぁーうち、ゆーくんのことが好きなんだけど・・・」

豊「え・・・・・・・・・」

ショコラ 2014年4月20日 19:08 ID:NzQ3NTkwO

女子 麻衣 男子 彰
ま 「生徒会の仕事で遅くなっちゃった。あっくん待ってるよね。」
生徒 「会長!いいところに、これ、先生んとこよろしくぅ。」
   バサッ
ま 「きゃっ!いったーい!もう、自分で行ってください!」
せ 「やだ、だって面倒だし、じゃ、よろー!」
ま 「ちょっと!はあ・・・、無責任だなあもう。」
あ 「麻衣!大丈夫か!」
ま 「あっくん!う、うん・・・、平気。ごめんね。」
あ 「いじめみたいだなこれ、陰湿すぎる。」
ま 「考えすぎたよ、ほんとに大丈夫だから・・・、じゃ私、先生の所に行くね。いたっ!」
あ 「どうした!」
ま 「ちょっと捻ったみたい。」
あ 「立てるか?」
ま 「無理かも、どうしよう・・・、これ、大事な資料なのに・・・。」
あ 「ま、麻衣、下隠せ。」
ま 「え?きゃっ!あっくん、見た?」
あ 「見てない、よし、保健室行くぞ。」
  ヒョイ (お姫様抱っこ)
ま 「え!?あっくん!?」
あ 「おとなしくしてろ、寝ててもいい。」
ま 「ありがとう・・・・。」
この後はご想像にお任せします

モフモフ 2014年4月14日 19:09 ID:MzAwOTM4M

続き・・・
真奈「私、やっぱりみにくいかな(泣)?」
暁月「真奈ーーー!!!」
秋夜「真奈」
真奈「暁月。秋夜。」
(ハッ!みんなに迷惑かけちゃダメだ!)
パチン!(私は、暁月と秋夜の手を叩いた)
真奈「うぅ。ごめんなさい!」
暁月「べつに。いいんだよ。」
秋夜「大丈夫。」
真奈「私。みにくいかな?」
二人「可愛いよ。」
真奈「へっ!?」
(カァァ!えっえええーーー!)
真奈「お世辞でしょう?」
二人「違う」ぎゅ
(二人は、真奈のてをとった。)
暁月「お前が好きだ!」
秋夜「君が好きだ!」
真奈「二人とも大好き♪」

モフモフ 2014年4月14日 15:35 ID:MzAwOTM4M

女・・・真奈(まな)(人気) 男・・・秋夜(しゅうや) 暁月(あかつき) 兼久(かねひさ)
兼久「あのさー。真奈って、頭わるいよなー(笑)」
暁月「何言ってんだよ!学年トップだろ。真奈」
秋夜「学年トップだ・・・」
兼久「あいつ、可愛くないし。」
暁月「可愛いじゃん!」
秋夜「カワ・イイ」
真奈「・・・・」
(私は、教室に教科書をとりにいったら、男子三人がいた。)
暁月「まっまっ、真奈ーーー!!!」
秋夜「見られたな・・・」
真奈「うっくっ(泣)」
ダッ!!!
(私は、教室をとびだした)
暁月「兼久。あやまりにいけ!」
秋夜「にげたぞ・・・」
暁月「仕方ない。俺達で、あやまりに、いくか。」
スタスタスタ
続く・・・

リンレンLOVE♡ 2014年4月7日 19:19 ID:MjYxOTY4N

女 園田 日向 男 橋本 一樹

一樹「今日は塾かぁ。テストの点悪かったし、やだなぁ」本とかツルッと
一樹「あっ!やべっ!!」
日向「きゃあぁぁぁぁぁぁぁっ!」本の角が頭にぶつかった
日向「いったぁ・・・」
一樹「ごめんなさい!大丈夫・・・って園田さん!?」
日向「大丈夫。ちょっとぶっただけ。安心して。橋本君」
一樹「よかったぁ・・・じゃあ、なんかお詫びさせてよ」
日向「ぇ別にいいよ」
一樹「いや!僕の気がすまないから!!お願い!何でも言う事聞くから!」
日向「・・・何でもいいの?」
一樹「うん!あ、でも僕今から塾だから、出来る事は限られてるけど」
日向「じゃあ、あたしと付き合ってくれる?前から橋本君の事好きだったんだ」
一樹「ぇそうなの!?じ、実は僕も園田さんの事好きだったんだけど・・・」
日向「じゃあ付き合おうよ。いいでしょ?これお詫びとして」
一樹「もちろん!じゃあ、園田の事日向って呼んでいい?」
日向「いいよ。じゃあたしは一樹って呼ぶよ?」
一樹「やった!じゃ、明日ね。日向♡」
日向「うん。バイバイ。一樹♡」
こうして2人は結ばれました♪

暇人…じゃぁない。 2014年4月1日 22:11 ID:Mjk2MTAyO

如g((アテェンショォン!!
これを見る前に、このシリーズのバレンタインデーのコメを見ておいたほうがGOOD!
もっとわかりやすくなります。宣伝?いやそんなはずはww
読んだら感想くれるとなおGOOD。主は暇人ではなくなります。きっと。

男の子 蒼蛉(そうれい)あだ名は蒼ちゃん。健人&彩乃の幼馴染。
女の子 恵(めぐみ)あだ名は恵。そのまんま。以下同文。

お話は、また後日。
その日までバイビー

みんこ 2014年4月1日 18:28 ID:NTE1MzQ2M

男…太一 女…麗華
太「やべぇ、元チンピラのあの鬼麗華にしばかれるぅ」
麗「誰があの鬼麗華ですって」
太「れ、れ、麗華先輩」
麗「早くしろ」
太「ハっ、ハっ…」
麗「早くしろっつてんだよ!聞こえねぇのか、このへたれ!早くしねぇとぶっ殺すぞ」
太「ハイ…」

野崎映見@ショタ♂顔(*´ω`*)大好き♥さん 2014年3月28日 22:10 ID:MjM3MTM1M

のび太君としずかちゃん作れた(沙*・ω・)wwww

みりゆり 2014年3月13日 19:32 ID:MjQ4NDQyM

女「佐藤 優」(ツンデレなお嬢様) 男「斉藤 勇次」(ドッチが好きな優の家来)
ーーーーーーーーーーーーーー運動場ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
武史(山田 武史)「こっちこっち!」
妖魔(瀬川 妖魔)「こっちに投げてくれ!」
博(中山 博)「こっちだ!」
悠木(本田 悠木)(イタズラっ子)「(博は俺に気づいてないな。よし、こっそり押し倒して、博の所から離れよう。)」
ドンッ!
サッ
勇次の同級生達「おい!中山!どこ投げてんだ!」
優「あっ!」
優にボールが当たる
優「痛たぁ・・・。気を付けてよ!」
勇次「ごめんなさい。お嬢様。」
優「勇次!?」
勇次「お嬢様、博様が、ボールをお嬢様の方に投げてきたので、当たってしまいました。ごめんなさい。」
優「でも博の、後ろには、悠木がいて、博を押し倒してたわよ?」
勇次「!(犯人は、悠木だったんだ!きっと博や、僕が見てない時に押したしたんだ!先生に言わなくちゃ!)」
博「ごめんなさい。優お嬢様。」
優「別にいいのよ。博。だって、悠木があなたを押し倒しただけだもの。あなたは関係ないわ。」
博「そうだったのですか。きっと勇次先輩が先生に言ってくれると思います。」
優「なら、安心よ。」
ーーーーーーーーーーーーー教室ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先生「本田。来なさい。」
怒られた
先生「もう、これからはこんな事をしない。分かったか?」
悠木「はい。申し訳ございませんでした。先生。そして、ごめんなさい。」
先生「なら良い。席に戻りなさい。」
悠木「はい。そして本当に申し訳ございませんでした。」
サッ
END

ストロベリーパフェ 2014年3月6日 16:31 ID:MTIyMjg0N

女 朝日 未来<本物のお姫様、学校に通うようになった
男 朝倉 祐介<ふつうの男の子、超ごうかな家に住んでいる
___________________________________________________
未来「ここでいいわ」
運転手「はい・・・だか・・・会場はまだまだですが?」
未来「私思った・・・お姫様のお引越しで、みんなばらばらになったけど、いつか会えるでしょ
   そでまでに、お姫様・・・じゃなくてお嬢様になること」
運転手「は・・・はい」
未来「だから、名前も変えたでしょ」
運転手「はい・・・
    それでは、お気をつけて」
未来「ええ」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~10分後~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
祐介「だめだめ、ここからは行けないよ」
未来「えっ、どうしよう、うち、お祭りに来たのに・・・始めてのお祭りに・・・」
祐介「は、始めて!引っ越してきたばっかり?」
未来「うん、昨日来たの」
祐介「へ~~、桜町になれるかな?」
未来「うーん、でも学校は近いんだ」
祐介「へ~~、俺の家、いつかこない?」
未来「えっ、うれしい!お名前は?」
祐介「朝倉 祐介、花火桜中学校にいるんだ!」
未来「うち、・・・朝日 未来、うちも学校は花火桜中学校行くの」
祐介「へ~、じゃあまたね」
__________________________________________________
長文ごめん

みーな 2014年3月1日 17:43 ID:MjMyNjE0N

1,2postしました~~!後、名前みーなにしたので!よろしくです

ゲーム好き名無しさん 2014年2月23日 11:58 ID:NDE1MjQ5M

すみません1、2post
してるのわすれてましたすみませんでした・・・

ゲーム好き名無しさん 2014年2月23日 11:56 ID:NDE1MjQ5M

2の続き
女「美紗」男「匠」
匠「美紗!」
美紗「は匠を避けてしまう
匠「美紗・・・!待てよ」
匠は美紗の腕をつかむ
美紗「なによ・・!私みたんだから!ナンパしてるところ」
美紗はその場を去った
2人はだんだん気まずくなっていくさて2人はどうなるのか!?
4に続く

マシュマロ 2014年2月2日 15:03 ID:MzkzNzcwN

女「美希」男「透」
美希「遅刻しちゃーう!!!」
透「遅刻しそーー!!」
美希と透は走っている
どんっ2人はぶつかる
美希「すみません大丈夫ですか?」
透「大丈夫です君は?」
美希「大丈夫です」
透「良かった」
きんこーんカーンコーン
美希「あっ!やばい!それでは失礼します」
美希~あの男のコかっこいい~
透~あの女の子かわいい~
2人はこの後付き合う事になる♪

キジネコ 2014年1月29日 23:02 ID:ODk2ODA1M

む「あ。」
さ「え?」
バシッ
さ「いったー・・・。」
む「ごめーんさっちん」
さ「大丈夫だよ。紫原くん」
む「よかったー」

ゲーム好き名無しさん 2014年1月27日 16:57 ID:NTEwNDc4M

女の子 咲 男の子 雄吾
~体育中~
咲「走るの疲れた~。」ゼーハーゼーハー
雄吾の友達「雄吾、スゲェじゃんっ!意外とやる~ほら、水!水分補給!」
雄吾「サンキューッ☆飲もうっと☆」ツルッ
雄吾の友達「あーっ、あの子にかかる!」
雄吾「ヤベエエエッ!汗」
バシャッ
咲「体操服ぬれなくてよかった―・・・てゆーか、ケガにしみて痛い・・・」
雄吾「おい・・・ッ!」
咲「何?」
雄吾「ごっ・・・ごめんな・・・っ!」
咲「別にィ~?いいけど。」
雄吾「よかったー・・・つか、髪!濡れてるよ。」
咲「大丈夫!すずしいし!」
雄吾「よかった・・・本当にゴメン!」
その後、2人は親友になったって☆※恋人にはなれなかったョ・・・☆

ゲーム好き名無しさん 2014年1月26日 15:55 ID:OTI2MDU5N

女・・麗子 男・・拓真

麗子「運転手さん止まって頂戴」
運転手「かしこまりましたお嬢様」
がちゃ(ドアが開く)
執事「ここが、お嬢様の行くことになる学校でございます」
拓真「こっちこっち!」
拓真「おい!どこ投げてんだ!」
麗子「きゃっ」
ドス!麗子の頭にボールが当たる。
麗子「いたっ!」
執事「れ、、麗子お嬢様!おけがは?」
麗子「大丈夫心配しないで」
麗子(このボールサッカーボールね)
パンパン零個の服についた砂を払う
麗子「そこの方!このボールあなたのよね」
拓真「は、はい」(わぁ、なんてきれいな人なんだ)
麗子「はい」
拓真にボールを渡す。
拓真(あ

ララちゃん☆彡 2014年1月10日 22:29 ID:OTk1NDM1M

男【白兎】ハクト 女【真琴】マコト 2人は同じクラス
白兎はよそ見をして歩いていた…
【白兎】「フンフンフン♪」
ドンッ!!
【真琴】「きゃっ!いたたた」
【白兎】「ゴメン!大丈夫!?…!?真琴さん!?」
【真琴】「白兎さん!?なんでこんなとこに…?」
【白兎】「俺は、本を買いに。勉強しろって親うるさいんだよね。だから参考になるやつ買おうと」
【真琴】「そうなんですか…。私も本を・・・。」
【白兎】「それってファッション雑誌だよね?」
【真琴】「//////////////うわわわ!そ、その!これは姉に頼まれまして・・・」
【白兎】「まぁどっちでもいいんだけどさ・・・。てか、私服可愛いね」
【真琴】「えっ!?そ、そんなことないですよ!!これお姉ちゃんのお下がりだし。」
【白兎】「へー。ところでさ、今暇?よかったら勉強教えて欲しいんだけど」
【真琴】「いいですよ。」
~~そして白兎の家に到着~~
【真琴】「意外とキレイなんですね。」
【白兎】「まぁねw」
【真琴】「ここはこうで、こうして、かけたらできます。2番も同じ問題なのでやってみて」
【白兎】「うーん。こうして、こうしておおおおお!!できた。俺でもできるんだ…。」
【真琴】「勉強したら誰でもできますよ!!^^もしわからなかったらまた教えるんで」
【白兎】「おっおう」(笑顔カワイイ////////)
【白兎】「笑顔見せるんだ。意外と可愛いかも。」
【真琴】「!?!?!?!?!?!? そんなことありませんよぉ///////////////////////////////////」
【白兎】「顔、赤いよ。もしかして嬉しくなかった?ごめん。」
【真琴】「嬉しくて・・・。好きだから。。。」
【白兎】「ェ??? お。俺もなんだけど。そのてれがお反則でしょ。」キスをする
【真琴】「よろしくお願いしますね❤」
終わり長文失礼しました

龍蓮 2014年1月9日 16:31 ID:MTkyOTE1N

こんなんどうでしょう?
男→夕  女→水葉  
夕「♪♪~」
下校中、俺が音楽聴きながら帰ってると・・・ドンっ
水葉「キャッ!」
夕「うゎっ」   バサッ
委員長

あーたん 2014年1月1日 14:10 ID:MjExNjA2M

妖夢が作れたw

京子 2013年12月31日 21:51 ID:MTA2MjY0O

ココは魔法の世界。
魔法を学びたいものが、集まる学校だった。
僕は山谷由加だ「まがたにゆか」ゆかって、女みたいで好きじゃない。
・・・で僕の親は魔同士だだから僕も魔導士であるが、母や父のように上手じゃない。
学校採用試験も一番びり。
落ちこぼれだった。
だが・・・僕の隣の席の今泉舜(いまいずみしゅん)は女子で舜とゆう名前だ。
頭もよく、採用試験ではトップで合格した。
魔法がうまくない僕を教えてくれるわけないかのように、毎日睨みつける。
入学式の日だった。
彼女は母がいないと、征服を着て一人で入学式に出ていた。
加奈そそうなそぶりもなく、だまって座っていた。
すると、彼女は名前が呼ばれると、すっとたって教室に戻った。
担任の話が終わり、校庭で魔法を使う練習を僕がしてると、彼女は交行った
「ヘタクソね邪魔なんだけど、てか最下位だよね?採用試験?そこまでして、ココに来たいの?まぁいーけど。あと、勉強の邪魔はしないでよ?それだけ。さようなら。最下位さん。」
僕はイライラきて、得意な魔法を使った。
「アスハぁール・リーフ!」
彼女は
「・・・・・・・・ハルハールイフィガール。」
馬鹿じゃないの?じゃぁーね?
僕は悔しくなったのを思い出した。
あぁ思い出したよ・・・・

クリーム 2013年12月30日 11:55 ID:NTM5MTA3N

男「秀樹」女「夏穂」
電車
秀樹「ねぇねぇそこの彼女♪」
夏穂「なんですか?」
秀樹「僕と遊ばない?」
夏穂「ナンパですか?きもいんですけど!」
秀樹「うぐっ・・・!」
夏穂「返す言葉もないのに気がるに声かけないでください」
秀樹「すみません。1つ聞きます。その制服美林高校だよね僕は、 森丘高校なんだ」
夏穂「そうよ美林高校よ」
秀樹「あの~良ければ・・・僕と付き合ってくれますか?一目ぼれしました」
夏穂「すみません私、付き合っている人がいるので」
秀樹「そうなんだぁ~じゃあね」

らりほおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお 2013年12月25日 23:04 ID:NzM5NzI0M

男=巹 洸(さかずき こう)女=相沼 若乎(あいぬま にゃこ)

巹「はぁ、はぁ、記録のびたか?」
陸上部の練習中・・・
男「おぉ!8秒3!!!すげえな洸」
巹「はは、そりゃよかった。」
男「そこに水あるから。ペットボトルの。」
巹「あぁ、サンキュ。」
ー体育館付近の日陰で休憩ー
巹「んー。風が心地いいな。」
キュッ!!ダン!!ダン!!!ダダダッダッ!!!
巹「ん?なんだ?」
体育館の中をのぞく。-
巹「・・・、あれは・・・」
ーバスケをしている美少女がー
巹(金髪のサラサラした少しだけ結んでいるツインテ。
ホシの髪飾りにホシのゴム。黄色の瞳に細くて長い手足に、
頭には猫の耳のカチューシャ・・・。)
巹「・・・、相沼?」
相「は?」
振り向くー
相「に”ょわっ!!??」
ダンダンダン・・・・ゴロゴロ・・・
バスケットボールが転がる・・・
相「お、わ、あ、え、うひぇえええ」
顔が赤面していく。
巹「?なにしてん・・」
一歩すすんだ足元には。
―ボール。―
運気よく踏んでしまう。
巹「うわぁっ!?」
相「フェッ!?チョ、水っ!!」
言ったときにはもう、蓋が開いたペットボトルがー
バシャアアァァアアァァ!!!!!
相「に”ャアアァァァァッ!!」
ポタポタポタ・・・・
巹「あ・・・。」
相「ひゃぁあ、冷たいぃ・・・ん?」
巹が若乎の方を見て赤面する
若乎が巹の目線のほうを見るとー
相「きゃぁぁぁああ!!!!/////」
(うわぁぁぁん!体育着だから水で濡れて・・・)
巹「えーと、ほ、ほれ。///」
相「えぇ?」
タオルを差し出す。
巹「俺使ったけど。濡れてるよりましだろ」
ドキッ///
相「さ、巹・・・」
若乎が巹の持っているタオルに目を下し。
タオルをとった。
相「・・・、巹の使ったタオル・・・か。」
ボソッ
巹「あ?なんか言った?」
と、若乎のほうに振り向くとー
巹「・・・って!おい!///」
若乎が巹のタオルに顔をうずくませている。
相「巹のニオイ。男らしくて、いい・・・///」
目を潤わせて、ほんのりピンクに染まった頬。
巹「・・・、なんだな。」
相「え?何?」
巹の顔をのぞく。
巹「俺、お前のことが、好きなんだなって。」
一瞬静まり返る。
相「・・・ん?」
と、若乎が言った。
もう一回頭の中でリピートさせると。。
相「えっ!?あぁあぁぁ、あた、あたしが、好きなの?!」
赤面した顔のままうろたえている。
巹「おまえ見てると、胸が苦しくなって、もっと話したい、
もっと、キスしたり触れたりしたいって・・・思ってしまう」
赤面しながら口の前にゆるく握った拳をあてて、言った
相「・・・、くすっ」
若乎が微笑む。
相「あたしもね、洸を見たときから、タイプで。ずっと、
体育の授業のとき、窓から見てた。」
相「それで、前、廊下で、ぶつかった時、あったでしょ。」
巹「あ、あぁ、あったな。」
相沼は微笑みながら言う。
相「あの時に、掴んだ手の温かさに、ドキっとして。
心配してくれた、意外な優しさを知った。」
巹「相沼・・・」
相「巹、大好きだよ!」
満面の笑みで言ってくれた。
巹「俺も、大好き。」
二人で抱きしめあったー

と、ドッキドッキなストーリーを書いてみたょ。
ちなみに、巹 洸くんは、赤の瞳に赤の髪の、スポーツ万能
イケメン君なのだ。長いストーリーを読んでいただき、
誠にありがとうなのニャ!!!

とわ 2013年12月23日 20:04 ID:ODE4NTA5N

みき「きて、きょうかしょがないの。」さな「はい。」みき「んふ、びりびりにしといた」さな「いやーーーーーーあ」みき「いけにえになりなさい。」さな「いじめられるのよんなのやだよ。」みき「なりなさい。」みき「ねえやめてきんがぬくから。」こうしてまいにちいけにえにさらわれているそうです。

ゲーム好き名無しさん 2013年12月22日 21:57 ID:Mzk1OTE4N

男「渉」女「愛海」
渉「わっ!」
持っていた大量の本が愛海に当たる
愛海「痛!」
渉「すみません!」
愛海「大丈夫です。怪我してませんか?」
渉~かわいい~
愛海~かっこいい~
渉「大丈夫です」
愛海「良かったぁ~~(^O^)」
渉「あはあ」
2人はこの後付き合う事になる♫

うさみ 2013年12月20日 15:40 ID:NzQxNTkyM

スクールデイズ2の続きです。

女の子:ミユウ 男の子:りく

学校の帰り、私はアイツと遭遇してしまう
りく「蓮杖…ミユウ…」
ミユウ「あーっ!!!あんた…」
(どうしてイケメン君と会っちゃうのかなぁっ…)
りく「あんたさ、いつもああいう風にオトコをたぶらかしてるわけ」
ミユウ「イケメン君には関係ないでしょ…」
りく「イケメン君って..www」
ミユウ「うるさいわね!!彼女が居るあんたには分からないわよ..」
りく「彼女?」
ミユウ「昨日、あんたが彼女と居るところ見たんだからっ」
りく「…?桃花のことか?あれ、彼女じゃなくて…妹なんだけど…」
ミユウ「はあぁあぁっ!????」

ミユウ(何はともあれ、イケメン君に彼女が居ないと知って、少しほっとしてしまったわ)

ラビたん♪ 2013年12月18日 11:46 ID:NjY1MzMxM

すごいかわいいフワッフワッのかみの女の子ができたよ~♪

このゲームいいね! 2013年12月16日 17:10 ID:NTkzNDU5M

右=りん     左=しょう

男子「りん様は素敵だよなー!たなびく綺麗な金髪!ちょっとキリッとした瞳・・・!」
男子2「あぁ。俺は彼女になってほしいぜ」
りん「ほら!早くやってちょうだい!遅れるでしょ!」
女子「わかってるよ」
男子2「それに・・・りん様だけ私服OKだもんな」
男子「それはすげえよな」
しょう「・・・あ!危ない!!」
りん「へ・・・?」
バッシャー!
しょう「すまん・・・コーヒーのんでたら滑っちゃって・・・」
りん「いいわけはいいわよ」
男子「そうだそうだ!こいつをやっちまえよ!!」
男子2「バァーか!りん様にぶつかるなんて、一億年はやいわ!」
りん「そんなこといわなくていいわよ、ばか男子」
しょう「・・・?」
りん「あなたは転校生・・・だったわよね?」
しょう「そうですけど」
りん「今日、お茶しましょ^^」
男子「えぇ!?りん様!こいつやっつけたほうが・・・」
りん「そんなことするなんて、低脳のすることよ?」
男子「わかりました(´;ω;`)」
りん「じゃあ、今日は楽しみにしてるわよ♪」
しょう「・・・なんなんだ、さっきの」
しょう「・・・ってどこにいけばいいんだΣ(|||▽||| )」

という感じでつくってみましたw

オタキング 2013年12月16日 16:42 ID:NTkzNDU5M

右=りな    左=あきら

女子「ねぇ君、ちょっと来てくれない?」

りな「え・・・?私・・・ですか?」 オロオロ・・・

グッ!!

女子「ほら、こっちきて?(ニコッ」

りな「・・・わかりました・・・」

ドサっ!

りな「きゃっ!」

女子「あんた調子のってるんじゃねぇよ!なぁに髪そめてんの?」

りな「こ、これはうまれつきで・・・」

女子「そんなの通じないわよ」

女子「あ、そうだ!あんたさ、転校生でしょ?」

りな「・・・はい」

女子「私がみんなにあんたを無視するようにいってやるよ」

りな「ひぃ・・・」

晴ちゃん 2013年11月27日 17:22 ID:NTEwNjY2N

女性一条 香奈(金持ち) 男性村上 達也 出て来ていない男性幸田 正弘
今日は学校の文化祭。他校の香奈が来ており、目を引いていく男性たち。そんな達也は・・・?
達也「キャハハハ!それでさぁ・・・」
香奈「な、何だろ・・・あの人たち・・・」
正弘「あれれっ?可愛い女の子だ!他校の奴かな?」
達也「何だよそれバシャッ」
達也は手が滑り香奈の方向に水が行った。
香奈「キャッ・・・(冷たっ・・・)」
達也「あっ・・・大丈夫?服がぬれてるし風邪ひくよ?早く家に帰った方が・・・」
正弘「本当だよ!他校の子でしょ?何故来てるの?学校何処?君の家の電話は?」
香奈「来ないでくださいっ!それに、何聞いてるんですか?学校は一桜女子学園ですけど・・・」
正弘「おおっ!金持ち校だし、嬢様じゃん!」
香奈「私はただ、達也を迎えに来ただけですし・・・貴方に用はありません・・・。」
達也「えっ?俺を迎えに?まさか・・・許婚の!?」
香奈「ハアアッ!?忘れてたんですか!?ヒドイッ!達也から言ってきたくせに・・・」
達也・正弘「こんな子でも口が悪いときあるんだ・・・」
香奈「とにかくっ!お父様にご報告と結婚届の手続きを済ませますよ!」
達也「ハァァァイ・・・」
正弘「ひでぇぇっ!」
という最終的に正弘が可哀そうになるストーリーでした☆

おんぷ 2013年11月20日 18:01 ID:NzQwMzY5N

女・・・愛菜  男・・・歩夢

ドン
歩 いてて・・・
愛 すみません。大丈夫ですか?
歩 俺のほうこそごめん 本で前がみえなくて・・・
愛 いえ、ぶつかったのは、私ですから
歩 他校の人だよね。 何高?
愛 桜ケ丘高校です
歩 超お嬢様学校じゃん こんなとこに何の用?
愛 あなたを、むかえに・・・
歩 え?

あとは、あなたのそうぞうで・・・

ゲーム好き名無しさん 2013年11月18日 17:14 ID:ODMwNzkxN

女~金城 綾香(お金持ち)  男~高仲 幸太  友~相川 萌  友2~斎藤 ゆな  先生
ゆ「綾香って、美人でお金持ちで勉強もできていいよねー」
萌「そーそー、学校中の男子から毎日のようにラブレターもらってるんでしょ~?」
綾「そんなことないですよ。ゆなさんはスポーツできますし、萌さんも、スタイルいいじゃないですか。」
ゆ、萌「いやいや~、ぜんぜーんww綾香には絶対に勝てないよ~」
綾「そ、そんなに言われると照れてしまいます///」
幸「おーい、そこの人危ないぜ―」
ゆ、萌、綾、「え??」
ゆ、萌(逃げる)
綾(立ちすくむ)
ゆ、も「あ、綾香!!危ない!!!」
綾「キャーー!!!」
「ドン!!!」
ゆ、萌「大丈夫!!?」
綾「いたいです(涙)」
幸「あーごめんごめ…」(え?学校にこんな美人いたっけ)」
ゆ「ちょっと、幸太あんたなに綾香にぶつけてんの!!?謝んなさいよ!!!!」
萌「そうよ、謝んなさいよ!!!!!」
幸「わ、わかったよ…ごめん。」
ゆ、萌「綾香、痛いとこない?」
綾「腕が…いた!!」
ゆ「どうしよう…」
萌「とりあえず、保健室つれていこう」
~保健室~
先「あ~これは打撲ね。氷で冷やしましょう。」
萌「綾香、授業始まるから私たちいくね。」
綾「あ、はい、ありがとうございました。」
ゆ「後でまた来るね~」
~放課後~ 
幸「あの…」
綾「なに、何の用?…。」
幸「え…??」
綾「ふふふ。私の口調にびっくりした?」
綾「私ね~皆知らないけど、案外口悪いの」
幸「おまえ、俺にそんなことばらしていいのかよ…」
綾「ええ、もう私はあなたを許さないから。」
幸「え?それってどういうことだ??」
綾「私の家の地下室に一生
             幽閉するからよ…。」
幸「う、う、うわぁーーーーーーーーーーーーーーーーー。」
(その悲鳴の後からずっと
        高仲 幸太は一度も学校に来ていないという)
                               皆さんと話を変えてみました
幸太のその後の想像は皆さんにお任せします…。
                                             長すぎました
                                                 -The END-

ニルス 2013年11月17日 12:31 ID:MzI5MjI3N

神田ふぅ様>>おぉぉ!!(ノ゚ο゚)ノ 知ってる人が居たなんて感激です…・゜・(ノД`)・゜・

英雄:うぁああああ!?危ないぃぃい((
覚醒:ほぇ!?

バシャッ…

覚醒:う…へっくしょん…!!
英雄:あぁぁ。。ご、ごめん!
覚醒:この野郎…仕返しだッ!!
英雄:ぎゃああああ!?覚醒くん!それ、水じゃなくてナイフ!ナイフ!
覚醒:うぅぅ…浦和ァァァァァア!
英雄:ヒィィィィィ!ごめんなさァァァァい!
ギグルス:あ、また二人がなんかやってるー
ペチュニア:クスッ・・・ほんとにラブラブだよね~w
英雄&覚醒:なッ!!?///

ゲーム好き名無しさん 2013年11月16日 14:02 ID:Mjg4MzQ3N

男、孝広・女、美麗 友達、結衣 先生
美、きゃああああああああーーーー!!!!!!!!!
結、美麗大丈夫!!??
美、うん・・・。いたっ!骨折したみたい・・・。
孝、ご、ごめんなさい!!!俺ふざけてた!
結、どうしてくれるのよ!美麗チアができないじゃない!美麗と私は文化祭でみんなの前でチアをやるのよ!!!
美、結衣いいから!
孝、ごめん本当に・・・。
美、いいよ。だから結衣、文化祭でやるチア1人でやって・・・^~^
結、美麗・・・。わかった!1人でやるね^-^じゃあまずは保健室にいかなきゃね!
~保健室~
先、はい。3週間後ぐらいにはなおるわ。ここでおとなしくしといてね。私、ちょっと職員室にいくから
美、はい‼
結、じゃあ私チアの練習してくるね!
美、うん!
孝、俺は・・・お前が好きだ!!
美、急に!!!!!私も好きだけど♥

終わり^^

長くてすみません{汗}

神田ふぅ 2013年11月16日 11:20 ID:NTk4NTg2M

ニルスさん、あなたは神ですか…
覚醒軍人さんと某ヒーローさんですよね!?

ニルス 2013年11月13日 18:12 ID:MjUyMjYwN

うふふ・・・覚英できた…((おいw知ってる人いないかなぁ

知念 侑李 2013年11月4日 17:55 ID:NzU4NTYwO

可愛い!
よくできたー☆

パフェ 2013年10月31日 19:51 ID:NjUzMjc3O

左の男子「翔平」 右の女子「優美」 ここにはいないけど、友達もいるということで。
翔平は、優美のことが好き。 優美はクラスの男女共に人気。

友達「あっ!優美ちゃん 危ない!」

優美「えっ・・・・!」

バッシャー!

優美「・・・・・・。」

友達「優美ちゃん・・・・?大丈夫? ハンカチ貸すよ?」

優美「あ・・・。ありがとね。」

友達「ううん。」

友達「ちょっと!誰よ!優美ちゃんに水かけた人!」

優美「・・・・・・。」

翔平「あ・・・・。それ・・・僕・・・です」

友達「はぁ?あんたね! 早く優美ちゃんに誤りなよ!」

翔平「う・・・うん」

優美「・・・・チラッ(翔平の方を見る)」

翔平「優美ちゃん・・・・・。ご・・・ごめんなさい! 僕・・・・。わざとじゃないんです!ほんとにすいません!」

優美「!」

優美「翔太くん?」

翔太「はい・・・?」

優美「そんなに謝らないでもいいよ。 翔太くんは、わざとじゃないってことわかってるから。」

翔太「・・・・! あ・・・・ありがとうございます!」

優美「ううん。 じゃあね。 ばいばい!」

翔太「はい! さようなら!」

友達「優美ちゃん・・・・? よかったの? あれで・・・・。」

優美「うん!」

友達「そっか! ならよかった~!」

優美「うん!」

実は優美も翔太のことが好きなのでした。

終わり✿

ゲーマーのmomo 2013年10月27日 19:22 ID:NTY0NjI5O

設定 女 カレン(死神) 男 カイト(魔法使い)
イ (はあーあのハゲ担任めープリント持って来いって・・・重いのにって女の子にぶつかる!!)
レ ・・・
イ 危ないーーーーーーーーーーーーーーーー
レ ・・・
ボワッ(魔法でプリントが宙に舞う)
イ え?(なにが起きたんだまさかこの子・・・)
レ 危ないじゃないちゃんと前見なさい(どこかに行く)
イ あ、ちょっ・・・

ここから彼はあの子に一目ぼれをするのであった・・・

って感じですかぶってたらすみません(土下座)

妄 想 2013年10月25日 17:44 ID:NTExNDkwM

女の子 神山瑠宇  男の子 西山真麻樹

ばしゃーーん
瑠 なによっぉぉ?もぅ!
真ごめっつ¥・・・・ってあれ?瑠宇?
瑠 っ~////真麻樹・・・・
真 あーわりーめんご。んじゃな・・・・
瑠 あ、、、まt・・・
たったったー
瑠 う・・・真麻樹・・・・

天野珠理奈 2013年10月22日 16:48 ID:MjI3ODI2M

女→佐々木桃加
男→大浦誠
誠「うわ~!そこの君~」
桃加「え?」 
――――ドーン❕――――
桃加「いったぁ。」
誠「すいません❕」
桃加「いえ。大丈夫・・・」
誠「ケガはありませんか❓
桃加「ケガはないです。」
誠「ごめんね。じゃあ、きおつけて。」
桃加「あの❢」
誠「なに?」
桃加「私は大丈夫ですから…。」
誠「・・・」
続く

みゅー 2013年10月20日 20:40 ID:Mzg2OTU5M

男 片倉雄(かたくら ゆう)   女 琴浦瑞樹(ことうら みずき)

放課後、雄達は学校近くの公園でバスケをしている。
そこに瑞樹達女子が通りかかる。

女「あ!あれ、雄くんじゃない!?かっこい~❤」
瑞「...誰?その”雄くん”って。」
女「え...瑞樹知らないの?」

雄「いえーい。また1点~☆」
男「雄お前強すぎだろーー」
雄「よっしゃ、もう1本~」

ボールを投げる

女「あっ!瑞樹危ないッ!」
雄・瑞「え?...ッ!?」

雄が投げたボールが瑞樹にあたる

瑞「いったあ-」
雄「ご...ごめん」
瑞(イ...イケメン...この人...”雄くん”..?)
雄(美...美少女...)
雄「あ...ごめん..な」
瑞「あ、いいよ。じゃあねー」

女子達が帰ろうとする。

雄「あっ、ねえ、名前...教えてくんない..?」
瑞「なんで?」
雄「あっいやその..なんてゆーか..その.....」
瑞「うそうそ、ジョーダンだよー☆琴浦瑞樹だよ。あなたは?」
雄「片倉雄...です。」
瑞「じゃあね、雄くん!」
雄に笑いかける

続く...。

テルベルト 2013年10月20日 16:59 ID:Mzk5MzUxM

2人の名前おとこ・高橋竜斗・女子・光山佐知子だいめい「必殺ブロックマスター打ち返し!」
ある日・・・佐・「きゃー!」それにきずいた竜斗は・・・
竜・「げげっ!」(。・-・)」!」佐知子がドッチボールのボールにぶつかりそうになって
もうたいへん!竜・「にげろー!」「(。・-・。)」
佐・《ハッ・・・そうだ、ママから教えてもらった必殺技がある・・・よーし」佐知子は必殺技の構えをして・・・佐・「必殺!ブロックマスター打ち返し!」なんと佐知子はエキラン星の伝説の勇者立ったのです!竜・「す、す、すっげーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!」
竜・「佐知子、なにそれー!」佐・「ママからおしえてもらった必殺技よ」
竜・「・・・・・・・・・・・・す・・・・・・・・・・す・・・・・・・・・・すごい・・・・・・・・・・・・・・」つづくかも知れない・・・

名無し 2013年10月19日 14:07 ID:Njc3NjkxM

男 航輝  女 麗子 

ここは超金持ち学校、俺は貧乏だが頭がいいと入れられた・・・・

航輝「ジャンジャン」{音楽}
女子「あ!危ないっ!」
航輝「は?」
ドーン
??「きゃっ」
ザワザワ
ほかの生徒たち「やりやがった・・あいつ!」 「神埼財閥令嬢 神埼麗子ちゃんに・・ぶつかった!」
女子「麗子ちゃん?」
麗子「痛った・・」
航輝「あ、ごめん」
シーン
航輝「何?この沈黙は」
廊下にいた全員「この方を誰だと思っているんだ! この方は神埼財閥令嬢 神埼麗子さまだぞ!」
航輝「え、えええええー!」
次回に続く

のの 2013年10月16日 20:25 ID:NDg2NTYzM

楽しいです。イケメンばかりでマジいいです。

lucky 2013年10月15日 21:57 ID:Mzg5Mzg2N

男→淳                     女→明日香

淳「明日香!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

明日香「きゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!」

淳「ごめん!!!!!!!!!!!!!!!!」

明日香「大丈夫だよ。彼氏だから!///」

淳「制服びしょ濡れだね・・・・。どうしよマジで・・・・(汗)」

明日香「大丈夫!体育服あるから」

明日香の友達がやってきた

りかこ「大丈夫?!めっちゃ・・・やばい!!」

あみ「あすちゃん大丈夫?」   まひろ(一番の親友)「あはははは!!ばかだな。」

りみ「淳くんあすちゃんの彼氏だからってこれ許さないよ(笑)」

明日香「みんなありがとう。大丈夫あんまり淳ちゃんを責めないで。授業遅れるよ。先に行ってて!」

あみ・りかこ・まひろ・りみ「わかった。」

まひろ「先生に言っておくから」

明日香「ありがとー♥」

淳「ホントにごめん・・・(汗)」

CHU♥

明日香「ばーか♥」

                           END

ミク未来 2013年10月11日 21:11 ID:MTA5MzQzN

女 愛夢  男 優雅

愛夢 優雅ーゲームしよ
優雅 なんの
愛夢 ジャンケンに負けた人は着ている服を一枚脱ぐ
優雅 俺も
愛夢 当たり前
優雅 今日は占い三位だったからな
愛夢 えーあたし十位ー
愛夢の着ている服 シャツ・パンツ・制服・スカート・ネクタイ・靴下・靴
優雅の着ている服 制服・パンツ・ズボン・靴下・靴
じゃんけんぽっ
優雅の勝ち
愛夢の着ている服 シャツ・パンツ・制服・スカート・ネクタイ
また優雅の勝ち
愛夢の着ている服 シャツ・パンツ・制服・スカート
優雅の勝ち
愛夢の着ている服 シャツ・パンツ・制服
優雅の勝ち
愛夢の着ている服 シャツ「ブラ」パンツ
愛夢 もう無理
優雅 お前がゲームしようって言ったんだろ
愛夢 ごめん・・・
優雅 好きだから・・・・・・・・・・・・・・・・お前のこと
愛夢 いきなりなに
優雅 何回もユワすな・・返事は・・・
愛夢 こっちだって

ぺこ 2013年10月7日 20:50 ID:MTQ1ODAyN

スーパーダンガンロンパ2 2話「九頭龍の人形はいかに!」

罪木「誰に聞きますか?」
日向「んー」
日向「本人に聞いたらわかるかもしれない!」
九頭龍のロビーの前
ピンポーンx2
九頭龍「あいてんぞ」
日向「急にごめん」
九頭龍「謝んなら早く用件を言え」
日向「さっき辺古山のロビーの前でこれを見つけたんだけど」
九頭龍「ブッーーーーー!」
罪木「九頭龍さん!大丈夫ですか?」
九頭龍「お、おい!お、おお、俺は!そいつに関しては!関係ないから!そんじゃあな!!」
罪木「どうしますか?日向さん・・・」
日向「しゃーないほかの奴にも聞いてみるか」
5分後
澪田「私も私も!なんか竹刀に冬彦ちゃんの顔が入った竹刀をペコちゃんのロビーの前でみつけたんす!」
澪田「白夜ちゃんと一緒に!」
十神「辺古山がロビーにいるとおもってチャイムを押してみたが留守のようだった」
日向「そうか・・・」
5分後
終里「お!いいところにいた!日向ー!」
日向「なんだ?」
終里「弐大のおっさんと一緒にみつけたんだけどよぉ」
弐大「九頭龍のキーホルダーなんじゃあああ!」
日向「俺達も九頭龍の人形を見つけたんだ」
終里「オレらは辺古山のロビーの前でみたんだ!おまえらは?」
日向「俺たちも、澪田と十神もそうなんだ」
日向(これは事件になりそうだ・・・)

                       つづく・・・・  3話をおたのしみに!

ぺこ 2013年10月7日 20:36 ID:MTQ1ODAyN

スーパーダンガンロンパ21話「九頭龍の人形の持ち主」

罪木「きゃあああああああああ!」
日向「お、おい!罪木!どうし」
日向「ブッーーーー!」
日向「また転んでるし!」
罪木「ふぇぇ恥ずかしいですぅぅぅ早くほどいてくださあああい!」
ほどきおわり
日向「おい、一体なにで転んだんだよ」
罪木「えーと」
罪木「!?」
日向「なんだよ?って」
日向「九頭龍の人形!?」
罪木「私がここを歩いていたらこれで転んでしまいましたぁ…」
日向「確かここって・・・」
日向「辺古山のロビーの前・・・だよな?」
日向「辺古山に聞いてみるか・・・」
ビーンポーンx2
辺古山「入ってもよいぞ」
日向「お、おい辺古山」
辺古山「なんだ?」
日向「オマエのロビーの前にこれが落ちてたんだが・・・」
辺古山「っ!」
辺古山「これは!ぼっ!」
辺古山(あぶないぼっちゃんと読んでしまいそうに・・・)
辺古山「ぼっぼっ・・・ボージョーボ人形!」
罪木「お、落ち着いてください!辺古山さん!これは九頭龍さんの人形ですぅぅ!」
5分後
辺古山「取り乱してしまって・・・面目ない」
日向「いいんだ。で、こいつに心当たりあるか?」
辺古山「あああすまない!急用を思い出したのでな!じゃ、失礼するぞ!あはははは!」
罪木「辺古山さん・・・熱でもあるんですかね?」
日向「ほかのひとにも聞いてみようか」
罪木「はい」
1話終了

みーちゃん(^・^) 2013年9月29日 12:44 ID:NTU4OTQxN

今回から、ストーリーを作らせてもらいます  第一話 二人の出会い
女/アイドル 秋山 季里・きり  男/気持ちを表せられない  大岸 優太・ゆうた
季里「うわぁ~なにー」
優太「そっちこそー」
季里「うちに文句いってんの?」
優真「そんなことないけど・・・」
季里「それじゃあなに?何もないくらいなら行くね~いそいでるんだから」
優真「は、ははは、はい=」
季里「それじゃあーねー」
優真「あのぉ・・・行っちゃた・・・・・・・・・・」(あれアイドルの季里ちゃんだよね!!)
短くまとめてみました
第二話もよろしくおねがいします

まな 2013年9月28日 21:10 ID:Mjk2NjQ1N

女「彩早」 男「晃」

  プールの時間
      じーー。。。

彩「な、なによ。。。」
晃「い、いやその、、、 はじめてみるなあって、、、」
彩「何を?」
晃「その、それ、あれ。。。」
彩「はい?」
晃「ミズギスガタ///」
彩「あっそ」
晃「なんだよそのいいかた!!」
彩「そっちこそなんなのよ!:」
晃「かわいいなとおもっただけだしな!おれは!」
彩「へっへ?/////え?なにもういっかいゆって!ええ?///wwww 」
晃「うっせ ばーーか かわいいんだよ」
彩「ばかじゃないわよおおお! かわいいね。ひとのこといえないくせにwww 変態め!私の事好きなのか?え?」
晃「す、すき。。。。///// 」
  ぎゅ
彩「はなせーー><////」
晃「ずっとこのままがいいんだけど?はなさないから」
彩「もう変態!/////」
晃「お前もな///」
 END

ゲーム好き名無しさん 2013年9月24日 16:38 ID:NDQ1NDM4M

女の子・・・沙那 ひきこもり 男の子・・・涼也 学級委員長
沙那「いやだ。学校なんて行かない!またいじめられるだけだよ!」
涼也「大丈夫ですよ。クラス替えして、優しい人たちがいっぱいいますから。
   もし、いじめられても僕が守ってあげます。だから、沙那さんおいで。」
沙那「ホント?・・・信じてもいいの?」
涼也「はい。それに、僕あなたのこと好きです。あなたを一生守ってあげます。」
沙那「ドキッ。・・・私もお願いします。」

ララちゃん☆彡 2013年9月23日 16:33 ID:MjM1NTUyM

女の子【夏木】 男の子【栄太】

【栄太】「いつも夏木ちゃん1人だよね。」
【栄太のファン】「うん、いつも1人だから、キモーイ」
【栄太】「そんなこと言っちゃダーメ」スタスタ
【夏木】「。。。な、なんですか?」 【栄太】「いや、いつもなにしてるの?」
【夏木】「本読んでるんです。1人の方が楽なんで。」
【栄太】「ね、今さ休み時間だから、遊ぼうよ♪」グイ
【夏木】「や、やめてくださいよ!!1人の方が楽ッテいったじゃないですか!」(あー私カワイクナイ・・・)
【栄太】「そっか。ごめん、俺邪魔だったよな。」
【ファン】「夏木。なんてこというのよ!!ベシ ほんとあんたってキモイ。」
【栄太】「やめろよ!!暴力はいけないぞ!! そんなことしたら俺が許さない。」
【夏木】「本当は、誘ってくれてうれしかったんです。でも私みたいなんかが…」
【栄太】「俺、ずっと夏木ちゃんの事気になってたよ。俺好きだもん」
【夏木】「エ? わ、私もす、す、」【栄太】「す?」
【夏木】「好きです!!!///////」【栄太】「チュ、 俺も❤」

あさな 2013年9月23日 13:48 ID:NDA3MjM0M

さっきの続き
シン「サーセン×2」
理衣沙「何やってんのよ!あんたァー!!」
シン「俺のためにメイド喫茶してんのか?」
理衣沙「べ、別にあんたのためにメイド喫茶しているんじゃないけどね!!!!!!」
シン「んで、それで」
理衣沙「邪魔しないでよ!バカッ!!」

ゲーム好き名無しさん 2013年9月23日 08:23 ID:NDA3MjM0M

男子=シン 女子=理衣沙
理衣沙(急いで学芸会の前日準備しないと)
シン「うわ、やべぇ、こんな時間で何やってんだ俺」
理衣沙「きゃあっ!!」
シン「だ、大丈夫か?理衣沙!!」
理衣沙「んもー!学芸会の前日準備してるからさっさとやりなさいよ(怒)」

りつこ 2013年9月19日 09:41 ID:NzMzNDgyO

↓私です、名前書き忘れてました

ゲーム好き名無しさん 2013年9月19日 09:40 ID:NzMzNDgyO

スクールデイズ1、2にもかかせていただきました!続きです。

女の子・美香 男・高山くん  

文化祭が終わると、私は急いで私の好きな羊のぬいぐるみのイベントに向かう。
すると前から向かってきた茶髪の男にぶつかった。
美香「きゃっ」

すると男は私の羊のぬいぐるみに持ってたコーラをかけてそのまま逃走。

美香「まーちーなーさーい」

「うわあっ」

美香「あなたねぇ、私のぬいぐるみになんてこと…」

高山「すみません」

美香「あれっ高山君…?羊のTシャツ着て何してるの?」

高山「いいい、いいんちょうううううう!!!///」

美香「もしかして羊…すきなの?」

高山「うう、恥ずかしい死にたい」

美香「イベント行くんでしょ?」

高山「うん….」

美香「いきましょ?」

高山「こっこのことは秘密にしてくれ!!」

美香「ええ、いいわよ。秘密ね」

(高山目線)

高山「あ、はい」

そのとき見せた彼女の笑顔にときめいてしまった…
メガネで黒髪のおさげでおまけに目つき悪いのに…なぜだ….
彼女といると胸が高鳴る。

続きは4で!

LOVE☆PARADAISE 2013年9月18日 17:06 ID:MzYzNDQ1N

女の子*【水谷 麗華 】・・・【みずたに れいか】(お嬢様)
男の子*【琴塚 剣】 ・・・【ことづか つるぎ】 (一般人)
麗華の取り巻き(居ないけど)【近藤 沙織】・・・【こんどう さおり】【秋重 美波】・・・【あきしげ みな】
【加藤 瑞姫】・・・【かとう みずき】
~縁日~
【麗華】フンフフフンフフ~ン♪
【瑞姫】よそ見してると危ないですよ、麗華様。
【麗華】大丈夫ですわ♪
【剣】どいたどいたぁ~!!剣様のお通りだぁ~!!ハハハハハっ!!
【沙織】つぅ~るぅ~ぎぃ~?もう一回やったら、剣の彼女、止めちゃうからねぇ~!!!
【美波】沙織さんと剣さんって、付きあってるのね・・・
【剣】ハイハイ、わかったわかった。あとちょっとやったら止めるよぉ~。
【瑞姫】あとちょっとって・・・
【剣】剣様のおtドカッ!!!
【麗華】痛いっ!!って、、、いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!
【美波】危ないっ!!!
【麗華】何よっ!あんたが持ってたコーラで浴衣がビショビショよ!謝りなさい!無礼者っ!!
【剣】ハイハイ、サーセンサーセン。
【麗華】こらぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっぁぁぁ!!!

ぽこぽんぱ〜な 2013年9月16日 16:53 ID:MzEyNjM1M

女=美羽 男=祐也 〜ピンチ〜                           美「(昨日から祐君のことばっか考えてる…好きなのかな?)」美「いやないない!祐君とは幼稚園からの幼なじみなだ…」生徒1「あぶなーーーい!」美「え?きゃあああああ!」美「(バスケットボールが…!)」バンっ! 美「え?ゆ…う君?」祐「大丈夫か!?」美「え、あうん平気…って、手けがしてんじゃん!」祐「ああ、平気平気」美「平気っじゃない!保健室いくよ!」祐「え、お、おう」 〜保健室〜 美「ごめん…ぐちゃぐちゃで…」祐「ぷっ」美「ちょ!今笑ったでしょ!」祐「いや、笑って…ぶははははは!」美「やっぱ笑った!」祐「ごめんごめんごめんからのナマステ〜」美「…」祐「あーもーごめんってば!」美「…はぁ、もうしょうがないなー。もっかいやり直すからじっとしてて!」祐「おう!」 美「(そういえば、あの時・・・)」祐「んでさ、返事は?」美「ん?何の?」祐「あんときの!」 〜俺が好きなのはお前だけだ!〜 美「あ…えと///」祐「はやくー言って」美「んと…あのぉ…///」祐「3」 「2」 「1」 美「いっ、いいけど…(小声)」祐「んー?きっこえなぁ〜い」美「だっだからいいよ!」祐「ほぉーよくいえました。んじゃこんな事していいよね?」美「なっなにを…」 CHU  美「はぁっ!?//」

みーしゃ 2013年9月14日 10:55 ID:Mjc4NTM2M

女 白埼 季里  男 大滝 優真

季里「たーいへんだ~」
優真「おっ季里じゃーんバスケやろうぜ」
季里「ムリだよー」
優真「なんだとーえい」
ボールをなげる
季里「いって~何するのよ」
優真「わーい今日こそあてたー」
季里「ばかみたいなことしてないでさぁ・・・・」
優真「はやく私をどうにかしろって言うんでしょ」
季里「まぁそうよ」
優真「やっぱねー季里は毎日こうなんだから」
季里「

りさちん 2013年9月3日 14:43 ID:MzIzOTMzM

女の子 みゆ 男の子 れお

ばしっっ
みゆ きゃっっ!
れお 大丈夫か?
みゆ うん。。。いたっ!
れお おい。足ケガしてる。
みゆ 本当だ。。。!?!?
れお 保健室まで連れてくよ。
みゆ えっ!?ちょ、いいよ!!(お姫様抱っこなんて><体重重いのがバレる~><)
れお スタスタ・・・
みゆ (って軽そう?んなわけないよね。。。)
れお お前ってさぁ軽いんだな。幽霊か?w
みゆ !?!?足あるよw
れお ホントだ今気づいたw
みゆ え~www
二人はこのあとラブラブになりました!めでたしめでたしw

シャララ☆ 2013年8月28日 18:07 ID:NzEyOTY5N

男【高尾和成】、女【黄瀬涼香】

和「でさー、真ちゃんがー・・・」
涼「・・・・・・・・・。」
和「涼ちゃん、聞いてる?」
涼「・・・んて・・・らい・・。」
和「ん?なに?」
涼「和くんなんて、大嫌いっス!!(ダッ」
和「ちょっ・・・・待ってよ、涼ちゃん!!」
涼「離してくださいっス!!」
和「離さねーよ!!」
涼「っ・・・・。」
和「・・・どうしたの?涼ちゃん。俺馬鹿だから、話してくれねーとわかんない。」
涼「和くんが・・・。」
和「俺が?」
涼「デートしてるのに、緑間っちの話ばっかりで・・・。全然こっち向いてくれないから、和くんは緑間っちが好きなんじゃないのかなって・・・・。」
和「ごめんな、涼ちゃん。・・・・・でも、俺が好きなのは涼ちゃんだけだから。親友に嫉妬してくれる可愛い彼女は、誰にも渡さないし、渡す気もないよ。」
涼「嫉妬って・・・・・・そんなん、してないっス!!///」
和「あはは、涼ちゃん真っ赤。かわいー。」
涼「う・・・うるさいっスよ!!///」

高黄増えろぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!

名無しのごんべいさん 2013年8月19日 21:43 ID:NzQyNTMzM

おおおおおーーマフラーがあるーーwww
よし・・・((何がよし・・・だよ
男子:KAITO  女子:初音ミク
K:ミクぅぅぅぅーー、頼まれたお茶持ってk・・・・ズリッ
ミ:え・・・  ≪ばっしゃーん!
K:あああぁぁぁぁ ミミミミク、だいじょb・・
ミ:バ・・・ (ボソ
K:え・・・?
ミ:バカイトがーーーーー!!! (バキッ
K:ぎぇーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆こうしてKAITOはたっぷりボコされましたとさ。ちゃんちゃん。☆

ゲーム好き名無しさん 2013年8月19日 10:46 ID:NzI5Nzk3M

男子:山内 日向 女子:今野 春子(委員長)

日向「わっ..!ごめん委員長さん」
春子「あのねぇ….山内日向さん….?」
日向「えっ」
春子「何で廊下でバスケットボールなんかし・て・る・の・か・し・ら~」

日向「ちょ、せんせーには言わないでください!」

春子「何故?先生に報告するのが委員長の義務だわ。」

ちゅっ….(春子にキス)
日向「おねがいします(ボソッ)」

春子「@#△◎あぁぁjくぁいjshわhふじこうくぁjdhxっ….////」
日向「いいんちょーさん?どうしたんですかー?(ニヤニヤ)」

春子「な、なんでもないわっ/////よくも、よくも…ファーストキスをうばってくれたわね/////」

日向「ほんとはうれしいくせに~」
春子「な、なわけないでしょ!///分かったわ、先生には言わないであげるわ」

日向「委員長さんありがとうございまーっす」

春子「ちょ、調子にのるんじゃないわよ!!!」

久賀秋音 2013年8月15日 20:24 ID:NDc3NjA2O

妖アパのキャラができたぁー―

りぅる 2013年8月12日 16:05 ID:MjQ2MzA3M

男の子⇒幸太 女の子⇒芽依

芽依「きゃぁぁ!」
幸太「だ・・・大丈夫?」
芽依「図書室に運ぼうとしてたのに・・・。本がばらばらになったじゃない!」
幸太「ご・・・ごめん。」
芽依「そんなとこで遊ばないでよ!」
幸太「ほんとにごめん!」
芽依「ま・・・いいわ。うち急いでるから(ズキッ)。」
幸太「足怪我してんじゃん。」
【お姫様だっこする。】
芽依「だ・・・大丈夫だから!」
幸太「大丈夫じゃねーじゃん。暴れると落とすぞ(ニコッ)。」
芽依「・・・っ(ドキッ)。」

こういうのってドキドキしますよね。

ペニア板 2013年8月10日 17:37 ID:NDAyMzI5M

このシリーズ絶対ギルエリできるから今回もやってやったぜ☆

Ice 2013年8月8日 15:49 ID:MTg0ODUwM

左の男子「優太」 右の女子「実菜」                             優太「あ・・・実菜ちゃん! 危ない!」 実菜「え・・・きゃあああああ!」    さっ! 実菜「え・・・・!」 優太「こっち!」 バッシャア! 優太「大丈夫だった?」 実菜「は・・・・はい・・・ありがとうございました・・・!」 優太「よかった~^^」    みたいな感じで作ってみました! このあとはどうなったかみなさんのご想像におまかせします!             

仇梓埜 2013年8月7日 21:01 ID:MjkyOTMyN

話作ってみた!
女の子・・・未紅(みく) 男の子・・・翔太(しょうた)
未紅はいじめられていて泣いていて、走ってたら翔太にぶつかります

ドンッ!
翔太「わっ」
未紅「あ・・・ごめんなさい。すみません、急いでるので」
翔太「ちょ、ちょっと待って!なんで、泣いてんの?どっか痛いの?」
未紅「あ・・・いや・・大丈夫です。あの・・急いでるので・・」
翔太「なら、なんで泣いてんの?」
未紅「あ・・や・・・」ボロッ 未紅「ほんとに・・何にもないです・・・なので・・・」
翔太「ダメ。行かせない。なんで、泣いてんの」
未紅「・・・・うっ・・ひっ・・うっ・・・」ボロボロッ
翔太「・・・向こう行こう。話、聞くから。・・・泣かないで。」
未紅「・・・・・・うぅ・・・ひっ・・・うっ・・」
翔太「泣かないで。大丈夫だから。」
未紅の額にキスをする。
翔太「・・落ち着いて。」

ここまで!中途半端ですみません!あとは、お好きにご想像を・・・笑
てゆーか、このゲームのシリーズめっちゃ好き!かわいいしおもろい!

ゲーム好き名無しさん 2013年8月7日 20:47 ID:MTYzMDA4N

進撃のベルトルさんとアニでアニベルできたぁああ美味しい!!!(ズザーッ

パソコン中毒の人 2013年8月6日 18:55 ID:Njk1MDk2N

男子 青  女子 由美
由美がぶつかってきた。
青 うわっ!  由美 きゃあ!
由美 いててて・・
青 いって・・・
由美 なっ、何するのよっ!
青 …えっ?
由美 私が急いでるのにあなたがいたからっ…もうっ
青 えっでも俺は 由美 とっ、とにかくあなたのせいよっっ
青 俺は何もしてなっ 由美 う、うるさいうるさいっ!全部あなたのせいなんだからっ!
青 最後まで言わせっ 由美 あ―――っもう!!黙ってよ!
由美 私のハートもうばったんだからっ(ボソッ
 由美は、走ってどこかへ行ってしまった
青何だったんだ…

流斗 2013年8月6日 12:46 ID:MjA1NDYyM

超可愛く&イケメンできたー(*^^*)

カノン 2013年8月4日 14:41 ID:MTQ1MDQ2M

中途半端でごめんなさい

カノン 2013年8月4日 14:39 ID:MTQ1MDQ2M

お話~!

女「カノン」   男『カオル」
親友「サオリ」
(カノン)『やばいやばい(>-<)学校おくれる~」
わたし野伊カノンデス。恋を夢見る少女漫画化デス。
(クラスの女子)「も~かのんぎりぎりだよ~」
(先生)「えー・・・・・・・転校生だ。自己紹介を」
(???)「えっと・・・片山カオルですよろしく」
(カノン)「カオルーーーーーー!!!!!!!!!」
(カオル)「よっ」
(先生)「うるさいぞ野伊」
(サオリ)「ちょっとちょっと知り合い?」
(かのん)「幼馴染だよ」

LOVE 2013年8月3日 16:47 ID:NzcxNTA5N

男・・・栄進※(塾の名前)w
女・・・遥佳奈

栄進・・・あのさ俺お前の事が好きなんだよな・・・ごめんいきなり

遥佳奈・・・え・・・急にそんなこと言われても・・・///

栄進・・・俺の事お前はどう思ってんの。

遥佳奈・・・ずっと友達でいたから・・・でっでも好きだよ栄進の事><

栄進・・・じゃあさいいよね?

遥佳奈・・・ん?

ぎゅっっ

遥佳奈・・・何すんのっ!!ちょっ

栄進・・・好きなんだろっっ///

遥佳奈・・・だって抱きしめられるの初めてだよ!?///

栄進・・・このまま一緒にいよう!!

遥佳奈・・・う・・・うん・・・

中途半端におわる
変な名前すみません。。

りんご 2013年8月2日 13:04 ID:ODQ2MjE0N

ここでもぷよぷよのアルルとサタン様っぽいの作ってみた!
←サタン様 アルル→

サタン「おい、アルル!今日こそ私と
星空のハネムーン☆でもしようではないか!」
アルル「・・・・・・・・・」
サタン「ん?どうしたんだ?」
アルル「サーターン・・・」
サタン「ま・・・まさか・・・」
アルル「今日という今日は、
絶対に許さないからねー!」
アルル「おいおい、落ち着け!
わがフィアンセ!」
アルル「いくよー!いざ!」
サタン「ぷ・・・ぷよ勝負か!?」
・・・てきな?

りお 2013年8月2日 11:20 ID:NTYxNzQ4N

かわいそうにしたよ(´∀`)

かかかかかっか 2013年8月2日 09:36 ID:NTQyNTE5N

両方女に出来たーーー   ヵゎぃぃ

オナリン 2013年8月1日 19:46 ID:NjY2MDg2M

初音
リン太郎
初音きゃっ
リン太郎わっごめん
初音あ、イイの
リン太郎僕リン太郎よろしく
初音わたし、お嬢様の・・・・・・・ねっわたし鈴来初音・・・・・・・・よろしくお願いします!

みーみ様 2013年7月31日 16:08 ID:NTkyNTkwN

女{美月}男{優太}”前に書いたのがごちゃごちゃのためもう一度ちょうせん!”
美月「今、私になにをしたと言うの?。」
優太「・・・・・・・・・・・」(はずかしくて言えないよー><)
美月「私がわかるのに何で言えないの。これで5回目なんだいから。」
美月の友達「優太ってだめだめだしー美月はお嬢樣なのよ。この私は、あんたのみかたな     んてしないから。」
優太「ご、ごめ、ごめめ‥・‥・・」(美月ちゃーんごめんねーって言いたいけどなぁ)
美月「ごめめってなに?」
優太「ごめんねー、み・ず・き・ちゃん」(よしいいかんじ。すごいぞ俺!!)
美月「私は、幼稚園の時とちっがって、今は、こんなのゆるさないから。」
優太「じゃあもう俺の事きらい?好きな人だれー。」
美月「・・・青葉よ。優太とちっがって親切だから。」
優太「へーあの青葉が俺より親切?おっかしー」(俺きらいか。ガーンショック)
美月「何が?この星のペンダントをもらったのは、青葉なのよ。」
優太「じゃあ俺もあげるよ、バラのピアスをどうかゆるすか」
美月「じゃあゆるすってわけにはならないよー」
優太「いいもん。俺、香菜の方が好きだし。」
美月「香菜もあんたの事きらいなんだってさ」
優太「は?なんで美月がわかるの?おかしー」(香菜は、俺の事どう思ってるかな?)
美月「この学校のお嬢様として女の子だいひょうよ。全員の好きな人しってるから」
優太「じゃあ俺の事好きな人はだれなんだよ。」
美月「礼だけだよー」
優太「れ、れいー、礼は俺いやだよー」
美月「じゃあ、あんたは一人ぼっちだからな。」
優太「では、さようなら・・・」(礼ちゃんってよべないよ)

www 2013年7月28日 15:38 ID:MTA1NzgzN

夢「きゃぅっ」
静「大丈夫ですか?」
夢「大丈夫ですかじゃね….ぇ、」
夢(きゃーイケメン!!まじパネぇ//声かけるか///)

夢「あ、っすみませぇ~ん!!あなたもぉ、大丈夫ですかぁ?」
静「あ、はい」
夢「怪我とかぁ…してないですかぁ…ゆめ、心配~」
静「あ、はい」
夢「ゆめ、用事あるので~また会いましょうねっ!」

夢(は~ちょうイケ面だったしやべー)

れんれん 2013年7月28日 15:30 ID:MTA1NzgzN

桜「ちょっと、よくも私にコーラをかけてくれたわね」
勇「ひぃいぃっ…すっすみませんすみません」
桜「西園寺家のお嬢様にこんなことしていいと思ってるのかしら?」
勇「思ってません思ってませんあああああ」
桜「あなた名前は?」
勇「佐藤…勇です」
桜「そう、勇、私は西園寺桜よ。今日からあなたは私の下僕よ」
勇「えっえええええええええ!?」

ゆっき 2013年7月27日 20:15 ID:ODM2NzU2N

なんかドラマみたい

リリ 2013年7月27日 18:51 ID:NTY3MjcxN

小説?書かせてもらいます。 男ジュン 女ササキ(男) 文化祭の準備中
ジュン いたっ・・・あっすいません(うちの学校にこんな子いたっけ?)
ササキ ・・・くっ・・・ジュッジュン!
ジュン へ?
ササキ こっこれ、かつらだからな!
ジュン もしかして、ササキ?
ササキ 好きでやってるわけじゃねーから!
ジュン ・・・・あっはい・・・
ササキ じゃあな!
ジュン ファイト!・・・・・wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

通りすがりの妄想人間 2013年7月27日 17:47 ID:NTQ0NzM2M

このシリーズになるとみんなここに出来事てきなものを書き込むよねww
見てて楽しいわww

自分美少女設定で可愛い男の子とか作ったりするとまじでやばい。
(自分の感想)

なんかすみませーんw

みーたん 2013年7月27日 08:00 ID:NTE3ODE1N

女{美月・着物を着ているお嬢様で本をかかえて走っていた}男{優太・家に帰って着替えようと考えていた}  二人はお祭りで仕事をする予定。今はちがうけど、小学校でなかよしだった        (美月)「わーたいへんだ送れちゃうよ…きゃ」(優太)「あっごめんね。前見てなかったっっっってえ~~だれだっけ?見たことある。」(美月)「なに言ってるの?わたし美月よ。あなた優太でしょおぼえてるわよ。」(優太)「あっそうだった美月ちゃんだったね。ぼくの名前大当たり。」……〔かわいいなぁお嬢様って〕(美月)「なにかへんな事たくらんでるでしょ。わたしこれから夏祭り行くのに。」(優太)「ぼくもだよ。で何で本?あとかわいいとおもったんだ。」(美月)「べつにいいじゃん。もうしらない。」…つづく#ながくなりましたけど・・・

ゆっき 2013年7月26日 20:24 ID:ODA2NTQ4O

今日は文化祭・・・   男の子 りょう  女の子ゆうき

ゆうき・・・きゃああああああああ
りょう・・・アッ!ってよく見たらお前かなら心配する必要ないな
ゆうき・・・ひっ・・・ひどいーぃりょうのバカ!うわぁぁぁぁぁぁあ
りょう・・・はぁ?お前は小さい頃より弱虫だな
ゆうき・・・あんたマジサイテー!
りょう・・・なんてな・・・
ゆうき・・・え…今なんて?
りょう・・・だからーぁ
ゆうき・・・なになになに?
りょう・・・ったく
ゆうき・・・うふふ
りょう・・・だからお前が好きなんだ
ゆうき・・・えええええええええええええええええええええええええええええええええええええええ
りょう・・・まっよろしくたのむ!
ゆうき・・・あっはい

ちい 2013年7月14日 14:52 ID:MjgwNTg5M

男の子 鈴木輝
女の子 星野爽歌
輝「す、すいません。てゆーか君うちの学校の生徒じゃないよね・・・・」
爽歌「やば、正体がバレル―」
輝「まさか、女優のサヤカ・・・・・」

すいません、「好きです鈴木くん」の名前使いました・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ゲーム好き名無しさん 2013年6月23日 23:13 ID:MTA4OTYzN

セバスチャン作れた

どこかに生息している人 2013年6月23日 14:17 ID:MTA4NzkxM

ツンデレルカちゃんとがくぽ君が作れた♪

CHAOS!! 2013年6月22日 12:07 ID:NDMwNjEwM

このシリーズ大好きです!
REBORN!キャラ(主に獄寺)みたいなの作れるので!
今回はユニもできました!!!

ゆりぴょん 2013年6月22日 10:53 ID:ODM5Mjc1N

男、健太  女、結衣 (2人は付き合っている)
健太をふくめた男子がバスケットをしていた。
すると、健太がキャッチしそこない、ボールが飛んでった。
飛んでったボールは結衣の所へ・・・
健「あぶない!!!!!」
結「えっ。」
ドンッ!!!

後は皆さんの想像におまかせします。

あばば 2013年6月18日 23:50 ID:MzQzOTI0M

日本♂   イースター(オリ)♀
日本「まっ・・・待ってください!イースターさん!」
イー「嫌だ。日本の浮気野郎」
日本「ですから!あのハグはイタリア君がいきなり・・・」
イー「理由が何であれお前は浮気したんだ!もう別れる!」
日本「落ち着いてください!私もモアイ像を立て直したり協力は沢山してきたじゃないですか!」
イー「ご機嫌取りのためなのか!もういい!別れてやる!」
日本「・・・こうしてでも・・?」
イー「えっ・・」
  ―Chu・・―
日本「・・別れるとおっしゃいますか・・?」
イー「・・・つっ・・次浮気したらモアイで潰してやる!//////」
日本「しませんってば!」

maaya 2013年6月17日 21:32 ID:MzU0MTk3M

女子=初音ミク男子=カイト兄
ミ「何よ!どついてこないでよね!?」
カ「こっちだってワザとぶつかったわけじゃないしっ‼」
み「ならあやまるのがふつうでしょっつてんじゃないのよ!!」
㋕の心の中(いつもよりあいつがこわいし(-+-)確か俺のことが好きだった=両想いか・・・今だったら人も少ないし告白してあいつが照れる=いかりはおさまるかもしれない・・・)
カ「あの、、ミクこっち来い(u////u)話がある」
ミ「ななな何よ???????話って」
この後は皆さんの想像で考えてみて下さい^^

2013年6月16日 20:24 ID:NjExMDc3O

こんなの作りました!
女 おまえ、さっきうちのことボール、ぶつけたやろ!
男 は?俺、やってないし!
女 じゃあ、誰がやったのよ!どうせおまえやろ!
男 ホンマに俺ちゃうし!!
女 おまえのことは、もう、大大大嫌いや!!!
男 おまえのことも、大大大嫌いや!!!

てきとう 2013年6月15日 09:43 ID:MTU2MzY0M

女の子 ハル
男の子ナオキ
ハルが本と紙おはこんでいる
風が吹き
ハル.キャア!
ナオキ.どうした?
ハル.イッタアー
ナオキ.うわあ!
ハル.どうしたの?
ナオキ.お前傷だらけ!
ハル.うそー
ナオキ.保健室行って来い
ハル.めんどくさー
ナオキ.早く!
ハル.はぁーい
ナオキ.あっ
ハル.ん?
ナオキ.俺、ハルのことが好きだ!
ハル.ええー
そして付き合うことになりました

りりか 2013年6月14日 20:40 ID:NTE4MDI1N

自分の「妄想恋愛」か「理想の恋愛シチュエーション」を書き込むだけです!

ショコラ 2013年6月12日 22:24 ID:MjUxNDAyN

みなさん、お話作るの上手ですね。どうしたら、上手く作れるんですか?
みなさんの作品はすごく羨ましいです。
コメント後ほどください。お願いします。

あるうう 2013年6月10日 18:57 ID:MjIzNzIzM

男 勇 女 アルミ
勇「あ!」 ばっしゃーん
アルミ「っつ~」
勇「ごめん!大丈夫?・・・ってアルミかよ。あーめんどくせー。自分でふけるだろ?」
アルミ「は?あんたがやったんでしょ!?一応あたし学校のナンバーワンなんですけどおお!?」
勇「うっぜー。だからオマエはいやなんだよなー」
アルミ「・・・・なによ・・・私の気持ちも知らないくせに・・・」
勇「なんかいったー?」
アルミ「なにも!あんたなんて大嫌いよ!」
勇「待って!」この後は任せますww

ショコラ 2013年6月9日 20:04 ID:MTkxNTQ0O

続き 先生 「沙里」
せ 「彼に感謝するのね。」 さ 「・・・・ふぇ?」 せ 「拓哉君が、あなたをここまで運んだのよ。」
た 「へへっ。」 さ 「あ、ありがとうです。」 た 「俺、拓哉。君は?」 さ 「沙紀ですぅ。よろしくです。」 た (可愛い口調だなぁ・・・・。よし!) た 「動ける?」 さ 「はい。だいじょぶです。」
た 「来て!」 さ 「待ってくださーい。」 た 「す、好きだ!付き合ってくれませんか?」
さ 「えっ!・・・・はい、喜んで。」 た 「あの、もしかして、生徒会長さん?」
        いきなりの告白! らぶいでしょ?

ショコラ 2013年6月9日 19:47 ID:MTkxNTQ0O

話を作りました。
女 「沙紀」 男 「拓哉」
さ 「なんか、熱いですぅ・・・・。」 た 「君!大丈夫?」 さ 「もう、だめぇ・・・・。」
バタッ! た 「大変だ!すごい熱!ほ、保健室!」 さ(あれ?ここはどこですかぁ?)
さ 「う・・・うん。」 た 「気がついた?」 さ 「あれ?君、確かさっきの・・・」
後はご想像にお任せします。

yukiki 2013年6月8日 18:26 ID:MjU5Nzg3M

妄想しすぎだよー^^

ゲーム好き名無しさん 2013年5月31日 20:26 ID:OTUxOTk2N

緑川愛「んーこんなんでいいかな?ってあれ?誰か来る、瀬かな?」
広神瀬「入りますわよ!わぁ!愛さん、すごく可愛いですわね!」
愛「そうかな?」
導七海「よいしょっと、あ、愛ちゃんじゃん(笑)」
愛「あ、七海ちゃん・・・。」
愛(何よ?この間秀と仲良くしてたくせに、ってもう忘れよう。)
瀬「あ、じゃあ、私は、準備のため行きますわね。」
七海「私も行くね!」
前置き終了www
愛「もう行こうかな?」
カラカラ
愛「あれ?」
早道秀「七海~?って」
愛「きゃあ!」 秀「うわぁ!」
愛「し、秀!?」
秀「愛!?どうした?そんな格好で・・・。」
愛「・・・」
秀「愛?」
愛「・・・ていって。」
秀「ん?」
愛「秀なんか大っ嫌い!もうここから出て行って!!」
秀「あ、愛!?」
愛「七海ちゃんと付き合ってんでしょ?」
秀「え?」
愛「見たんだよ・・・。」
秀「あれは、美玖とともやにヒントもらっていたんだよ。」
愛「嘘でしょ?」
秀「嘘じゃない、俺は、お前・・・愛が好きなんだ・・・」
愛「・・・」
秀「愛?」
愛「秀、ありがと」
秀「ん?お、おぉ。」

ゲーム好き名無しさん 2013年5月26日 16:57 ID:NTEwMTIzM

「会長はメイド様」のパクリが出来たwww まぁ細部は違うがな。

四葉 2013年5月26日 16:46 ID:MjcxOTgyN

お話です。
男 太一(たいち)  女 愛理 (あいり)
愛理「わっ!」
太一「すいません!えーと、大丈夫?」
愛理「へいきです。あなたこそ、けがはないですか?」
太一「ええ」(わっ、この子よく見たら可愛い!)
愛理「あの、おわびをしたいので、なにかおごらせてください。」
太一「っ(彼女の笑顔に惚れる)んなのいいです!」
太一は走り去ろうとしたが、愛理が追いかけ、失敗した。
愛理「まってよ!」
太一「なに!」(ちょっと強くいいすぎた)
愛理「せめて電話番号くらいは・・・おしえてください!」
太一(しょーがないなー)「どこに書けばいいの?」
愛理「紙がないので・・・手に」
太一(うそ?!)
太一はいわれるがままに彼女の手に自分のケータイの番号を書いた。
そして、名を名乗りあいその場を去って行った・・・

どうでしょうか?!長くなりましたがこれにて終わりです。次話がでたらまた書きたいです。

mmmmmmっま 2013年5月19日 17:18 ID:NzEzNzI0N

お話お話~~!!
女の子・・・真架  男の子・・・雷
真架「きゃっ!!」
雷「だ、大丈夫?!」
真架「あ・・・すみません・・・。本、当たりませんでしたか?」
雷{ちょっといたかったけど・・・}「ああ、大丈夫!きみは?」
真架「あ、ああ・・・大丈夫です。あ、お詫びになにか・・・」
雷「え。ああ、いやっ!いいですよ!おわびなんて。。」
真架「いいえ。それでは失礼ですし、私の気がすまないので・・。」
雷「え、あ・・じゃあ・・・。」
続きは妄想で!by小学6年がお送りしました!

p.s.このシリーズでひまがあれば物語を作っていっきま~す!!

ゲーム好き名無しさん 2013年5月18日 15:11 ID:MTg4MDE1M

いろんなシチュエーションが出来ていいねっ★

ゲーム好き名無しさん 2013年5月10日 21:34 ID:MzE3NTA2N

愛  何するのひどい   卓  何のことですか先輩きがえたほうがいいですよ   愛  いやよ何するのよ    卓があいぉこの後は想像してください

ゲーム好き名無しさん 2013年5月5日 12:15 ID:MTY4NTQwO

コメント多いなあー。みんなすごいや。みならわないとね。ただのアニメ好きじゃいらんないな。
このゲームひらくと必ずマド☆マギでてくるよ。マドカとさやかとマミさん。ちなみにぼくはキョウコちゃん押しです。はい。みんなは誰押し?ボカロはkaitoとレンです。←男ばっか。
けいおんは、梓と律で、アスカとかマリちゃんも好きだよ。アイマスはやよいとみきとまこととゆきほとたかねと・・・て、ほぼ全員です。

こんなぼくはかなりのアニメ好きでしょうか?

ニコ 2013年5月4日 17:01 ID:ODQ0OTU5N

トリコと鈴出来た

みーな 2013年5月1日 21:28 ID:MzA4OTUxM

男斗真女莉依奈
斗真「あ、莉依!いいところに帰ってきた(^・^)手伝ってくれないか?」
莉依「はぁ?なんでお兄ちゃんの手伝いなんかしなきゃなんないの?」
斗真「まぁまぁお前頭いいだろう?」
莉依「はぁ・・・。仕方ない!いいでしょう!手伝ってあげる!」
斗真「ホントか!?サンキュー(*^_^*)」
莉依「で、何手伝えばいい?」
斗真「じゃあここにある本運ぶの手伝ってくれ」
莉依「はーい了解」
運び
莉依「おにいちゃーん運び終わったよー?」
斗真「そうかありがとう(*^_^*)」
斗真がコケ
莉依「キャッ!」
斗真「うわぁ!!」
このあとはご想像に任せますww
禁断の恋どうですか?ww
では以上!バイバイ(*^_^*)

2013年4月30日 19:08 ID:MzA0NzA5N

男涼女奈美
[奈美]きゃっ
[涼]大丈夫か
[奈美]うん…何とかね…ズキッ..フラッ…わっ
[涼]あっ…保健室行くぞ
[奈美]ちょっと何抱っこしてんの…姫じゃないのに
[おわり]

スライムM 2013年4月29日 19:00 ID:MTA5MTg0N

お祭りに行こうとしたら、男子とぶつかって、そのひょうしに、
男子が持っていた、コーラがこぼれて・・・・・・・・・・・・・・
そのあとは、自由に妄想してみて下さい。

音色姫 2013年4月29日 00:36 ID:OTk2NTM1M

前回の続きで

女子・・・あんな  男子・・・東馬

あんなSide

今日は東馬の家で調べ物。
今東馬が資料を運んでいる。
東「少しはお前も手伝えよ・・・わぁ~・・・。」
バサバサバサ
東馬が資料を落とした。
あ「東馬のドジ!どうやったら資料ぶちまけるのよッ!!」
東「わりぃ・・・・。」

こんな感じ。
今回は短いおはなしでした(笑)

ドルベア 2013年4月28日 15:02 ID:NTgxNzU5M

はい!三つ目wwwでは参りますの前に!1,2を見るといいかもしれません。

緑川愛「んーこんなんでいいかな?ってあれ?誰か来る、瀬かな?」
広神瀬「入りますわよ!わぁ!愛さん、すごく可愛いですわね!」
愛「そうかな?」
導七海「よいしょっと、あ、愛ちゃんじゃん(笑)」
愛「あ、七海ちゃん・・・。」
愛(何よ?この間秀と仲良くしてたくせに、ってもう忘れよう。)
瀬「あ、じゃあ、私は、準備のため行きますわね。」
七海「私も行くね!」
前置き終了www

愛「もう行こうかな?」
カラカラ
愛「あれ?」
早道秀「七海~?って」
愛「きゃあ!」 秀「うわぁ!」
愛「し、秀!?」
秀「愛!?どうした?そんな格好で・・・。」
愛「・・・」
秀「愛?」
愛「・・・ていって。」
秀「ん?」
愛「秀なんか大っ嫌い!もうここから出て行って!!」
秀「あ、愛!?」
愛「七海ちゃんと付き合ってんでしょ?」
秀「え?」
愛「見たんだよ・・・。」
秀「あれは、七海と大地にヒントもらっていたんだよ。」
愛「嘘でしょ?」
秀「嘘じゃない、俺は、お前・・・愛が好きなんだ・・・」
愛「・・・」
秀「愛?」
愛「秀、ありがと(照笑)」
秀「ん?お、おぉ。(照照笑)」

長い!PART2wwwww
終わりですwww

お隣のイケメン田中きゅぅぅぅんww 2013年4月27日 21:13 ID:ODMwMDcwO

ミクとカイトができたぜぇーっとww

スライムM 2013年4月26日 21:17 ID:OTcxODYyN

男の子が女の子にコーヒーをかけてしまい…

女「熱っ」

男「ゴメンっ。大丈夫?……!!!」

女「?」

男(おぉ。これは可愛い。ナイス俺っ!!)

女「服…どうしよう…」

男(キタコレ\(^0^)/!!!!)

後はご自由に妄想をww

なな 2013年4月24日 21:42 ID:NDg3NTQ5N

シルク「キャアアアアアアアーーーーーーーーーーーッ、二ノ君、助けてーーーーーっ」
二宮「あぶなーーーーーーーーいっ」
ザーッ・・・。
二宮「シルク、大丈夫かーーーー・・・。」
シルク「はっ・・・。はいっ・・・。」
的な、感じ¥

あすか 2013年4月24日 18:17 ID:NTA1MjU0N

女の子きらり男の子しょうへい                                            (着良リ)ゃぅっ(パカ?)もっ個にソーダーこぼしてんのっしょうへいす・・・すみませんっ吉良りりかにかかりそうだったじゃんっ招聘気味・・・吉良り里奈に・・・招聘気味きらりだろ吉良リそうだけど・・・なぁきら利器ら里奈に将兵オレ気味と・・・吉良リ・・・?(へい)・・・結婚した印抱きらリ絵・・・いいわあなたならいいわ(しようへい)がとうございますっ

あすか 2013年4月24日 17:55 ID:NTA1MjU0N

きゃぅっってとこかわいかったー

2013年4月21日 09:46 ID:MjEzMDM1M

アルパカ可愛い(・v・)

たけ 2013年4月14日 14:56 ID:NDM1NDM3N

愛  何する気なの   男  ハア 男が息ふきかけてくる   愛 嫌だやめて  男  君の血ォすうだけさ 愛  そんな  い   や   こんなかんジです

藍猫 2013年4月13日 11:57 ID:MjY1MzI2O

男子がすごくかっこいい、そして女子もかわいいなぁ

I♥ KRISTENSTEWART 2013年4月9日 18:02 ID:MzQ2OTc1M

このゲームでキャラを着せ替えしてた時にふと思いついてしまった文章。

ドーラは私の肩をつかみ、口を首筋に近づける。
ルウ「や、やめて、ドーラ」私はドーラを離れさせようと彼の腕を掴んだ。だけどドーラの腕はなかなか離れない。
科学担当の先生「カレン君、何をやっているんだ。」モリナ先生がドーラに声をかけた。
ドーラ「あ・・・すみません。ちょっとストレスが溜まっていたので」そしてドーラは私の口筋から離れ、分厚い科学の教科書サッとを開いた。私はドーラを見つめる。瞳は漆黒の色に変わっていた。

ちなみに元はトワイライト・サーガです。

へみ 2013年4月8日 13:42 ID:Njk1OTc3N

BのLができた‥‥(∧p∧)

MIRANO 2013年4月7日 10:40 ID:MTUwNjg0N

当たる寸前にボールが跳ね返って男子の顔面にガンッ
↑(えっ?)

にんじん! 2013年4月6日 21:51 ID:NjMwNzY3M

女の子【沙紀】男の子【龍希】沙紀は、龍希の幼馴染。龍希は転校してしまいます・・・はたしてどーなるのか…(ちなみに龍希はいつも嘘をつきます)ww

龍希「ははっ、また信じてやんのー!」沙紀「あーもー!いっつも嘘ばっかり!」

ー1か月後ー龍希「沙紀…俺、明日転校するんだ。」沙紀(えっ・・・好きなのに。・・)沙紀「…ウソでょ!これも!あたし信じないからね!」龍希「これはっほんとの本当なんだ!!ごめんな」
沙紀「謝っても信じないもんは信じない!」龍希「….」-そして次の日ー車「ブルルン」沙紀の心の声(あっ龍希の家から引っ越しのトラックが・・・あれは本当だったんだ・・・。)龍希「はぁ・・・。」
沙紀の心の声(いやだっ!引っ越しちゃうなんて!離れるのイヤだ!)沙紀「龍希!ごめん!信じてあげれなくて・・・!わ、わたしいつも怒ってるけど好きなんだからねっ///」龍希「プッ 俺もだよ。」沙紀「でどこに引っ越すの?」龍希「◯◯市」沙紀「えっ!?ちかっ・・・!学校は違うけど・・・近いんだねぇ・・怒」龍希「わるいわるいっ。」沙紀「もぉー!」~終わり~

晴姫様 2013年4月5日 12:36 ID:MTkxMjA2N

ミクとがくぽできるwカッコいいw

mi 2013年4月4日 21:30 ID:MTMzMDM3M

ohanasi
かおる「ちょっとっ!どこにコーラなげてんだよっ!」
とうま「すまんっ」
かおる「アルパカちゃんにかかっちゃうとこだったでしょxry

sielu 2013年4月3日 20:07 ID:MTI1MTQxO

何ここww小説書くとこ?ww
このゲームシリーズハマる!(`・ω・´)

わふたん 2013年4月3日 19:29 ID:NzA5NjI0M

わふー!(>ω<)ノ・・!かわいすぎてやばいです!

pc 2013年4月3日 18:08 ID:MTAyNzA2O

ハーフでセーラー服着たクールな女子高生が同じ学校の茶髪で
ピアスしてて学ラン着ててドッグタグしてるチャラい男子に
コーラをぶっかけられるというお話にしました!

kai 2013年4月3日 12:47 ID:MTI1MzY5M

リンネ?ちゃんが男口調になってるけどこれでいいんだよね?

もしかして男と女を間違えたとかないよね?

mmmmmmmっま 2013年4月2日 19:15 ID:ODc4NDMwM

お話
女の子・・リンネ  男の子・・リュウキ
リンネ「おい!どこにボール投げてんだ!もう少しでこの人にあたるとこだったぞ!!」
ボールを投げた集団「すみませーん!!」
リュウキ{ぽっ。}
リンネ「けがは?大丈夫??」
リュウキ「あっ、ありがとうございます!!」
リンネ「気にするなよ。今度からは気をつけろよ!」
リュウキ「はい!・・・あ、あの!すみませんっ!」
リンネ「何?」
リュウキ「あの、もしよかったら、これから・・・」
~続きは、自分で妄想してみよう!!~
 by小学6年が、お送りしました!!

みいな 2013年4月2日 16:32 ID:NDk4MzkyO

ヤバイーーーーーーーーー可愛過ぎーーーーーーー!!!

ネコミミ 2013年4月2日 12:25 ID:NzI3ODgwN

こんな話、題名 不良と私の出会い 「こんにちは。私は佐々木高校の奈々フツーの子です。ある日、不良の湯馬という奴に・・・・。」「あんた、馬鹿?ww」と言われ「馬鹿なのはお前だー。」といったら。   不良と私の出会い 「あ、もう行かないと、じゃまた今度教えるね。バイバイー。」

♡ナゾトキ姫♡ 2013年4月2日 10:10 ID:NTA5Mzg5M

ナゾトキ姫&梅くんつくれたぁぁぁぁ!!!!
2人とも浴衣というシチュエーションで☆

兎眠 りおんたん 2013年4月1日 14:33 ID:MTM3MTA5M

可愛いロリっ子が作れたー!!
ツンロリも作れるっ!!

ベータかわいいよーーーー 2013年4月1日 09:59 ID:NTI1NzY3M

これ、すきやわーーいいんだよねー女子のスク水が最高だよねーーー!!

留守の人 2013年4月1日 09:15 ID:NTE1Mjg5N

ナゾトキ姫は名探偵のひなみんと、梅くんつくれたョ。

ボカロ&東方オタ 2013年3月31日 20:16 ID:OTU5MTM5N

話を作ってみました。  女=十代  男=十代後半
女は男の部屋に遊びにきてて、女が本を読んでいた。男が驚かそうと、後ろから抱きついた。女は顔を真っ赤にして振り向いたら、もっていた本が飛んで行って男に当たってしまった。 というものです。

麻椰ちゃん 2013年3月31日 17:13 ID:NjQxMTMyM

めっちゃ可愛くつくれたよ(^-^)

ルーク24 2013年3月31日 16:58 ID:NTg0OTYyM

お話です。
♂栄治♀雪
栄治「わっ」
雪「きゃぁ」
栄治「大丈夫か」
雪「栄治君ごめんなさい」
雪(痛い…)
栄治「いや、俺も悪かった」
雪「ねぇ、そんなに急いでどういたの?」

栄治「お前の家に、いこうしてたんだ・・・」
雪「えっ、何で?」
栄治「秘密」
雪「教えてよー」
栄治「おしえねーよ」
続く・・・

彼氏いません 2013年3月31日 16:55 ID:MTExMDU2M

私も!お話を作りました!  女の子 神埼 美紀 男の子 谷口 雅人 でーす。 美紀は、お金持ちのお嬢様。しかし気が弱いけど大学では生徒会長で凄くモテモテ!男子の間じゃ彼女にしたいランキングの第1位! 雅人は、ドジ、とにかくドジ前も資料を運んでいる時、誰かに衝突したとか。そんな二人が付き合うなんて・・・・ ???「キャー!」 ???「あ!」 美紀「いたーい」雅人「あ、すみません!」他の女子「もう!ほんときをつけてよね!」雅人「あ、はいすみません」 美紀「も、もういいよ、私たちも気をつければ」 雅人(うわ!超かわいい!見とれてしまいそうだ!)美紀「大丈夫?」雅人「あ、はい大丈夫です」  (うわ!声もかわいい!)美紀「あ、キャ!」雅人「ガシ!」美紀「あ、ありがとうございます」 雅人「あ、いいえ」雅人(うわ!髪がフワフワしてる!)他の女子「ちょ!あんた!いつまでお姫様だつこしてるのよ!」雅人「え?」下を見ると・・・(え?神崎さん!だつこしてたんだ)降ろす、美紀「あ、ありがとうございます」雅人い、いえ「」(やつぱ可愛いな)他の女子「行くよ美紀」美紀「あ、うん」ミタイナ、マタ書きこまします。つかれた!

日向 2013年3月31日 07:00 ID:OTYwODU4M

狛枝くんどうやって作るのー><
わかる人教えてください><

たけ 2013年3月30日 11:14 ID:OTE2MjMyO

あい   何するのよ   浩太すいません悪気はないんです   あい  何が悪気はないよ最低ね    浩太  なんだよ   あい  貴方なんか あなたなんか                      つづく

MIKU 2013年3月29日 20:22 ID:ODg1MzE5N

このシリーズ好きです★
ちょ~楽しい(●^o^●)

2013年3月29日 17:54 ID:NTYzNDI2N

男【蓮】 女【さつき】 場所【文化祭:中庭】

【蓮】「わ!さつき!?何でこんなとこに…てかその格好…」
【さつき】「蓮!?ちょっ見ないでよ!蓮こそ何その格好!!女じゃん!!!」
【蓮】「だっ黙れ!これは、俺のクラスの出し物何だ!!…お前こそとうとう男に目覚めたか?」
【さつき】「ち、違う!!クラスの出し物です――!!」

おしまい

ゆゆ 2013年3月28日 21:25 ID:NjAwNjUxN

話作ったよ!   男 雷牙      女 美緒                                                               雷牙はヤンキーで、美緒のことをいじめていた。                                                              雷「おい!待てってば!」                                             美「もうやめてください!」                                             雷「ちがうんだ!もう俺はお前のことをいじめたりはしない。お前のことが好きだから!」        美「!!」

名無し 2013年3月28日 09:30 ID:NTc0NTYyN

可愛い・・・!

ゲーム好き名無しさん 2013年3月27日 23:26 ID:OTY2MzQ5M

このシリーズ 神ゲ過ぎる(#ノ>д<)ノ
2-1-3で、話しつくった!
萌える♥

翔ちゃんLove 2013年3月27日 13:54 ID:OTI5MDExN

ひーなーさんあたしも女の子が、いじめられっこで、男の子が、教師という設定にしました^^

ルナ 2013年3月27日 12:13 ID:NTQwNzIyM

確かに9歳と8歳は小さいと思うw

ノエル 2013年3月27日 12:09 ID:NTI1MzI3N

文句言ってすいません!!
チョコたんさんのシチュエーションは好きです!

ノエル 2013年3月27日 12:05 ID:NTI1MzI3N

チョコたんさん、9歳とぉ8歳ってちょっと小さすぎませぇん?
気に触ってたらすいません・・・
私は、ミクとリンが内緒で夏祭りに来てて、ばれてミク嫌いの奴から、コーラかけられてるっていう
シチュエーションにしましたぁ
ミク嫌いの奴ってあんまりいないけどね

チョコたん 2013年3月26日 17:41 ID:NDkxNjQ0N

わたしもおはなしつっくたんだ 【名前】「男 ゆうた」「女 みずき」 《だいめい》はつこいしたとき・・・・・                                       == み「わあ、たいへんだ。」 ゆ「だいじょうぶ?」  そのときゆうたは、〈わー、かわいいこスキになっちゃった~~〉とおもい、みずきもそうおもった。なんと・・・・りょうおもい み「ありがとうございます。・・・あの・・なまえなんていうんですか?わたしは、坂本 美月です。」ゆ「ぼく、野外 ゆうた、よろしく。ちなみになんさい?ぼく9さいなんだ・・」み「あっわたし年下8さい・・・・・・あっもうじかんだ、きょうはありがとうございます。わたしは、まいにち、午後3:00ここにいるのでまたあえるかもしれませんね。じゃあ、さようなら。」ゆ「はい、さようなら~。」   おわり==どうどうじゃあね~~~

ひーなー 2013年3月26日 13:04 ID:ODk4NDc4N

女の子がいじめられっこで、男の子が先生とゆう設定にしました。
女の子は、いじめられっこなので、水をかけられたけど、せんせいがいたのでたすかった。とゆうせっていにしました。

眼帯ウサギ 2013年3月26日 00:31 ID:NTU0NTQ1M

これも、dグレのキャラできる^^楽しい

このシリーズが一番スキやわぁ^^

吹き出しのところ英語やけど字いれれた^^日本語いれれたらなぁ・・・

なみ 2013年3月25日 22:31 ID:OTMyMjk1M

ツインテール太い。
服の種類もすくなくてダサい。
もうちょっといろんなバリエーションを増やしてほしい。

夜闇 2013年3月25日 22:18 ID:MjExOTk2N

がくぽがルカさんに嫌われてしまうシーンをつくりました。

もののけ姫 2013年3月25日 16:23 ID:NzY1MDE4O

リン(ボカロ)が、男装して、歩いてたら、ちょー仲良しのGUMI
とぶつかったっていうばめんをつくったwww

ぽっぽっぽ 2013年3月25日 11:03 ID:NDg1MDQwN

私は魔法が使える少女が、チョー弱気な男の子の弱気をなくす?みたいな・・・

のの 2013年3月24日 18:33 ID:NDk0Nzg4N

 オリキャラつくった~。
貴族の会議でであった王子と姫って題名にしたよ。
やっぱこのシリーズ すきだわぁ~・・・★

ヤバシ 2013年3月23日 13:23 ID:NDk0MTgwN

男チョーカッケー
萌えるヽ(´Д`;)ノ

ちょこ 2013年3月23日 11:01 ID:MTA3NjA3N

朝日奈葵さん!腐川冬子できました!

ちょこ 2013年3月23日 10:56 ID:MTA3NjA3N

たのしい(^-^)

ななこ 2013年3月23日 10:41 ID:NzA2NjUwN

男、大地 女、かな 大「な、なぁ。・・・」か「ん?」大「すきだーー\\\\」か「え、わわ私も、好きでいいか」大「ドキドキした。」だいしめる。か「私の、ドキドキ聞こえる?」

朝日奈 葵 2013年3月23日 08:50 ID:MTkzNTczO

「ダンガンロンパ 希望の学園と絶望の転校生」っていうPSPのゲームがあるんだけど、それに出てくる腐川冬子&十神白夜のコンビ(?)ができた!だけど眼鏡があまり似てない;
腐川冬子の●●を変えればあのキャラにもなるよ!(ネタバレなので伏せます)
それと「スーパーダンガンロンパ2 さよなら絶望学園」の罪木蜜柑&狛枝凪斗もできた!

長分失礼しました。もしよければ検索してやってみたらどうですか?

シロネコ 2013年3月22日 15:42 ID:NDYzNDY0O

わたしは、2パターン作ってみましたww
1つめは、女子が彩、男子が、京。
女子が強気なタイプに男子が弱気。
けんかしてるとこww
2つ目は、どっちも女子にして遊んだww
パターンたくさん作れて楽しいですww
(長文すみません)

りんりん♪ 2013年3月22日 14:41 ID:NDU0MzQyM

男の子がタイムスリップして、
江戸時代の女の子に出会う設定にしてみたよ!
女の子(髪の毛長めがいい!ゆかたを着せる)
男の子(普段着で困った顔がいい!)
やっぱこのシリーズ最高!!

モル 2013年3月22日 08:53 ID:NDEyMzQxM

魔法学校の生徒二人で女の子はマリ男の子は龍
マリは魔法学校トップクラスの女子龍はあまり得意じゃなかった
龍は女子好きであるときマリをナンパした
マリが龍にキレて魔法を唱えたアスファール・リーフ(マギ16巻参照)
風魔法で龍のバックの中身をすべて飛ばしたシーンを作りました♡

ヤムラハ 2013年3月22日 08:42 ID:NDEyMzQxM

下校中に女子がバックもって歩いていたら男がイケてるねぇちょっと付き合ってくんない?とわれ女がはっ?まさかのナンパ?私の学校でそんなことしないでと言ってるしーン

刹那 2013年3月22日 00:43 ID:NTc0MzI3N

ボカロが何人か出来る^^
gumiちゃんとがっくんとかkaitoとmeikoとか・・・

このシリーズおもしろい!ハマっちゃった笑

2013年3月21日 22:48 ID:Mzk4MDc1M

異世界に取り込まれていく女の子を助けようとする男の子──…的な。

マカオ 2013年3月21日 21:53 ID:NDAyMTU0O

こんなスト―リー作ったよ!!!
女の子・・・ミミコ(以下み)
男の子・・・健二(以下け)

み・・・あっ!!!!!
け・・・あ!!!あんなところに!!!・・・・大丈夫ですか???(手を差し伸べ)
み・・・だっ!!!大丈夫なわけないでしょ!!!!(パンっ!!と手を振り払いキッと睨み付け)
け・・・ご・・・・ごめ・・・あっ!!!
み・・・あなたなんか、大っ嫌い!!!!
↑みたいなの作った
!!!!

ももっち 2013年3月21日 20:31 ID:NzkxMDk0N

おもしろいwwwwww(^o^)/\(^o^)

ゆずき 2013年3月21日 20:21 ID:NDUwMzA1N

わあ、13さん、やさしい!!ありがとー!!でも、本当にごめんね?使ったことなかったから・・・私、調子にのりすぎた・・・。本当にごめんなさい!

ゲーム好き名無しさん 2013年3月21日 20:16 ID:MjE4NjM0N

デートにいった2人の話。
男大志女まゆ
待ち合わせに4分遅れた。まゆ「ごめん大志!遅れちゃった!はしってきて、、うう、しんどい」
大志「そんなに走らなくてよかったのに。けがするぞ。俺なら何時間でもまってやる。へへん」
☆まゆ☆このやんちゃなしぐさがかわいい。(そのしぐさどきどきしちゃうじゃん!)
まゆ「どこいこうかな」大志「俺決めて来た!ボーリングいこう!」
まゆ「お〜!でもへたくそだよ!」大志「でもみてみたい///」
☆まゆ☆(やばい。ボーリングシューズはかしてほしい///)
ボーリング到着。。
大志「はかしてあげよっか!」
まゆ「うそでしょ!や、う、うん!」
終わり

13 2013年3月21日 16:18 ID:NzgzOTc2N

ルールよんで そんなことかいたの? まあ 許してあげるけどお
 

オレキン大好き 2013年3月21日 16:04 ID:MjEyODE4M

ののちゃんと黒澤くんができた!
ぶつかってほんとかかみがちらっばってるてきな?ww

あいか 2013年3月21日 14:17 ID:Mzk5MjkwN

めちゃくちゃかわいく作れた!!!!!!

13さん大ー嫌い 2013年3月21日 13:46 ID:NDUwMzA1N

13さん、さいごの・・・キスっておかしいんじゃないですか?!気持ち悪いというか・・・何というか・・・。

13 2013年3月21日 12:49 ID:NzgzOTc2N

お話作った! 名前は男の子は、春樹 女の子は、お嬢様で麗華                     麗「きゃあ!{本が散らばる}」 春「だ、大丈夫ですか?急いでいたので、すいません!」       麗「もう・・・手伝ってあげるよ」 春「な、なんで・・・いいのに」                        麗「いや、アンタのことが好きだからから手伝ってあげても良いかな・・うう・・・」             春「え・・・あの実は俺も前から好きでした・・・」 麗「じゃあ、付き合ってあげてもいいですわよ」    春「は、はい・・・」                                                                                                                                       キス

胡桃 2013年3月20日 15:48 ID:MTk4NjczM

私は、彼氏の家に遊びにきて、ちょっとしたことでケンカになって、
彼女が手に持っていたぬいぐるみを彼氏に投げて家から出て行くという
設定にしてみました。

みくあ 2013年3月20日 15:34 ID:NDMwMTc2M

男の子が女の子にぶつかっちゃって水かけて泣きそうになってるの作ってみたw
あと男の子はヘタレみたいなw

リネ 2013年3月20日 14:06 ID:NzE3MzE1M

いい!!! 浮気がバレた男の子と見てしまった女の子♬ ストーリー作れるからいいねぇぇぇぇぇぇ

。+*☆りかこ☆*+。 2013年3月20日 12:25 ID:OTMyMzI4O

恋音の苺ちゃんと光輝くんができた!!

初音ミク 2013年3月20日 12:14 ID:MjA4OTE0N

ちょーー楽しい!しかも、かわいい❤サイコーですね!

ハルヒ 2013年3月20日 11:54 ID:NDEzNTk0M

私なりのストーリー。。
中学校っていう設定で、
男の子と女の子はケンカ中。
男の子(髪の毛短めがいい)
女の子(髪の毛短め)
男の子が女の子に話しかけようとして、肩に手をかけた・・・。(なぁ、ちょっと・・)
しかし、パシッ!!(さわんないで)  とはじかれるストーリーでした。

みかん☆ 2013年3月19日 21:44 ID:NDAwNTAyO

可愛すぎ☆^^

女の子はツンデレって感じにしてみたよぉ^^

Rom 2013年3月19日 21:00 ID:Mzg1NjU5M

このシリーズ大好き♥
 
結構自由度高くて、楽しいです!

ゲーム好き名無しさん 2013年3月19日 20:38 ID:NzA5MzI4N

何コカ・コーラ零してんでい!

ゲーム好き名無しさん 2013年3月19日 20:23 ID:NzE0MzU0M

このシリーズ楽しすぎて困るwww

リナちん 2013年3月19日 20:07 ID:OTAzNTU3N

何このゲーム・・・。
メチャクチャはまったんですけど。

ゆうゆう 2013年3月19日 19:36 ID:NzA2MzEwO

もうちょっと目などのパターンが多い方がいいけど、
このシリーズ大好きだから楽しんでるけどねww

こちかめ 2013年3月19日 19:02 ID:NTg1NjI5N

かっかっかっかわいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい

2013年3月19日 19:02 ID:NDA4MDIzM

かっちんさん、すごいの作りましたね・・・。想像したら、おもしろいです。

かっちん 2013年3月19日 18:36 ID:NDA4MDIzM

お話を作ってみました。
男の子の名前は、五月。女の子の名前は、愛華。
愛「きゃあ!」
五「あっ!ご・ごめん・・・。だいじょうぶ?わざと、ぶつかったんじゃないんだ。」
愛(わあ、よく見たらちょーーイケメンじゃん!!)
愛「いえ・・・、平気です。」
五「あの・・・、もしよかったら、明日、お茶でもどうですか?」
愛「////は・はい・・・。」
以上です。楽しんでもらえたら、光栄です。

ちゃちゃ! 2013年3月19日 18:11 ID:MzYxNTU2M

どっちも イラ! っていうのにしちゃった!(テヘペロ)>v<

さきこ 2013年3月19日 17:09 ID:NDY3ODM3N

かわいいいいいいいいいいいいいいいいいwwwwwwwwwwwww

林檎 2013年3月19日 15:01 ID:NTgyOTc0M

このシリーズだいちゅき

mizuki 2013年3月19日 11:37 ID:NTgzNTg5O

可愛ええなぁw

オタ子 2013年3月19日 11:30 ID:NDA4MDczN

可愛いヽ(*´∀`)ノww

ゆんゆん 2013年3月19日 09:45 ID:MzkzMjE5O

さっき見たら新しいのでてた!
このシリーズ大好き!

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

※書き込む前に読んでね

このゲームに関する感想、評価、攻略など気軽に書き込んでいってください♪
モラルに反するコメント、ゲームに無関係なコメント、連続投稿などは削除対象です。
またコメントの反映に時間が掛かる場合があるので、コメントが反映されるまで連続投稿は控えてお待ちください。

コメント欄にはゲームの感想を、それ以外の雑談等は掲示板チャットルームをご利用ください。
またゲームが表示されない方やコメントが反映されない場合は一度当サイトについてをご覧下さい。

当サイトでは無料で遊べる無料ゲームを大量に紹介しています!ちょっとした時間にPCゲームを楽しんでいってください!

イチオシ!ゲーム
サイト内検索
ランダムゲーム
バレンタイデイ ヘアドゥース ヒストリカルプリンセス
オンラインゲーム

▲ページTOPへ