無料ゲームタイムHome > 無料着せ替えゲーム > 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 2

ヘッドライン

着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 2

マンガクリエイタースクールデイズ 2

男女のシチュエーションを作る着せ替えゲーム第2弾。
前作と同じで自分が考えた設定や好みに合わせて画面上から着せ替えるキャラを選択し男女の服装や会話などを作っていこう。

操作方法

マウスで操作

Find more free online flash games at Fupa.com

スポンサーリンク

このゲームで遊んだ方はこんなゲームでも遊んでいます

  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 4
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 3
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 10
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 13
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 16
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 17
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 11
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 6
  • 着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 14

新着ゲーム


紹介用リンク

リンク貼り付けタグ

ゲームURL


コメント:148

メロンソーダ 2017年8月19日 13:40 ID:OTE1MjU4N

宮木まどか高校1年生。左ページ畑中優斗 高1
他キャラ、左ページ河野宏太。優斗の、友達「ドジ」左ページ桜宮綾乃「ぶりっこ」かわいいモデルでも、好きな男子が同じでも私の方が可愛いと、自画自賛でも、本当は、ブス
獅子美琴。まどかの友達「超天然」
美琴、優斗君告られているよ?告白するはずだったのに!あそこにいる桜宮綾乃ブスなのに、私が世界一可愛いと言ってるよ。他はブス以下て言ってる!まどか隠れファン100人以上いるのに!
優斗、君みたいの子と付き合いたくない!ぶりっ子は嫌いだ!
綾乃、あそこにいるまどかでしょ!こいつブスで、キチガイみたいな子より私の方が可愛いし胸の大きさ『実際小さい」も私がぴったり!さあ、キスしましょう!キモイキス顔で、キスしようとした!
まどか、もう告るのやめよ!泣きそうになった。
美琴、そこまでよ!まどかを傷つけるのはバカじゃないの私と戦いなさい!
優斗、まどか出てこい!俺はまどかとつきあウ!いいなまどか
まどか、泣きながら宜しくお願い致します。

みかくま 2017年3月24日 12:47 ID:MTEyMzI3M

右ページ左、色葉 桃葉右、咲羽美鈴左ページ真ん中、綾瀬陽他、左、河野幸太右、美川苺
「桃葉と美鈴の友達」電車の中で高校生のヤンキーに、絡まれている!
ヤンキー、この女返してほしければ俺に勝て!
苺、話して…!
陽他、腕がなるわ!ww
桃葉、あれ、苺大丈夫
美鈴、あれやばくない・・・・・・。
桃葉、次の桜ノ台駅で降りて通報する。「小声」
その頃戦闘が続いている・・・・・・
ヤンキー、これでとどめだ!
陽他、ウッ!
陽他、お返しだ!苺今のうちに非常ベル鳴らせ!
苺、うん…
今後桃葉が通報してくれてヤンキーは警察につかまりました。
苺、桃っちありがとう!!!

ホルン 2017年2月25日 11:42 ID:NDUwNzQ1M

左女子 クレット[猫の精] 右女子 夏鈴 男 栄人

夏 はぁー・・・
ク どうした?
夏 実は・・・ 栄人に、好きな子がいて・・・
ク グイッ!

夏 何?クレッ・・・
ク しー・・・
夏 ?

栄 なぁ、??。 今から、遊び行かないか?
女? う、うん! わ、私で良ければ・・・
栄 え? いいのか? やったー!
男? じゃあ、人数増えたし、行こーぜ!

ハハハ・・・・・

夏 ・・・
ク ・・・
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
続きは、いつか書きます

いおりん 2016年9月14日 01:26 ID:MzEyNTcwN

学生時代でカップルに絡まれたカラ松と一子・おそ子

おそ子「んで~カラ子がさ?」
一子「ね…おそ子 あいつら…」
おそ子「あっ…カラ松じゃん」
一子「なんか…絡まれてる?みたいだけど…」
おそ子「うーん…大丈夫かなぁ…」

カラ松「だから…違うって言っているだろう?」
男子「美奈が言ってるんだよ 美奈の元カノだろ」
女子「うん…この人とは確かに付き合ってたよ」
カラ松「俺はこの女子と付き合ったことなどないぜ?」
男子「なあ美奈…コイツさっきから口調変だよな」
女子「思った …ね、優くん、私はもういいよ…好きだから」
男子「っ…/// おい もう用は済んだ 迷惑かけたな」
カラ松「ンン~ッ?」

一子「相変わらずイタイ…」
おそ子「助かったみたいだし、いいんじゃないかな」
一子「そうね 私達には関係ないことだし…」
おそ子「も~一子~ ゲスい発言だめだよー?」
一子「そだったね…」

ゲーム好き名無しさん 2016年7月29日 22:29 ID:MTM2MTI3N

坂本優奈→おだやかで優しくて可愛くモテ女。康平に片思い中
吉田美樹→明るく活発で皆からの人気者。優奈の親友。康平の幼馴染
川村康平→明るく面白く皆からの人気者でモテ男。優奈がなんか気になる?
佐々木広樹→お調子者で面白い。広樹の親友で優奈の大ファン☆
木村綾乃→ブリっ子で康平を狙っている
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
☆今日は夏祭りで美樹は優奈の恋を応援するため康平のいる場所に近ずかせる
美樹「ほらっ~早く早く!」
優奈「えっ⁉いやっ・・・ちょっと待って~!いいよー:(;゙゚”ω゚”):浴衣姿見られたくないし」
広樹「あぁぁぁぁぁあぁぁぁぁぁっぁぁぁぁぁあぁ~!優奈ちゃん・・・‼浴衣すがた・・・\\\」
康平「あ・・・。オっス」
美樹「ねーねー。一緒に行動しなーい?ねっ♪優奈」
優奈「へっ⁉\\\\えと・・・(・。・;」
広樹「賛成ーーー!さっすが~吉田さん♪僕の気持ちわかってるぅ~☆」
美樹「いや。佐々木君のためじゃない」
綾乃「あ~♡康平クーン⁉発見☆」
美樹「げっ・・・↓最悪ー。きっちゃった」
優奈「あはは・・・(苦)」
綾乃「ねぇねぇ康平くん私一人だからさ2人で行かない?」
広樹「おれは(。´・ω・)?」
美樹「はっ!ちょっとまって‼木村さん康平達とはこの4人で行くんだけど⁉」
優奈「いいよっ・・・美樹ちゃん!」
綾乃「え、ナニナニ~?もしかして坂本さん康平君の事ねらってるの?w」
優奈「えっ・・・」
綾乃「その反応マジ?wウケる☆分かんないの(。´・ω・)?康平君には一番私が似合うんだよw」
美樹「ふざけんなっ!優奈が一番似合うし」
綾乃「バカじゃないの?w康平君もうこんな人たちどーでもいいから早く行こう(^^♪」
康平「ごめん俺木村とは行けない」
綾乃「え?私の方がよくない?」
康平「・・・俺・・・坂本が好きだから」
綾乃「っ⁉・・・もういい・・・」
美樹「ええええええっ!マジで⁉」
康平「・・・っ。いや・・・この場を乗り越えるっつーか\\\・・・あぁ!もういいよ!\\\
好きだよっ\\\]
優奈「え・・・\\\本当・・・?」
広樹「マジか・・・Σ(゚д゚lll)ガーン」
康平「・・・付き会ってくんない?\\\」
優奈「・・・は・・・はい・・・\\\。よろしくお願いします・・・\\\」
end

魔王死神urufu 2016年5月29日 05:21 ID:NTQ1NDcwM

女の子二人レイナ・アリス
男の子エリック

                     帰り道
(アリス)[今日の部活お疲れ✩レイナちゃん]
(レイナ)[う~んお疲れ様アリス……さすがに疲れた(。ρω-。)]
(アリス)[うふふ……ねぇあそこに居るのって三年生のエリック先輩じゃ?]
(レイナ)[本当だ何してるんだろうでも興味ないし行こっか!]
(アリス)[そうだね(^-^)そうだ!駅前に新しいお店が出来たみたいなんだけど明日行かない?]
(レイナ)[そうなんだ~行こっかなヽ(*´∀`)ノ]

うにゃりお 2016年4月1日 11:45 ID:NDc2NTg1O

莉緒 右の二人組の右
夕菜 右の二人組の左
大貴 左の真ん中
愛花 左の女の子
亮介 左の男子(不良。)

亮介「おい、そこのオネーチャン、俺と遊ばないか?」
愛花「え、あ・・・あの私・・・」
夕菜「ねぇ、こんな時に、ナンパされてるよ・・にゃあ、莉緒!」
莉緒「そうだね・・学園祭だと、多いのかな。」
亮介「なぁなx「ちょーーっとまったぁ!」
大貴「こいつ、俺の彼女なんだ。どっかいってくんねえかな?」
夕菜「えっ・・・?!」
亮介「はぁ・・・?(調べたときはいなかったが・・・できたのか。)」
莉緒「え。大貴君、いたっけ?」
夕菜「いなかったけど。まぁ、なんか作戦でもあるんでしょ。」
亮介「チッ・・・」タッタッタッ・・・・
大貴「ハァ、無事か?」
夕菜「はい!ありがとうございました!(o*。_。)oペコッ」
大貴「そうか!じゃぁ、またな!」
莉緒「・・・こういうところがあるから、かっこいいんだよなぁ。」
亮介「なぁ、そこの二人、俺と遊ばねぇ?」
莉緒&夕菜「懲りろよ!」

おしまい(w)

とび 2016年2月27日 17:25 ID:NTIyOTk0M

1の続き  優香 友だち
       夏祭り当日

 ピンポーン
優 梓!迎えに来たよー!
梓 ちょっとまってー!いまいくー!
~夏祭り~
優 今年は、啓太くんと行かなかったの?
梓 あんなやつもうどうでもいいもん!
優 へぇ~
優 あれ。啓太くんじゃない?
梓 えっ!
優 ウソだよ。
梓 もう!なんで騙したの!
優 やっぱり本当は啓太くんと行きたかったんでしょ!
梓 やっぱり、だめだね。優香は騙せない!
優 なんかあったの?
梓 最近、啓太先に帰っちゃうし。誘っても用があるからって。
優 ふーん
梓 やっぱり。私じゃ駄目なのかな。。
優 じゃあ啓太くんが他の人にとられてもいいの?
梓 それは嫌だ!
優 じゃあちゃんと話しな!
梓 うん!優香ありがと!
優 どういたしまして!あっちょうど啓太くんいるよ!
梓 行ってくる!
優 がんばれっ!

3に続く

鏡音リンレン 2015年11月9日 19:01 ID:MTc1MzE3M

レン「リン最近、ミク姉と会ってないけどうかしたの」
リン「別にどうもしてないけど」
レン「あそう・・・・」
リン「ミク姉と、私の都合が、ばらばらなの」
レン「へー」
明日・・・
ミク「リンレンいるー」
レン「ミク姉!」
ミク「あれ、レン、リンは」
レン「あっリンは、部屋にいるよ」
ミク「行ってもいいかなぁ」
レン「俺はいいけどさ」
ミク「おじゃまいまーす」
レン「リンー、ミク姉が来たよ」
リン「ミク姉、来たんだね」
ミク「そうだよ」
リン「ミク姉、お久しぶりだね」
レン「最近ミク姉なんか、会ったのか」
ミク「じつわさ、マスターが、旅行行っててお留守番してたのよ」
レン「だからか」
リンミク「何が」
レン「いや・・・」
一週間後・・・
マスター「今日は会議をしますよ」
メイコ「なにがさ」
マスター「次回のことで」
カイト「次回なんてあるのか」
ミク「マスターだからたぶん作るのおそくなるとおもうけどね」
マスター「まぁまぁ言わずに」
レン「それで次回はなにをつくるんだよ」
マスター「しりとり大会とか・・・」
レン「なんだよつまんねーな」
ミク「しょうがないよ」
リン「マスターのことだもん」
ルカ「そういうのしか作れないのかしらね」
カイト「まぁいいじゃないか」
マスター「カイト君、僕のことを思って・・」
カイト「べつにおもっていったわけじゃないけど」
全員「よかったら、感想を書いてください」
次回・「しりとり大会」

vitvius 2015年10月11日 12:18 ID:MjE0NDUxO

鬼機瑠と花実達
男子1 斉藤鬼機瑠 男子(モブ1)2 稲葉困(二人ともヴァンパイア(本名はクウリ(鬼機瑠(稲葉はキイ)
女子(モブ2)1 猪叶神子 女子2 笠名花実 女子3 綾里鞠子(花実がヴァンパイア(王女格で斉藤と稲葉は部下(本名はアレス)
~私立暁中学~(男子視点)
稲「クウリ、次誰の血吸う?こいつは気絶してるから聞こえてねえって!」
斎「そうだな。あっちのロングの子は血色が良さそうだ。ポニテの子は危険そうだからおすすめ出来ないぜ。」
稲「よし。吸いに行こうぜ!クウリ!」
斎「待て、結界が張られてる!」
稲、斎「結界を解け!」
(女子視点)
鞠「ふーん。花実ヴァンパイアなの?」
花「さっき言ったでしょ。私は王家の暮らしに飽きて人間界に来たアレスって名前のヴァンパイアプリンセスだって。」
鞠「んでもって、十字架のアクセで力を封印してるんだっけ?」
花「うん。プリンセスは力が強いもの。」
鞠「ふーん。じゃあ男子があっちでもがいてるのは?」
花「ああ、それヴァンパイアがアンタの血を吸おうとしてるから結界張ってるのよ。彼らは私が王女だと知らないみたいだし。」
鞠「ざまあ、とでも言っとこ。」
fin

(>_ 2015年9月12日 16:35 ID:MjUxNjA5N

右 七海  左 萌  中 由紀 男 海斗(七海・萌とグル) 男2 大地(七海の彼氏)

海 由紀ちゃ~ん♪
由 何ですか?
海 ちょっとおいで
(由紀を連れ去る)

~七海の家~
七 来たね由紀
由 何?
萌 あんた、何で七海の彼取ったんだよ!
由 取ってなんかない!!
七 じゃあなんで昨日、大地といっしょにいたのかなぁ?
由 それは...
萌 やっぱり取ってるじゃない!七海に土下座して謝りなさい。
由 (土下座をする)
  パシャッ
由 !? なにしたの?
七 証拠よ! 証拠の写真これをブログにアップと
由 止めて!!
萌 彼をっとった罰よ!
七 明日は、もっと酷いことしてあげるからね❤

ミムタ 2015年8月3日 17:17 ID:MTE1MTE4M

うち、みかみかさんのお話オススメやと思う。(個人の事ですので)
あっ、でもみんなの読んでみるとおもろいのめっちゃある〜
みんなスゲー
うちも作ろっ‼︎でもゲームもおもろいッ‼︎このシリーズうちも好き

ハピハピピ(^ω^)♬ 2015年7月25日 16:19 ID:NDU5OTI1M

1の続きです!!
※右から順番に
♂ 稲井 涼太  ♂ 倉山 裕太 ♀ 濱本 瑠子  ♀ 北野 雪美  ♀ 菊池 美湖
新登場人物 北野 雪美
_____________________________________
美湖「雪美!!」
今日は仕事がない、休日、
大親友の雪美と一緒にいました
雪美「美湖お嬢様ぁ~~」
美湖「その呼び方やめてくれる??」
雪美「スミマセェ~ン」
美湖「わかったらいいよ」
雪美「そういえば!!ちょい来て」
美湖「うん、あっ、引っ張らないでぇ~」
雪美「いいから♥」
住人「あれ、美湖お嬢様??キャー、美湖お嬢様ぁ~」
住人「ほんと!!美湖お嬢様だわぁ~・・・///」
美湖「は、はあ、こんにちわぁ?」
雪美「着いた!!見て、あれ」
美湖「る・・・瑠子・・・先輩・・・」
雪美「瑠子ちゃん、彼氏いたみたい!!」
瑠子「こんにちわ!!」
涼太「よっ、裕太、彼女できたw」
裕太「はっ、はあ・・・で、何??」
涼太「自慢しに来た」
瑠子「どうも、モデルの瑠子でぇ~す」
裕太「見かけない顔・・・」
瑠子「あぁ、〇〇中です!!」
美湖「瑠子先輩・・・なんで??」
ちょっと、いや、ちょっとどころじゃなくびっくりしました
瑠子先輩に彼氏がいて、その上、チャラチャラした態度でした
見たことない瑠子先輩の姿、私の知ってる瑠子先輩じゃない!!
どうして?どうしてあんなんになってしまったの??
問いがいっぱいでした、私は涙目で見つめてました
雪美「美湖??」
美湖「瑠子先輩・・・(・_・、)」
雪美「大丈夫??」
美湖「1人にさせて!!」
雪美「いやよ!!」
瑠子「そういえば、裕太さんの彼女は??」
裕太「いえ、いません」
涼太「まっ、候補者ならいるけどw」
瑠子「えっーどんな子??」
涼太「モデルの美湖お嬢様!!」
裕太「やっ、そんなこといってないだろー(╬゚◥益◤゚)」
涼太「やべ、怒らせたw」
瑠子「どうせ涼太も好きだったんじゃない、美湖ちゃんのこと」
涼太「うん、ってなんでわかるのー(○`З´○)-з」
瑠子「ふふふぅ~って美湖ちゃん!!」
美湖「あっ、瑠子先輩!!」
あれ??と思いました
あの2人、瑠子先輩のことモデルと見てなかった??
なんでかな??と思ってました
裕太「あっ///////」
涼太「噂してたらぁ~」
瑠子「どうもぉ~、美湖ちゃん、そうだ、明日11時から撮影が・・・」
美湖「瑠子先輩、それは、あとでで!!」
涼太「えっ??瑠子ってモデルなの??」
瑠子「あっ・・・まっ、そうですけどぉ~」
涼太「けど??」
瑠子「もうすぐプリンセスは引退するからぁ~」
美湖「えっ!!瑠子先輩??」
瑠子「だって新しい子が来るじゃない!!」
美湖「い、いつ引退するんですか??」
瑠子「その子来てからね」
美湖「は、はい・・・」
信じられませんでした
こないだいってた引退はこのことだったのが・・・
そんな、なんで??私は涙をこらえてました
みんな「じゃあねー」
美湖「さよなら・・・」
瑠子「美湖ちゃん、明日ねぇ~」
雪美「美湖、知らなかったの??マスコミで噂だったのに・・・」
美湖「うん・・・」
____________________________________
悲しいところでカットww
またまた長文すみません
3へつ・づ・く♬

purine 2015年4月1日 15:29 ID:NjQyNzM0M

「・・・っ。あいつっ・・・」

「あやねちゃん・・・。大丈夫・・・だからっ・・・」

「そんでさー!?」

「そうなんだぁ!」

「・・・・・・・・」

みたいな感じで作ってみました。

美樹 2015年3月27日 15:27 ID:NTcyNTgwM

おかしい妄想が生まれてきちゃったよぉ…w
妄想内容↓(テニスの王子様忍足侑士のキャラ崩壊注意w)
まぁいつものごとくテニスの王子様のキャラ忍足侑士が幼女(真ん中の女の子)を誘拐しようとします
そして後ろのやつは幼女の兄…そのまま現行犯逮捕☆
あ、女の子二人は目撃者…ではなく幼女の兄のクラスの子…一緒に逮捕を手伝う子なのだ!!
はいクソつまらん妄想でしたw テニスの王子様知らない人はごめんねw

ぷにゃっしー 2014年12月15日 20:20 ID:MTU2NjY1N

右の女子2人が左3人を尾行しようとしてるのが出来たW

ゲーム好き名無しさん 2014年12月1日 18:39 ID:MjI2MDQyO

左のモブが真顔すぎて笑っちゃうんだが

♫MISAKI♪ 2014年11月30日 13:46 ID:MTA2NTk0M

1の続き
右半分画面
左 朝倉 美音/1と同様  右 佐谷 真美/中1吹奏楽部オーボエ、美音と仲良し
右半分画面
真ん中 松井 祐介/1と同様  女 佐谷 香奈/真美の妹 男 金井 春樹/香奈の彼女
________________________________
真美「つかれたぁ~」
美音「えっ?そんなんじゃ次のコンサート
        大変だよぉぉ~~~~~~~」
真美「なんで???」
美音「だって4時間休みなしだよ!」
      それにくらべて今日は1時間だよ」
真美「ウソッォ~死ぬ~~~」
真美「あっ!ここの桜綺麗になったぁぁ~~」
美音「ほんとだぁ~
     1回ここで演奏してみたいなぁ~」
真美「うん!ここならやる気になるぅ~」
祐介「あっ!」
祐介が美音に手をふる
美音(祐介!あの女の子だれかなぁ~??)
真美「香奈!?」
香奈「お姉ちゃーん♥」
美音「妹!?」
真美「うん」
香奈「小6の香奈です!よろしく!」
美音(妹だったんだァ~)
春樹「こんにちわ」
祐介「こいつ同じクラスの春樹」
美音&香奈「よろしく!!」
===10分後===
みんな「またねー」
_____________________
長文ごめんなさい
できれば3へつづく
~~~~~~

リーフ 2014年11月3日 13:59 ID:MTQyNjA4M

可愛い(*´`)

ころろ 2014年10月27日 19:19 ID:NTAyNTM0O

1の続きです

追加人物
女の子 佐山大 由春(さやまだい ゆはる)(真由美と姉妹です)   吉山兄妹(兄:託(たく) 妹:寿(こと))
配置
左半分画面一番左の男子:吉山 託
左半分画面真ん中の男子:長谷川 兎吾
左半分画面一番右の女子:吉山 寿
右半分画面左側の女子:佐山大 由春
右半分画面右側の女子:佐山大 真由美

長くなってしまいましたが本編をどうぞ!

由春「真由美!ちょっと来て!」
真由美「え?なにゆー姉。えっちょっ!」
由春「いいからっ!」
ー学校の校庭ー
真由美「もーなんなの・・・って!あれ、と・・・ムグッ」
由春「静かに!」
兎吾「・・・俺は喧嘩はあまりしたくねえんだけど・・・・」
託「やりたくないならやらなくてもいいよ?でも・・・佐山大の妹さんがどうなるかは・・・・」
兎吾「!真由美に手出しはすんじゃねえ!」
託「別に~?君がやればいいだけのことだよ?」
兎吾「・・・」
寿「ねえ・・・早くやらないと・・・ね?」
兎吾「・・・くそ、なんたってんだ・・・お前らがやったことだろうに・・・」
由春「・・・さっき話聞いてたんだけど、どうやらむしゃくしゃしてるヤクザの殴られ役になれってことみたい・・・・」
真由美「え!?兎吾・・・!?」
由春「・・・・真由美!目をつぶって!」
真由美「ふぇ?」カポッシャカシャカシャカ・・・(真由美の耳にヘッドフォンが当てられて音楽が鳴り出す
ドゴッバキッ・・・・ドスッ・・・・
真由美(・・・ゆー・・・姉・・・・)
ヤクザ「アーすっきりしたぜ。」
託「ありがとうねえー長谷川君♪」
寿「このご恩は・・・明日になったら、忘れちゃうかなあ・・・♪」
ハハハハ・・・フフフフフ・・・・
兎吾「・・・う・・・まゆ・・・み・・・」
真由美「ゆー姉、もういい?」
真由美「・・・ゆー姉?」カポッ
真由美「あれ?ゆー姉いつの間にいなく・・・・」
真由美「!兎吾・・・とあああああああ!!!!!!!!!!!!!」
兎吾「ま・・・ゆ・・・・み・・・・」
真由美「とあ・・・とああ!!!!」
あああああ・・・・・ああああああああああ!!!!!・・・・
少女のうめき声、泣き叫ぶ声は、校庭にいつまでもつづいていた・・・・
    
                                                          つづく

ゲーム好き名無しさん 2014年8月26日 14:14 ID:NTE1NTcwM

1の続き

有 あぁふられちゃった。
有友 そりゃそうだよ 
    優君っていままで告白全部断ってきたんだって
有 恋愛に興味ないとか言ってたけどほんとかな
有友 !! 有咲あれって優君じゃない??
有 ホントだ!!
有友 でもホントに人気だね
有 うん 決めた
有友 何が??
有 私まだあきらめない
有友 そっか頑張れ!!
有 うん! ありがと♡

サスケラブ 2014年8月25日 23:48 ID:NTQ2MDE5N

皆さん ストーリー面白いですね!! すごい!

みかみか 2014年8月24日 16:35 ID:MjU0MTU1M

8の続きです☆

玲愛 「ねぇねぇ、京子。あのこ、優太の、とりまきじゃない?」
京子 「本当だ。」
玲愛 「でも、優太の彼女は、京子でしょ?」
京子 「うん。まぁね。」
加奈 「こんにちは、優太君。」
優太 「あれ・・・?君、どこかで・・・。」
加奈 「はいっ!同じ塾に通ってる、北条加奈ですっ!!」
優太 「あぁ、スクール塾の・・・!」
加奈 「はいっ!そうです!!」
京子 「ねぇ、玲愛。」
玲愛 「なぁに?」
京子 「なんで、とりまきだって、分かったの?」
玲愛 「だって、いつもいつも、ここにくるでしょ?」
玲愛 「他校のクセに・・・。」
私は、優太と、目が、合った。
優太が、ニコッと、笑ってくれた。
玲愛 「よかったね、付き合えて。片思いだったもんね!」
京子 「うん。よかったよ!!」
優太 「あっ、京子ぉ~!」
京子 「えっ?なに??」
私は、優太のところへ、走って行った。
優太 「京子、紹介する。北条さんだ。」
加奈 「北条加奈です!宜しくお願いします!」
京子 「はい!こちらこそ・・・、佐倉京子ですっ!」
加奈 「それより、佐倉さん。」
京子 「はい。」
加奈 「彼氏は、いるんでしょうか?」
京子 「はいぃぃぃぃぃぃ!?/////////」
加奈 「どうなんですか?」
京子 「うん、いますよ。」
優太 「俺も、彼女いるよ。」
加奈 「えっ・・・。」
加奈 (優太君、いたんだ・・・優太君、すきだったのに・・・。)
加奈 「彼女って、誰ですか?」
優太 「京子だよ。いわせんな・・・///////」
加奈 「ふぅん。そうなんですかぁ?ww対して可愛くもないのにぃ?」
優太 「なにいってんだよ!!」
京子 「優太やめて・・・。」
北斗 「おっ、京子と、優太ジャン☆」
加奈 「北条加奈で・・・」
加奈 「北斗君!?」
北斗 「え、誰?」
加奈 「がくぅ!!」
北斗 「嘘だう・そ!」
京子 「北斗君、加奈さんと、しりあい?」
北斗 「あぁ。そーだよ。」
加奈 「優太君!!」
優太 「んぁ?」
加奈 「すっ・・・すきですぅ!!」
優太 「ごめん、京子がすきなんだ」
加奈 「ですよね・・・。佐倉さん。」
京子 「はい?」
加奈 「優太君を、宜しくお願いします!」
京子 「うん☆友よろしくね!」
加奈 「はいっ・・・!(泣)」

               (^^♪読んでくれて、ありがとうございます!(^^♪    

                    ✿終わり✿

♬にゃんにゃん♬ 2014年8月22日 20:12 ID:ODQ3MTM4N

1の続きです
左側 女 佑南 手前男 佑駕 後男 敏緒
右側 左女 沙耶 右女 皐月

佑駕「佑南 何しに来た?」
佑南「お兄の彼女見に来た 彼氏と」
敏緒「初めまして 敏緒です」
佑駕「よろしくね」
佑南「で、彼女は?」
佑駕「今日は友達と帰るって 久しぶりに」
佑南「フラれたね お兄」
佑駕「ちげぇよ!」
♬同時刻・同場所♬
沙耶「佑駕じゃん」
皐月「ホントだ」
沙耶「あの女、誰だ?」
皐月「え?」
沙耶「皐月に隠れて浮気なんて・・・殴りに行く!」
皐月「沙耶違う!あの仔は佑駕の妹だよ!」
沙耶「・・・は?」
皐月「佑南ちゃん 佑駕の腹違いの妹」
沙耶「マジかぁ 意外 妹いたんだ」
皐月「そう 私も最初ビックリした」

ドレミーにゃ♪ 2014年8月21日 14:18 ID:NDU1MDg5N

1のつづきです
今回の登場人物
1番右 崎位 柚子/美音の同級生な友達 右から2番目 朝倉 美音/前回と同じ
顔なし男 時位 俊太/祐介の友達     顔なし女  崎位 利己/柚子の妹、俊太の彼女
顔あり男 山野 祐介/前回と同じ
~~~~~~~第2話 友達と・・・・・・・・~~~~~~~~
柚子「遊ぼうよ!」
美音「べつにいいけど・・・」
柚子「来て!来て!」
美音「柚子、何?」
==そのころ==
俊太「こいつが祐介」
利己「へぇぇー
     こんにちわ
       崎位 利己です」
祐介「崎位?・・・
     柚子の妹?」
利己「はい」
祐介「ふぅぅぅん」
==そのころ==
柚子「あれ見て!
     あの女の子、私の妹なの
      俊太と付き合ってるのよ」
美音「俊太???
     奥にいる子のこと?」
柚子「うん、そうだよ
     真ん中にいる子が・・・」
美音「祐介でしょ」
柚子「えーーーどうして知ってるの??
     まだ学校いってないのにーー」
美音「・・・前にぶつかったことがあるの
     だから・・・」
柚子「へへへぇぇぇぇ」
_________________________________
長文ごめんなさい 3へつづく

さくら 2014年8月4日 17:51 ID:OTA0MTcxM

6の続き

春香、友達の彩乃としゃべっている。

彩乃(以下彩)「あれ? あそこにいるの、美咲さんじゃない?」
春香(以下春)「あ、ホントだー! しかも、河郷さんとじゃない。」
彩「あ、前にはるちゃんが好きだって言ってた人か。」
春「なんか、親密そうじゃない?」
彩「あと一人の男の人、だれだろう?」

河郷さんと、美咲さん。どういう関係なんだろう…

終わり

続きはまだ未定。

らあら 2014年7月31日 11:41 ID:OTU3NzA0N

自分でストーリー作ったよー

アイス 2014年7月29日 12:56 ID:NjE4MzY3M

1の続き
莉奈が出てきます(優奈の親友)
莉「あっ竜希くんだ~♡」
優「竜希くんのこと好きなの?」(どうしようまだ莉奈に伝えてなかった付き合ってること言いづらいな)
莉「優奈も竜希くんのこと好きなの?」
優「え?すっ好きっちゃ好きだけど・・・」
莉「じゃあライバルだね!負けないよ~」
優「うっうん・・・・」
優「じゃなくて・・・怒らないでね・・・・・」
莉「何で?何が?」
優「え・・・えっとね・・・わたしと竜希くんその・・・付き合ってるの」
莉「そうなんだ~ラブレター書いてきたけど用無しになっちゃった(笑)」
優「ごめんね・・・」
莉「大丈夫だよこんなんで親友じゃなくなるなんて本当の親友じゃないよ」
優「莉奈・・・・」
莉「頑張ってね!応援するから!」
優「本当?・・・・」
莉「私が優奈の前で嘘ついたことあった?」
優「ありがとう」
3に続く

ゲーム好き名無しさん 2014年7月19日 21:04 ID:NDAwOTg2M

可愛い絵だねー

うい 2014年7月16日 14:25 ID:Mjk4ODc4N

ざっくり行きます。
親友の佳歩と裕香は下校中だった。
そこで佳歩と裕香は校庭の隅に誰かいると思い、近づくと
そこにはバスケが超得意でモテモテ男子の広人がいた。
裕香は広人に人目惚れをし、佳歩に応援してほしいと健気に頼んだ。
しかし、佳歩と広人は付き合っていた。
佳歩は広人と付き合ったことを裕香に言うのを忘れてそれからはすっかり忘れていた。
だが、今日、さらに裕香に伝えにくくなってしまった。
どうしよう。そんな言葉が佳歩の頭の中を駆け巡った。
すると、裕香は佳歩の手を取り、無理やり小指と小指を結ばせた。
裕香は ゆびきりげんまんしよお といってきた。
「ユーびきりげんまーんうそつーいたーらはりせんぼんのーますっ」
「ゆびきった♡」
佳歩は恐ろしくなった。もしかして自分は広人と別れなければいけないのではないかと。
すると裕香が もし、佳歩が裕香のこと裏切ったら・・・分かるよね?
裕香の一言に体中鳥肌がたった。
すると裕香は佳歩に微笑みながら言った。
「ユビキリゲンマンシタモンネ?」

ゲーム好き名無しさん 2014年7月16日 14:18 ID:Mjk4ODc4N

やんでれ&ストーカー&どろどろ系ストーリーです

登場人物紹介 右画面女子二人 左の女子・佳歩 右の女子・裕香
          左画面中央男子・広人 もう一人の男子と女子はカップル
                                男子・月夜(つきや) 女子・リコ

佳「ん、校庭の隅に誰かいるっぽいよー」
裕「ちょっと、行ってみよっか」
佳「賛成!」
ー近づいてみたー
裕「・・・カッコいい・・」((ボソッ
佳「・・・裕香?!」
裕「ん?」
佳歩が驚くのも無理はない。なぜなら、佳歩と中央にいる男子・広人は付き合っていたのだから。
佳歩は裕香に付き合っていることを伝えてなく、さらに伝えにくくなってしまった。
広「俺は!バスケの大会で優勝して!」
リ「優勝して?」
広「・・・っその・・、すきな奴・・と・・」
月「好きな奴と・・?」
広「好きなやつにプロポーズする!!!!」
月・リ「イヤ ナイナイナイナイ(笑)」
広「んだとぉ!!お、俺だって真面目にっ!」
佳「ドキッ・・・広人/////」
裕「あの人と知り合いなの?佳歩」
佳「へっ!?え、まあ、うん・・」←知り合いも何も、付き合っている二人
裕「・・・佳歩・・私、あの人のこと好きになっちゃったかも。」
佳「へ?!は?!」
裕「だから応援してよね・・?トモダチでしょ・・?」
佳「え・・あ、うん・・・」(なんか、今ものすごい殺意を感じた・・どうしよう・・応援するっていっちゃった)
裕「じゃあ、指きりげんまんしよ?」
佳「へ?!は、はい!?」
裕香がグイっと佳歩の手をとり、無理やり小指と小指を結ばせた。
裕「ゆ~びき~りげ~んまんっ♡うそついた~らはりせんぼんの~~ますっ♡指切った♡」
佳「ちょ、裕香なんで勝手に・・((裕「勝手にやったらマズイことでもあるの?佳歩?」
佳「い、いや・・な、ない・・」
裕「そうだよね♡」
広「おっ♡佳歩いたのか!!♡」
佳「!?」(ばか!広人!こっちにこないで!やばい!)
裕「・・・」
広「?誰だ、この子」
佳「え!えっと、この子は((裕「佳歩の親友の裕香と申します♡はじめまして♡」
広「へぇーはじめまして^^可愛いね^^」
裕「そんなことないですよぉ//////」
広「まぁ、佳歩には負けるけど♡」
佳「ば、ばばっバカ!ゆ、裕香の方がかわいーじゃんっ!てかほら早く広人帰って!」
広「ん?なんかひどいな?まあいいやばいばーい」
ー広人たちを見送り、姿が見えなくなったときー
裕香が私の肩を思い切り掴んだ。
佳「!?」
裕「佳歩・・・応援してね^^」
佳「も、もちろんっ;」
裕「もし裏切ったら・・・・分かるよね?」
佳「え?」
裕「ユビキリゲンマンシタモンネ?」

アリス 2014年5月10日 12:27 ID:MzE3MjU4M

右画面左女の子:七音(ななみ)右女の子:花音(かのん)2人は親友
左画面男子右側:侑貴(ゆうき)七音の彼女 女子 愛奈:侑貴が好き。
七「え..?あれ侑貴じゃん..なんで女子と.?」花「あらら..浮気?」七「許せない!行くよ!花音!」
花「えっ!ちょ!!」七「侑貴!なにしてるの?!」愛「え..侑貴くん彼女いたの..?」七「あんたはなにしてんの!」愛「なにって..告白だけど////!」七「はぁ?早くどいてよ!」侑「七音、おちつけって!」七「なによ!この2股男!!」侑「違うってば!断ったし!」七「え?」侑「俺のこんな可愛い彼女持ってるのに、2股
なんてするわけねぇじゃん!////」七「侑貴..////ごめんね!大好き!//」愛「はぁ..もう、お幸せに~!」
花「よかったじゃん!七!」七「うん/////いろいろあったけどねっ!」侑「誤解させてごめんなw」七「いいの!/////」おしまい~

みりゆり 2014年5月7日 17:25 ID:MTQwMDk5M

左画面
瀬川 武史
瀬川 愛華
瀬川 龍二
右画面
斉藤 雫
佐々木 美鈴
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
雫「それで、美鈴が通った時、何か女装っぽい奴がいて・・・ってあいつ、いじめられっ子じゃない。」
美鈴「ホントね。話しかけてみましょうか。おーい武史ー」
武史「龍二!愛華!聞いてくれ!コソコソ・・・」
愛華「ふんふん・・・」
龍二「それでどうしろと?・・・」
武史「いじめたやつを先生に言ってほしいんだ・・・」
美鈴・雫(小声)「何よあいつ・・・姉と兄に教わって・・・何してるんだよ・・・コソコソ話か?」
愛華・龍二「めんどくさいから断る」
龍二「後どっかいいけやバカ弟が」
愛華「そうよバカ弟のくせに生意気ねぇ。早くどこかいきなさいよアホが」
武史「うえーん。ついに愛華も龍二もいじめるようになったー酷ーい。いいもんだーどっかいくもんーだー(シクシク)」
サッ
END
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

きゃみちゃんッ 2014年4月29日 15:19 ID:NTI1ODUzN

豊「ねぇ、俺麗華と帰ろうかな?」

愛「はぁ?wなんで?w」

翔「愛、豊は麗華と付き合ってるんだよ?」

愛「え・・・あ、そうなんだ・・・・」

豊「じゃーね!」

2人「うんッ」

麗華「うち、今日ゆーくんと帰りたいんだけど・・・」

里香「え?///♡まさかの?リア充?w」

麗華「まさかのですッ///♡」

里香「まぁ、麗華はあのイケメンの豊君と仲がいいもんねw」

麗華「まじ、やめてって///」

里香「じゃー!またねリア充さん!w」

麗華「やめて!wwByebye!」

野崎映見@ショタ♂顔(*´ω`*)大好き♥さん 2014年4月28日 22:26 ID:MjM3OTczM

「 フィギュアなあなた」の美少女♀等身大フィギュアの心音ちゃん出来たwww

華純「かすみ」 2014年4月23日 15:55 ID:NjAzMzE0O

右側女・・・舞「頭のいい女の子
左側女・・・姫香「お姫様だけどお馬鹿さん」
男の子・・・憲哉「舞の弟で、頭のいい

舞「姫香、帰ろーー」
姫香「まってくださる?」
舞「いこ」
姫香「はい」
舞「あ、憲哉」
姫香「憲哉君♡」0心の中で0
舞「憲哉のこと好きでしょ?」
姫香「憲哉君♡』『心の中で」

あとは、考えてください。

SakuraKanon 2014年4月7日 17:12 ID:MjYxOTY4N

右画面
右 藤島 絵恋(えれん)
左 藤島 恋愛(れあ)
左画面
女 岡沢 亜希(あき)
右 佐藤 結城(ゆうき)
左 岡沢 光樹(こうき)

恋「え!ねえちょっと!何あれ!」
絵「な、何?」
恋「結城君が知らない人と歩いてるよ!」
絵「恋愛知らないの?あれは腹違いの兄弟の光樹君と亜希ちゃんだよ?」
恋「な、何か複雑なんだね・・・」
絵「それは私たちもじゃん。結城君とは私たちも一応兄弟だし」
恋「腹違いの兄弟たくさんいるんだね・・・」
絵「まぁそうだね。私には関係ないけど。でも嬉しそうね。」
恋「あたしてっきり襲われてるんだと思ったよ〜。」
絵「んな訳ないじゃん馬鹿。」
恋「ひどっ。」

ぺやんぐ 2014年4月5日 10:28 ID:MTA3MjEyM

右側の女子=華
左側の女子=愛子
真ん中の男子=翔
翔の隣の女子=凛呼
翔の隣の男子=俊太
—————————————————————————————–
愛子「ちょっとこっちに来てくんない!」
華「何よ!」
愛子「あれ!どうゆう事!?」
華「はぁ?」
愛子「とぼけないで!約束したでしょ!」
華「何!?」
愛子「翔くんと付き合えるように手配するって!」
華「言ったよ?それが何か?」
愛子「翔くんに聞いたら「きもっ」って言われたのよ!」
華「それが何よ。私はちゃんと言ったよ?」
愛子「そしたら「俺もう彼女いるから」って!」
華「知らないわよ!あんたが先に取らないから取られたんでしょ?!」
愛子「はぁ!?」
翔「おぉ!華ー」
華「あ、翔くんだ!やっほー!」
愛子「・・・・・・・」
華「残念でした。その彼女って私のことじゃない?」
愛子「!華!どうゆう事!」
華「もう私にくっつかないで!」
翔「誰?あれ」
華「知らなぁーい。なんかいきなり話かけられたからさぁー」
翔「ふぅーん。変なやつもいるんだな」
華「ね!」
翔「あ、こいつが俺の彼女!」
凛呼「あれ!?華先輩だぁー!」
華「あ!凛ちゃーん!へぇー、この学校に進学したんだぁー!」
翔「へぇ、お前ら知り合いなんだ!」
華「うん!・・・・・・あ!」
凛呼「せ、先輩どうしました!」
華「しゅ、俊太!?」
俊太「なんだよ・・・・・・」
華「こっちの台詞よー。なんであんたがここにいるのよ!」
俊太「お前こそ!」
翔「なに、お前らも知り合いか!」
華、俊太「知り合いも何も兄弟よ、だ!」
凛呼「マジですか・・・・・」
翔「おいおいおいおい・・・・・・」
?「ふっふっふっ。これはこれは、面白くなりそうですな・・・・・」

みりゆり 2014年3月13日 19:01 ID:MjQ4NDQyM

  右画面
中男「水樹 英嗣」(スポーツが得意な男子)
左男「水樹 優大」(英嗣の兄)
左女「水樹 彩」(英嗣の姉)

  左画面

左女「佐藤 優」(ツンデレなお嬢様)
右女「伊藤 苺」(優のメイド)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
英嗣「優大!それに彩も!元気だったか?」
彩「えぇ・・・。ただ、私は性格が暗くなったわ・・・。」
優大「あぁ・・・・俺もだ・・・・。」
英嗣「なんでだよ・・・まぁいいがとりあえず、飯でも食えよ。」
ムシャムシャ
彩・優大「「ごちそう様でした・・・・」」
英嗣「・・・・。(彩と優大の様子がおかしい・・・。優のいたずらか?)」
英嗣「(いや、彩と優大がいない所に隠れたほうがいいな。)」
英嗣は彩と優大が見ていない間素早く学校の保健室のカーテンの中に隠れた。
英嗣「優がいたずらしたんだ・・・。優に怒らなくちゃ。」
英嗣は先生がいない間優のいる所に行く
優「それで・・・・」
英嗣「おい!優!(怒)」
優「何よ・・・英嗣。」
英嗣「優大と彩の様子がおかしいぞ!お前、いたずらしたんだろ!(怒)」
優「してないわよ・・・?」
英嗣「嘘つき!本当は・・・(怒)」
苺「お待ちください!」
英嗣「何だよ。」
苺「お嬢様はそんな事をしてません。それに・・・・話してた事によると・・・英嗣様のご様子がおかしいと、言ってくれました。なので・・・」
英嗣「!?何でだよ・・・だから?」
苺「彩様と優大様は、ご自分で何かをして、性格が暗くなっただけです。」
英嗣「えっ・・・」
苺「なので、英嗣様が前、彩様と優大様を困らせて、性格が暗くなっただけか、彩様と優大様はご自分で何かをして性格が暗くなっただけだと思います。」
英嗣「そうなのか。ごめんな。優。」
優「いいのよ、英嗣。これからは、気を付けて。」
英嗣「あぁ、これからは、こうならないよう、気を付けるよ。」
END

パソ 2014年3月7日 17:12 ID:MTU0MDE3N

頑張ってタカネとアヤノとシンタローを作りましゅた(((

みーな 2014年3月1日 17:41 ID:MjMyNjE0N

右画面の左女「桜」右女「美紗」2人は親友
1の続き
桜「美紗~どうしたの~おめかししちゃてぇ~♪」
美紗「実はね・・・・・」
桜「え~~~~匠くんと付き合う~!?」
美紗「うん♥」
桜「やっと恋えお実らせたのねぇ~」
美紗「で今日さっそくデートってわけ」
桜「へぇ~~・・・・・・・・」
美紗「桜?」
桜「美紗あれ匠と男と女1人・・・・・・・」
美紗「匠・・・?なんで・・・?ナンパ?浮気?」
桜「美紗・・・」
美紗「私帰る・・・!じゃあね」
桜「ちょっと美紗~~~~~~~~~~{汗

3に続く

ゲーム好き名無しさん 2014年2月23日 11:50 ID:NDE1MjQ5M

1の続き
右画面の右「ララ」同じく左「美紗」
ララ「美紗!」
美紗「ララ♪」
ララ「きげんいいじゃんもしかして、匠とデート?」
美紗「うん!」
ララ「おめでとう!やったじゃん美紗」
美紗「うん!!ってララあれ・・・」
ララ「あいつ・・・!もしかして・・・」
美紗「ナンパ・・・?」
ララ「ぽいね・・・」
美紗「ごめん私帰る!」
ララ「美紗待ってよ~~」
美紗「匠ひどいよ・・・」
ララ「美紗・・・」
美紗「匠~~・・・」
美紗はララに抱きつき泣いた
ララ「美紗・・・」
果たして2人の運命は!?
3に続く・・・!

あやにゃん 2014年1月11日 19:52 ID:MzM5MDg0N

一番左男子、あき  右、あずま 一番左女子、ここな 真ん中、ゆずな  左、ゆき
今日は初詣、楽しかった時間もあっという間に過ぎ・・・
「ゆずな」はぁー。今日は楽しかったねー!チョコバナナ売ってるおじさんも、おまけしてくれて、ラッキーだよー!
「ゆき」あははっ、ゆずなは、ずっと食べてたね~。
「ゆずな」えぇー。そうか・・なっ・・。
「ゆき」?あっ!
前からは、あき、あずま、ここながいた。なにやら楽しそうに話している。
「ゆき」ん・・・。ゆっ、ゆずな、気にすることないよ。
「ゆずな」ひっ・・・。ぜんぜん気にしてないよ。行こっ。
と、言うゆずな。だが気になるのか、立ち止まりじっと見ている。
「あき」今日はすっげー楽しかった!ここな、誘ってくれて、サンキュー。
「あずま」おっ、そうだな。ここなありがとな!
「ここな」そんなことないよー。私も3人でいけて嬉しかった♪・・・って何するのー!
2人でここなの頭をぽんぽんとたたき、ここなが突っ込む。
「ゆずな」(はっ・・。何ないてるの。ゆきが困ってるじゃん。スマイルスマイル!)なっ・・、仲好しだね!
「ゆき」えっ、あっ、うん。三人は幼馴染だったんだって。だからじゃない?
いつもは、ゆき、ゆずな、あずまの三人でいるが、今回は違うペアで」いた。
「ここな」ヒソヒソ・・・。ゆずなちゃ・・・ゆきちゃ・・・誘った・・・かな?
ひそひそと耳元で話すここな。その声は、ゆずなには途切れ途切れで聞こえた。
「あき」そうだぁな!
「あずま」ゆず・・・、はっ!そうだな!
「ゆずな」多分、2人とも、ここなちゃんのこと好きだよ・・・。
「ゆき」そっ、そうだねー!(やっば!何いってんの!あたし!!!!!)
といっていたら・・・
「あき」いきなりなんだけど、俺、ここなが好・・きだ。
「ここな」!!えっ、う・・っそ。う・・・ちも///////
そんな会話を聞き、ゆずながあずまの顔を見る・・・と
「ゆずな」(あっ、言いそびれたって顔してる。やっぱ私じゃ)・・・っ。
「ゆき」っ・・・。んんーー!元気だしなよ!!!せっかく楽しい思いで帰れると思ったのに、悲しい顔しないで。
「ゆずな」うんっ!!!そうだね!
この声を聞きあずまが振り向く
「あずま」あっ!ラブラブカップル!さき帰ってて!めんご!
「ゆずな」んっ?何か音がする。
ゴぉーぉーーーーー
「ゆずな」ひゃっ!!!あず!何?
「あずま」ずっとみてたか?みてたのか!?
「ゆずな」うっ、うん。
「あずま」やきもちやいたよな!ごめん!好きだ好きだ好きだ!ゆずが好きだ!
「ゆずな」私も!大好き!
「ゆき」ハッピーエンドだね! ドンッ!
「ぶつかった男」やっと見つけた。俺のシンデレラ。
「ゆき」たくと!
「たくと」ただいま!ゆき、好きだよ。
「ゆき」私も、好き!
こうして三グループは幸せになりました!でめたしでめたし!
話が長くなってすみません。7、8でも書いているので良かったら感想ください。あと、この話の感想も待ってます。それでは

☆♦SIRONEKO♦☆ 2014年1月8日 14:19 ID:MTUyNTc3N

左・男子・・・佑真 ここにいないけど、男子・・・涼    左・女子・・・美奈  右・女子・・・陽子
1月1日 午後1時半 美奈と陽子は、初詣にきました。
美奈「あぁ~、もう1年か。早いなぁ~。」
陽子「うん。そうだね。」
美奈「さぁ~て、今年も神様に、願い事でもしよっかな!何をおねがいしよぉ~♥」
陽子(よし、あのお願い、本当にかなってほしいな。)
美奈「よし!鈴、ならすよぉ~!!陽子!それっ!!」
カランカラァ~ン
美奈(涼と、両想いになれますよぉ~に♥)
陽子(ゆ、ゆ、佑真と、りょりょりょりょ両想いになれますように・・・・♥)
陽子「ねぇ、美奈は何をお願いしたの?」
美奈「私はぁ~♥涼とぉ~、両想いになれますようにって♥陽子は?」
陽子「えっ、あっ、そのぉ~、えっと、ゆ、佑真と、両想いになれますようにって・・・・♥」
美奈「おぉ~、あの佑真と、ねぇ~♥あっ!!あれって・・・佑真・・だよね?しかも涼もいる♥」ニヤ♥
陽子「えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!!!」
美奈「ほら、行こっ!!涼~、佑真~!!」
陽子「あっあぁ~!!」
佑真「あっ、美奈、陽子・・・♥」佑真も陽子が好き♥
美奈「んじゃ、私と涼は、あっちでおみくじ引いてくるから、2人でしゃべっといて!!それじゃ!」
陽子・佑真「あっ・・・。」
佑真「・・・・陽子、俺・・・前から陽子がす、す、好きだった!!俺と付き合ってくれ!!」
陽子「っ!!・・・・はいっ♥私も佑真がすきっだったんだ♥」
佑真「そ、それじゃ、俺たちもおみくじ、引いてくるか。」
陽子「うん♥行こっ♥」
佑真「陽子、き、着物、似合ってるぜ♥」
陽子「ありがと♥佑真こそ、似合ってるよ♥」・・・・・・・
そしてその何年後、佑真と陽子、美奈と涼は、結婚して、いつまでも、幸せに暮らしました♥
こんな感じで作りました。長文失礼しました☆
以上!☆♦SIRONEKO♦☆でした☆

夏凛 2013年12月21日 16:20 ID:NzczMDU3M

・・・スクールデイズ1の続き   女・左【歩】(中2)   男,泰雅 女・右,柚香
ー土曜日ー
柚香「ランララ~ン♪今日は楽しみだな♪」
歩「柚香♪」
柚香「おぉ!歩じゃん!」
歩「あら、今日はおめかしして、どっかいくの??」
柚香「うん♪デートに行ってくる♪」
歩「まじで?!もしかして、泰雅??」
柚香「//////う、うん♥」
歩「良かったね!!!やっと恋がかなったのか~。柚香告ったんだ♪」
柚香「いや、それがね、あっちからなんだ・・・//////」
歩「マジで!!!やったじゃん♪おめでと~。駅行くの??」
柚香「うん!」
歩「うちも途中まで同じ道行くから、一緒に行こう!!!」
柚香「うん♪」

歩「もうすぐ駅だね♪」
柚香「うん♪」
歩「あれ?ね、ねぇあれって、泰雅じゃない??」
柚香「え?」
歩「絶対そうだよ!!!あれって、ナンパ??」
柚香「そ、そんな・・・。噓でしょ・・・。」
歩「あいつ・・・!!!」
柚香「ごめん・・・あ、あたし帰るっ!!!!!!」
歩「ちょっと、まって!!!」

柚香「なんでよぉ・・・。」

スクールデイズ3に続く・・・

ゲーム好き名無しさん 2013年12月21日 13:55 ID:Mzc4MDE5N

右画面右「真有」左「萌」
真有「ねぇあれ見て!イケメン男子2人と美女女1人だ~~~」
萌「ほんとだぁ~他校の高校だね。っていうかあの制服って事は、あの有名な桜ヶ丘高校じゃな~い

真有「ほんとだぁ~~きゃあぁ~~~」
くるっ
萌「私たち見てるよ!」
真有「きゃあ!手ふってるぅ~」
萌「きゃあかっこいい~~~」
興奮する真有と萌でした

うさみ 2013年12月20日 15:34 ID:NzQxNTkyM

スクールデイズ1でも書いたので続き。

女の子右:はるか 左:ミユウ 男の子:りく

はるか「ねえっミユウ、オトせなかった子って2年3組の高橋陸くんでしょ??」
ミユウ「そうなのぉ…悔しい~っ」
はるか「あそこ…見て…」
ミユウ「りく…くん?」
はるか「あそこに居るのって彼女かなぁ?」
ミユウ「…なわけ…」
(このミユウ様のデートのお誘いを断ったのは…彼女が居るから…?)

スクールデイズ3に続きます

さくらんぼ 2013年12月10日 17:02 ID:MTk3NTU1N

左から、翔 ・克樹・麻理香、右から、亜里沙・芹菜
亜、あれれれれ、あれっ、克樹と麻理香でしょ。えっ翔も、
芹、あっ、翔がいってたけど、克樹が今日告白するらしいよ。麻理香に。
亜、マジでか、話が始まるみたい。シー・・・・・
麻、どうしたの。克樹君。なんかあったの。
克、チュッ
キスしてる
克、付き合おっか。一か月だけでいいから。
麻、死ぬまで一緒にいたいわ。こちらこそよろしくお願いします。
翔、おーめーでーとさん。おれも芹菜にするかな。じゃっさいならー。
見つめあう。キスする

ハツネマギカ 2013年12月7日 14:59 ID:MjE4MTk3N

登場人物欄花・優花・海里・七海・真人

海今日うちこない?
欄えっ?でも・・・優花ちゃんに悪いし・・・
海いいよ!!アイツにはあとから言い訳しとくからさ
真おい優花がかわいそうじゃないか?
海いいんだって!!
欄でも・・・
海さっいこ!!
真じゃあ俺はここで
海じゃあな!!真人!!!

七あっ!!優花!!あれって海里じゃない?
優あっ!!ほんとだ!!おーいかいr・・・・
七ねえ海里と一緒にいる子って同じクラスの川上欄花じゃない?
優えっ…?う・・・そ・・・?
七うっわアイツ優花が海里と付き合ってること知っててそんなことするなんてサイテー
優・・・・
七あたしアイツのことぶん殴ってくる!!
優ダメ!!あたしが明日海里に事情を聴くから大丈夫!!
七優花がそうゆうなら・・・
優ねっ!!いこ!!
七うん・・・

次の日
優ねえ海里?きのう欄花ちゃんとなにして・・・
海きのうのことはしかたなかったんだ欄花がけがをしてそれで・・・
優な~んだそんなことか~よかった~
END

海里が悪男でしたね・・・・。
それではさようなら^^

ゲーム好き名無しさん 2013年12月2日 17:00 ID:NDQ4MzM2M

右画面右女子 美羽 左女子 花梨
左画面真ん中男子 優斗 右女子 友華

美「あれ?あれって花梨の彼氏じゃない?」
花「え?」
優「(変顔)ふぉっふぉっふぉ」
友「あはは、それ笑えるww」
花「うそ・・・(涙)」ダッ
美「え?!ちょっ待って!花梨~っ!」

にゃん 2013年11月25日 21:18 ID:NTI1ODQxN

右画面の女の子→右側の女の子は真ん中の男の子が好き
右画面の女の子→左側の女の子は真ん中の男の子の彼女
左画面の女の子→真ん中の男の子の浮気相手

さぁ男の子は誰を選ぶかは妄想の中で・・・

牛牛馬 2013年11月25日 03:37 ID:NTM0Nzc0N

左;真ん中・蓮斗 左;左・昭吾 左;右・千夏  右;左 春 右;右 杏子

今日は学園で行われる冬祭りに訪れていた。学園のグラウンドには屋台が並び、祭り特有の香ばしい香りが鼻を擽っていた。
「蓮斗は普通の服で着たんだね」
「千夏は着物で来たんだな。似合ってるよ」
「当たり前でしょ」
千夏は頬を赤らめて威張ってみせた。
千夏とは同級生で最近付き合い始めた。
学園の美人ランキングとやらで一位らしい。まぁ、千夏なら一位になって当然だけど。
「いいよなぁ…蓮は、学園一美人の千夏さまを彼女にできて……」
俺の隣で嘆く男は昭吾、彼曰く俺と親友らしい。
「なんでコイツみたいな女ったらしの性格悪い男を乱打の??」
「え?…そっそれは、カッコいいし優しいい…」
千夏はモジモジとしながら答える。
「優しい?!コイツが?!」
昭吾は明日世界が滅亡すると聞いたような顔で俺の顔を見る。
「なんだよ。千夏の言ってることは間違ってねえだろ」
「優しい…蓮が…」
「はぁ…」
同じことを放心したように連呼する昭吾を置いて歩きだした。
すると、視界の向こうにオレンジ色の髪をした女の横顔が目を引いた。
ふわふわしてそうな長髪を二つのみつ網にし、ピンク色の着物をきている。
薄いオレンジの髪に紫の瞳、ハーフだろうか?。
オレンジ髪の女が此方に気づき、顔を此方に向ける。
大きく釣りあがった目が一瞬冷たい印象を与えたが、細い眉が八の字に下がりそれが冷たい印象を消した。千夏とは違った可愛らしい女だった。
鼻筋に小さなソバカスがあったがそれさえも可愛らしく思えた。
「??」
女は不思議そうに首をかしげたあと、俺に小さくお辞儀をした。
――――――――
「春?どうしたの?」
「あ、ううん。なんでもないよ」
「…あ!あれ、蓮斗先輩と千夏先輩だ!!」
「れっ蓮斗…先輩?ちな…??」
「ほら!学園一美男美女で有名な!アンタ知らないの?!」
「ごっごめん」
「二人ならぶと派手だなぁ。千夏先輩、チョー美人だし」
「…………」
目があったのは気のせいだったのかな?。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
祭りが終わってから、蓮斗の心にはオレンジ色の少女の姿が色濃く残っていた。

続く

かもね…たぶん…

ニルス 2013年11月18日 20:47 ID:MzQ4NDY5N

ペチュニア:ディドさん!一緒に帰りましょ~♥
ラッセル:俺もー
ディド:うん!皆で帰ろ~
(その様子を眺めている:フリップ)
フリップ:・・・
ハンディ:ん?どうしたんッスか?
フリップ:あ、いや・・・なんにもない。
ハンディ:あぁ、そうそう。ディドさんって以外に結構モテるらしいッス!!
フリップ:ふぅん・・・
ハンディ:あ、もしかしてフリップさんディドさんの事好きとか((
フリップ:ち、違・・・
ハンディ:それならそうでいってほしいッス!!///(≧∇≦*)

どんっ(ハンディがフリップの背中を押した)

ディド:うあっ!
フリップ:うおっ!
続くw

みーちゃん(^=^) 2013年11月9日 17:41 ID:OTM5NzU3M

アイドルシリーズ
右パート  右 大谷 香苗/おおや かなえ  左 大夢 季里/おおゆめ きり
左パート  真中 松崎 優真/まつさき ゆうま  女 甲斐 美紀江/かい みきえ 男 帰化 連/きか れん
香苗「私・・・季里ちゃんがいないと・・・」
季里「ぜーんぜんだいじょうぶ」
香苗「でもお祭りで・・・人気なんかに・・・」
季里「秋祭り、お客さんがぜったいくるよ
   ライブにさんかうちたちしているじゃあないの」
=================そのころ=================================
美紀江「すいませーん、香苗みてませーんかぁー~」
連「美紀江・・・そんなに大事なのか・・・」
優真「季里といっしょにいたよ」
美紀江「わかったわぁ~、オケオケオッッケーー」
=========================================================
つづきはかんがえてみな

パフェ 2013年10月30日 22:29 ID:NjMyMjcyM

左の男子 端っこにいるのが優平 左の男子 真ん中が心太 左側の女子 佳世
右の女子 左側にいるのが春奈  右にいるのが麻里 

優平「大丈夫か?心太・・・」

佳世「私、今日家に泊まろっか・・・?」

心太「あぁ・・・・。多分大丈夫・・・。」

心太「それから・・・・、佳世、大丈夫だから泊まらなくていいぞ・・・・。」

佳世「・・・・。そ・・・・・そっか・・・。」

春奈「・・・・・・。」

麻里「どうしたの?」

春奈「・・・。私さ・・・。ちゃんと心太くんの看護できてたかな・・・・。と思って・・・。」

麻里「出来てたと思うけど・・・・?どうして?」

春奈「だっ・・・・だって、多分大丈夫・・・・って。大丈夫ならよかったけど・・・・。多分だから・・・」

麻里「でも、病気ってすぐには治んないじゃん?」

春奈「そ・・・うだけど」

麻里「もう! 春菜は心配性だなぁ~。」

春奈「だって・・・・」

麻里「大丈夫だから! そんなに重い病気じゃないし。 だって、ただの風邪でしょ?」

春奈「・・・・・・。」

麻里「春奈? そんなに気になるなら、思い切って聞いてみたら?」

春奈「!」

麻里「私の言うこと信じるか、心太くんに聞くか、どっちにする?」

春奈「・・・・・・。 麻里の言うこと信じる。」

麻里「わかった。 じゃあ教室帰ろっ!」

春奈「うん。」

終わり✿

東方大好きです 2013年10月28日 02:45 ID:MjAwNjkzN

こんなシチュどうですか? キャラ崩壊はんぱないです すみません(。#。)

 レン「いらっしゃーい!!」
友達「おじゃましまーす」

友達「大きなおうちだね~すごいや~」
レン「そーだろー にゃはははは」
ボカロ 雑談中、、、。
レン「それでさ~。」
ミク「(メイド役)レンお坊ちゃま輝いてますね~、、、。(かっこいいです~)」
リン「でも、つまんないよ~からかないし。」
ミク「そーですかー?リンお嬢様も中に入ればいいのに」
リン「えーやだ、めんどくさいしー あーもーつまんないーミクー、レンからかおうよー」
ミク「だ、だめですよ。私 メイドですし。(それに恥ずかしいし)」
リン「むー、つまんなーい」
友達「リンちゃんとメイドさんもこっちに来てあそぼーよ」
ミク「は、はい えっと私の名前は 初音ミクっていいます。よろしくです~。」
リン「あ~、はいはい わかりましたよ。」
レン「ミク 別に同級生だし敬語じゃなくてもいいよ。」
ミク「あっ、はい////]

パンダ 2013年10月27日 12:00 ID:Mjc3NDQ5N

右の女 風
左の女 雪 
真ん中の男 空  

雪 「風、ちょっときて」
風 「う、うん・・・どうしたの?」
雪 「風、空君もう暴力振ったり、悪い奴らとつるんだりしないって言ったんだよね」
風 「うん!約束してくれたんだ」
雪 「あれ・・見て・・そっ空君じゃない」
風 「なっなんで?約束してくれたのに(涙)」
雪 「いってみる?」 
風 「うん。空・・約束してくれたのになんで?」
空 「・・・・」
風 「なんか言ってよ・・ねえ空!」
空 「うるせえんだよ!俺がどうしようと、おれの勝手だろ」
風 「そっか、そうだよね」
雪 「風・・・」
空 「わりい・・今のは、言い過ぎだよな」
風 「でも、それが空の気持ちなんでしょ…空にとって私は、お荷物なんでしょ」
空 「ちがっ」
風 「今までごめんね、そしてさようなら」
空 「まっまてよ」
雪 「あんたって最低、風は、ずっと前から知ってたんだよ、でもあんたが自分で立ち直ると思ってずっと信じてたんだよ、そんな風の気持ちを踏みにじったお前を私は、一生許さない」
空 「・・・・・俺何してんだろ、みんな悪い」
風 「ふぇふぇふぇふぇ」
空 「風、おれ今度こそ約束守るから・・だからもっかい俺と付き合ってください」
風 「ほんとに守る?」
空 「ああ、約束する」
風 「わかった、もっかい信じてあげる」
空 「ほんとか?」
風「うん」
空 「よっしゃーーーーーーーーーーーーーー」
雪 「風、空君、よかったね」
                    END

妄 想 2013年10月25日 17:48 ID:NTExNDkwM

右の女の子 神山瑠宇 男の子 西山真麻樹 ←の女の子原乃零
零 あっ!るー真麻樹くんだよぉっ!
瑠 あ、、、まあき、、、、え。。。?
真 ほんとサンキュー!明!(バスケ部マネージャー)
明 べつに・・・おれいいわれるほどじゃ・・・
真 ほんと明はかわいいな。
明!!
瑠そんな・・・・
零 るーちゃん・・・

2013年10月21日 17:24 ID:NDA2MjExM

右画面
右の女の子    南田玲央菜(みなみだ れおな)
左の女の子    佐々木大和(ささき やまと)
左画面
真ん中の男の子 森山直輝  (もりやま なおき)
左の男の子    岸本龍   (きしもと りゅう)
右の女の子    神崎桜   (かんざき さくら)
__________________________________________
学校。
玲「やまと~。花火大会今日だね~❤」
大「だね~。...で!直輝、誘えた?」
玲「...」
大「誘えなかったの?まあ...今日は2人で楽しもーよ」
玲「...うん」
__________________________________________
玲「大和どこかな......え、あれって...」
大「玲央菜-!ごっめん、ちょー遅れたあ。...玲央菜?」
玲「あれ、直輝くん...」
大「あ、ほんとだ。あれ、一緒にいるのって..A組の神崎と岸本...?」
玲「一緒に花火大会行くのかな」
大「...直輝...呼んでみる?」
玲「...呼ばなくて...いいよ。邪魔しちゃ悪いし。」
大「.....そう?じゃ、行こ」
__________________________________________
龍「あ、直~。あそこにいるの南田さんと佐々木さんじゃね?」
桜「あ!ほんとだ」
直「ほんとだ。じゃあな~☆お二人サンはラブラブデートしてこいよー(笑)」
龍「うっせーよ」
桜「はーい❤直輝は南田サンと回れるよーにがんばってなー(笑)」
直「おう!(笑)」
__________________________________________
直輝が玲央菜と大和のところへ駆け寄ってくる。
直「あ...なあ!南田!花火大会、一緒に回んねえ?」
玲「...え?私...と?」
玲(神崎さんや岸本君は...)
大「行っといでよ、玲央菜」
玲「...うんッ❤」
__________________________________________
続く...

みーちゃん(^=^) 2013年10月18日 18:36 ID:MTg2NzEzN

{右パート}右 大夢 季里/超人気アイドル 左 山上 美優/心は弱いけど、モデルの子
{左パート}中心 松崎 優真/季里と付き合ってる 女 笹木 七海 男 田崎 阿由真
内容 アイドル学校の文化祭で、おしばいの練習
美優「大夢さん、私はどうすればいいのですか?」
季里「美優、あんたは大夢さんっていわないで季里っていってごらん」
美優「季里さん?ですか?」
季里「・・・・・まぁ・・・それでいいか」
美優「季里さん、松崎さんとか笹木さんとか田崎さんたちが・・・」
季里「えっ、サンキュー
  そこ、さぼるな、練習しなさい」
七海「えー、私はー、阿由真とお出かけしたーいもん」
阿由真「七海、それはさぁ・・・」
優真「だーめ、ぜったいだめ」
季里「もう、そこ、しゃべるな」
阿由真、七海、優真「はーい」
美優「ごめんなさい、私はおしばなんか無理かもしれません」
季里「美優、どうして?」
七海「そうよ、美優ちゃん、せっかく衣装を着れたのに」
美優「みんなはみんなとなかよしだけど、私はぜんぜんだめなので・・・」
季里「だいじょうぶ、もう一度練習しよ」
美優「わかった」
阿由真「そんじゃあ始めるぞー」
   終わり

lucky 2013年10月15日 21:41 ID:Mzg5Mzg2N

左真ん中→淳(主演) 左の左→研二 左の右→ゆかり 右の左→明日香(主演) 右の右→まひろ

淳「あのさぁー、これ誰にも言うなよ」

ゆかり・研二「うん。」

淳「おれさぁー明日香の事が好きなんだ。大好きなんだ。幼なじみだけどもう耐えきれられない。」

研二「じゃあ告れよ」  ゆかり「そうだよ。」

淳「けど、おれ。~~~~なんだ。」

研二・ゆかり(泣)

明日香「え・・・・。」 まひろ「明日香・・・・。」

淳「明日香・・・・。聞いてたんだ。」

明日香「ほんと?」

淳「うん。けど明日香が好きってことは、ホント。」

明日香「淳!!!!!!!!!!!!!!」

ぎゅっ♥

明日香「バカ!!!!!!!!!!!!!!!!」

淳「・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

                            END

みーちゃん(^=^) 2013年10月9日 20:04 ID:NDE3NjQ1O

《右パート》← 季里:アイドルでチョウ人気  → 夢:季里と同じクラス
《左パート》中心 優真;アイドル学校で掃除のアルバイトをしている
季里「夢、うちに何のよう?」
夢「きーちゃんはしってるでしょ?」
季里「優真?もちろんわかるよ」
夢「うち好きなのよぉ~」
季里「だったらどうどうと告白すれば」
夢「はいぃ~」
********************************************************
夢「大山さん?時間ありますか?」
優真「5分だけならば」
夢「私・・・優真さんが好きです、つき合ってください」
優真「ことわる、つき合ってる人いるから」
夢「わかりましたぁ~」
********************************************************
季里「どうだった?」
夢「ふられた」
季里「だと思った」
夢「何で?そういえば優真のつき合い相手って知ってる?」
季里「知ってるよ」
夢「教えて、おねがい」
季里「それは・・・うち」
夢「えっ、うそーーーー」
季里「本当、優真のつき合い相手は、き・りよ」

マリマリ 2013年10月6日 11:48 ID:MTE0ODk1M

女の子左:沙希 女の子右:美麗 男の子:魁星 魁星の喋っている女の子:夏子

沙希「あ、美麗 魁星先輩がいるよ」
美麗「も~沙希いい加減からかうのやめてよ」
沙希「あはは、ごめんごめん」
美麗「恥ずかしいんだからね」
沙希「でもさぁもたもたしてると夏子先輩にとられちゃうよ」
美麗「今わまだいいの!」
沙希「でも・・・」
美麗「いいからもう行くよ!」
沙希「あ!待ってよ~!」
     

     終わり

あさな 2013年10月5日 11:16 ID:ODY4OTkzN

前回の続き
理央奈「あたしさぁ、あんなタイプ好きじゃないけど」
ステラ「え?そうなの?」
理央奈「だってさぁ、生意気だし」
ステラ「うん、腹黒そうにみえる・・・、かも知れないね」
理央奈「楽屋でも、その隙を狙っていこうか」
ステラ「そうだねwww」

あさな 2013年9月23日 13:41 ID:NDA3MjM0M

右の右の男子=シン 右の真ん中の男子=レン 右の右の少女=フレイ
左の左の女子高生=理央奈 左の右の女子高生=ステラ
ステラ「あ!あの人」
理央奈「ん?」
ステラ「レン君じゃない?」
理央奈「え!?知ってんのか?」
ステラ「うん。そうなの」
理央奈(告白の隙を奪っていこうか)

しえん 2013年9月22日 15:18 ID:NDIzNjMxM

左の女の子:凜 右の女の子:愛 真ん中の男の子:拓哉

凛「あ!愛~!あれ見て!」
愛「ん?あ、拓哉君じゃん!」
凛「なんか、他校の女の子ナンパしてない?」
愛「え?あれ危なくない?」
凛「助けた方がいいのかな?」
愛「いや、やめた方がいいと思うけど・・・。」
凛「そうかな?あの子かわいそうじゃない?」
愛「いや、それに私らも危なくなっちゃうから、やめとこうよ。」
凛「うーん、そうだね。愛が言うならいこっか。」
愛「うん。ありがとう。どこか、食べに行こっか。」
凛「だね!おごってあげるねっ!」
愛「えぇ、いいよぉw^^」
☆——————————————————————————————————————————–☆
拓哉「ねぇ、そこの君!」
女の子「え?な、なんですか?」
拓哉「今から俺たちとどっか食べに行かない?」
女の子「え・・・。でも、私今から用事があって・・・。」
拓哉「ちょっとだけだよ!カラオケとかさ。」
女の子「カラオケ・・・ですか。私の友達も一緒ならいいですけど・・・。」
拓哉「おお!じゃあ、その子たちに電話かメールでいいか聞いて!」
女の子「わかりました。じゃあ、ちょっと待ってくださいね。」
拓哉「はぁい!」(ナンパ成功!本当は愛と凛を誘いたかったんだけどな・・・。)
女の子「OKだそうです。後から来るそうなのでいきましょうか。」
拓哉「あ、おう!レッツゴー!w」

こんな感じですん♪

ゲーム好き名無しさん 2013年9月22日 14:45 ID:ODQ0MDU4M

今日はお祭り。浴衣を着ていくの。

「わぁ…電車満員だぁ」
田舎ものの私達は満員電車に驚く。
右に居る女の子は私の親友くれは

そして私は加奈。

田舎から出てはじめて都会に行く私達は
少しとまどいもあった。
やっと電車が空いてきたので、座ろうとすると
前の席に男女の3人グループが目についた。

私は、その中の一番カッコいい一人に少しときめいてしまった。
するとくれはが「お、お、お兄ちゃんん!?」

3人グループの1人を指指してまめでっぽうをくらったような顔をした。
そして3人グループの、一番カッコいい人が
「よお、くれは」

私達はびっくりしてしまう。

くれはの兄は東京で一人暮らしをしていると聞いていた。
くれはもくれはの妹も親も皆美形なため
とうぜん兄も美形であろうとは思っていたがここまで美形とは….

そしてくれはのお兄さん達と私達5人でお祭りに行くことになりました

おしまい

千本桜 2013年9月22日 07:43 ID:NTkwMjMwM

ぷよぷよのあやクルできたwww

りつこ 2013年9月19日 09:29 ID:NzMzNDgyO

スクールデイズ1にもかかせていただきました!続きです。

女の子右・桜  女の子左・美香 男真ん中・高山くん  

美香「はぁ、やっと文化祭終わったわ…」
桜「お疲れ様!」

桜は、小さいころからの友達で、今は違う高校だけど、仲良くやっている。

美香「遠くからごめんね。」
桜「ぜんぜんいいよぉ、美香にこうして会えるだけで幸せだし♪」
美香「桜ったら///もう///」

桜「みてみてー美香あの男の子かっこいーっ」
美香「私はそういうの興味な…って高山くんじゃない」
桜「へえ、あの人高山くんっていうんだぁ♪」

美香「クラスの男子よ。私これでも一応学級委員長なのよ?」

桜「へーっ以外」
美香「ひどい!!」

桜「でも隣に居る子誰だろうねー彼女かな?」

美香「た、高山くんまぁまぁかっこいいしちょっと
可愛いとこもあるし彼女いるに決まってるじゃない」

桜「そっかぁ、残念だなあ」

CHAOS! 2013年9月16日 19:19 ID:MzIyMDA1M

このシリーズ、リボーンの獄寺作りやすい♪
今回は京子ちゃんとハルちゃんも作れました!

ぽこぽんぱ〜な 2013年9月16日 16:22 ID:MzEyNjM1M

男=祐也 左=美羽 右=杏奈 女=由依 〜休日〜                  美「ねぇー数学の宿題わかったー?」杏「えー全然だ…あれ?」美「どーした?」杏「あれ、祐也くんじゃね?」美「え?」祐「由依〜行こうぜ〜」由「うん〜」 美「だ、誰あの女(怒」杏「トモダチにしては仲良すぎるしまさか…彼女?」美「なっ!ありえないじゃん!うち、ちゅーまで…」杏「ん?なにー」美「あっなんでも…」祐「あれ、美羽と梅田じゃん」杏「あっ祐也くん!」美「…」祐「どーした由「あれ?祐也その子たちだれー?」美「!…じゃあ、うち帰るね!」杏「あっちょ美羽!」〜〜〜 美「(なんでうち逃げてんの?意味分かんない!」ガシッ 祐「おいまてよ!」美「なに…!」 CHU  美「えっ、ちょ…」祐「俺が好きなのお前だけだから!」美「え…」祐「だから俺が好きなのお前だけだっていってんの!」美「…う、うそ……」
  

みーしゃ 2013年9月14日 17:05 ID:Mjc4NTM2M

【右パート】→=天先 美月/妹  ←=天先 季里/姉
【左パート】中心=大谷 優真 男=椙山 昌也 女=小笠原 夢香

季里「ほらぁ、きんちょうしないで告白しなさい」
美月「そんなこと言われてもだめだよぉ~」
季里「いい、美月っていうのは、世界で一番愛される名前なのよ」
美月「本当なの?」
季里「本当よ」(ちがうけれど・・・・)
美月「うん、じゃあ告白してくる」
季里「ところで、好きな人って、優真のこと」
美月「そうだけど・・・何で知っているの?」
季里「同じクラスだもん」
美月「そっかぁ、じゃあいってくる」
**********************************************
優真「おっ、昌也と夢香じゃん」
夢香「こんにちわ」
昌也「デートなんだ」
優真「そっか、よかったね」
昌也&夢香「じゃあね」
美月「あのぉ、大谷さん」
優真「あなたは・・・だれ?」
美月「季里の娘なんですけど・・・」
優真「季里の妹!?それじゃあ美月ちゃん?」
美月「はい、私、大谷さんのことが大好きで、まだ中学一年生なんです」
優真「気にしないで、俺も大好きだからさぁ」
美月「本当ですか、ありがとうございます、大谷さんよろしくおねがいします」
優真「こちらこそ」
季里(よかった~~)

りさちん 2013年9月3日 15:00 ID:MzIzOTMzM

右の女の子 ←うみ →るる 男の子 連 ~始業式~
(るると連は付き合っている。)

うみ 。。。あっ!いたよるる!!
るる ホントだ^^
うみ 相変わらず、人気者だよね~るるがいるってのに!
るる いいのいいの。会える時は会えるし。
うみ るるはいつもそうなんだから~!!もっと積極的になればいいのにぃ~。。。
るる だって、連くんはうちのものじゃないし。。。
うみ こういう時はものとか関係ないの!!
るる 。。。
うみ あっ!きたよるる!!
るる !!!
連 ごめんな、るる気づかなくて
るる いいのいいの^^
うみ んじゃ私はこれで~^^仲良くね!連!?るるを泣かしたらただじゃおかねぇ~よ(怒)
連 は、はい。。。(新学期からこえーな。。。)
るる もういいの?私のことならいいよ?
連 もう大丈夫
るる 待ってるから大丈夫だよ?
連 俺はるるといたいの~!
るる 。。。わかった^^
連 どこいく??
るる んーとねぇ~。。。
こんなかんじですw

妄想少女w 2013年8月31日 18:59 ID:NTk0MzIwO

story②
【左の子達】左男子…誠 中央男子…啓太 右女子…凛子
【右の子達】左女子…結衣 右女子…魅夜(みいや)
結「あっ!いたっ////////」
魅「本当だぁ////////」
(結衣は誠が、魅夜は啓太が好きなのだ!)
結「どうする?告白する?でも生徒会長が恋愛にうつつ抜かしてていいのかな?」
魅「焦りすぎwwいいのいいの!行くよっ//////////」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
誠「あれ?誰か来たよ?」
啓「ホントだ!って真面目人間結衣じゃん!」
凛「・・・・・・。」
結「あっあの//////」
魅「実は二人に話があって・・・////////」
誠・啓「??」
凛「あ、あの、私たち今から出かけるの。だから今度ね。(ニヤ」
結・魅「へっ?」
(凛子が男子二人のてを引っ張ってその場から立ち去る)
結「あーあ。残念ね?」
魅「あの女・・・。何かあるわね・・・・・・・。」
結「?」
~to be continued~

美姫 2013年8月23日 21:50 ID:NzE4ODQ0M

これ 女の子に浮気をしている彼氏と彼氏(友)を目撃した彼女と彼女(友) みた~い!♪        こうゆうのマンガであこがれてたから実際に作れるとか面白すぎる☆

あやめ 2013年8月18日 10:25 ID:MTU1NzQ5M

あー!こういうゲーム好き!
超面白いですね!!(*⌒▽⌒*)

アナップ 2013年8月13日 11:34 ID:NDg4NDY5M

この絵描いた人誰なんだろ・・・

りぅる 2013年8月12日 15:34 ID:MjQ2MzA3M

左の男の子⇒慎吾 真ん中の男の子⇒結城 左の女の子⇒琴袮 右の左側の女の子⇒優羽
右の右側の女の子⇒清花

琴袮「あの・・・うちずっと前から結城君のこと好き・・・だったの・・・。」
清花「あれ・・・何してるのかな?」
優羽「告白じゃないの?」
結城「ごめん、俺あんたのこと知らねーから。」
慎吾「結城、それひどくね(笑)?」
琴袮「そっか・・・。」
清花「あれ・・・ひどくない・・・?」
優羽「うちらが何か言ったところで何にもなんないよ。」

告白シーンを目撃した女の子達の話。

chocolate 2013年8月8日 15:30 ID:MTg0ODUwM

左の真ん中にいる男子「拓也」 右の左側の女子「美代」 右の右側の女子「里実」拓也「おい、今から俺たちでカラオケ行かねー?」(拓也と一緒にいる2人が返事をする) 美代「・・・・はははっ・・・やっぱ私なんか・・・断られるだけだよね・・・・。だって拓也のとなり子拓哉のかの・・・・うっ・・・・・・うわあああああん!」  里実「・・・・・美代・・・・・・・・・」 という感じで作ってみました!                                                          

2013年8月1日 22:02 ID:MzY2NzEwM

右の女の子ふたり 右;紅音 左;紺亜(こあ)
左の男子(真ん中);翔

紺亜「紅音さん・・・あれ・・・」(グイッ)
紅音「ん?・・・あぁ、翔か。何だ」
紺亜「でも、色んな人と一緒にいますよ?良いんですか?」
紅音「いいよ、いいよ。入らない方がいいから」
紺亜「そうなんですか?」
紅音「面倒くさいからねー」
紺亜「・・・じゃあ、私が取っちゃいますよ・・・?」
紅音「・・・えっ?な、どうしたの。紺亜」
紺亜「冗談ですよ。ほら、行きましょう?」
紅音「あ、う、うん・・・」

紅音(何か・・・引っかかるな・・・あの言葉・・・)

妄想失礼しましたっ

ゲーム好き名無しさん 2013年8月1日 21:42 ID:Njc1MDMxM

・・・またあいつ他校の子ナンパしてるよ・・・。的な?

しずピー 2013年8月1日 12:38 ID:MzU0NjI1M

左の子たち 右 麗香 左 佐由美  右の子たち 真ん中 霧生 左 勇気 右 花梨     
          (れいか) (さゆみ)              (きりゅう)(ゆうき) (かりん)

佐由美 花梨、霧生狙いだね~。
麗香  うっうん…。
佐由美 どうしたの?麗香。
麗香  わっわたし、きっき…。
佐由美 き?あっ、まさか麗香…霧生のことが好きなの?
麗香  …。
佐由美 えっ!マジで!?
麗香  そうなの。それで私、告白する。
佐由美 うん、その方がいいよ。私は、認めてあげるよ。
麗香  ありがと☆
花梨  …………なの。
霧生 えっ。それほんとか?
麗香  うそ…。うそでしょ。【泣】
佐由美 麗香…。
麗香  タッタッタ…。
佐由美 待って。
佐由美 まだ告白ってわけじゃないなんだから。
                   「そのころ霧生たちは」
勇気  おい。霧生。さっき、麗香ちゃんが泣いてたぜ。
霧生  はぁ?まじか。ごめん花梨ちゃんも。やっぱり俺は麗香の事が…。
花梨  そんなこと解ってるわよ。でも…あなたの事あきらめないからね!
霧生  あぁ。タッタッタ…。

霧生  おい、麗香。
麗香  …。
佐由美 麗香、霧生が…。
麗香  なっなに?
霧生  さっきのは…。ことわった。
麗香  なんで?だって、花梨さんは、お金もちだし、それに…。
霧生  お前が好きだからだよ。
佐由美 おじゃまむしはたいさん。
麗香  うそだ…。夢だ夢だ。
                        「チュ」
麗香  えっ
霧生  これかゆめか?
麗香  くす
                        「チュ」
終わり

ヒッカ 2013年7月31日 15:53 ID:OTcxNDUzO

画面右の娘:初音ミク 画面右の左の娘:鏡音リン 画面左の右の娘:安音ルミ 画面左の真ん中の男:鏡音レン 画面左の左の男:安音ルイ レンに化けた奴:KAITO
                  ~保健係は保健室で~
ミク(以降☆)「ねぇ、あの人ほんとにレンきゅん?」
リン(以降★)「・・・」
☆「リンちゃん?」
★「あ、ごめんごめん、あまりにレンが変わりすぎてたから(汗)」
☆「やっぱいつものレンきゅんじゃないんだね(苦笑)」
レン(以降*)「ん?後ろの2人、どうしたんだい?」
★&☆「どうしたんだい?じゃないわよ!」
ルミ(以降〇)(ビクッ)
ルイ(以降○)「レン様にその様な口を聞くとはなんと無礼な!妹も怖がらせて!(怒)」
☆「貴方、やっぱりレンきゅんじゃない!」
★「正体をあらわせ!ニセレン!」
*?「へへ、やっぱリンは鋭い」
KAITO(以降◎)「俺だよ、俺」
○「れ、レン様!?」
〇「その御姿は・・・KAITO先輩!?」
☆「KAITO兄さんってば、何レンきゅんに変装してんの!?」
全「アハハハハハ!」
             ~終い~
このゲームとは全く違ってしまってすみません><

ruruka 2013年7月29日 11:50 ID:ODcyNTU4N

レン「なあ、みおちゃんも今日一緒に行こうよー!」
 
さとき「はは、みおちゃん迷惑そうだぞww」

女子2人

りりか「ちょーいらつく!なにあいつ」

るな「ちょっとレンくんにもててるからって調子乗ってる!!」

りりか「るな、どうする? あいつ」

るな「そうだねぇ。」 

なな 2013年7月21日 16:47 ID:NDU1MTUzM

結衣「翔君と、雅紀君。パーティに、何着て行く?」
相葉「そうだなあー・・・。じゃあ、俺は、パーティ用の服着ていくよ。」
櫻井「俺も、それ着て行くよ。」
結衣「私は、ドレスを着て行くわ。二人とも、また明日会おうね。」
タタタッ・・・。
結衣「のえるちゃんと、里沙ちゃん。遅くなってごめんね。」
のえる「さあ、早く帰ろう。」
里沙「そうね。」

2013年7月20日 17:21 ID:OTU2MDAwN

おもしろ~い

CHAOS!! 2013年6月22日 11:52 ID:NDMwNjEwM

REBORN!の大空嵐雨の三人組…作りたかったケド…。獄寺しかできなかった(/_;)うぅ…
(なのでほかの二人はオリキャラに変更w)

アミティ 2013年6月21日 10:30 ID:MjE1NzcwM

わーいアミティ作れた!!
ラフィーナもぎり作れた
シグも・・・って
左手と左目
赤くないんだけどね

りりか 2013年6月15日 15:59 ID:NTUzNTA2O

右側の女の子…柏木 美玲
左側の女の子…後藤 鈴奈
男の子…秋山 俊也
俊也の隣の女の子…笹原 唯
俊也の隣の男の子…内田 流星
~物語の始まり~
鈴奈「見てよ、美玲。また秋山、女の子ナンパしてるよ。あのナンパされてる子って私たちと同じクラスの笹原さんじゃないの?秋山は彼女いるのに何考えてるのよ」
美玲「そ、そうだね、ひどいね~」
   (鈴奈ちゃんに「私が俊也君の彼女」だなんていえるわけない…鈴奈ちゃんには私、彼氏なんていないって言ってるんだもん)
鈴奈「私、あいつ(秋山)に言ってこようか?彼女いるんだろって」
美玲「別に言わなくてもいいんじゃない?…かな?他人事だし…」
鈴奈「美玲、私もう気付いてるよ」
美玲「な、何に…?」
鈴奈「美玲が秋山の彼女だって事だよ。私は別に秋山の事なんか好きじゃないからいいけど、美玲、あんたあいつ(秋山)に遊ばれてるだけだよ。きっと」
美玲「そうなのかな…?でも違うと思う。俊也君は私の誕生日とか祝ったりしてくれるし…」
鈴奈「バカ!あんたはいっつもそれでチャラ男系の奴に騙されてるでしょ!」
美玲「そうだね…私、いっつも騙されてる…ああいう人に中学の頃から…」
鈴奈「だから美玲、あいつの事、思い切ってフってみな。フラれるより、こっちからフる方が気持ちいもんなのよ」
美玲「わかった…私、俊也君と別れてくるよ」
鈴奈「私はずっと美玲の味方だよ、がんばって!」
美玲「うん!ありがとう!」
俊也「おお!かわいいね!君!たしか…3組の後藤鈴奈ちゃんだったよね。もしよかったら俺と付き合ってくれるかな?」
鈴奈「あんた、ふざけてんの!?いっつもいっつも女子をナンパして!私とあんたが付き合う?そんなの、生まれ変わったってしたくないわ!美玲、言ってやって!」
美玲「私…俊也君とはお付き合いできません…。」
俊也「えぇーなんで、なんで、なんで?」
美玲「私…俊也君に遊ばれてる気がして…」
俊也「そんな事ないよ~?俺はちゃんと美玲たんの事愛してるからさ~」
流星「おいおい、俊也が柏木の事捨てるなら、俺がもらおうとしたのに~」
俊也「おい、流星、ちょっと来い」
流星「え?何ぃ?」
俊也「実は俺、唯の事も美玲の事もどうでもいいんだよね~wwwだからお前にあげようか?(小声)」
唯「俊也君、今、何言ったの?」
俊也「何にも言ってないよ?俺」
鈴奈「ウソよ。絶対に何か言ったはずよ」
流星「何にも言ってなかったぜ?」
唯「じゃあ、何故俊也君は内田さんを呼んだんですか?」
美玲「笹原さんの言う通りだと思う!何も言わないのなら俊也君を呼ぶ必要なんて無かった!」
鈴奈「しかも耳打ちしてたじゃない!」
俊也「はいはい、もうわかったよ。俺はお前らなんかに興味ねぇんだよ!お前らなんかどうでもいいんだよ!」
美玲「最低…ッ」
俊也「最低で結構。はい!もうこの話は終わり!」
流星「俊也、帰ろうぜー」
鈴奈「おい…ッ待てよ!」
美玲「もういいんだよ、鈴奈ちゃん」
唯「私たちスッキリしたので」
鈴奈「あいつら…」
美玲「私ね、もうあんな感じの人とは付き合わない。もっと誠実で私の事を真剣に考えて愛してくれる人を選ぶよ」
唯「私もナンパされたからってすぐに乗らないようにする。だって、今日みたいにショック受けるのはこりごりだもん」
鈴奈「美玲、笹原さん…」
美玲「私たち、最高の仲間だよ!」
唯「私たち、ずっ友だよ!」
その後、美玲、鈴奈、唯はとても仲が良くなり、運よく三人は三年生まで同じクラスになりました。
一方、俊也はこの事が学校中の噂になり、友達が逃げていき、女子からも「最低な男」という扱いになり、流星だけが友達として残っていたのですが、流星の父の仕事の問題で流星が遠くに引っ越す事になり、俊也は学校に友達が誰一人いなくなりましたとさ。
~完~

メガネ 2013年6月9日 21:43 ID:MTg2MjUyM

物語をつくってみた。

男・・・綾助  左の女・・・鈴 右の女・・・真美
 
真美「おね~ちゃ~ん~」
鈴 「わっ!       も~やめてって、いつもゆってるでしょ」
真美「えへへ」

真美「あっ、あれ最近転校してきた、綾助君じゃない」  
鈴 「綾介・・・」 

鈴 (かっこいいな\\\\\\\\)
 
真美「おねーちゃん、まさか・・・ 綾介君に、ヒ・ト・メ・ボ・レ♡」
鈴 「ち、ちが\\\\\\\\」 
真美「ふ~ん」ニヤニヤ
鈴 (・・・そうなの・・・かな・・・)
 
ここからは、みなさんの想像にまかせます。

                                  読くかも

店長 2013年6月8日 20:49 ID:MjIxNjcwN

サンダー「えっとー、今日は・・・・。」スノー「お姉ちゃん!」サンダー「ん?」スノー「あれ、イギリスだよね。」イギリス「それじぁ・・・」サンダーと、目があった。サンダー「・・・・・\\\\」イギリス「\\\」ふたりは、目をそらした。スノー「ん?」サンダー「いっ・・行くぞ、スノー!」スノー「あっ・・・お・・お姉ちゃん、待って―!」

イタリア娘 2013年5月28日 22:42 ID:NTY0NTg3O

あ~ぁ…修学旅行の予約を自分でやらないとなんて、やんなっちゃうお~…(´・ω・`)
お姉ちゃんと一緒にデパートに来て予約するんだよねー…
¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥¥

…よし、着いた。
「おい…ヴェネチアーナ」
「ん?なぁに、お姉ちゃん」
「あいつ…」
「あ、兄ちゃんだ。何か2人につるまれてるよ。全く気付いてないね」
「馬鹿じゃねぇのか、あいつ」

ヘタリア(にょたりあ混合)でこんなのができたらいいな~…なんて

riri 2013年5月27日 16:56 ID:NTMzNTI0N

妄想爆破(ノ゚⊿゚)ノ

mmmmmmっま 2013年5月19日 18:18 ID:NzEzNzI0N

お話お話~~!
左の女の子・・・若瑠  右の女の子・・・可憐 *今回は、申し訳ないですが、男の子は出ません!
若瑠「ねえ・・・可憐・・・」
可憐「ん?なあに?」
若瑠「ちょっといいかな」
可憐「うん。いいよ!今日やるの?」{わくわく・・・♪}
若瑠「う・・・・うん。」
可憐「お手伝いはしないよ?ww」
若瑠「え、ええええええええ!!!!!!?何でよ!?」
可憐「だって・・・ねえ・・・うふふ・・・」
若瑠「なななななな、なんでえええ???!」
可憐「だって・・・若ちゃん(若瑠)が一人でやらないとおかしいわ♪」
若瑠「な、なにがおかしいの?まあ、がんばるよ・・・・!!」
可憐「うん。行ってらっしゃい♪」
ここからは皆さんの妄想で!さあ、若瑠は告白できたのか?!

マミー 2013年5月2日 19:21 ID:NzY2MTY4M

謎解き姫は名探偵の 小説書きます!!!                                               登場人物         詩音ひなみ  高校1年生      藤崎リッカ   高1   梅崎  仁    高1                                            「リッカくんいよいよ高校生ですね・・・。梅君がいないのは寂しいですが・・・・。」ひなみが言った   「ほんとに梅のやつひな民を思う気持ちはこれっぽっちかよ・・・・・・」そう梅は違う高校に行ったのだ。今日はこれしか無理です・・・・・・・・・・・・・。ごめんなさい

ベータかわいいよーーーー 2013年4月30日 18:52 ID:Mjk3NjcwN

ウェーーィ!!楽しいねこれ!!!最高!!!

2013年4月29日 15:39 ID:MTA5NTIzO

着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 3から始まりました^^
左 左 男 中西 圭吾 左 真ん中 男 黒木 優斗 
左 右 女 小西 アイラ 右 右 女 千草 美緒 右 左 女 秋野 歌

アイラと優斗は付き合ってます 歌はコーヒーをかけてしまった子

この喫茶店なかなかいいなぁ
圭吾ベタベタしすぎ
・・・(あの時コーヒーこぼしちゃった時の子可愛かったな・・・)
優斗どうかしたの?
別に
気にやるやつでもいたか(笑)
圭吾!(怒)
歌大丈夫ー?
平気平気ちょっとかぶっただけだから
(あれはさっきの・・・)ちょっとごめん
衣装無事でよかった・・・
あの

さっきはすみません
(さっきの人だ)いえ大丈夫です
(この人か)
ならいいんですが・・・
仕事があるので・・・失礼します
長々とすみませんでしたー
小5が考えたストーリーです

音色姫 2013年4月29日 00:25 ID:OTk2NTM1M

前回の続き

右画面左側女子・・・あんな  右画面右側女子・・・芽実
左画面真ん中男子・・・東馬  左画面女子・・・遥香
左画面左側男子・・・祐輝

あんなSide

今日は学園祭。
そのあと、明日転校する遥香を送る会をする。
サプライズですることになった。
東馬とその親友祐輝のイケメン二人がイケメン好きの
遥香を校外へ連れ出す。
その間に教室を飾り付ける作戦。

東馬Side

よし、予定時刻。
作戦実行!
東「遥香ちゃん?今ヒマ?」
遥「うんうん!すっごくヒマ。」
ホントか?
めっちゃ友達不満そうだぞ?
まぁ、こっちとしては好都合。
東「じゃあ、今からオレら二人と駅前のクレープ屋行かない?」
遥「行く行く!行きまァ~す。」
そうしてオレは、遥香ちゃんを連れて行く。
よし!こっちはOK。
あんなうまくやれよ!
って意味でオレはあんなとその親友芽実にウィンク。
あんなも、ウィンクを返してきた。

あんなSide

あ「よし!よくやったわ東馬!!あたしたちも行動開始よ芽実!」
芽「うん!行くよッ!」

こうして無事飾り付けも終了し、最高の送る会ができた。

こんな感じのストーリー。

弗部亞(ドルベア) 2013年4月28日 13:54 ID:NTgxNzU5M

またまた作ってみたよう!

緑川愛「あっ瀬!お久しぶり!」
広神瀬「あら!愛さん!ごきげんよう!」
愛「ごきげんよう!ってゆうか、さんはやめてって(笑)」
瀬「でも、私こうしないと、何か喋りにくくって・・・。」
愛「んー、まあいいや!」
はい、ここがエピローグ
では本題へ
瀬「ところで、愛さん、好きな人はいますの?」
愛「ふぇ!?いっ、いきなり何!?(焦)」
瀬「いらっしゃるのですね?誰ですの?」
愛「だれって・・・あ。」
瀬「愛さん?」
愛「秀・・・。」
瀬「え?」
早道秀「・・・でさぁ、今度どこいく?」
大雲大地「んぁ?どこでもいいだろ。」
導七海「そうよ!どこでもいいわ!」
秀「そうか?んじゃカラオケ行くか?」
大地「おう!」 七海「賛成!」
瀬(カラオケ?なんでしょうか。)
瀬「ねぇ、愛さ・・・」
愛「秀・・・(泣)」
瀬「愛さん・・・。」
愛(秀なんて大っ嫌い・・・。)
瀬「愛さん。」
愛「・・・?」
瀬「私でしたら、諦めますよ・・・。」
愛「・・・分かった」

長い!でも出来たwww

カカオ 2013年4月26日 20:05 ID:OTcxNjUzM

左画面左男子=雷真ん中男子=炎右女子=舞
右画面左女子=梓右女子=雪琵
雪琵(今日はあずちゃんと初めてのデート♥超緊張してきた!)
梓「雪琵。」
雪琵「ふえぇっ!」
梓「もうっ!雪琵、私たちが付き合ってることはないしょだって言ったじゃん!」
雪琵「えっ。私声にだしてた!?」
梓「うん。それとあそこ。B組の炎と雷と舞がいる。」
雪琵「あ、ほんとだ。」
舞「炎君超かっこいい♥」
炎「だろ?俺って超かっこいいよな。」
舞「うん!」
雷(こ…こいつは!!!)
梓「きも…」
次はー〇〇駅ー〇〇駅ー
梓「あっ次だ。」
続きは次回!

初世 2013年4月24日 15:00 ID:NDUyOTUxO

何故か右枠が百合百合しくなってしまう件ww

石渡 2013年4月20日 19:44 ID:MjAzMDgwN

可愛い(・v・)

I♥KRISTEN STEWART 2013年4月11日 15:35 ID:NDIwNzk5N

またあのキャラで。
レネズミ「彼が私の弟のドーラ・カレンよ。ほら、あそこにいる赤毛の人よ」レネズミは遠くにいる赤いTシャツを着て黒いマフラーをしている男の子を指差した。
ルウ「ドーラ・カレン?」私はレネズミが指をさしたところを見た。
私の心臓の鼓動が一瞬ドキンと鳴る。そう、彼は完璧な姿をしていて、まるで天使のよう。瞳の色は黄金のような瞳だ。だけど―瞳の中はなにかを警戒しているようだった。

このゲームって面白いし自分好みのキャラが作れるから楽しいですね。

ララちゃん☆彡 2013年4月8日 17:23 ID:ODI3ODgxM

左の男の子【竜二】真ん中の男【光流】光流の横にいる女【ゆりな】左の女の子【彩矢】右の女の子
【彩香】 彩香は光流の事が好きです。さて・・・どうなるのか・・・ -業間ー

【彩矢】「彩香!ちょっときて♪」【彩香】「え?なに~?」【竜二】「おいおい、早くサッカーしようぜ!」
【光流】「ちょっと待てよ!ゆりな頼んだぞ。」【ゆりな】「えぇわかったわ^^」
【彩矢】「フフ…彩香光流すきなんでしょー!」【彩香】「えっ!?なんで…知ってるのぉ~?」
【彩矢】「女バスの情報網だょーん。」【彩香】「んもー!」【ゆりな】「彩香ちゃんっ!放課後屋上に来てくれない?」【彩香】「え…あ、うん。わかった」【竜二】「ぉーついに光流告白かっ!」
【光流】「うっせー。」【竜二】「照れるなよー!笑」【光流】「照れてねーしっ!」-放課後ー
【彩矢】「なんだろーね。イチャモンかなぁ?」【彩香】「彩矢っ!?いつのまに…」
【彩矢】「友達としてきになるじゃん!」【彩香】「んもー。」【ゆりな】「おまたせー♪」
彩香の心の声( あっ!光流君っ!♡)【竜二】「光流が言いたいことあるんだってー。」
【彩矢】「さっさと言いなさいよっ!」【光流】「…彩香さん!好きです!付き合ってもらえませんか!」
【彩香】「えっ・・・私でいいの?」【彩矢】「何言ってんの!言いに決まってるじゃん!」
【光流】「やったー!よろしくね☆」【彩香】「はいっ!❤」~終わり~

アブノーマル 2013年4月4日 21:00 ID:OTAzNTg2N

このシリーズ良いですよね!適度な物語性があってやりやすいですし、絵も可愛いですし!
個人的には告白片思い浮気云々よりも嫌われ設定が好きです(・∀・)嫌われ知ってるかな?

リボーン好きの私にはとてもありがたいでっす( ´艸`)ムププ
右の子の私服がもうちょっと可愛いのがあればもっといいのに…(`σ▽σ)ッス!

くるみ 2013年4月4日 19:31 ID:OTMwNTQ1N

私は涙をこらえられなくて体育館の裏へ走っていった。
泣いていると親友の苑子が来た。
「大丈夫よ。」と親友が言ってくれた。
するとそこへ浩太が走ってきた。
「なんで!あの彼女はどうしたの!」
すると浩太は戸惑ったようにこう言った。
「ふった」
「な、なんで!」
「俺は、お前が好きなんだ!」
一瞬で顔が赤くなった。
「本当?」
「うん」
「あたしも大好き♡」
END

ツンデレラ 2013年4月3日 22:53 ID:MTAyODAxN

物語を作ってみました!
右側の子は加奈 左側の子は理沙 男の子が翔太です
加はぁはぁんさては理沙、翔太に恋したな?!
理しっしっしてないもん><
翔何してんだお前ら?
理なっなんでもな~いです!!!><
加実は~理沙が・・・・・・・・・
理いっいっいわないで~~~~~~
翔??????????

ルーク24 2013年4月2日 19:24 ID:NDQ4NTMzM

ものがたり学園ストーリー
右の女、男にした右のりゅうひだりの男夕女すず
り「あいつ、すずがいるのに、なんぱしてやがる」
す「りゅうくん・・・」
夕「君かわいいね、今度、どこかに行かない?」
す「りゅうくんだーいすき」
り「えっ」
す「もう、ゆうと、わかれて、りゅうくんと、つきあう」
夕「鈴、俺と別れるの?」
す「そうよ」
夕「えー」
す「えーってなによ」
す「りゅうくんだいすき」
り「おまえがわるいんだからな」
夕「おれ、すずにふられちゃった」
す(劉君、大大大大だすき」
夕(ちょっと、さびしいな)

ゆゆゆ 2013年4月2日 11:28 ID:ODkxMjY2M

お話です!!!!
左から 吉良、祐太、凛花、真里菜、優子。 男子2人仲良し。女子3人仲良し。祐太が凛花は好き。真里菜も祐太が好き。吉良は凛花が好き。優子は全部知っている。
凛:私、祐太君に告る! 真:え!! 凛:? 真:いっ、いや。頑張って! 凛:うん! 優:・・・・。
ー次の日ー
真:がっ頑張ってね! 凛:うん!(凛花が祐太の所へ行く)真:ど~しよ!優子!! 優:知らない!自分がいけないんでしょ!今は黙って結果を待つ!いい? 真:・・・・うん。 (凛花が戻って来る)
凛:やった!付き合う事になった! 真:・・・・・・・・・え!
後は想像してください。
 

くるみ 2013年4月1日 08:50 ID:Mjk2MDgyN

話しつっくたよ~
右画面の左側の女の子は左画面の真ん中の男の子が好き♡でも片思い中
左画面の右側にいる女の子は片思いで真ん中の男の子が好き♡
そこでこんな話を作りました。
左画面右側の子・・・由美          右画面の左側の子・・・百華
左画面真ん中の子・・・浩太         右画面の右側の子・・・苑子
主人公・・・百華
学園祭で親友の苑子と一緒に屋台を見回った。
そこで百華がある光景を目にしてしまった。
クラス一モテる由美と浩太君が一緒にいる。
どうやら、告ってるようだ。
そこで親友の苑子がつぶやいた。
「絶対OKするよね。あいつなら・・・。」
続く・・・

スペード 2013年3月31日 18:14 ID:MTA2NTE5N

夏祭りの帰りに、電車内 で左、真ん中の子が、左、左の子に、                        右、左の子が好きなことを話す。 そのことが右、左の子にも聴こえて、                   
あかくなる。 それを一緒に聴いていた、左、右の子は不満になる・・・・・・。                見たいナノを作ってみました。        

2013年3月31日 16:20 ID:NjAxOTIyN

登場人物「2年生の武(たける)同じく2年の双子の姉、由美(ゆみ)妹、実由(みゆ)、はじの男子も同じく2年のカズヤ、同じく2年の香奈子(かなこ)。」女の子二人は双子で左の姉(由美)の方が真ん中の男の子(武)のことが好きで、武はいつもたくさんの女子から告白されてるけどいつも断っていた。そして姉の由美と妹の実由は遊びに行って帰りの電車の中で3人とばったりそこで会う、そして1年生の香奈子が武とはじの方にいる男子カズヤと話していました、そしたら、香奈子は双子の姉由美が武のことが好きだということを前から知っていながらも由美を見て笑いながら、武と話しまし、武も冗談で香奈子と話しました。それで怒った姉由香は妹の実由と一緒に香奈子を睨みつけました。という設定です。

めろん. 2013年3月31日 15:39 ID:MTE1MjIwM

右の左がわの女=A
右の右側の女=B
左の真ん中の男=C

B「あれってC君じゃない?A好きなんでしょ?他の人と遊んでるよー」
A「べ、別に好きじゃないからいいし////・・・早くいこっ!」

プギャー 2013年3月30日 16:40 ID:NjIwNjc5N

薄桜鬼の土方さんできた!
千鶴ちゃんできれば完璧やったのに・・・。くっそ〜

たけ 2013年3月30日 11:40 ID:OTE2MjMyO

男   皆俺の本当の姿オ知らないここはもうすぐ俺のものまず個々の奴らおのろうか   みぎのみぎの法見たらいけないわ         つづく

黒猫 2013年3月28日 12:56 ID:NTQ0MTk3M

左真ん中 男【蓮】 左、右 女【鈴奈】 左、左 男【翔平】 右、左 女【沙織】 右、右 女【美香】

【蓮】「やべ~、マジ緊張して来た~」 【鈴奈】「大丈夫だよ!ほ~ら、もう来たよ」

【翔平】「お前、あんなに告白の練習したじゃん!ほらっ美香さんが待ってるよ!!」

【沙織】「たくっ連れて来たって言うのに、あんなとこでぐずぐずしやがって!!」

【美香】「ね~沙織ここに何の用?いい加減教えてよ~」 【沙織】「まぁまぁ、そのうちわかるから」

【翔平】「お、おい蓮…」 【蓮】「あ?何だよ、ちょっと待ってろ、まだ心の準備が…」

【翔平】「そうじゃなくて…沙織がすげーこえ~顔してる…」 【鈴奈】「当たり前だよ!沙織はここまで連れて来てあげたのに蓮はまだ告白する準備が出来てないんだから」

【蓮】「う~…わかった、もう準備できたよ!!」 【翔平】「ふ~やっとかよ」

【美香】「頑張っておいで!!」 【翔平】「フラれたら、慰めてやるよ(笑)」

【蓮】「う、うるせー絶対振られないし!!」 【翔平】・【鈴奈】「頑張ってこい!!」

【沙織】「お、やっと来たか。美香、素直な気持ちぶつけて来い!!」 【美香】「え?何のこと??」

ここからのお話はご想像にお任せします

せん 2013年3月27日 13:57 ID:MjI4OTMzM

ううむ、ポケスペの寸劇が出来上がるとは・・・。
イエローの顔を「あれどうするんですか!?」って感じに中々出来なかった・・・。
男はナンパしそうなゴールドをチョイス。髪型むずい!
クリスはもう諦め半分。無重力お下げって中々無いものね。

マカオ 2013年3月23日 22:42 ID:NDM5OTE1O

右にいる女の子二人は、左の女の子の友で、違う学校になっちゃって、自分たちは、学園祭でメイドカフェを開いてて、休憩のとき、その子にあって、自分の好きな人に告白して、「こっ・・・このぉ・・・・・・ぬけg・・・・」「だいじょぶ???」。。。。な感じ!!!

うにゃー 2013年3月23日 15:51 ID:NzA0MDY4M

左画面真ん中男と右画面左は兄妹。
いつも人気な兄に嫉妬している設定にしましたw

りり 2013年3月23日 12:36 ID:NDg2MzAxN

きゃぁああああああああ!!!かわゆいい!!!左の男2人が左の女をナンパしてて・・実は左の男2人は右の女2人の彼氏っていう設定で・・ヒャアアアアアアアア最高!

13 2013年3月23日 11:23 ID:ODU3NTg5M

テンキュ~(泣)

吉田 2013年3月22日 15:15 ID:NDc0NTU2M

終焉の栞みたいにしてみた

かなで 2013年3月21日 20:35 ID:NDUwMzA1N

13さん、おもしろいお話ですね!13さんって、もしかして、小説家目指しているんじゃないですか?

13 2013年3月21日 15:56 ID:NzgzOTc2N

お話! 男子「拓也」 女右「穂乃華」 女左「愛美」                              愛「ほらあ、告白しちゃいなよ!他の娘にとられちゃうよ!」                        
 穂「う、うん。あ、あの拓也君、あとで体育館裏に、来てください!」                    拓「お、おう。」              20分後                                 穂「あ、あの、好きですう!」                                           拓「お願いしますう。実は、俺も前から・・・」                                  穂「そ、そうだったんですか!私嬉しい!{泣く}」                               愛「良かったね!!」                                               穂「ありがとう!アミ!」

あいうえおにぎり。 2013年3月20日 18:11 ID:Mzg4OTQ5O

左画面の3人は仲のいいグループで、
右画面の左にいる方は、左画面の真ん中の人が好き。
でも左画面の方には女が混ざってるから、なかなか言えずにいる。
みたいな?

にゃんこ 2013年3月17日 12:09 ID:MzYxMDIyM

友達と一緒に左場面の男の子を待っている様子^^
なかなか良い感じに出来た!

ヤムライハ 2013年3月10日 14:01 ID:MTkwNDUzN

左の真ん中の男は女が好きでもてあそんでいる。男の右側にいる女は男に借金しているから奴隷のような感じ。
右の女はそれを見てわぁやってるやってるみたいな感じ♡

こちかめ 2013年3月6日 19:40 ID:MTkxMTY0M

かわいい・・・・

ももいろクローバーのすたっふ 2013年3月5日 21:37 ID:MTA5NzQ3O

こころどきどきしたよーあ
女の子ふたりのとこいめちぇんしたぁー

櫻井翔 2013年3月5日 21:22 ID:MTYwMTAzM

真ん中の男の子と左の女の子は両想いだけどお互い気持ちを言えずにいたが学園祭が終わった時に手紙を渡しに行くが男の子の隣に女の子がいたので友達を連れて来た。
そんな設定。俺も今度友達紹介しよっか。

みんこ 2013年3月5日 19:08 ID:MTg3NjI3O

私の設定は、左画面の男子二人と右画面女子二人は仲良しグループで、
左画面の女子を男子を使っていじめる設定

こちかめ 2013年3月5日 16:07 ID:MTYwODIwN

かわゆい

前田敦子 2013年3月2日 19:23 ID:NzA3MjM4M

私わ、男の子に惚れました。

あーちん 2013年3月2日 17:54 ID:NDQyNDI3O

男の子を女の子にしてみたww

みもも 2013年3月2日 17:12 ID:ODQ1MzEzN

女子wwwww
筋肉質すぎてゴツいぞww

うさぎ 2013年3月2日 16:04 ID:Njk1MTY3N

すいかだすきさんの気持ち、わかりますう
お風呂とか入ってるときとか、好きな人)のこととかで、あたまがいっぱい

すいかだいすき 2013年3月1日 19:52 ID:NDc4NDc0N

ついついすきなひとのことをおもいだしちゃう・・・ きゃぁーーーー 

歌姫 2013年2月28日 23:19 ID:MTAzNjEzN

ブサメン完成(笑)

中2病女w 2013年2月27日 20:02 ID:Mjc5MTk1N

左の真ん中の男子の名前=拓馬
左場面一番左の男子名前=尚志
左場面女子名前=希夢
右場面の右側女子=七海
右場面の左側女子=サクラ
拓馬=今日学校どうだった?希夢~。
希夢=う~んイマイチだね。。。
つづきは明日><;

名無し 2013年2月27日 07:30 ID:NTc2NDMyN

右の女子ふたりが女装男子に見えてしまう…

みかん☆ 2013年2月26日 20:35 ID:NTQzNjg3O

右側の女の子の、一番左側の女の子は、左の男の子が好きだが、
右側にいる女の子の、右側の子も、左側の男のが好き。しかし、そのことを一番右の子には
いってなく、隠し続けながら一方的に片思いをしている、
でも、そのことを一番左の女の子にバレてしまい、ケンカしてしまうお話っていう、設定にしてみました
(男の子関係ないw)

雛菊 2013年2月26日 20:13 ID:ODA0Mjk2M

好きな人とグループでかけることになったんだげど、恥ずかしくなって友達呼んだんだけどその好きな人が連れて来た友達を好きになったというシチュです

メルヘンちゃん 2013年2月26日 17:53 ID:MjYxNjYwM

「真ん中の、男の子と、(左画面)右側の女の子は、(右画面)元々付き合っていて別れたけど誕生日に男の子から貰った赤いダイヤモンドが、入ったネックレスを、ペアで買っていてそれを、二人ともかたみわなず持っていて、女の子はまだ男の子のことを、まだ好き」と言う私の設定です☆

2013年2月24日 16:28 ID:MjUwNzI3N

真ん中の男の子と左の女の子は両想いだけどお互い気持ちを言えずにいたが学園祭が終わった時に手紙を渡しに行くが男の子の隣に女の子がいたので友達を連れて来た。
そんな設定です。

スライムM 2013年2月24日 15:54 ID:ODkwODc0M

真ん中の男の子と腕を組んでる方の右の女の子は両思いで、目があって赤くなってて、
友達はそれに気付いて、友達を取られるんじゃないかと不安がっている顔。

真ん中の男の子の隣にいる女の子は一方的にその男の子のことを好き。

っていう設定ww

リン 2013年2月24日 11:41 ID:NDY1NTcwN

dグレできるぞーwww
神田・ラビ・アレン(?)できるし、リナリーもできるっww

ももいろクローバー 2013年2月24日 11:13 ID:ODk1NzI4M

KAGYUKIYOくんとNaked glow
つくれますねー

紗緒 2013年2月24日 10:29 ID:NDcyMDg4O

めっちゃおもしろい

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

※書き込む前に読んでね

このゲームに関する感想、評価、攻略など気軽に書き込んでいってください♪
モラルに反するコメント、ゲームに無関係なコメント、連続投稿などは削除対象です。
またコメントの反映に時間が掛かる場合があるので、コメントが反映されるまで連続投稿は控えてお待ちください。

コメント欄にはゲームの感想を、それ以外の雑談等は掲示板チャットルームをご利用ください。
またゲームが表示されない方やコメントが反映されない場合は一度当サイトについてをご覧下さい。

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://www.game-tm.com/dress-up/manga-creator-school-days-page-2.html/trackback/
トラックバックの送信元リスト
着せ替えゲーム マンガクリエイタースクールデイズ 2 - 無料ゲームタイム より

当サイトでは無料で遊べる無料ゲームを大量に紹介しています!ちょっとした時間にPCゲームを楽しんでいってください!

イチオシ!ゲーム
サイト内検索
ランダムゲーム
Yuppies Room Escape
オンラインゲーム

▲ページTOPへ